Life is fruity

風が強くてとても寒い日だった。
朝から雪もちらちらしていたが、しっかりと
着込んで出かけた。

つばたさんの映画「人生フルーツ」を観た。
映画の大画面でもやはり観たくて今日までの
上映期間で、ぎりぎり間に合った。

90歳と87歳の二人の暮らし。
思いやりと、知恵と工夫で満ちていた。
私が大好きなつばたさんがキッチンに立つ
場面とお二人の食卓風景もふんだんに・・・。
c0352015_20413186.jpg
つばたさんは、「できるだけ主人が
いいと思うようにしてあげたい。
主人がいいと、家がよくなり結局自分に
返ってくる。」その教えでやって来ましたから・・

そして、突然に別れはやって来た。
草むしりの後、お昼寝をしたまま一昨年の夏に
ご主人の修一さんは旅立たれた。
その様子も、記録されていた。

あ~こんな風に夫婦が寄り添って生きていけたら
自分の力で、生きていけたら・・。
理想のような、でも実際のお二人を見て、
たくさんの事を私も教えられたのです。


平日にもかかわらず、ほぼ満席で少し驚いた。
たくさんの人がつばたさんを知っているんだ。
どうして、知ったの?そんなきっかけを
聞いてみたい・・ぐらいに親近感を
覚えた。中高年が多かったけれど、
お若い人も結構、多かった。


*********************
映画までの時間、図工室のようなスペースで、
映画館のむかえのパン屋さんで買って来た
パンを食べた。
サラダフライパンと三色パン。
サラダフライパンがとっても美味しかった。
c0352015_20413470.jpg
映画館だった。

c0352015_20413722.jpg
好評につき、追加上映が決定したようです。
3月18日~3月24日
c0352015_20414059.jpg
**いい機会をくださって、
教えてくださって、どうもありがとうございました**








[PR]
Commented at 2017-02-11 20:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pass8515 at 2017-02-11 23:06
> 鍵さんへ
こんばんわ。
つばたさんの映画、じっくりと見れて良かったです。
いつかBSプレミアムやEテレでやってくれればいいんですけどね・・・。
やってくれそうな気もします。

90歳と87歳の2人暮らし。
私の祖父母も近い年で、そうでした。母がしょっちゅう通ってましたが
あの頃私は子育てで自分の家の事しか考えられず
もっと寄り添えれば良かったなあと、今更ながら思いました。
「ふたりからひとり」という本が出ていますね。
そちらも気になっています。
コメントどうもありがとうございました。
by pass8515 | 2017-02-10 20:40 | 映画の日 | Comments(2)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass