カテゴリ:花( 46 )

久しぶりに庭へ。

約1か月ぶりに、庭に出た。水やりだけに、ちょこちょこっと通りかかったことはあるけれど、草も、咲き終わった花がらも見て見ぬふり。暑さがおさまるのを待っていた。

朝、6時半。私同様、夏にくたびれた花たちと対面する。今年も、バッタが大発生!あじさいも、ミントも、ノウゼンカズラも葉っぱは穴だらけになっていた。秋の気配は・・・?と、期待して、探したけれど、夏の名残の千日紅と、フウセンカズラがまだまだ勢いよく咲いていた。

c0352015_17262627.jpg



こぼれ種からの、フウセンカズラ。添え木を立てる暇もなく、地を這い、どくだみに交じって、いっぱい風船をつけていた。この植物は、強いし、虫がつかないし、花も風船も可愛いし・・・とても地味ではあるけれど、私にとっては、希望をくれる(私でも種から育てられる!)存在なのだ。
c0352015_17304932.jpg

黄色い薔薇も、ひっそりと猛暑の中、たくさん咲いてくれていた。部屋からちゃんと見ていたよ。
c0352015_17321879.jpg

そして、秋の雰囲気を唯一、わずかに醸し出している水引きを見つけた。
c0352015_17352125.jpg


水引きは、先月の旅で訪れた青森の奥入瀬で群生していた。苔と、シダと、水引きと・・・。芳醇な水を蓄えて、イキイキとしていた。そんな光景をまた思い出した。今夜のこの奥入瀬・十和田湖の番組が楽しみです。


[PR]
by pass8515 | 2017-09-02 17:48 | | Comments(0)

百合が咲く

お昼休みに、その訃報を知った。
34歳という若さにあらためて、心が痛んだ。
がんと言うのは、しつこくて厄介なものなの
だなと、職場でもしみじみと話し合った。

つい先日のこと。
とても親しい友人が同じ病気で、「今年も
検診に来ています」と検査の中休みに
ラインをくれた。
毎年、転移との不安にさらされる一方で
生きる意味と日々の尊さを知ったという
言葉がいつも添えてある。
私も、彼女から力をもらっている。
仕事の傍ら料理も、趣味もとてもこまめな
彼女、ついつい病気だった事を私も忘れる
くらいなのだが・・・。

どんな思いで、このニュースを見ているの
だろうと、彼女の事を思った。

c0352015_20381060.jpg

帰宅したら、庭の百合が咲いていた。
白が先か?黄色が先か?と思っていたら
黄色の方が先だった。
今年も咲いてくれた。
ありがとう。

***********************
*晩ごはん
週末は、食材が乏しくなるので、
残り物でチャーハンをよくする。

玉ねぎをたくさんもらったので、
大玉一個を使って、とろりとしたスープに
仕上がった。

ピーマンのおかか炒めと、
ミンチかつ(byお肉屋さん)
c0352015_20505556.jpg



[PR]
by pass8515 | 2017-06-23 20:55 | | Comments(6)

湖畔の花

心地よい疲れ。
2時間湖畔を歩いた次の日は、筋肉痛かと
思いきや心地よい余韻とともに、
ぐっすり眠れて、体重も減っていた!
(これは、嬉しかった🎵)

なかなか、日常生活で2時間を歩くという事は
難しくて、休日にせいぜい1時間ほどの散歩。
それも、かなり遠くまで行く感覚である。

歩こう!歩こう!
昨日も、1時間づつ2回に分けて歩いた。
花も、あちこちできれいに咲いているから
花を見に行きがてらに、歩いた。

「飲んで、食べてばっかりいるから
ぶくぶく太るんや!」と、主人に言われ・・。
(ひどいでしょ。)
最近の、運動不足を反省した。

*******************

湖畔には、たくさんの花を見つけることが
できた。

マーガレットの風景は、忘れることはできない。
c0352015_19030744.jpg

敦賀に行くまでの沿線に白い花が
群生していた。
何かしら~?と疑問だったが、
湖畔にも群生していた。

空木(うつぎ)でした。

c0352015_19031686.jpg
足元には、野イチゴ

つまむ、勇気はなかった・・・・。

c0352015_19024711.jpg

賤ケ岳登山口近くには、あざみが
いっぱい。
賤ケ岳の戦いってありましたね。
誰と、誰の戦い?かは・・・わかりません。

c0352015_19022936.jpg

余呉駅近くの、都忘れ

c0352015_19025531.jpg
同じく、駅近くのニゲラ

c0352015_19023893.jpg

今日は、ひんやりとした一日だった。
湖畔の花を思い返し、いい一週間の
スタートが切れた。




[PR]
by pass8515 | 2017-06-05 19:17 | | Comments(8)

雨あがりのつぼみ

ひと晩降り続いた雨は、朝には小雨になって、
花にはちょうどいい雨だった。

お昼前には、明るくなってきて、カーテンを
開けて庭を見ると庭全体が輝いているような
気がした。
黄砂も洗い流されたようで、庭のしずくと
緑が美しかった。

初夏の花のつぼみが次々と・・・。
もう、咲いているお家もあるけれど、
うちの薔薇はとてものんびり。

c0352015_22165671.jpg

どくだみのつぼみはこんなにも小さいのだな。
わさわさの中に、小さくかくれんぼ。
c0352015_22164391.png

紫陽花も、むくむくと膨れだした。
c0352015_22154424.jpg
こちらは、隅田の花火
今年も咲いてくれそうで嬉しい。


c0352015_22160275.png
一株が増殖して、庭を埋め尽くしている
初雪かづら


c0352015_22152747.jpg
雨あがりのしずくを楽しみ、その反面また
草が伸びるなと思いながらも庭仕事は
来週にしようと思った。
今日は、ゆっくりとしよう。

午後から主人は出かけ、晩ごはんは久しぶりに
ひとりだった。
スナップえんどうをゆがき、
長崎産のいかをゆでただけの
超簡単スピーディー料理。
いかは、わさび醤油で、シンプルに。

たまには、米焼酎で・・・
糖分ゼロという焼酎を見直そうと思った。

c0352015_22174661.png

新ドラマ「みをつくし料理帖」を見ながら
ちびちびとやりました。幸せ~🎵
ごはん時に、ちょうどいい美味しそうな~
ドラマでした。

明日は、少し遠出の小旅行です。
旅先で会う友人へのお土産も用意して。

c0352015_22162836.png

[PR]
by pass8515 | 2017-05-13 22:51 | | Comments(6)

リニューアルオープン

朝から、はっきりとしないお天気で私も動きが
鈍かった。
ごそごそと起き出して、洗濯機を回して、
それでも、なかなかエンジンがかからなかった。

五人囃子を片付けて、簡単に部屋と階段
を掃除して、庭の様子を見に出た。

ムスカリが咲いていた。
職場のムスカリは、それはもう可愛くて♪
とんがり帽子の、三角お屋根。
これぞ、ムスカリ!という形なのに、
うちのムスカリは、やっと咲いたよ・・
というひ弱な感じ。土の栄養が足りてないな・・。


c0352015_16312355.jpg
アネモネは私に似ている。
お天気が悪いと、どうにも不機嫌(笑)
お照りがないと、心を閉じている・・。
c0352015_16314710.jpg
ラベンダーも、いっぱいつぼみを
蓄えて、今か今かと準備万端。
c0352015_16320838.jpg
花を見て、少し元気がわいてきて、
待望の「カルディ」に出かけた。
長らく改装中で、ひと月近く閉まっていた。

何を買うわけでもない。
でも、あそこに行ってコーヒー飲みながら
うろうろしているだけで、気分転換に
なっている。
別に、どうしても要るものでもない。
生活必需品でもない。
カルディで買うものは、二の次のものだけど
その、ちょっとしたゆとりと、あそびが大切。

みんな、待っていたのかな。
レジは長蛇の列だった。でも、レジが3つに
増えて回転も良く、それほどにも待たなかった。

店内は、アイランド形式に陳列されていて、
見やすかった。動きやすかった。
以前とは、まったく陳列場所が違って
いるから、慣れるまでには時間がかかりそう。

待ち焦がれたリニューアルオープンだった。
今日、私が買ったものは・・・
イタリアワイン
蜂蜜、生ハム切り落とし
珈琲の買い足し(半額セール)

c0352015_16325601.jpg
お昼ご飯は、ご飯だけ新しく炊いて、
昨日、作ったお惣菜の色々を添える。

昆布の煮物、ハリハリ漬け、
ちぎり野菜(カネテツ)
大根と青大豆と新子のサラダ

c0352015_16323671.png

[PR]
by pass8515 | 2017-03-25 21:29 | | Comments(6)

春物

水族館の帰りに行った、アウトレットで
気になって仕方がなかったのが
ガウチョパンツだった。

職場でも、いつか話題になった。
「昔でいう、キュロットが流行ってるね~」
「でも、もうキュロットなんて言っては
いけませんよ~(笑)」

店内でも、通路でも歩いている人が気になった。
しかし、長さ・布の分量で
ともすれば、袴のようになってしまう。
私に、はきこなせるだろうか・・・。

そして、トップスも変わってくる。
丈の短いトップスを持ってこなければ、
バランス悪し。
ここ、数年チュニック一辺倒だった私は
大幅に全体的にワードローブを変えなくては
いけない。

そんなところで、なかなか踏み出せなかった
ガウチョパンツだった。
結局、迷った挙句、若向けのセレクト
ショップでやっぱりチュニックを買った。
(made in france)で、生地もしっかり
していた。半額近かった。
c0352015_21563492.jpg
そして、帰り際・・ふと目が合った。
わりと細身の、これなら履きこなせるかも
と思えるガウチョに出会った!

まずは、こんな感じから始めよう。
手持ちのボーダーシャツに合わせよう。
(ボーダーが好きです)
久しぶりに春物を買った。
c0352015_21584184.jpg
お彼岸の花たち
お墓参りに行った。
お寺への道すがら、あせびが満開だった。
c0352015_16492464.jpg
カメラを持ってくれば良かった。
スマホのカメラで、頑張ろう。

c0352015_16492420.jpg
このお宅のミモザが、もう見ごろだった。

c0352015_16492879.jpg
木蓮のつぼみも無数にあった。

c0352015_16492746.jpg
ツートンカラーのつばき

c0352015_16492954.jpg
お寺の椿はまだつぼみだった。

c0352015_16493094.jpg

[PR]
by pass8515 | 2017-03-19 16:48 | | Comments(4)

山茶花

花が少ないこの時期に彩りを添えて
いるのが山茶花。

お正月に訪れた善峯寺でも満開だった。

c0352015_23151829.png




c0352015_22034254.jpg

実家の山茶花もまた満開。
たくさんの花とつぼみが
出迎えてくれた。
c0352015_22143845.jpg

山茶花をしばらく撮影して、散歩に
出かけた。


c0352015_22055440.jpg


堤防までの畑の道は、人気もなく
昔からさみしい道だった。
あの頃は野犬も結構いたりして、
母が子どもだけで行ってはいけないと
口を酸っぱくして言っていたので、
今でも刷り込まれているのか、
どこにでもある畑の道なのになぜか寂しい。

本当に誰にも会わない。
主人と私だけ。
ひとたび、堤防に上がると
歩く人、走る人、自転車の人。
結構、人通りがあるからほっとする。

c0352015_22062909.png

土手沿いには水仙がもう咲いていた。
しばらく、3月並みの気温が続き
暖かったが、今朝からぐっと寒くなった。
c0352015_22031395.png
***************

帰宅してお茶を淹れた。
お茶菓子は「雲龍」で。

c0352015_22453393.png
c0352015_22051674.png

[PR]
by pass8515 | 2017-01-05 22:33 | | Comments(4)

皇帝ダリア

週末、須磨離宮公園で私も皇帝ダリアに出会った。
駅に向かう住宅街でも、空に向かって紫の花を咲かせていた。

この晩秋の頃にこの花を見ると、いつも思う。
まるで、初夏の花、清々しくて、青空と太陽がとてもよく似合う。
c0352015_21575724.jpg
庭の垣根からにょきっと顔を出している皇帝ダリアは、違和感が少しありながらも秋から冬への景色になった。
一度、気になるとあそこにも、ここにも、とっても目立ちます。
c0352015_21561461.jpg
昨日、神戸でランチをした「ケーニヒス・クローネ」で、ひとつお土産を買ってきた。
「アルテナ」という、栗入りケーキ。
ずいぶん前に、子どもたちに母が京都のデパートから送ってくれた、この「アルテナ」とパイ菓子の詰め合わせ。
なんて、美味しいの?そして、ゴージャスなの?と感激して、しばらくこれはドイツのお菓子と思い込んでいた。
・・神戸発でした。
c0352015_21535881.jpg
チョコケーキと、抹茶ケーキのハーフ&ハーフで・・。
しっとりしていて、栗も柔らかい。
レモン・ジンジャーティ(ティーバッグ)と一緒に、お茶の時間。

c0352015_21571078.jpg
今宵はスーパームーンですが、こちらはずっと雨でした。

[PR]
by pass8515 | 2016-11-14 22:19 | | Comments(2)

秋明菊

三連休を境にして、季節がぐっとすすんだような気がする。夕方も帰り道はずいぶんとひやっとしていた。

海沿いの道の駅で、秋明菊を買って来た。好きな花だけれど育てるのは初めてで、わくわくして連れて帰る。
花びらがベルベットのようで、手触りがなんともいい。
c0352015_18190501.jpg

そして丸いつぼみもまた可愛い。手毬みたい。
夕方見ると、つぼみはこの写真よりも(10日午前・撮影)もっと開いていた。


c0352015_18190749.jpg
ホトトギスも次々と花を咲かせる。階段のようにつぼみが各階ともいっぱい。全部咲き終える頃には、秋も終わりの頃でしょうか。
c0352015_18190940.jpg
道の駅で買った、細長いラディッシュ。赤紫蘇漬けと糠漬けにした。
c0352015_18191339.jpg
そして、道の駅に行った一番の目的は、瀬戸内名物・焼きあなご。
甘辛いたれで煮詰めて・・・。

しらすとラディッシュの葉の煮びたし、いものつるとパプリカのきんぴらなど。
c0352015_18191520.jpg
*おべんとう
シラス入り卵焼き、オクラ、白花豆など。あとは晩ごはんの残り物を入れて。

さあ、また新しい一週間が始まった。
c0352015_18191881.jpg
*****************
追記
昨日見かけた花火のようなこの花を調べると、ハゼランというらしいですね。
ハゼてる感じ?


c0352015_17212817.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-10-11 22:07 | | Comments(4)

弁慶草

久しぶりの青空だった。ベランダから青空を写そうと思ったのに、昨日の分との2日分の洗濯物ですっかり忘れてしまっていた。

「弁慶草」をお星さまの花・ペンタスみたいとコメントをいただいた。私も、こうして、アップして写すまでは気がつかなかった。
よく似ています。ただ、違うのは葉っぱの様子。多肉植物のような分厚い葉です。これを虫がむしゃむしゃと食べるのだから、食欲旺盛!
毎年、花が咲くまでに葉っぱがきざきざになってます。

c0352015_21145527.jpg
今日、とある所で私に向かって笑顔で手を振って近づいてくる人がいた。私もすぐわかった。子供の幼稚園の時に役員で一緒だった人だ。
ママ友という言葉がまだ存在していないあの頃の、まさにママ友の一人だった。あの時の役員仲間は気のいい人ばかりで、すぐ仲良くなって
楽しかった。けど、時が経つと近くに住んでいるのに、すっかりとご無沙汰だった。

こんな再会の時の最近の決まり文句の質問をめずらしく私から切り出してみた。
「○○君、結婚した~?」
「まだよ~。うちは2人ともまだ・・・。」
「うちも、まだ・・(笑)」
「お兄ちゃんも?」
「そう、上もまだ~」
「うちなんか、結婚はせえへんって言ってるわあ」と彼女。
「いや~ほんま~」・・・・なんか、少しほっとした。
*********************

*晩ごはん
冷蔵庫の残り物で・・・・・
オムライス、安納芋とジャガイモサラダ(キャベツとりんごを入れて)
安納芋ポタージュ
c0352015_21145889.jpg
明日の朝はぐっと、気温が下がるようです。
18℃の予報でした。中くらいの厚さのお布団を出しました。

[PR]
by pass8515 | 2016-10-06 21:49 | | Comments(2)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass