カテゴリ:花( 42 )

リニューアルオープン

朝から、はっきりとしないお天気で私も動きが
鈍かった。
ごそごそと起き出して、洗濯機を回して、
それでも、なかなかエンジンがかからなかった。

五人囃子を片付けて、簡単に部屋と階段
を掃除して、庭の様子を見に出た。

ムスカリが咲いていた。
職場のムスカリは、それはもう可愛くて♪
とんがり帽子の、三角お屋根。
これぞ、ムスカリ!という形なのに、
うちのムスカリは、やっと咲いたよ・・
というひ弱な感じ。土の栄養が足りてないな・・。


c0352015_16312355.jpg
アネモネは私に似ている。
お天気が悪いと、どうにも不機嫌(笑)
お照りがないと、心を閉じている・・。
c0352015_16314710.jpg
ラベンダーも、いっぱいつぼみを
蓄えて、今か今かと準備万端。
c0352015_16320838.jpg
花を見て、少し元気がわいてきて、
待望の「カルディ」に出かけた。
長らく改装中で、ひと月近く閉まっていた。

何を買うわけでもない。
でも、あそこに行ってコーヒー飲みながら
うろうろしているだけで、気分転換に
なっている。
別に、どうしても要るものでもない。
生活必需品でもない。
カルディで買うものは、二の次のものだけど
その、ちょっとしたゆとりと、あそびが大切。

みんな、待っていたのかな。
レジは長蛇の列だった。でも、レジが3つに
増えて回転も良く、それほどにも待たなかった。

店内は、アイランド形式に陳列されていて、
見やすかった。動きやすかった。
以前とは、まったく陳列場所が違って
いるから、慣れるまでには時間がかかりそう。

待ち焦がれたリニューアルオープンだった。
今日、私が買ったものは・・・
イタリアワイン
蜂蜜、生ハム切り落とし
珈琲の買い足し(半額セール)

c0352015_16325601.jpg
お昼ご飯は、ご飯だけ新しく炊いて、
昨日、作ったお惣菜の色々を添える。

昆布の煮物、ハリハリ漬け、
ちぎり野菜(カネテツ)
大根と青大豆と新子のサラダ

c0352015_16323671.png

[PR]
by pass8515 | 2017-03-25 21:29 | | Comments(6)

春物

水族館の帰りに行った、アウトレットで
気になって仕方がなかったのが
ガウチョパンツだった。

職場でも、いつか話題になった。
「昔でいう、キュロットが流行ってるね~」
「でも、もうキュロットなんて言っては
いけませんよ~(笑)」

店内でも、通路でも歩いている人が気になった。
しかし、長さ・布の分量で
ともすれば、袴のようになってしまう。
私に、はきこなせるだろうか・・・。

そして、トップスも変わってくる。
丈の短いトップスを持ってこなければ、
バランス悪し。
ここ、数年チュニック一辺倒だった私は
大幅に全体的にワードローブを変えなくては
いけない。

そんなところで、なかなか踏み出せなかった
ガウチョパンツだった。
結局、迷った挙句、若向けのセレクト
ショップでやっぱりチュニックを買った。
(made in france)で、生地もしっかり
していた。半額近かった。
c0352015_21563492.jpg
そして、帰り際・・ふと目が合った。
わりと細身の、これなら履きこなせるかも
と思えるガウチョに出会った!

まずは、こんな感じから始めよう。
手持ちのボーダーシャツに合わせよう。
(ボーダーが好きです)
久しぶりに春物を買った。
c0352015_21584184.jpg
お彼岸の花たち
お墓参りに行った。
お寺への道すがら、あせびが満開だった。
c0352015_16492464.jpg
カメラを持ってくれば良かった。
スマホのカメラで、頑張ろう。

c0352015_16492420.jpg
このお宅のミモザが、もう見ごろだった。

c0352015_16492879.jpg
木蓮のつぼみも無数にあった。

c0352015_16492746.jpg
ツートンカラーのつばき

c0352015_16492954.jpg
お寺の椿はまだつぼみだった。

c0352015_16493094.jpg

[PR]
by pass8515 | 2017-03-19 16:48 | | Comments(4)

山茶花

花が少ないこの時期に彩りを添えて
いるのが山茶花。

お正月に訪れた善峯寺でも満開だった。

c0352015_23151829.png




c0352015_22034254.jpg

実家の山茶花もまた満開。
たくさんの花とつぼみが
出迎えてくれた。
c0352015_22143845.jpg

山茶花をしばらく撮影して、散歩に
出かけた。


c0352015_22055440.jpg


堤防までの畑の道は、人気もなく
昔からさみしい道だった。
あの頃は野犬も結構いたりして、
母が子どもだけで行ってはいけないと
口を酸っぱくして言っていたので、
今でも刷り込まれているのか、
どこにでもある畑の道なのになぜか寂しい。

本当に誰にも会わない。
主人と私だけ。
ひとたび、堤防に上がると
歩く人、走る人、自転車の人。
結構、人通りがあるからほっとする。

c0352015_22062909.png

土手沿いには水仙がもう咲いていた。
しばらく、3月並みの気温が続き
暖かったが、今朝からぐっと寒くなった。
c0352015_22031395.png
***************

帰宅してお茶を淹れた。
お茶菓子は「雲龍」で。

c0352015_22453393.png
c0352015_22051674.png

[PR]
by pass8515 | 2017-01-05 22:33 | | Comments(4)

皇帝ダリア

週末、須磨離宮公園で私も皇帝ダリアに出会った。
駅に向かう住宅街でも、空に向かって紫の花を咲かせていた。

この晩秋の頃にこの花を見ると、いつも思う。
まるで、初夏の花、清々しくて、青空と太陽がとてもよく似合う。
c0352015_21575724.jpg
庭の垣根からにょきっと顔を出している皇帝ダリアは、違和感が少しありながらも秋から冬への景色になった。
一度、気になるとあそこにも、ここにも、とっても目立ちます。
c0352015_21561461.jpg
昨日、神戸でランチをした「ケーニヒス・クローネ」で、ひとつお土産を買ってきた。
「アルテナ」という、栗入りケーキ。
ずいぶん前に、子どもたちに母が京都のデパートから送ってくれた、この「アルテナ」とパイ菓子の詰め合わせ。
なんて、美味しいの?そして、ゴージャスなの?と感激して、しばらくこれはドイツのお菓子と思い込んでいた。
・・神戸発でした。
c0352015_21535881.jpg
チョコケーキと、抹茶ケーキのハーフ&ハーフで・・。
しっとりしていて、栗も柔らかい。
レモン・ジンジャーティ(ティーバッグ)と一緒に、お茶の時間。

c0352015_21571078.jpg
今宵はスーパームーンですが、こちらはずっと雨でした。

[PR]
by pass8515 | 2016-11-14 22:19 | | Comments(2)

秋明菊

三連休を境にして、季節がぐっとすすんだような気がする。夕方も帰り道はずいぶんとひやっとしていた。

海沿いの道の駅で、秋明菊を買って来た。好きな花だけれど育てるのは初めてで、わくわくして連れて帰る。
花びらがベルベットのようで、手触りがなんともいい。
c0352015_18190501.jpg

そして丸いつぼみもまた可愛い。手毬みたい。
夕方見ると、つぼみはこの写真よりも(10日午前・撮影)もっと開いていた。


c0352015_18190749.jpg
ホトトギスも次々と花を咲かせる。階段のようにつぼみが各階ともいっぱい。全部咲き終える頃には、秋も終わりの頃でしょうか。
c0352015_18190940.jpg
道の駅で買った、細長いラディッシュ。赤紫蘇漬けと糠漬けにした。
c0352015_18191339.jpg
そして、道の駅に行った一番の目的は、瀬戸内名物・焼きあなご。
甘辛いたれで煮詰めて・・・。

しらすとラディッシュの葉の煮びたし、いものつるとパプリカのきんぴらなど。
c0352015_18191520.jpg
*おべんとう
シラス入り卵焼き、オクラ、白花豆など。あとは晩ごはんの残り物を入れて。

さあ、また新しい一週間が始まった。
c0352015_18191881.jpg
*****************
追記
昨日見かけた花火のようなこの花を調べると、ハゼランというらしいですね。
ハゼてる感じ?


c0352015_17212817.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-10-11 22:07 | | Comments(4)

弁慶草

久しぶりの青空だった。ベランダから青空を写そうと思ったのに、昨日の分との2日分の洗濯物ですっかり忘れてしまっていた。

「弁慶草」をお星さまの花・ペンタスみたいとコメントをいただいた。私も、こうして、アップして写すまでは気がつかなかった。
よく似ています。ただ、違うのは葉っぱの様子。多肉植物のような分厚い葉です。これを虫がむしゃむしゃと食べるのだから、食欲旺盛!
毎年、花が咲くまでに葉っぱがきざきざになってます。

c0352015_21145527.jpg
今日、とある所で私に向かって笑顔で手を振って近づいてくる人がいた。私もすぐわかった。子供の幼稚園の時に役員で一緒だった人だ。
ママ友という言葉がまだ存在していないあの頃の、まさにママ友の一人だった。あの時の役員仲間は気のいい人ばかりで、すぐ仲良くなって
楽しかった。けど、時が経つと近くに住んでいるのに、すっかりとご無沙汰だった。

こんな再会の時の最近の決まり文句の質問をめずらしく私から切り出してみた。
「○○君、結婚した~?」
「まだよ~。うちは2人ともまだ・・・。」
「うちも、まだ・・(笑)」
「お兄ちゃんも?」
「そう、上もまだ~」
「うちなんか、結婚はせえへんって言ってるわあ」と彼女。
「いや~ほんま~」・・・・なんか、少しほっとした。
*********************

*晩ごはん
冷蔵庫の残り物で・・・・・
オムライス、安納芋とジャガイモサラダ(キャベツとりんごを入れて)
安納芋ポタージュ
c0352015_21145889.jpg
明日の朝はぐっと、気温が下がるようです。
18℃の予報でした。中くらいの厚さのお布団を出しました。

[PR]
by pass8515 | 2016-10-06 21:49 | | Comments(2)

ホトトギス

夕方、山陰地方に台風が近づくと瀬戸内海側までも強い風が吹いた。髪の毛がものすごいことになりながら、自転車で帰宅した。

ホトトギスが咲いていた。強い風にあおられながら、まっすぐに、凛と咲いていた。3か所に植わっているがどれも蕾をたくさんつけている。
毛羽だったつぼみも、かわいらしい。

c0352015_19462989.jpg
実は、私はこの花の名前を知らなかった。義母がいつの間にか植えた花だが、聞く事もなく亡くなってしまった。
昨年の秋、ブログで「おどろおどろしい色をした花」と記事にしたらある方から「ホトトギスですよ。茶花でもありますよ」との
丁寧なコメントをいただいた。そんな、きれいな名前だったのか・・。忘れられない花となった。

あちこちから、花のお便りもまたブログの楽しみ。しばらく、我が家の庭はホトトギス一色です。

弁慶草も義母が植えてくれた花。星をちりばめたような、可憐な花です。
c0352015_19463258.jpg
カレンダーを注文した。来年も花森さんの絵で、毎日を彩りあるものにしようと思う。台所用とリビング用に・・・。

c0352015_19463310.jpg
*晩ごはん
根菜類をふんだんに
長いものグラタン(ジャガイモ・なす・たまねぎ・ソーセージ)、里芋の煮物

c0352015_19463689.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-10-05 20:58 | | Comments(8)

蓮根畑

今朝は、とても涼しかった。秋が来たようなさみしい気持ちになった。
暑いのも嫌なくせに、勝手な心。

午前中買い物に出ると、なぜか道路がものすごく渋滞していた。三連休だからだろうか・・。抜け道で、畑の道を通ると蓮の花が咲いていた。
c0352015_13410646.jpg
用水路があって、なかなか近づいて撮れなかったけれど、大きな葉と白い大きな花。
何度となく通った道なのに、こうしてじっくり見るのも初めてかもしれないと思った。それほど、すっかり当たり前の景色になっていたのだなと思った。



c0352015_13410940.jpg
冬の蓮根掘りは、厳しい作業と聞く。泥の地中ではどんどん蓮根が育っているんだろう。

ふと、去年のベトナムの旅を思い出した。9月に行ったときは見ることができなかったけれど、あちらでもきれいな頃だろうかと思った。

c0352015_13411190.jpg

****************
朝の涼しいうちに、庭に出た。
プランターのプチプチ家庭菜園で唯一、実らしい実がなったのがピーマン。一期目のピーマンの収穫がひとおおり終わり(細~いのが5つほど・・)
今は二期目?花が咲いて、小さな実がついている。今度はもう少し太ってね。
c0352015_14065880.jpg
幼虫が今年は、大繁殖だった。ジャコウアゲハのオレンジ斑点の黒いやつがまだ、あちこちでもぞもぞしている。

そして、思わず声をあげたのがこれ!葉っぱを動かすと、首?をすくめて恥ずかしそうにする。
これは、いったい何になるのでしょう・・。成長をしばらく見守りたい。

c0352015_13411469.jpg
は~。涼しい。このぐらいの気温なら体が楽だな。


c0352015_13411959.jpg
お昼は、息子がマクドを買って来てくれた。(関西人なのでやっぱりここは、マクドです。)
初来日45周年の、スモーキーアメリカというバーガー。
スモーキーという意味がうまく言い表せないけれど、食べてみるとわかった・・そうスモーキーなバーガーでした。

ごちそうさま

c0352015_13412152.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-16 13:40 | | Comments(8)

夏色の庭

猛暑日!という言葉が早くも登場した。
朝、8時くらいには陽射しがとても
強かった。
すっかり、夏の庭になった。
c0352015_22132566.jpg
主人から紫陽花が邪魔!とクレームが出た。
去年鉢植えで買った「隅田の花火」を直植えにしたが
梅雨明けに「よしず」を設置するので、大きくなってきたら
立てられないという。
それは、そうだな。
1年、1年ぐんぐん茎も太くなって大きくなって存在感が増す。
まだ、小さいうちに植え替えようとショベルを持ち出した。

てこの原理を見つけた人はすごいなと思った。
ショベルをざくっと土に差して、少しの
力で紫陽花が掘り出せた。
まだそんなに根も張って
なかったので、良かった。

突然の引っ越しで少しぐたっとしたようだが、
新しい場所で、もうひとふんばりしてください。
c0352015_22133086.jpg
風船かずらがわさわさになってきて、隣の
紫陽花にからまって来たので添え木を立てた。
ハートの種から、こんなになる。
やがて、風船が出来てまた種が取れる。

c0352015_22133485.jpg
開花の5段階をいっぺんに
見れたような気がした。
c0352015_22133963.jpg

背中が汗でびっしょりになって来た。
9時、そこそこにして家に入った。

c0352015_22134490.jpg

お昼は、簡単混ぜずしにした。
梅酢と青シソと残り物の野菜を入れて。
ちくわが確かに残っていたと思っていたのに
見つからず、ちりめん雑魚を入れた。
後片付けをしていたら野菜室のにんじんの
下からぺちゃんこになったちくわが出て来た。

なぜ、野菜室にちくわを入れた?
冷蔵庫の整理はこまめに・・。


c0352015_22134897.jpg
昨日、岡山で買ったすもも


c0352015_22135285.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-06-18 22:08 | | Comments(2)

紫陽花の水あげ

もう梅雨入り?というくらい、晴れ間が
続かない。
朝起きて、晴れたと思えばもう薄暗くなって
お昼前には雨が降って来た。

ひと雨ごとに色づく紫陽花は嬉しそう・・。

c0352015_20031333.jpg
紫陽花の水あげには切口をできるだけ広くして、
茎の中の綿をくりぬくと、より水があがり
長持ちすると、「暮しの手帖」に書いてあった。

茎の中の綿?
あった、あった。少し先をとるだけで充分らしく、
試しにやってみた。
さあ、どのくらい持つかな?
c0352015_20031835.jpg

去年の夏にやってきためだかはみな元気で
今日もすいすい泳いでいる。
産卵の時期を迎えているようで、産み場の
水草をホームセンターで買って来た。
めだか飼育係は主人で、水を換えたり
餌をやったり、実にまめにやっている。
どれだけ、卵を産むのだろう・・・。
その卵が孵化したら、この水槽は手狭に
なるのではないのだろうか・・・。
いろいろ疑問はわくけれど、楽しみにしている。

c0352015_20032030.jpg
お昼は、スーパーでお寿司を買って来た。
しじみのお味噌汁だけこしらえた。


c0352015_20032364.jpg
昨日、水無月を買って来た。
まだ、5月なのにと思ったけれど
見かけたら、買わずにはいられない・・。

昔、氷は庶民には高価だったから、
氷に見立てて作られた水菓子。
私の、大好物です。
c0352015_20032592.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-29 22:01 | | Comments(4)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass