休暇

ひと晩中降り続いた雨は、わりと早くにやんだ。

休暇
意を決して、お盆の休暇を申し出た。

c0352015_20373246.jpg
いつも休暇を申し出るその瞬間は緊張する。
私は、めったに自分からは日を指定しない。
旅行の時など、年に1度か2度くらいで、
その他は、おまかせで適当に休みを入れて
もらっている。

「あの人」が決めるその日が毎月の私の
休日。決まっていたとしても、都合で
変えられることもある。
他の人に代わってと言われることもある。
はいはい。と快く返事する。

だから、年に数回くらい私の希望も受け入れて
くれたっていいではないかとひそかに思っている。

今日は、相手も機嫌がいつもより良かった。
頃合いを見計らって、お盆休みの話を切り出した。

とたんに、声のトーンが変わった。
「いつ?・・その日、○○さんも言ってたかも
知れない・・・」
その○○さんに、私は前日確認済みだ。
ぱすさん、休んでもらっていいよ・・と。

カレンダーを見ながら「またどこか行くの?」
と不満そうだった。
また・・・・悪いか!

「聞くだけ聞いとくわ・・」とだけ言って
その話は終わった。
c0352015_20372702.jpg
とても、後味が悪かった。気分が悪かった。
今日言わなければ良かったと思った。
もっともっと、練ってからもっともっと
ご機嫌な時に言えば良かったと後悔した。
気持ちよく休ませてくれたって
いいではないか・・。
私のお盆休みになんだかケチがついたような
気がした。
いつも、ぶつぶつ言って、勿体つけて、
最終的には「どうぞ休んでもらっていいよ」
と言うのだ。(しゃあないって感じで)

********************

庭では、夏の花が次々と咲き出した。
ルドベキア?(違うかもしれないけど)
コンロン花、百合のつぼみもバナナのように
なって来た。
うっすら色が透けて見える。
もうじきオレンジ・太陽の色がぱあーと開く。
c0352015_20373720.jpg



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-21 20:38 | 日々の暮らし | Comments(2)

たらふく

健康診断に行った。
毎年、この日に備えて減量をする。
そして、油断をしたらまたもとに戻るの
繰り返しのここ数年である。

今年はベトナムから帰って来てから減量開始!
この2か月・・・
ご飯は半膳、おかずは取り皿に一回だけ盛り
納豆・豆腐・野菜は普段通りに摂って、お酒も
心持ち控えるようにした。

目標体重の1キロ間に合わなかったけれど、
4キロ減で、本日を迎えた。
体重計に乗るのが、どきどきした。
服の分を一キロも引いてくれて、満足のいく
結果だった!
しかし、何に向かって努力しているのかな。
数字に表れて、結果を見るのが嫌なんだな。
それだけのことなんだな、きっと。

晩ごはんは、カレーライスにした。
今日は、久しぶりにたらふく食べよう!
ご飯もお代わりして、ガツガツと食べた。

c0352015_20552079.jpg

先日漬けたらっきょうも、まだ浅漬けだけど
出して来て、今夜もゆでたまごサラダを作った。

ドレッシングは、ケンコーマヨネーズの
「クリーミーナッツ」
ケンコーマヨネーズは神戸のマヨネーズ

c0352015_20550784.jpg

「クリーミーナッツ」は久々に買った。
以前、カルディで60代ぐらいの女性が
「クリーミーナッツこれだけしかないの?
関東に住む友人に送りたいのよ。
あっちには売ってないらしくて・・・・
頼まれてるのよ~」
という声を私は、横で聞いていた。

へえ~そんなに美味しいのか・・・。
と、試しに買ってみたところ美味しかった!!
なんとも言えない、ほのかな甘さと香ばしさ。
胡麻ドレとは、また違う味わいです。

はあ~美味しかった。
食べたいものを食べたいだけ・・・・。
今夜だけは、自分に赦そう。
しかし、毎日これを繰り返していたら4キロ増
なんてあっという間の出来事なのだ。


c0352015_20545580.jpg
夜半から、大雨の予報。
今まで、一滴も降らなかった分、豪雨に
なりそうで、また災害が心配です。





[PR]
# by pass8515 | 2017-06-20 21:29 | 日々の暮らし | Comments(2)

空梅雨

空梅雨。
もう2週間近く雨が降っていない。
「田んぼの人は大変よ~」と今日も世間話
が聞こえたけれど、雨が待ち遠しい事だろうな。
水曜日には、ようやく雨の予報・・・。

そして、今日はとても暑かった。
まだ扇風機を出してない我が家は団扇を
仰ぎながら、ご飯を食べた。

フウセンカズラの芽が日に日に伸びて来た。
細い細い茎が、大きな葉っぱを支えている。
あの小さなハートの種にこんな生命の力
が宿っていたなんて・・・。
神秘的なものを、毎年感じる。
それは種から育てたからこそ、感じることかな。


c0352015_22344294.jpg

レモンゼラニューム
名前の通りレモンの香りが立ち込める。

去年の夏のこと。
京都の寺町辺りを散策していた時に
玄関先にこのレモンゼラニュームの鉢植え
を置いているお宅があった。
白木の格子戸の京町家と、
人の背丈ほどあるハーブの鉢植え。

一見合わないようだけれど、とても調和が
取れていて、うちのレモンゼラニュームも
やがてはこんなになるのかな・・と思って
通り過ぎたことを思い返す。

c0352015_22343173.jpg

人の背丈ほど・・・この生育の勢いからして
何年後かはそうなるかもしれない。


*晩ごはん
野菜サラダにゆで卵をのせて・・。
野菜揚げ
キャベツと厚揚げの煮物。
(前夜の煮魚の煮汁を利用した。
いい出汁が出ていた。)

c0352015_22345066.png





[PR]
# by pass8515 | 2017-06-19 22:53 | 日々の暮らし | Comments(2)

てんとう虫

今日も、晴れた。そしてかなり気温も上がった。
近くの田んぼは、今日田植えのところも多かった。
田植えの時期も、地域によってさまざまだなと
思った。

気になっている、増えすぎた下草の刈り取り。
昨日と今日は蔦と初雪かずらに取り掛かった。
根元から持ち上げて刈り取り、漉いていく。
草陰からてんとう虫がたくさん現れた。

c0352015_21430860.jpg

赤ちゃんのてんとう虫、これぞ毛虫!と
いうふわふわの毛虫も慌てて逃げて行く。
隠れ家を邪魔してしまったけれど、
木の根元もずいぶんとすっきりした。

c0352015_21425755.jpg

光が透き通り、涼し気に・・・。
このくらいの密度を保とうと思った。
繁殖力との競争だ。

c0352015_21434154.jpg
*****************

シャワーを浴びて、家具を見に行った。
ダイニングテーブルを新調しようと
主人が嬉しいことを言い出した。

今、使っているテーブルは今の家を新築
したときに、私の両親が実家近くの家具屋
で、買ってくれたもの。
思い入れはあるけれど、キズも目立ち、
色も剥げてきた。(30年くらいになる)
リビング同様、くつろげるテーブルと椅子が
欲しいなあ~と、意見が一致した。

c0352015_21424793.jpg
今日はほんの家具屋めぐりのつもりだったのが
一件目のお店が気に入ってしまい・・。
即決してしまった!

テーブルの微妙な高さの違い、椅子の重さ、
座り心地に、立ち上がるたびの動線のこと、
肌に触れる木の感触。
そんなことを、お店の人と納得がいくまで
じっくりと話ができた。

椅子の布地が取り外せるのと、ひじ掛けの
具合もとても気に入った。
布地の色見本帖にまた悩み、ここは主人の
センスに従った。

「毎日のことだから、お二人の事だけを
考えられたらいい・・・。
たまに来る人のことまでは、それは二の次で・・」
と、お店の人の言葉に大いに納得して、
予算の都合で椅子はまずは二脚オーダーした。
ここが、我が家らしい・・・(笑)

出来上がりは、お盆の頃・・・。




[PR]
# by pass8515 | 2017-06-18 23:42 | 日々の暮らし | Comments(7)

おかえり

「もう、10日も雨が降ってない。」
立ち寄った酒屋さんでも、お客さんとお店の
人がそんな会話を交わしていた。
「畑に、困るわ~」
*************

夕方、息子が帰って来た。
少しだけごちそうをして、明日は父の日
なので、ケーキも買って来た。

主人は、シンプルなショートケーキが好みで
ベリーベリーショートケーキ。
息子は、とにかく栗好きで、
和栗モンブラン
私は、りんごのシブーストが好きなんだけど
この季節は、オレンジのシブーストに変わる
らしい。
爽やかな酸味だった。

c0352015_22131952.jpg
息子が居た頃は、珍しいお土産や差し入れを
職場や、ゴルフ仲間からもらって来ていた。
私も、ちゃっかりとご相伴にあずかれたのだが
最近は、そんなこともとんとご無沙汰だった。

で・・・久しぶりのおすそ分け。
ちょっと高級なハッピーターン🎵
明日の3時にいただこう!

c0352015_22130861.jpg

主人がとうとうスマホに変えた。
そんなところに運悪く、帰って来たものだから
息子は、つかまってしまった。
若者は人の機種でもサクサクと使いこなすな~。


c0352015_20461334.jpg

*晩ごはん

お刺身盛り合わせ
ゴーヤの炒め物
ブロッコリーとツナのサラダ
(今、よく作るサラダ)

c0352015_22125413.png

酒屋さんで買った南アフリカの白ワインが
好みの味で嬉しかった。
ほのかに甘くて、変な酸味がなく、値段も
とても手頃だった。



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-17 20:47 | 日々の暮らし | Comments(2)

抱える事

6月も早くも、半分過ぎた。
雨が降らない梅雨時で、カラッとしていて
しのぎやすかったけれど、今日は久しぶりに
暑かった。

先ほども2階に上がると、ムッとしていた。
小窓を開けて寝ようかな・・・。
c0352015_22341696.jpg


********************
先日の「没イチ」の話題に引き続き、
昨夜の「クロ現」も非常に興味深かった。
我が家も、抱えている空き家問題。

番組では、都会でなくては駄目だろうか。
狭さ、痛みで、利用価値はあるのだろうか。
と、お悩みの方にも朗報!のような内容
だった。

カフェ・しゃべり場・レンタルオフィス
外国人向け宿泊施設に、形を変えた空き家。
山の中の、草ぼうぼうの家でも、都会の人に
してみれば、二地域居住の絶好の場所。
リフォームを楽しみながらの、週末いなか暮らし。
成功例だ。ほんの一部の成功例だと懐疑的に
見てしまった。

そして、自分たちの事と思って考えてみる・・。
都会でもない、田舎でもない・・。
中途半端な地方都市の、奥まった路地にある
うちの空き家はさてどうなる。
およそ築90年の古民家とだけ言えばなんだか
昨今、響きだけはいいんだけれど、
実際どんな利用価値があるのだろう。
番組中、ずっと考えた。
主人も、ずっと考えたに違いない。
しかし番組が終わっても、2人とも口を開かなかった。

2030年くらいには、3軒に1軒は空き家に
なるらしい。そら恐ろしいことだなと思った。

********************
毎日、お昼休みに「やすらぎの郷」を見る。
見れなかったら、録画をしているからまとめて
夜に見る。

最初は、夢物語のような現実離れした・・・と
思ったけれど、だんだん現実的な問題が噴出し
「安らげない・・郷」
って、言うくらいの波乱万丈の毎日が描かれている。

野際陽子さんの訃報に驚いた。
このドラマにも出演されていたから・・。
今日も出てらした。
背筋がピンと伸びて、スタイルも抜群で、
とても80歳を超えているようには見えなかった。
でも、時々話すのが息苦しそうだなとは感じた。
ずいぶんと、しんどかったんだろうなと思った。

*************************

久しぶりに肉じゃがを作った。
山椒とちりめんじゃこをのせた冷ややっこと納豆。

こんな、何気ないお惣菜がやっぱり美味しい。

c0352015_23030875.png
この一週間は長かった。
さあ、週末はやりたいことをできるだけやろう。
そして、気持ちを休めよう!

よい週末を!




[PR]
# by pass8515 | 2017-06-16 23:06 | 日々の暮らし | Comments(4)

どくだみ

今朝も、かなり涼しかった。
気になり出した「蔓延る植物たち」
昨日の夕方に続き、朝ごはんの前に
どくだみの刈り取りにかかった。

朝の風と光のなかで・・・・
見上げると、隣家の柿の木に花が
咲いていた。
こんな近くにありながら、初めて見た。

c0352015_21324409.jpg
わさわさの、どくだみと格闘!
一日、どくだみの匂いが自分から消えなかった
ような気がする。
さっき、髪の毛を洗ったら「どくだみの匂い」
がまだしていた。

c0352015_21322750.jpg

木陰に、この程度咲いているどくだみは
好きなので、残しておいた。
しかし、これがまた蔓延るのです!
c0352015_21323553.jpg
額紫陽花も咲き出した。
雨が降らないな~。

c0352015_21325377.jpg
********************
昨夜、ブログを書き終えた頃、
没イチ」という言葉が飛び込んで来た。
伴侶を失くして、一人になった人たちの
事を最近そう呼ぶらしく、
集まる会、ツアー、新しい生き方を紹介して
いた。

離婚は統計上は4組に1組と言われる時代。
(へえ、そんなにと思ったけれど)
しかし、没イチになる確率は、それよりも
高い一組の夫婦のどちらか・・・。
(確かに)
誰もがなり得る現実に、納得してしまった。

立ち直りが早いのは、断然女性の方で、
男性も「没イチの会」などに積極的に
参加することで、前向きな気持ちになれた人。

おひとりさまの旅の予習として、
「集合場所ツアー」が人気らしい。
おひとりさま限定で
空港・駅周辺・バスターミナルのよくある
集合場所をめぐるツアー。
ねらいは、まず一人で行動することに慣れる
ことだそう。

最近少しだけ・・・。
自分の事として、とらえるようにもなって来た。
私なら・・・。考えたくないけれど・・・。
考えるから、今この暮らしが尊いのだなと思える。

この番組で初めて知った事はほかにもあった。
「死別離婚」
(伴侶の死後に親族との縁を切る事)
これは、かなりシビアだな~と思った。

**********************
ひよっこ談義
みね子の新しい職場「すずふり亭」
高ちゃんの特訓が、とても良かった。
まかないも美味しそうだった。

晩ごはんは洋食風、チキンカツレツを。
南部どりの、焼くだけのチキンカツレツ。
味はついていたけれど、ケチャップを
たっぷりとかけて・・・。

c0352015_21330158.png
そして、鈴子さんが言っていた。
「私は、偉そうなやつが大嫌いなんだ」
この言葉に拍手!


[PR]
# by pass8515 | 2017-06-14 22:22 | 日々の暮らし | Comments(8)

暑くなる前に

朝晩、ひんやりとした日が続いている。
昼間もカラッとした暑さでしのぎよい。

暑くなる前に、庭をなんとかしようと
焦っている。
見た目というのは、慣れてくるもので、
生い茂った蔦やどくだみや初雪かずらは
それなりに、いいかなと思ったけれど、
もし、何らかの理由で庭の手入れが
出来なくなったら果たして、息子たちが
やるかと言えば、やらないだろう。
家の壁まで、蔦が増殖して、蔦屋敷にでも
なったら大変!(ずいぶん、飛躍して考えた)

今のうちに、なんとかしようと考えたら
仕事中も、庭が気になって、気になって・・。
帰宅してからの少しの時間、蔦を抜いた。
どくだみも、ずいぶん刈り取った。

その間、主人にやきそばを頼んでいた。
野菜だけ切っておいて、あとはおまかせ。
太麺ももっちりとして、美味しかった。

ツナとブロッコリーのサラダも一緒に。
c0352015_21122022.jpg



昨日は、久しぶりにステーキを焼いた。
何が食べたい?と聞くと、決まって
「肉!」と返って来る。

それほどに、肉料理から遠ざかっている。
薄めの、北海道産・サーロインステーキ

野菜の付け合わせだけを、私が用意して
焼きの名人!主人登場!

柔らかいサーロインだった。

c0352015_21123460.jpg
********************
今年の梅干しは、ビニール袋で漬ける
簡単梅干しにした。
「きょうの料理」で、紹介されていたやり方。

一昨日、漬けた梅にもう酢が上がって来た。
一日一回、袋の上から揉むこと。
「手塩にかける」・・・ということ。

c0352015_21120441.jpg
*********************
追記
庭の草花の名前がわかりました。

c0352015_22184097.jpg
c0352015_22182639.jpg

桔梗草というようです。
見つかりました。

みいさん、すごい!
桔梗にやっぱり似ていましたね。
ありがとう♪






[PR]
# by pass8515 | 2017-06-13 21:43 | 日々の暮らし | Comments(6)

紫陽花色

今日から、また一週間が始まった。
ひんやりしていて、心地いい一日だった。
月曜日だけれど、今日は休日。
さて、何をしようかな。

まずは、庭の草木の散髪を・・・。
蔦と、初雪かずらが群れて、絡まり、鬱蒼と
している。光が当たらず、噎せ返り、
害虫が(去年は黒赤色の毛虫!)大量発生しかね
ないので、早いうちに、手入れをした。
今年は、てんとう虫がとても多い。
てんとう虫は、可愛いのでよしとしよう。

その下には、犬蓼(赤マンマ)が
たくさん芽を出していた。
梔子も、つぼみをたくさんつけていた。

風を通して、光を当てて、これでまた
花を楽しむことができるでしょう。

紫陽花の根元も掃除してごみ袋が2つでも
いっぱいになった。

週末、母たちを出迎えるために、紫陽花を生けた。
実家の紫陽花を挿し木したものが、とても
大きくなった。

母も、驚いていた。

c0352015_21492407.jpg

美味しいお菓子をいくつか持参してくれた。
親戚のニューヨークのお土産のおすそ分け。

ブラウニー
魔女の絵と、濃厚な味がニューヨークらしかった。
食べごたえたっぷり。

c0352015_21502329.jpg

紫陽花色のお菓子。
「涼風のみち」

c0352015_18512961.jpg
庭の紫陽花の色とぴったり。

c0352015_18513973.jpg

こうして、何度かお菓子と一緒にお茶をして
休日は、あっという間に過ぎた。



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-12 21:49 | 日々の暮らし | Comments(4)

梅しごと

昨日、母たちと行った「道の駅」で梅を買った。
高知の梅が売られていて、梅干し用と梅酒用・・

少々、小粒だったけれど気持ちが向いている
うちに頑張ろう!

c0352015_21514220.jpg
母は、梅干しは面倒になったから漬けてない
が、梅酒は毎年漬けてるらしい。
今年も、この間漬けたばかりと言っていた。

*******************
そして・・・
今日、買い物に行って梅以外の材料をそろえる。

「お父さんがへた取りをしたらしいよ」
と言うと、主人がなんと!今年はへた取りを
してくれた。助かる。とても助かる。


c0352015_21490904.jpg
梅を拭く作業が同時進行できる。
助かる。

c0352015_21494085.jpg
なんと、なんと!
らっきょう漬けまで、やってくれた。
袋の中で漬けられる「お多福のらっきょう酢」
にらっきょうを入れるだけなんだけど、
助かる。

c0352015_21495641.jpg

さらに、さらに、梅酒まで!
意外に、こういう作業が好きなようです。
ありがとう。本当に助かったよ。

c0352015_21482799.jpg
お昼までに、ここまで終えて、
梅干しは、午後から私ひとりで漬けた。

今年も、あかしそは愛知の袋詰めの
「へきなんのあかしそ」を使用する。
簡単=長続きする秘訣と私は思うので
出来るだけ、手をかけない方法で毎年
続けようかなと思う。
c0352015_21500938.jpg

スーパーの店頭に、梅専用の特設売り場が
あった。この売り場で、リキュールや氷さとう、
塩は「瀬戸のあらじお」をかごに入れた。
一キロ216円。少しだけ、いい塩だ。

ところが、こういう特設売り場が奥の
調味料売り場のあたりにも一山あって、
そこの塩は、「なるとの塩」で一キロ
108円だった!
え~!半額!こっちの塩で充分だ。

こっちの塩に変えたいけど、元の売り場に
戻しに行くのが面倒くさい。
ここに放置したい!
という、気持ちを抑えて、はるばる入り口近くまで
「瀬戸のあらじお」を戻しに行った。

梅干しは、梅酢が上がったらまた写真を撮って
あかしそを入れたいなと思う。

梅しごとは、やる気があるうちに
一気にやるのがいいようだ。



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-11 22:28 | 日々の暮らし | Comments(4)

いらっしゃい

お天気を一番心配したけれど、
晴れてよかった。
両親がやって来た。
まずは、海を見に行った。

海は、久しぶりだと、喜んでくれた。
車で少し走るだけで、海が見えるなんて、
うちらでは考えられへんな~と、母は言う。

c0352015_21425873.jpg


父は、大漁旗の漁船の風景を写真におさめて
いた。
漁村の風景。潮風。海辺の道の駅。
日頃、デーサービス以外は外出がままならない、
父にとっては、まぶしい光景だろう。

お昼は、瀬戸内海の魚料理を。
c0352015_21515387.jpg

今朝、港に揚がった魚だけを使うと大将
が言っていた。
お店の中も、生簀がいっぱい。

先付
蛸が美味しい。
c0352015_21415714.jpg

一番に蛸を食べ、そのあとお刺身が
やって来た。
カレイ・スズキ・こち

c0352015_21414048.jpg
鱧のかば焼き、めばるの煮付けがやって来て
メイタガレイのから揚げと続く。

c0352015_21421132.jpg

しめは、一口大のにぎりで・・。
お吸い物には、スズキのアラが浮かんでいて
いいだしに仕上がっていた。

c0352015_21422421.jpg
魚をたらふくいただいて、お城へと向かう。
下見通りに、車を停めて、ゆっくりと
車いすをすすめて、お城を眺めた。
青空に映えて、今日も白鷺城は美しい。
c0352015_21424669.jpg

気温がずいぶんと上がって真夏日と
なったけれど、3時ごろは、観光客の波も
少し落ち着くのか、ゆったりとしていた。
木陰で休み、冷たいお茶を飲み、母は
天守閣に登りたそうではあったけれど、
自分に言い聞かせるように
「今日は、もう疲れたしやめとこう~」

(やめた方がいいよ。すごい上り坂と
階段やから~)

車いすでは、もうここまでしか行けない
けれど、充分眺めて父は満足そうだった。
c0352015_21520746.jpg

長旅で、疲れただろう。
久しぶりに娘の家を訪れて、玄関まで
父は写真を撮っていた・・(笑)

いい一日だった。
無事にこの日が過ぎて本当に良かった。







[PR]
# by pass8515 | 2017-06-10 22:27 | おでかけ | Comments(8)

今朝のこと

梅雨の晴れ間で、気温も上がった。

昨夜は、ブログをお休みして早く床についたの
に、今朝は寝坊をしてしまった!

c0352015_22184097.jpg

一度、時計を見たら6時46分。もう少し横になろうと
二度寝してしまい、気がつけば7時38分!
飛び起きた。
主人はコーヒーを淹れて、朝ごはんを食べ終わって
新聞を読んでいた。
「おはよう~」・・楽な旦那さんで本当に良かった。

洗濯機にスイッチを入れて、私も朝ごはん。
「こころ旅・富山編」「ひよっこ」になんとか
間に合って、寝坊したにも関わらず、2つの話題が
気になるので、ワイドショーまで見てしまった。

何故、子供にまで手をかけてしまうのか・・・。
わからない。本当にわからない。

そして、ある俳優のこと。
こちらもわからない。好感度よかったのにな。
お昼にデーブ・スペクターが言っていた。
「仕事が当たり前にあると思っているんですよ」


c0352015_22182639.jpg

ワイドショーは、とにかくしつこく
えぐるように、伝えてくれるので、
知りたい話題は、ついつい見てしまうの
だけれど、もう限界!
家を出た。

自転車を必死にこいで、いつもすれ違う
散歩のおじさんと、ずいぶんと家の近く
で、会ってしまい、苦笑いして
「おはようございます~」と交わした。

c0352015_22180739.jpg

オレガノ・ケントビューティーが
今年も、咲きました。

シフォンのような、透き通った花びら
が美しい。
冬は、跡形もないのに、どこから
こんな気品漂う、「美」がやって来るのか。
今年も咲いてくれてありがとう。

c0352015_22175030.jpg

********************

*晩ごはん
ナポリタンスパゲッティ

パルミジャーノチーズをたっぷりかけて。
これだけで、味がしっかりとします。
c0352015_22181780.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2017-06-09 22:43 | 日々の暮らし | Comments(6)

しずくたち

朝から強い雨と風で、一日中降っていた。
今日、梅雨に入った。

しかしこの花だけは、雨がやはりよく似合う。
傘を差して、横顔を撮った。

同じ木でも、薄紫と・・・
c0352015_22020747.jpg
薄桃色と・・・。

c0352015_22021892.jpg
隅田の花火も、ずいぶん背丈が大きくなって
今年も、華やかに咲いた。

c0352015_22023775.jpg


どくだみも、満開!
c0352015_22025384.jpg

つい最近、仲間入りした薔薇も
雨に打たれて、うなだれていたけど、
きれい。
c0352015_22015698.jpg
ものの、3分ほどで激写して、家に入った。
あ~冷たい。
お湯を沸かして、珈琲を淹れて一服する。
今夜は肌寒いから、冬の残りの酒粕で、
粕汁を作ろうと思った。
ありあわせの野菜と、お豆腐を入れた。

「ハートのパスタ」をピーマンとウインナーで
炒めた。
息子がいつかの友人の結婚式の引き出物
でいただいてきたもの。

どうしても、こういうものは余らせるので
思い立った時に使おうと思った。
新婚さんのような、料理になった。
c0352015_22030882.jpg

晩ごはんは、「関西ダービー」を見ながら
食べた。
久しぶりに白熱した試合だったけれど、
残念・・無念・・・カープが引き離していく。





[PR]
# by pass8515 | 2017-06-07 22:21 | 日々の暮らし | Comments(6)

読み物

最近、読み物を二冊買った。
c0352015_20564177.jpg

あくまでも、この方の主観だけれど、
なんだか気になるタイトルだったので、
手元に置きたいなと思った。

パリで見た絵。神戸や京都に来た時に
見た絵もしくは、見たような絵。
100のうち、私が見た絵は5~6つだった。

旅の目的として、世界の美術館に行ってみたい。
そんな気持ちを駆り立てられるような
内容だった。夢、ほんの夢だけれど、
ぼんやりそんな気持ちを持っていても
いいんじゃないかな🎵

まずは、夏にこの絵が大阪にやって来る
らしいので、見たいと思う。

もう一冊は「暮しの手帖」
週末に自然の中を一日歩いたせいか、
脳がリフレッシュして、とても
集中して、一気に読めた。


c0352015_20562212.jpg

**********************

いつも買う納豆より、少し高い納豆を
買った。と言っても3パック・200円くらい。
「しもにた」納豆
納豆従来のくさみと、ねばねばが半端なく、
久しぶりに納豆らしい納豆を食べた。

c0352015_20563054.png

添付のたれもからしもなかったので、
自分なりに味付けをした。

昨日は、青じそを刻んだ。
今夜は、山形のだしとしらすを混ぜた。

親子丼と、オムレツ(たまごオンパレード)


c0352015_20570154.png

昨夜の晩ごはんは
青じそ入り鶏肉団子
山形のだし入り卵焼き
だしをのせた冷ややっこ。

c0352015_20565167.png

明日くらい、梅雨入りかな・・。









[PR]
# by pass8515 | 2017-06-06 21:34 | 日々の暮らし | Comments(6)

湖畔の花

心地よい疲れ。
2時間湖畔を歩いた次の日は、筋肉痛かと
思いきや心地よい余韻とともに、
ぐっすり眠れて、体重も減っていた!
(これは、嬉しかった🎵)

なかなか、日常生活で2時間を歩くという事は
難しくて、休日にせいぜい1時間ほどの散歩。
それも、かなり遠くまで行く感覚である。

歩こう!歩こう!
昨日も、1時間づつ2回に分けて歩いた。
花も、あちこちできれいに咲いているから
花を見に行きがてらに、歩いた。

「飲んで、食べてばっかりいるから
ぶくぶく太るんや!」と、主人に言われ・・。
(ひどいでしょ。)
最近の、運動不足を反省した。

*******************

湖畔には、たくさんの花を見つけることが
できた。

マーガレットの風景は、忘れることはできない。
c0352015_19030744.jpg

敦賀に行くまでの沿線に白い花が
群生していた。
何かしら~?と疑問だったが、
湖畔にも群生していた。

空木(うつぎ)でした。

c0352015_19031686.jpg
足元には、野イチゴ

つまむ、勇気はなかった・・・・。

c0352015_19024711.jpg

賤ケ岳登山口近くには、あざみが
いっぱい。
賤ケ岳の戦いってありましたね。
誰と、誰の戦い?かは・・・わかりません。

c0352015_19022936.jpg

余呉駅近くの、都忘れ

c0352015_19025531.jpg
同じく、駅近くのニゲラ

c0352015_19023893.jpg

今日は、ひんやりとした一日だった。
湖畔の花を思い返し、いい一週間の
スタートが切れた。




[PR]
# by pass8515 | 2017-06-05 19:17 | | Comments(8)

終着駅

昨日の旅の記事の冒頭。
「肌寒い一日」、と書いたけれどそれは、
北陸にほど近い、琵琶湖の北だったからだと、
今朝、わかった。

午前中、散歩にでかけたら、やはり汗ばんで
来る。気候が違うのだなと肌で感じた。

*********************

電車に乗って、神戸・大阪・京都方面に
出かけるとき、「新快速・敦賀ゆき」
という電車に時々乗る。

福井県の敦賀。どんなところだろう。
このままこの電車に乗って行けば
終着駅・敦賀に着くのだ。
かねがね、ずっと思っていた。
いつか、行ってみたい。

そんな好奇心だけで、「関西ワンデーパス」
が利用できる北限の駅に降り立った。

琵琶湖を車窓に眺めつつ、琵琶湖が終わったかと
思えばどんどん山深くなって、長いトンネル
を抜けたら、北陸・敦賀に着いた。
c0352015_20421640.jpg
敦賀駅
駅前も駅ナカもとてもきれいで、
まだ新しい感じだった。次の電車まで
一時間と少し、アーケード街など少し
歩いたが、シャッターが閉じた店が
多かった。

ホームでは、こんな人も電車を
待っていた。
学生たちが、腰かけてわいわい言って
記念撮影をしていた。
私も、一枚!
c0352015_20415774.jpg

余呉湖に向かう前に、「近江塩津駅」
で、乗り換える。
「新快速・近江塩津ゆき」というのも
よく乗る電車で、ここも気になっていた。
終着駅のわりには、小さな駅だった。

c0352015_20420597.png

しかし駅舎は、古民家風で風情があった。
お蕎麦屋さんのようだった。
c0352015_21045165.jpg
乗り継ぎ時間は20分ほど。
少しだけ、駅の周りを散策する。
原風景が広がって、雲が切れて
青空が広がった。

c0352015_20413840.jpg

そして、一駅乗って「余呉駅」へ。
余呉湖を散策したというわけです。

c0352015_20430100.png

c0352015_20423349.jpg

c0352015_20424226.jpg
2時間半ほどの散策の後、急に思い立ち
一本早い電車に乗って、「長浜」へ行くことにした。
余呉駅で、ゆっくり電車を待つつもりだった
けれど、一時間以上あるので、もうひと頑張り。

「長浜駅」
長浜の街は、何度か行ったことがあるので
琵琶湖を見に行った。駅から歩いて5分ほど。
風が強くて波が荒かった。
こうして見ると海のようだ。
c0352015_20422472.jpg
長浜から「新快速・播州赤穂ゆき」に乗り、
先日友人と歩いた彦根を通り過ぎ
近江八幡・大津・京都・・・・。
そんなわけで、
ここに地図があればいいのですが・・。
昨日私は、電車で琵琶湖を一周したのでした。

一度してみたい旅でした。

敦賀駅で買った、豆らくがん
おかめの形をした、素朴な味わいのらくがん。
今日のおやつにいただいた。

c0352015_20414677.png



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-04 21:33 | おでかけ | Comments(4)

奥琵琶湖へ

少し肌寒い、風が強い一日だった。
琵琶湖の北。奥琵琶湖と言われる、余呉湖に
行った。

琵琶湖とは、賤ケ岳で隔てたれっきとした
琵琶湖の一部である、余呉湖。(よご)
一周6キロのトレッキングに出かけた。


c0352015_22005757.jpg

堤がずっとつながっていて、湖面の際まで
歩いていくことができる。
途中、マーガレットが満開だった。


c0352015_22003787.jpg
釣りをする人、バーベキューをする人、
サイクリングする人、賤ケ岳登山の人。
寂しいところかな~と、ちょっと不安
だったけれど、誰かしらに出くわした。

でも、静か。とても静か。
カエルの鳴き声と、とんびの声と、
風の音だけ。
神秘的な雰囲気も醸し出していた。

c0352015_22010891.jpg

1周6キロ。2時間半のトレッキングは
心地いいものだった。

c0352015_22004777.jpg

余呉駅
ホームからの眺めがもうこんな感じである。
ホームの両側、田植えを終えた水田の風景で、
降り立った時の解放感は、もう忘れないだろう。


c0352015_22002771.jpg

余呉駅の他にも、いくつか駅に降り立ちました。
その続きは、また明日に・・・。

[PR]
# by pass8515 | 2017-06-03 22:23 | おでかけ | Comments(2)

下見に

昨夜は遅くまで、雨が降っていたけれど、
朝にはカラッと晴れ上がった。

今度、両親がこちらに来る。
大修理後のお城をいっぺん見てみたい
という。
「白いうちにおいで。」
2人ともが体調が順調なのを
見計らって、ようやく実現しそうだ。

c0352015_20401731.jpg
おそらく20年以上前。
子供たちもまだ小さくて、義父も一緒に、
花見にでかけたあの時以来だと思う。
「桜も見事やったけど、ビールのにおい
もすごかったな~(笑)」と母などは今でも
苦笑い。

あの時はそんなことは思いもしなかったけれど
今回は、父の車いすのことを頭におかねば
ならない。

お城の周りのどこで、車を停めるか。
どこで、父を降ろすか。車を置きに行く間
どこで、母と待たせるか・・・。

そんなことを考えたら、知っているようで
あまり知らないお城周辺事情であった。
c0352015_20402010.jpg
で・・・・。
今日は、休日で下見にでかけたというわけだ。

入り口付近は、フラットで問題なく三の丸広場へ
入れそう。三の丸広場に行けばお城はもう目の前。
広大な芝生広場から、たっぷりとお化粧直しを
したお城を望めそう。
長い、桜並木の遊歩道もフラット。
ゆっくり、ゆっくりと眺めよう。

このたび、初めてお城のHPを見た。
「お城は、江戸時代のつくりそのままを
残しております。石段・急こう配など、
車いすでは大変困難です。
3人以上の熟練した介護者
の介添え可能な方のみ入城を許可しております」
・・・のようなことが書かれてあった。

バリアフリーとはなかなかいかない。
エレベーターなどは、作らない。
それが、「当時のそのままを遺すこと」という
ことなのだなと、改めて納得してしまった。

違う視点から、下見をしたことで、
私自身も気が済んだ。
あとは、お天気次第というところだ。

*******************

帰り道、花屋さんに寄った。
「花のギフト券」を使うために、調べて行った
花屋さんに行った。

薔薇を買おうと思ったけれど、そんなに
種類がなかった。
小ぶりな小さいものばかり。
c0352015_20465777.jpg
でも、一種類しか咲いていないうちの
庭には、他の種類の薔薇が仲間入りするだけ
でも、心ときめく。

幾重にも重なった花びら
濃いピンクと、薄い黄色を選んだ。
c0352015_20464115.jpg
*晩ごはん
お刺身盛り合わせと、ネギトロ。
めかぶ、野菜炒め、トマトときゅうり(朝採れ)

ネギトロは主人の大好物。
私は、めかぶとネギトロでミニ海鮮丼にした。

c0352015_20471260.jpg


美味しそうだったので、牛乳寒天を買った。
上質の寒天と、新鮮牛乳。
とても濃厚な寒天デザートだった。
明日のおやつ用に、ちょっと残した。
c0352015_20472557.jpg



[PR]
# by pass8515 | 2017-06-02 20:41 | 日々の暮らし | Comments(8)

時刻表

シャワーの音で、かき消され、最初何の音か
わからなかったけれど、どしゃぶりの雨の
音だった。

6月最初の夜も、雷と雨だった。
今夜の雷は激しく長かった。

c0352015_21381251.jpg

最近、暇さえあれば時刻表を眺めている。
見ているだけで、旅に出たようであても
ないけど、ぺらぺらとめくっている。
小さな文字に、いらいら~としながら、
行ってみたい街、乗ってみたい路線が
満載だ。

c0352015_21380381.jpg

この切符は、よく利用している関西のトクトク
切符。京都に行くときなど、断然お得!
春の期間がこの週末で終わりそうなので、
関西の西の端に住む私が、ここはひとつ
関西の東の端まで行ってやろうと計画中・・。

行っていそうで、未だ行ってないところも
いっぱい。
暑くなる前に、日帰り旅を満喫したいなと
思う。

*晩ごはん
今夜も、たまごのメニュー。

車麩のたまごとじ。
にんじんと大根とハムのサラダ

c0352015_21382048.png
雷も遠ざかり、静かになった。










[PR]
# by pass8515 | 2017-06-01 21:56 | 日々の暮らし | Comments(6)

夕立ち

夕方、突然の夕立ちがあった。
せっかく、庭の水やりをしたのに・・・。

それでも、そんなに涼しくはならずに
蒸し暑い。
お風呂上りに団扇を出してきた。

夕方、雷が鳴る前の庭。
先日、種まきをした、フウセンカズラの芽が
たくさん出ていた。
小さなハートの種から、こんなに若葉が
生まれて、つるがどんどん伸びて、
やがて白い花が咲き風船が実る。

c0352015_21472531.jpg

また、雨が降ってきた。
どんどん激しくなってきた。
季節の変わり目を感じた。

*晩ごはん
たまごが余る。
お弁当を作らなくなったらたまごが余る。
週一回は、オムレツで、たまごを
消費することになる。

今日は、ひじきとにらと魚肉ソーセージを
入れた。
おろし大根をのせて。

あと、山椒の昆布煮など・・。
c0352015_21473468.png




[PR]
# by pass8515 | 2017-05-31 21:59 | 日々の暮らし | Comments(4)

パンとワイン

今夜は、夜になってもなんだか暑い。
半袖を着て寝よう。
お風呂上りに扇風機がぼちぼち要るな。

日々、穏やかに過ごしているつもりでも、
気疲れがたまっているなあとわかるのが
「夢」である。

昨夜、寝つきが悪いと書いたけれど、週末など
その反動で、二度寝をすると必ず疲れる夢を
見る。

パターンは決まっていて、
「何かをしようとして、できない夢」

日曜日の朝は、中学時代の友人がなぜか登場し
(最近、ブログでよく中学時代を振り返ったからか?)
一緒に街に出かけていた。
「駅で、お茶でもしようか?」と言いかけたら、
友人がいない。はぐれた。焦っていると、
間もなく友人から電話がかかってきて、
「今、どこにいる?そこから何が見える?」
という。

ビルの看板を見て、「○○が見える」と言うと
「私も見える!」と言う。
近くにいると安堵するけど、
電話が聞き取れなくって
また焦って、焦って、不安にかられて、
非常に疲れて目が覚めた。朝からぐったりした。

そして、今朝。
今度は、誰かに手紙を書いている。
場所は山荘らしい。
宛名を書くけれど、失敗して失敗して、
紙を上から貼って、ごまかそうとしたら、
また失敗して、ここでも私は焦っていた。

夢見心地、しばらく味わってないな~(笑)
最近、こんな夢ばっかり見ます。

*********************

いただいたパンがとても美味しかった。
先ほど、ネットで調べたら、那須のパン屋さん。
楽天ネットショッピングNO1らしい。

フランス産の小麦を使用して、
冷凍して、オーブントースターで
焼くといいと聞いたので、そうしてみたら
焼きたての香りがそのまま。

白いちじくと、クリームチーズ。
思わず、注文しようかなと思った。

c0352015_20513065.jpg

*晩ごはん
ポークピカタ
なすと平豆のオリーブオイル炒め
白いんげんと、ひじきと胡瓜のサラダ

ワインに合わせた料理をつくる時が
とても楽しい。
c0352015_21202315.png

ゆっくりグラスを傾けながら、
こんなひと時が、至福の時。



[PR]
# by pass8515 | 2017-05-30 21:34 | 日々の暮らし | Comments(4)

麦の穂

最近、車で走っていると、今まで水田だった
ところが麦畑に変わっているのに気がつく。
春小麦も収穫まじかか、黄金色の麦の穂が
風にゆらゆらしている。

そう思って見てみると、あちらこちらに
麦畑が。
昨日、農家レストランに向かう途中も、
麦畑をたくさん見た。

c0352015_18382353.jpg

「米離れか?国産小麦って高いもんな。
空いた田んぼで麦は作りやすいのか?」
主人と、そんなことを話した。

*******************

特に、深刻に悩んでいるほどではないけれど
最近、寝つきが悪い。
ふとんに入って、1時間くらい、今日のできごと
明日すること、家族のことなど、いろいろと
考えることが膨らんで、そしていつの間にか
寝ている。
11時過ぎにふとんに入ったとして、12時半
くらいかな・・・。寝入っているのは。

そして、朝は5時が来たら目が覚める。
外も明るいし、6時ごろまでまた瞑想。
こうした、睡眠不足は休日の昼寝で補う。

ぐっすりと寝ているから、昼間は支障は
ないけれど、今までなら、すこ~んと寝られて
いたのに・・・。変化してきたなと感じる。

*****************
庭のばらと、ベトナムの版画の絵葉書を飾る。


c0352015_18470730.jpg

*晩ごはん

ひじきと大豆のサラダ
なすと平豆のみそ和え
ちぎり天ぷら(カネテツ)
あと、冷ややっこ。

農家レストランに行くと、刺激される。
野菜をたっぷり!豆類・海藻類をたっぷり!
c0352015_18473274.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2017-05-29 22:34 | 日々の暮らし | Comments(4)

緑の中を

車で1時間ほどの山里に出かけた。
森や、田んぼや、麦畑。
初夏の光がもう眩しくて、すべてが美しい。

c0352015_22163009.jpg

とにかくどこかに行きたいなと、私がそれと
はなしに言うと、隠し玉として、たいてい
主人は「バイキングに行こう!」と言う。
いつも、情報を持っている。

早速、電話で予約したけれど13時からしか
取れず、それまで通りがかりの自然の森
で、時間をつぶす。

c0352015_22161051.jpg

アスレチックや、小川もあって、
ちびっ子たちが水遊びをしていた。
ちょっとだけ散策して、お腹を
空かせておこう。

花もたくさん咲いていた。
白い花が多かった。

エゴノキ
蜂が蜜あつめに忙しそうだった。

c0352015_22140687.jpg
やまぼうし

c0352015_22134902.jpg
ライスフラワー

c0352015_22133647.jpg
お寺が近くにあった。
やまぼうしの写真を撮っていると、
木の陰から、巨大な仏像?が見えた。

「日本一の布袋さん」だった。
きもかわいい、布袋さんにウケた、ウケた!
悩みなんか、吹っ飛ぶぞ~!

c0352015_22142307.jpg

静かな山寺だった。
近くでも、まだまだ知らないところは
いくらでもあるものだな。

c0352015_22143756.jpg
そして、お待ちかねのバイキングに向かった。

人口減で、廃園になった幼稚園舎を利用した
農家レストラン。
隣の小学校も廃校になって、そのグランドが
駐車場になっていた。

近年、こういう利用方法が目立つな。

c0352015_22153193.jpg

スリッパに履き替えて、予約の順番を
呼ばれるのを待つ。
元幼稚園だけあって、エントランスには
絵本がいっぱいあった。

ふんだんな、地元野菜のメニュー。
嬉しかったのは、野菜生ジュースが3種も
あったこと。
お茶代わりに全部試した。

レタス・セロリ・にんじんジュース。
メインディッシュは、テーブルまで、
あつあつをサーブしてくれる。

お茶は、桑茶。
c0352015_22150102.jpg
デザートは、豆乳プリンや、胡麻団子、
米粉ケーキ、いちご。
このいちごがとても甘かった。

ハーブティも多種あって、迷ったけれど
「お花畑」というミックスハーブにした。
ピンク色になるはずだったのだけど、
浸し過ぎたか?色がどす黒くなってしまった。

しめは、タンポポコーヒーのソフトクリーム。
c0352015_22151263.jpg

からだの中からキレイになったような気が
して、元気もわいてきた。

ありがとう。
連れて行ってくれて、ありがとう。


[PR]
# by pass8515 | 2017-05-28 23:01 | おでかけ | Comments(4)

カラッとした暑さ

明日は「カラッとした暑さ」でしょう。
関テレの天気予報士・片平さんの解説は
とてもわかりやすい。

蒸しっとした暑さから、カラッとした暑さに
変わるということを力説していた。
もしかしたら、こんな爽やかな週末は
しばらくないかも知れないぐらいの力の
入れようで、5月最後の週末、どこかに
行かねばならない!と思わせるような
説得力だった。

c0352015_21535725.jpg
しかし、ここのところ外出が続き、少々の疲れと
お財布もピンチ!で、家で静かに過ごそうと
思った。

朝のうちに、少し庭仕事。
庭に植わっている三種の紫陽花がそろって
たくさん花をつけ、百合のつぼみも膨らみ
出した。
うまく行くと、百合も三種咲いてくれるはず。

予報通りの、ほどよい陽気で、汗もかかなかった。

c0352015_21542555.jpg
午後からは、冷たい紅茶を淹れて
「家事じょうずの暮らし」の続きを読む。

c0352015_21544985.jpg
2階で昼寝をしていた、主人が降りて来て、
今度は暖かいコーヒーを淹れて、
「おんな城主直虎」の録画を2週分観る。

c0352015_21543421.png

先日、友人と旅をした彦根のことが甦る。
大河ドラマの展示館を見ながら、いろいろと
話をしたことを思い出した。
楽しかったな~。
あの日の夜から見れなくてようやく追いついた。
子役の寺田心君がとてもかわいい。

******************

お風呂に入る前に山椒の実の
そうじをした。

c0352015_21541035.jpg
和歌山県産の山椒の実
どこかで見かけたら買おうと思っていたので、
ちょうど良かった。
明日、昆布と一緒に炊こうと思う。

*晩ごはん
鮭の南蛮漬け
きゅうりとひじきのオリーブオイル和え
ミネストローネ

c0352015_21550137.png




[PR]
# by pass8515 | 2017-05-27 22:14 | 日々の暮らし | Comments(4)

チヂミ

久しぶりに韓国料理を作った。

春先に友人が韓国へ行って来て、お土産の
カトラリーセットを使いたくて
チャプチェと、チヂミを作った。

c0352015_20040435.jpg

以前に、一緒に韓国を旅した友人。
また行きたい、行こう、行こうと去年秋ぐらいから
誘われていた。
でも、私は彼女と行ったあの旅で充分韓国を
満喫したので、一度でもういいかなと思った。

そして、彼女との旅の方向性も違うと感じた。
ブームでは終らない韓流ドラマファンの彼女
は、ドラマで見る韓国を味わいたい。
暮らすように、旅してみたい。
その気持ちはとてもよくわかる。
私もハワイやパリをそう感じたから・・・。

韓国通の知り合いを通して旅をしてきた友人は、
韓流ドラマのロケ地が、とても良かったらしく
2度目にして、満足のいく韓国の旅ができたらしい。
生き生きとしていた。

カトラリーセットは、ペア。
主人のことも考えてくれているところが
友人らしく嬉しかった。

チヂミはにらとちくわと、鮭ほぐしの残りを
入れた。
チャプチェにもちくわと、油揚げとしめじと
にんじんと韮を入れた。

マッコリではなく、いも焼酎で・・・。
一日の終わりのこんな時間が至福の時。
ほっとする・・・。

c0352015_20031806.jpg
帰宅して庭をのぞくと、薔薇と
どくだみが満開!

苧環も満開!

明日の庭仕事がまた楽しみです🎵
長靴を履いて、張り切ろう!
c0352015_20034451.jpg


皆さま、よい週末を!



[PR]
# by pass8515 | 2017-05-26 22:54 | 日々の暮らし | Comments(8)

カリフォルニアワイン

帰宅すると、注文していたワインが届いた。
カリフォルニアワインの「フランジア」

箱入りで、蛇口をひねれば、手か軽にワインを
楽しめる。
お手軽で、3リットル入って驚きのお手頃
価格。

c0352015_21424072.jpg
先日、母の日に息子がごちそうしてくれた
ビストロのデキャンタワインが美味しかった。
上の息子もワイン好き。
「ちょっと甘いけど、飲みやすいな」と言った。
「ここの飲みやすいやろ・・。
どこのワインか店の人に聞いていいかな・・」

「別にいいんと違うか」
と、息子が次の料理が運ばれてきたときに
聞いてくれた。
「フランジアと言って、カリフォルニア産です」

私と息子は顔を見合わせた。
あ~あの箱の・・・。あのお手頃の・・・。

c0352015_21405180.jpg
息子はケラケラ笑っていた。
「ワインは、そんなもんやで・・」

c0352015_19382755.jpg

私も、少々驚いた。
ここのところ、ワインの味がどうも
わからない。
美味しいと思えるものに出会えない。

渋み、酸味、タンニンの強み・・。
それを、美味しいと感じる人もいると思う。
好みの味は、人それぞれだから、美味しい
というより、自分に合うか、飲みやすいか。

私が買うのはせいぜい2000円くらい
までのワインだから、欲を言ってはいけない
けれど、かのソムリエ田崎さんは
「ワインは値段ではありません。1000円
そこそこで、充分美味しいワインはあります」
と、言われていたのを胸に刻み続けている。

で・・・・・。
「フランジア」をネットで注文したのである。
フルーティーでやや甘口で、今好きな味である。
自分に合えば、それが一番自分にとって、
美味しいワインだと思う。

*晩ごはん
しめじ、なす、インゲン豆のパスタ
パルミジャーノをたっぷりふりかけて。

塩パンを添えて
c0352015_21425270.jpg


早速フランジアで、乾杯!
[PR]
# by pass8515 | 2017-05-25 21:41 | おいしいもの | Comments(4)

紙袋と包装紙

今日は、休日。
西からお天気下り坂で、どんよりとした
くもり空だった。

次の休日に、前からしたいと思っていたことが
あった。
たまりにたまった、紙袋と包装紙の整理。

紙袋は、いずれ使うだろうと大切に取っておく。
私の中で、大きく3つに分類される。

・旅の思い出、大切な人からのお土産
(永久保存版)
・誰かにおすそ分けするときなどに
 さっと使えるもの。
・紙類の分別ごみに使用するもの

それが、たまってたまって、箱がもう
はち切れんばかりであった。

選り分けて、選り分けて、
特に3つめの分別ごみ用はまあ言えば
どっちでもいい紙袋なので、思い切って
大幅に処分した。
5枚もあれば充分だ。また、すぐにたまる。

c0352015_21461274.jpg
一つの箱にしっかりした紙袋で、用途別に
仕切りをした。
これは、家族には何がどうかは決して
わからないと思う。私だけにわかる区分。

包装紙は、台所の引き出しに敷いた。
何かをとりだす度に、きれいな柄が
ちらっと覗いて、なんだか心が落ち着く。

c0352015_21463177.jpg

**********************

紙袋を整理していたら、南仏プロヴァンス産
ロクシタンの紙袋を見つけた。
去年、転勤して行った人からのプレゼントだった。

嬉しくってハンドクリームは、すぐに
使わせていただき、香りのよいソープは、
タンスの衣類の間にはさんである。

そして、手紙は・・・と、気になった。
苦楽を(苦が圧倒的に多かった)供にした
あの時期を一緒に乗り越えた思いと、私への
感謝の気持ちが切々とつづられていた。

その手紙が無い。気になって、心当たりの
引き出しを、次々と探した。無い!
気になって、気になって、夕方ずっと探した。

去年行った旅や美術館のチケットやパンフレット
を入れている箱がある。
そこに入っていた。あ~ほっとした。

*******************

神戸ゴーフルの包装紙に包まれて、
辛味大根を主人がもらってきた。

こんな時に、やっぱりちょっとした包装紙が
あればいいな。
c0352015_21465362.jpg
*晩ごはん
もやしと豆のナムル
c0352015_21462163.jpg
宮島産ひじきとキャベツの蒸し焼き

昨日、お昼休みの時に見た
「キューピー3分間クッキング」で、
簡単そうなので、やってみた。
番組では豚肉だったけれど、魚肉ソーセージで
代用して。

キャベツがとても甘かった。
c0352015_21464385.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2017-05-24 22:26 | 日々の暮らし | Comments(2)

履きだおれ

今日から、半袖を着た。
綿チェック短めチュニックと、ガウチョパンツ。
半袖を着ても、アームカバーをつけて
自転車をこぐけれど、長袖とは違う清涼感が
ある。
朝の木陰は涼しいし、とても心地よい。

と、同時に今年も、エアコン攻防の
口火が切られた!負けるもんか!


c0352015_21193575.jpg

******************

今朝の「ひよっこ」は夏全開だった。
乙女たちは、水着を買いに行く。
今までの人生で一番高い買い物。
田舎の家族へのうしろめたさ。
自分たちだけ海で楽しむ申し訳なさ。

そんな思いが15分にぎっしり詰まっていた。

そして、私も初めて自分で買った水着の事を
思い出した。
学生時代の友人4人で水着を買いに行ったのは
神戸だった。その当時、4人のうちの誰ひとり
神戸在住でもないのに、なぜか神戸に買いに
行こうという事になった。

神戸プランタンの水着売り場。
誰かがみんなでお揃いにしよう!
と言った。女子はいつの時代もおそろ好き。
4人中、3人(私含む)が同じタイプの水着を選び
色違いにした。でも一人だけ「私はいいわ」
とまったく違うタイプの水着を選んだ。
あの年ごろに、自分の意見を貫き通した友人って
偉いなあと、今にして思う。

水着を買って、三宮センター街に初めて行った。
アーケード街には靴屋さんが何軒かおきにあった。
そして、安くて、おしゃれで、履きやすくて。
たちまち4人とも夢中になって選んだ。
私は、茶色のサンダルにした。
その夏は、そのサンダルばっかり履いていた。

家に帰って、神戸の靴屋さんについて話すと
父が「神戸は靴の街や。履きだおれや」
と教えてくれた。
「着だおれ」「くいだおれ」までは、
知っていたあの頃だったが
「履きだおれ」という言葉があるなんて
驚きだった。

そしてこの後、神戸の少し先に暮らすことに
なろうとは、思いもしなかったのであった。

***********************

薔薇が咲いた。
背景には、いちめんのどくだみ。
ひとつ、ふたつ、どくだみも咲いていた。


c0352015_21202085.jpg
どくだみの近くに薔薇の鉢を持って
来たのは、虫が来ないのではないかと
思ったから・・・。

目論み通り、確実に虫が少ない。

c0352015_21195742.jpg

苧環がまた咲いた。
終わったかと思ったら、またつぼみを付け出して、
今日、一輪咲いた。

c0352015_21193575.jpg
********************
*晩ごはん

にらたまご
ひじきと大豆のサラダ
鮭ほぐし

芋焼酎「黒伊佐錦」で。

c0352015_21201290.png

この時間が一日で、一番落ち着く。
ほっとする。


[PR]
# by pass8515 | 2017-05-23 21:29 | 思い出ばなし | Comments(6)

新しい本と長靴

午前中、欲しかった本と長靴を買いに行った。


c0352015_21561223.jpg
長靴を買うのはもう30年ぶりぐらいだろうか。
嫁入りに赤い長靴を持って来た。
それほど雨の日に履くこともなく、主に庭用に
履いていた。
最初は、その度にちゃんとしまっていたのに、
そのうち、洗って干して、軒先にそのままに
していたら、ゴムが劣化して、表面が裂けて、
もうどうしようもなくなって、処分した。

長靴って割に高い・・・。
なんて、もったいないことをしたのだろうと、
後悔をずっとしていた。
春先に主人が洗車用に長靴を買った。
うらやましくなったので、私も同じ
メーカーのものを買った。

カーキとネイビー2色あったけど、
今までの私なら地味なカーキの方を選んでいた
だろうけど、明るい色にした。

c0352015_22010203.jpg
わざわざ拡大することもないけれど、
赤の水玉も入っている、トリコロールです。
今度はちゃんと、その度に片付けよう。
大切に履こうと思う。

********************

うっかり忘れていた暮しの手帖・別冊を買った。
「家事じょうずの暮らし」

家事の達人の工夫や知恵を見ると、
雑然とした毎日や気持ちに少しの張りが出る。
豊かになる。

c0352015_22062882.png
映画の大ヒットの影響のようで・・。
つばたさんの本が各種、こちらの書店にも
平積みされている。

「キラリと、おしゃれ」は持っていなかった
ので、迷わず手に取りレジへ。

寝る前に、少しずつ読もうと思う。

c0352015_22085162.png

午後からは、録画していた「レナードの朝」
を見た。ずっと前に観たことがあったけれど、
何かの都合で、結末を観ることができなくて、
ようやく最後まで観た。

納得が出来なかったけれど、実話だから余計
にせつない。

珈琲を淹れて、夏のマカロンをつまむ。
c0352015_22054221.jpg


今夜の晩ごはんは
鯵の南蛮漬けと、もやしのナムルと

ペッパーのきいた、薄いスライスチーズを
サラダに混ぜた。
このチーズがやめられない。
c0352015_22064610.png

さあ、たっぷりと休んだので、
明日から、また頑張ろう。


[PR]
# by pass8515 | 2017-05-21 22:33 | 日々の暮らし | Comments(8)

夏仕様

日本全国、夏日のところが多かったようですね。

8時から、庭仕事開始!と庭に出たけれど
すっかり夏の日差しで、もう少し早くから
始めればよかったと後悔した。

c0352015_22054115.jpg

今日、やりたかったことはお隣にほんの少し
はみ出した植木を切ること。
ビオラと、ラベンダーの散髪と、
白いブラシのようになった十二単の刈り取り。
そして、ハートの種・フウセンカズラの
種まきを。

もう、蚊もいて虫よけスプレーをさっとひとふり。

十二単と入れ替わりのようにユキノシタが
咲き出した。

c0352015_22051671.jpg

ムラサキツユクサをガラスに生けて、
これで、今日はおしまい!

ちょうど、2時間。ぐったりした。

c0352015_22053308.jpg
ムラサキツユクサの長い葉は、いつも
人の手が伸びたようだなと思う。

夕方には一度、しぼむ花びら。
まだまだ、たくさんつぼみがついている。
順番に咲いて、くれるのかな🎵
c0352015_22052381.jpg
********************

午後から、昼寝をしていたら宅配便が届く。
母からだった。
すっかり夏仕様の、お菓子の詰め合わせ。
北山通「マールブランシュ」のマカロンと
パイナップルのケーキ。

マカロンに「夏」って書いてある!(笑)
色鮮やかで、いっぺんに目が覚めた。
c0352015_22050773.png
「だいぶん、遅れたバースデー菓子です。
皆さんで、召し上がってください」と
メッセージが添えられていた。

嬉しいと言うより、なんだか申し訳ない
思いで、いっぱいになる。

というのは・・・・。
私の誕生日の夕方、私から電話をした。
GW中に一度して、それからしよう、しようと
思いながら、ちょうどその日になった。

いつものように、世間話。近況報告。
私はひそかに「誕生日」の事を母が
言うかなと思った。
「あんた、そういえば今日誕生日やな!」
と、言うかな、言うかなと思ったけれど、
結局、言わずに、電話は終わった。
自分から、言うのもなんだか変だし・・・。

母は、その晩か、翌朝か・・・。
思い出したにちがいない。
で、出かけたついでにデパートに寄って
送ってくれたと思う。

親はずっと親。娘はずっと娘。

夕方、かけたら忙しそうだったから、
また、明日の朝ゆっくりと電話をしようと思う。

********************
*晩ごはん
サーモンのカルパッチョ
いかとなすのにんにく炒め

c0352015_22045812.jpg


[PR]
# by pass8515 | 2017-05-20 22:44 | 日々の暮らし | Comments(0)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass