花散らしの雨

花散らしの雨。一日、降っていた。
まだ持ちこたえている桜だが、もうそろそろ
見頃も終盤を迎えた。

ここ数日、両親の事をいろいろと考えた。
先日、花見に行った時の出来事や会話や、
二人の気持ちを考えた。

c0352015_21263954.jpg
父がとても、小さくなっていた。
お正月に会って以来、3か月ほど会わない
うちに、顔も肩幅も驚くほど小さく
なっていた。元々がっしりとした体つき
で、年齢の割には若く見えると
私も母も思っていた。
しかし、去年の入退院のくりかえし、
車いすとベッドの上での日常。
おじいさんになったなあとしみじみ
思った。

母は、毎日会っているからそうは、
気づいてないと思うので何も言わなかった。
食欲はあるし、写真も俳句も今まで通りに
意欲的だったし、それでいいと思う事にした。
思う事にしたけれど、向かい側に座って
黙々と食べる父を見ていると、いつもより私は
言葉数が少なかったと思う。

母は、母で「だいぶん、世馴れをしてきた」と
自分の近況を母、独特の表現をしていた。
世馴れ・・・。
2月の入院以降。倦怠感と寒いのとで、
ほとんど外に出なかった。
3月。まだまだ、本調子ではなく身の回りの
ことで、精一杯。世間と隔絶した生活を
していた・・・。暖かくなったら出かけよう。
相次いで、お誘いがあったのが嬉しくて、
それを楽しみにしていた。人と会う。少し
おしゃれをする。
そのことが刺激になるのだろう。
しかし、最初駅に向かう道が怖かった。
切符を買うのが、ふとわからなかった。
駅に降りて、通り慣れた構内なのに方向が
ふとわからなかった。徐々に徐々に、思い出し
これが、リハビリなのだと思ったと言っていた。

不安・苛立ち・・・不自由な中で感じることが
それはそれは、いっぱいあるのだろうな・・。

*********************
母が持たしてくれた、お菓子を少しづつ
お茶の時間にいただく。

俵屋吉富の「春爛漫」

c0352015_21175292.jpg
阿闍梨餅と、関東に暮らす叔母の
お土産のおすそ分け
きれいな包み紙の雷おこし

c0352015_21183777.jpg
チューリップがだんだん出揃って来ました♩

c0352015_21192181.jpg
*晩ごはん
ハンバーグ、昆布の煮物
先日、開拓したスーパーの牛挽き肉で・・。
挽き肉が美味しいお店はお肉も美味しいはず!
まずは、挽き肉を試した。

ふんわり、ジューシーなハンバーグに
仕上がりました。

c0352015_21190154.jpg




[PR]
Commented by mi-san715 at 2017-04-11 23:48
こんばんは。
じ~んときました(。-ω-)
親の背中が小さく感じるの、わかる~~~
私の両親もそう。
母とよくでかけるけど、肩が一回りも二回りも小さくなったな~と思います。言葉に詰まるよね。
何も話さないで、その肩を見つめていたり、小さくなった顎を見つめてたり。
元気でいて欲しいと思っています。
お父様も外出できるようになってよかったね✨
Commented at 2017-04-12 22:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まる at 2017-04-12 22:24 x
うちも二度、大病をした母が、二度目の手術のあと退院した後、そんな風に思った時期がありました。
こんなに歳をとってたっけ?と。
それからはあまり出掛けなくなり、人と会うのも億劫がるようになりました。
人一倍元気で活発な人だったから、ショックで暫く私も現実を受け入れられませんでした。

先日、母がバスツアーでお花見に行ったのは、本当に珍しい事で、元乳ガン患者だったピンクリボンの会の年一回のバスツアーで、熱心に誘っていただいたから。
それでも、私はホッとして嬉しく思うのです。
うちの母は一人暮らしだから余計心配。
出かける、人が会う、それはきっとすごくエネルギーがいる事なんだと思うけど、そのために少しお洒落して、前日からカバンの中身等、支度して、最高のリハビリだと思います。
桜がエネルギーをくれるのかな?
母は毎年、このバスツアーは必ず出かけるのですよ♪
Commented by pass8515 at 2017-04-12 22:44
> みいさん
こんばんわ。
車いすを押すときは、私も必死で気がつかなかったのですが、
お昼ご飯を向かい合わせで食べた時、小さくなったなあと思いました。
父親は力強い、そんなイメージがずっとあったので、ちょっと私は
がくんと来てしまいました。電話しても結局、母と話すばかりで、
父の様子を聞いても、「うん、元気やで」というだけなので・・。
元気なんですけどね・・。また、訪ねたいと思いました。

Commented by pass8515 at 2017-04-12 22:54
> 鍵さんへ
こんばんわ。
お返事をどうもありがとうございます。
そちらへ、またお返事したいと思います。
Commented by pass8515 at 2017-04-12 23:03
> まるさん
こんばんわ。
ピンクリボンのバスツアー。同じ思いをした方々の集まりは
心強いものですね。そうやって、つながること。張り合いがあるでしょうね。
熱心に誘っていただくこともありがたいですね。
そうして、行くか行かないかでまた違いますね。
大きな一歩ですよね。大げさだけど、そういう一歩が今の親たちにとって
とっても大切なような気がします。こちらも、ちょっと安心しますしね。
私も、母が人と出かけた話を聞くと、ほっとします。
次の予定、その次の予定。自分の予定のように頭に入ってます。
そうして、いるうちは元気な証拠ですね。
お母様、来年もバスツアー、きっとまたいい桜に出会えることでしょうね。
by pass8515 | 2017-04-11 22:23 | 日々の暮らし | Comments(6)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass