雨の桜

雨降る、お花見となった。
両親たちと、京都の植物園で落ち合って、
満開の桜の下を歩いた。

植物園についたら、小雨が降っていて、
傘をさした車いすの父と、杖をついた母が
遠くから手を振っていた。すぐにわかった。

植物園は広くて段差も比較的に少なくて、
車いすでも移動がしやすい。
父は、カメラを持ちながら適当な所で
「ストップ」と言う。
そして、止まる。「もうちょっと、前。」
「後ろ」と、いいポイントを定めて
好きな、写真をたくさん撮っていた。

c0352015_22032728.jpg


車いすからの父の目線は、おそらくこんな感じ。

c0352015_22031183.jpg

雨であっても、満開の桜を愛でる気持ちを
大切にしたい。
もうひとつ、希望があるという。
「確か、大きな枝垂れ桜があったはず」

言う通りに行ってみると、堂々とした
見事な枝垂れ桜が迎えてくれた。
メインストリートから奥に入って
いるから、あまり知られてない様子。


c0352015_22035088.jpg


しばらく、皆で佇んでいた。

c0352015_22040114.jpg

雨もやんで、続々と人が増えて来た。
真っ赤なチューリップと桜の色合わせが
きれいだった。
c0352015_22025824.jpg
桜は、いい。本当にいい。
雨の桜も、滴るしずくがきれい。
散り際の花びらがまたきれい。
そんなことを、母と話しながら歩いた。

c0352015_22062895.jpg

お昼は、ごちそうになった。
彩りの良かったものをいくつか・・。


c0352015_22042870.jpg


c0352015_22041705.jpg


[PR]
by pass8515 | 2017-04-08 22:32 | おでかけ | Comments(0)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass