「ほっ」と。キャンペーン

道はひとつだと思わないこと

どんより曇った日曜日。

昨日煮た文旦マーマレードをトーストにのせた。煮詰め過ぎでいいように言えば琥珀色に仕上がった。
コーヒーを入れてゆっくりと朝を過ごす
c0352015_15525286.jpg
c0352015_15531014.jpg
文旦マーマレードとりんごみりんも添えて。

仕上がりに満足出来ずに、もう一度文旦を煮る。
c0352015_15550458.jpg
今度は綺麗な色に仕上がり文旦と一緒に実家に送る事にした。


道はひとつだと思わないこと。

昨日の続き。
婦人公論。3つ目のアドバイス。
これが一番、私には難しいかも。ついつい一つに固執して考えてしまう。どんな場合においても見方を変える。反対側から考える。

それで、思い出したことは、タモリだ。

先週のヨルタモリで、何故タモリさんはヨットが好きなの?と、宮沢りえに尋ねられた。
人と、風の力だけで進むから。強い風が来たら帆を斜めに傾け風をかわす。ジグザグジグザグ進む。
人生ジグザグさあ~。とやっぱり自然体だった。

いいこと聞いた気がした。
真正面から、真一文字に受け止めるんじゃなく、かわすことも必要。

年齢重ねて少しわかって来た事かもしれない。

c0352015_16142805.jpg
いただいたバレンタインチョコで、おやつ。柚子茶のように文旦マーマレードをお湯に溶かした。
c0352015_16164691.jpg
エスコヤマのチョコ。キャラメルのパリパリ感との層がたまらない。やめられない。
c0352015_16181321.jpg
思わず可愛い!と、叫んでしまった。くまちゃんとはりねずみ。

丁寧に袋に詰めてあった。その時の気持ちをおもいながらいただきます。



[PR]
by pass8515 | 2015-02-15 15:48 | おいしいもの | Comments(0)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass