淡路島

いっそう、暖かくなった。
春風に誘われて、散歩に行ったり、庭に出たり
・・そうして、午前中を過ごした。

アネモネのつぼみが、だんだん開いて来た。

c0352015_21550087.jpg

c0352015_21544930.jpg

昨日、お昼も晩ごはんも外食したせいか、
膨満感と、消化不良がハンパなく、
どうも調子が悪かった。

お昼は、水族館で「蛸・たこ定食」を食べた。
たこ焼きが浮かんだうどんと、蛸めしの
セット。

晩ごはんは、鯛の薄造りと、ネギトロ巻きを
ゆずハイボールで流しこむ。
どれも、そうしつこくもなく美味しかったのに、
どうも最近胃腸が弱っているようだ。

温泉の食事処で、男性のお客さんたちが、
大きな声でしゃべっていた。
お風呂上りのいっぱいで、上機嫌の様子。

先日、亡くなった渡瀬恒彦さんの事が
聞こえて来た。
「72歳は、若いわ~」・・で病気の話に
移った。

ふっと、窓の外を見ると、渡瀬さんの生まれ
故郷の淡路島が見えた。
渡哲也さんが淡路島ご出身は有名な話だが
渡瀬さんも当然、同様で今回改めてニュース
で、知った。

渡瀬恒彦さんと言えば、「ちりとてちん」
の落語師匠を思い出す。
「野辺へ出てまいりますと~ひばりがぴーちくぱーちく・・・」

淡路島を眺めながら、72歳は若いなと、
私たちも話をした。
c0352015_22065113.jpg
*******************
*晩ごはん
また、息子が帰って来た。
コロッケを携えて。

サーモンお刺身、あさりのバター蒸し
大根煮物、小松菜煮びたし・・。

調子が悪いといいながら、少しづつ
私も箸がすすんだ。
c0352015_21542266.jpg

[PR]
Commented by さえ at 2017-03-19 16:55 x
渡瀬恒彦さん、すてきな役者さんでしたね。
72歳、たしかに若いですよね。

須磨の水族館、子どもたちが小さい頃何度か行ったのでなつかしかったです。

わたしも、脂っこいものとか、量が多いものとかだんだん食べられなくなってきています。年相応の食事に変わっていく年齢何でしょうね。
Commented by pass8515 at 2017-03-19 22:32
> さえさん
こんばんわ。
休憩時間に、2時間ドラマの再放送を少しだけ見る時が
あって、決まって渡瀬さんが出演してました。
だから、よく目にする人だったのですが。
最後の最後まで、演じられていたんですね。

さえさんは、須磨の水族館。行かれたことがあるんですね。
子供たちの元気な声が響いていました。

美味しいのに、調子に乗って食べるといけません。
その繰り返しです。お酒も欲しいけれど・・・ほどほどに・・ですね。

by pass8515 | 2017-03-18 22:18 | 日々の暮らし | Comments(2)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass