カテゴリ:日々の暮らし( 360 )

休暇

ひと晩中降り続いた雨は、わりと早くにやんだ。

休暇
意を決して、お盆の休暇を申し出た。

c0352015_20373246.jpg
いつも休暇を申し出るその瞬間は緊張する。
私は、めったに自分からは日を指定しない。
旅行の時など、年に1度か2度くらいで、
その他は、おまかせで適当に休みを入れて
もらっている。

「あの人」が決めるその日が毎月の私の
休日。決まっていたとしても、都合で
変えられることもある。
他の人に代わってと言われることもある。
はいはい。と快く返事する。

だから、年に数回くらい私の希望も受け入れて
くれたっていいではないかとひそかに思っている。

今日は、相手も機嫌がいつもより良かった。
頃合いを見計らって、お盆休みの話を切り出した。

とたんに、声のトーンが変わった。
「いつ?・・その日、○○さんも言ってたかも
知れない・・・」
その○○さんに、私は前日確認済みだ。
ぱすさん、休んでもらっていいよ・・と。

カレンダーを見ながら「またどこか行くの?」
と不満そうだった。
また・・・・悪いか!

「聞くだけ聞いとくわ・・」とだけ言って
その話は終わった。
c0352015_20372702.jpg
とても、後味が悪かった。気分が悪かった。
今日言わなければ良かったと思った。
もっともっと、練ってからもっともっと
ご機嫌な時に言えば良かったと後悔した。
気持ちよく休ませてくれたって
いいではないか・・。
私のお盆休みになんだかケチがついたような
気がした。
いつも、ぶつぶつ言って、勿体つけて、
最終的には「どうぞ休んでもらっていいよ」
と言うのだ。(しゃあないって感じで)

********************

庭では、夏の花が次々と咲き出した。
ルドベキア?(違うかもしれないけど)
コンロン花、百合のつぼみもバナナのように
なって来た。
うっすら色が透けて見える。
もうじきオレンジ・太陽の色がぱあーと開く。
c0352015_20373720.jpg



[PR]
by pass8515 | 2017-06-21 20:38 | 日々の暮らし | Comments(2)

たらふく

健康診断に行った。
毎年、この日に備えて減量をする。
そして、油断をしたらまたもとに戻るの
繰り返しのここ数年である。

今年はベトナムから帰って来てから減量開始!
この2か月・・・
ご飯は半膳、おかずは取り皿に一回だけ盛り
納豆・豆腐・野菜は普段通りに摂って、お酒も
心持ち控えるようにした。

目標体重の1キロ間に合わなかったけれど、
4キロ減で、本日を迎えた。
体重計に乗るのが、どきどきした。
服の分を一キロも引いてくれて、満足のいく
結果だった!
しかし、何に向かって努力しているのかな。
数字に表れて、結果を見るのが嫌なんだな。
それだけのことなんだな、きっと。

晩ごはんは、カレーライスにした。
今日は、久しぶりにたらふく食べよう!
ご飯もお代わりして、ガツガツと食べた。

c0352015_20552079.jpg

先日漬けたらっきょうも、まだ浅漬けだけど
出して来て、今夜もゆでたまごサラダを作った。

ドレッシングは、ケンコーマヨネーズの
「クリーミーナッツ」
ケンコーマヨネーズは神戸のマヨネーズ

c0352015_20550784.jpg

「クリーミーナッツ」は久々に買った。
以前、カルディで60代ぐらいの女性が
「クリーミーナッツこれだけしかないの?
関東に住む友人に送りたいのよ。
あっちには売ってないらしくて・・・・
頼まれてるのよ~」
という声を私は、横で聞いていた。

へえ~そんなに美味しいのか・・・。
と、試しに買ってみたところ美味しかった!!
なんとも言えない、ほのかな甘さと香ばしさ。
胡麻ドレとは、また違う味わいです。

はあ~美味しかった。
食べたいものを食べたいだけ・・・・。
今夜だけは、自分に赦そう。
しかし、毎日これを繰り返していたら4キロ増
なんてあっという間の出来事なのだ。


c0352015_20545580.jpg
夜半から、大雨の予報。
今まで、一滴も降らなかった分、豪雨に
なりそうで、また災害が心配です。





[PR]
by pass8515 | 2017-06-20 21:29 | 日々の暮らし | Comments(2)

空梅雨

空梅雨。
もう2週間近く雨が降っていない。
「田んぼの人は大変よ~」と今日も世間話
が聞こえたけれど、雨が待ち遠しい事だろうな。
水曜日には、ようやく雨の予報・・・。

そして、今日はとても暑かった。
まだ扇風機を出してない我が家は団扇を
仰ぎながら、ご飯を食べた。

フウセンカズラの芽が日に日に伸びて来た。
細い細い茎が、大きな葉っぱを支えている。
あの小さなハートの種にこんな生命の力
が宿っていたなんて・・・。
神秘的なものを、毎年感じる。
それは種から育てたからこそ、感じることかな。


c0352015_22344294.jpg

レモンゼラニューム
名前の通りレモンの香りが立ち込める。

去年の夏のこと。
京都の寺町辺りを散策していた時に
玄関先にこのレモンゼラニュームの鉢植え
を置いているお宅があった。
白木の格子戸の京町家と、
人の背丈ほどあるハーブの鉢植え。

一見合わないようだけれど、とても調和が
取れていて、うちのレモンゼラニュームも
やがてはこんなになるのかな・・と思って
通り過ぎたことを思い返す。

c0352015_22343173.jpg

人の背丈ほど・・・この生育の勢いからして
何年後かはそうなるかもしれない。


*晩ごはん
野菜サラダにゆで卵をのせて・・。
野菜揚げ
キャベツと厚揚げの煮物。
(前夜の煮魚の煮汁を利用した。
いい出汁が出ていた。)

c0352015_22345066.png





[PR]
by pass8515 | 2017-06-19 22:53 | 日々の暮らし | Comments(2)

てんとう虫

今日も、晴れた。そしてかなり気温も上がった。
近くの田んぼは、今日田植えのところも多かった。
田植えの時期も、地域によってさまざまだなと
思った。

気になっている、増えすぎた下草の刈り取り。
昨日と今日は蔦と初雪かずらに取り掛かった。
根元から持ち上げて刈り取り、漉いていく。
草陰からてんとう虫がたくさん現れた。

c0352015_21430860.jpg

赤ちゃんのてんとう虫、これぞ毛虫!と
いうふわふわの毛虫も慌てて逃げて行く。
隠れ家を邪魔してしまったけれど、
木の根元もずいぶんとすっきりした。

c0352015_21425755.jpg

光が透き通り、涼し気に・・・。
このくらいの密度を保とうと思った。
繁殖力との競争だ。

c0352015_21434154.jpg
*****************

シャワーを浴びて、家具を見に行った。
ダイニングテーブルを新調しようと
主人が嬉しいことを言い出した。

今、使っているテーブルは今の家を新築
したときに、私の両親が実家近くの家具屋
で、買ってくれたもの。
思い入れはあるけれど、キズも目立ち、
色も剥げてきた。(30年くらいになる)
リビング同様、くつろげるテーブルと椅子が
欲しいなあ~と、意見が一致した。

c0352015_21424793.jpg
今日はほんの家具屋めぐりのつもりだったのが
一件目のお店が気に入ってしまい・・。
即決してしまった!

テーブルの微妙な高さの違い、椅子の重さ、
座り心地に、立ち上がるたびの動線のこと、
肌に触れる木の感触。
そんなことを、お店の人と納得がいくまで
じっくりと話ができた。

椅子の布地が取り外せるのと、ひじ掛けの
具合もとても気に入った。
布地の色見本帖にまた悩み、ここは主人の
センスに従った。

「毎日のことだから、お二人の事だけを
考えられたらいい・・・。
たまに来る人のことまでは、それは二の次で・・」
と、お店の人の言葉に大いに納得して、
予算の都合で椅子はまずは二脚オーダーした。
ここが、我が家らしい・・・(笑)

出来上がりは、お盆の頃・・・。




[PR]
by pass8515 | 2017-06-18 23:42 | 日々の暮らし | Comments(7)

おかえり

「もう、10日も雨が降ってない。」
立ち寄った酒屋さんでも、お客さんとお店の
人がそんな会話を交わしていた。
「畑に、困るわ~」
*************

夕方、息子が帰って来た。
少しだけごちそうをして、明日は父の日
なので、ケーキも買って来た。

主人は、シンプルなショートケーキが好みで
ベリーベリーショートケーキ。
息子は、とにかく栗好きで、
和栗モンブラン
私は、りんごのシブーストが好きなんだけど
この季節は、オレンジのシブーストに変わる
らしい。
爽やかな酸味だった。

c0352015_22131952.jpg
息子が居た頃は、珍しいお土産や差し入れを
職場や、ゴルフ仲間からもらって来ていた。
私も、ちゃっかりとご相伴にあずかれたのだが
最近は、そんなこともとんとご無沙汰だった。

で・・・久しぶりのおすそ分け。
ちょっと高級なハッピーターン🎵
明日の3時にいただこう!

c0352015_22130861.jpg

主人がとうとうスマホに変えた。
そんなところに運悪く、帰って来たものだから
息子は、つかまってしまった。
若者は人の機種でもサクサクと使いこなすな~。


c0352015_20461334.jpg

*晩ごはん

お刺身盛り合わせ
ゴーヤの炒め物
ブロッコリーとツナのサラダ
(今、よく作るサラダ)

c0352015_22125413.png

酒屋さんで買った南アフリカの白ワインが
好みの味で嬉しかった。
ほのかに甘くて、変な酸味がなく、値段も
とても手頃だった。



[PR]
by pass8515 | 2017-06-17 20:47 | 日々の暮らし | Comments(2)

抱える事

6月も早くも、半分過ぎた。
雨が降らない梅雨時で、カラッとしていて
しのぎやすかったけれど、今日は久しぶりに
暑かった。

先ほども2階に上がると、ムッとしていた。
小窓を開けて寝ようかな・・・。
c0352015_22341696.jpg


********************
先日の「没イチ」の話題に引き続き、
昨夜の「クロ現」も非常に興味深かった。
我が家も、抱えている空き家問題。

番組では、都会でなくては駄目だろうか。
狭さ、痛みで、利用価値はあるのだろうか。
と、お悩みの方にも朗報!のような内容
だった。

カフェ・しゃべり場・レンタルオフィス
外国人向け宿泊施設に、形を変えた空き家。
山の中の、草ぼうぼうの家でも、都会の人に
してみれば、二地域居住の絶好の場所。
リフォームを楽しみながらの、週末いなか暮らし。
成功例だ。ほんの一部の成功例だと懐疑的に
見てしまった。

そして、自分たちの事と思って考えてみる・・。
都会でもない、田舎でもない・・。
中途半端な地方都市の、奥まった路地にある
うちの空き家はさてどうなる。
およそ築90年の古民家とだけ言えばなんだか
昨今、響きだけはいいんだけれど、
実際どんな利用価値があるのだろう。
番組中、ずっと考えた。
主人も、ずっと考えたに違いない。
しかし番組が終わっても、2人とも口を開かなかった。

2030年くらいには、3軒に1軒は空き家に
なるらしい。そら恐ろしいことだなと思った。

********************
毎日、お昼休みに「やすらぎの郷」を見る。
見れなかったら、録画をしているからまとめて
夜に見る。

最初は、夢物語のような現実離れした・・・と
思ったけれど、だんだん現実的な問題が噴出し
「安らげない・・郷」
って、言うくらいの波乱万丈の毎日が描かれている。

野際陽子さんの訃報に驚いた。
このドラマにも出演されていたから・・。
今日も出てらした。
背筋がピンと伸びて、スタイルも抜群で、
とても80歳を超えているようには見えなかった。
でも、時々話すのが息苦しそうだなとは感じた。
ずいぶんと、しんどかったんだろうなと思った。

*************************

久しぶりに肉じゃがを作った。
山椒とちりめんじゃこをのせた冷ややっこと納豆。

こんな、何気ないお惣菜がやっぱり美味しい。

c0352015_23030875.png
この一週間は長かった。
さあ、週末はやりたいことをできるだけやろう。
そして、気持ちを休めよう!

よい週末を!




[PR]
by pass8515 | 2017-06-16 23:06 | 日々の暮らし | Comments(4)

どくだみ

今朝も、かなり涼しかった。
気になり出した「蔓延る植物たち」
昨日の夕方に続き、朝ごはんの前に
どくだみの刈り取りにかかった。

朝の風と光のなかで・・・・
見上げると、隣家の柿の木に花が
咲いていた。
こんな近くにありながら、初めて見た。

c0352015_21324409.jpg
わさわさの、どくだみと格闘!
一日、どくだみの匂いが自分から消えなかった
ような気がする。
さっき、髪の毛を洗ったら「どくだみの匂い」
がまだしていた。

c0352015_21322750.jpg

木陰に、この程度咲いているどくだみは
好きなので、残しておいた。
しかし、これがまた蔓延るのです!
c0352015_21323553.jpg
額紫陽花も咲き出した。
雨が降らないな~。

c0352015_21325377.jpg
********************
昨夜、ブログを書き終えた頃、
没イチ」という言葉が飛び込んで来た。
伴侶を失くして、一人になった人たちの
事を最近そう呼ぶらしく、
集まる会、ツアー、新しい生き方を紹介して
いた。

離婚は統計上は4組に1組と言われる時代。
(へえ、そんなにと思ったけれど)
しかし、没イチになる確率は、それよりも
高い一組の夫婦のどちらか・・・。
(確かに)
誰もがなり得る現実に、納得してしまった。

立ち直りが早いのは、断然女性の方で、
男性も「没イチの会」などに積極的に
参加することで、前向きな気持ちになれた人。

おひとりさまの旅の予習として、
「集合場所ツアー」が人気らしい。
おひとりさま限定で
空港・駅周辺・バスターミナルのよくある
集合場所をめぐるツアー。
ねらいは、まず一人で行動することに慣れる
ことだそう。

最近少しだけ・・・。
自分の事として、とらえるようにもなって来た。
私なら・・・。考えたくないけれど・・・。
考えるから、今この暮らしが尊いのだなと思える。

この番組で初めて知った事はほかにもあった。
「死別離婚」
(伴侶の死後に親族との縁を切る事)
これは、かなりシビアだな~と思った。

**********************
ひよっこ談義
みね子の新しい職場「すずふり亭」
高ちゃんの特訓が、とても良かった。
まかないも美味しそうだった。

晩ごはんは洋食風、チキンカツレツを。
南部どりの、焼くだけのチキンカツレツ。
味はついていたけれど、ケチャップを
たっぷりとかけて・・・。

c0352015_21330158.png
そして、鈴子さんが言っていた。
「私は、偉そうなやつが大嫌いなんだ」
この言葉に拍手!


[PR]
by pass8515 | 2017-06-14 22:22 | 日々の暮らし | Comments(8)

暑くなる前に

朝晩、ひんやりとした日が続いている。
昼間もカラッとした暑さでしのぎよい。

暑くなる前に、庭をなんとかしようと
焦っている。
見た目というのは、慣れてくるもので、
生い茂った蔦やどくだみや初雪かずらは
それなりに、いいかなと思ったけれど、
もし、何らかの理由で庭の手入れが
出来なくなったら果たして、息子たちが
やるかと言えば、やらないだろう。
家の壁まで、蔦が増殖して、蔦屋敷にでも
なったら大変!(ずいぶん、飛躍して考えた)

今のうちに、なんとかしようと考えたら
仕事中も、庭が気になって、気になって・・。
帰宅してからの少しの時間、蔦を抜いた。
どくだみも、ずいぶん刈り取った。

その間、主人にやきそばを頼んでいた。
野菜だけ切っておいて、あとはおまかせ。
太麺ももっちりとして、美味しかった。

ツナとブロッコリーのサラダも一緒に。
c0352015_21122022.jpg



昨日は、久しぶりにステーキを焼いた。
何が食べたい?と聞くと、決まって
「肉!」と返って来る。

それほどに、肉料理から遠ざかっている。
薄めの、北海道産・サーロインステーキ

野菜の付け合わせだけを、私が用意して
焼きの名人!主人登場!

柔らかいサーロインだった。

c0352015_21123460.jpg
********************
今年の梅干しは、ビニール袋で漬ける
簡単梅干しにした。
「きょうの料理」で、紹介されていたやり方。

一昨日、漬けた梅にもう酢が上がって来た。
一日一回、袋の上から揉むこと。
「手塩にかける」・・・ということ。

c0352015_21120441.jpg
*********************
追記
庭の草花の名前がわかりました。

c0352015_22184097.jpg
c0352015_22182639.jpg

桔梗草というようです。
見つかりました。

みいさん、すごい!
桔梗にやっぱり似ていましたね。
ありがとう♪






[PR]
by pass8515 | 2017-06-13 21:43 | 日々の暮らし | Comments(6)

紫陽花色

今日から、また一週間が始まった。
ひんやりしていて、心地いい一日だった。
月曜日だけれど、今日は休日。
さて、何をしようかな。

まずは、庭の草木の散髪を・・・。
蔦と、初雪かずらが群れて、絡まり、鬱蒼と
している。光が当たらず、噎せ返り、
害虫が(去年は黒赤色の毛虫!)大量発生しかね
ないので、早いうちに、手入れをした。
今年は、てんとう虫がとても多い。
てんとう虫は、可愛いのでよしとしよう。

その下には、犬蓼(赤マンマ)が
たくさん芽を出していた。
梔子も、つぼみをたくさんつけていた。

風を通して、光を当てて、これでまた
花を楽しむことができるでしょう。

紫陽花の根元も掃除してごみ袋が2つでも
いっぱいになった。

週末、母たちを出迎えるために、紫陽花を生けた。
実家の紫陽花を挿し木したものが、とても
大きくなった。

母も、驚いていた。

c0352015_21492407.jpg

美味しいお菓子をいくつか持参してくれた。
親戚のニューヨークのお土産のおすそ分け。

ブラウニー
魔女の絵と、濃厚な味がニューヨークらしかった。
食べごたえたっぷり。

c0352015_21502329.jpg

紫陽花色のお菓子。
「涼風のみち」

c0352015_18512961.jpg
庭の紫陽花の色とぴったり。

c0352015_18513973.jpg

こうして、何度かお菓子と一緒にお茶をして
休日は、あっという間に過ぎた。



[PR]
by pass8515 | 2017-06-12 21:49 | 日々の暮らし | Comments(4)

梅しごと

昨日、母たちと行った「道の駅」で梅を買った。
高知の梅が売られていて、梅干し用と梅酒用・・

少々、小粒だったけれど気持ちが向いている
うちに頑張ろう!

c0352015_21514220.jpg
母は、梅干しは面倒になったから漬けてない
が、梅酒は毎年漬けてるらしい。
今年も、この間漬けたばかりと言っていた。

*******************
そして・・・
今日、買い物に行って梅以外の材料をそろえる。

「お父さんがへた取りをしたらしいよ」
と言うと、主人がなんと!今年はへた取りを
してくれた。助かる。とても助かる。


c0352015_21490904.jpg
梅を拭く作業が同時進行できる。
助かる。

c0352015_21494085.jpg
なんと、なんと!
らっきょう漬けまで、やってくれた。
袋の中で漬けられる「お多福のらっきょう酢」
にらっきょうを入れるだけなんだけど、
助かる。

c0352015_21495641.jpg

さらに、さらに、梅酒まで!
意外に、こういう作業が好きなようです。
ありがとう。本当に助かったよ。

c0352015_21482799.jpg
お昼までに、ここまで終えて、
梅干しは、午後から私ひとりで漬けた。

今年も、あかしそは愛知の袋詰めの
「へきなんのあかしそ」を使用する。
簡単=長続きする秘訣と私は思うので
出来るだけ、手をかけない方法で毎年
続けようかなと思う。
c0352015_21500938.jpg

スーパーの店頭に、梅専用の特設売り場が
あった。この売り場で、リキュールや氷さとう、
塩は「瀬戸のあらじお」をかごに入れた。
一キロ216円。少しだけ、いい塩だ。

ところが、こういう特設売り場が奥の
調味料売り場のあたりにも一山あって、
そこの塩は、「なるとの塩」で一キロ
108円だった!
え~!半額!こっちの塩で充分だ。

こっちの塩に変えたいけど、元の売り場に
戻しに行くのが面倒くさい。
ここに放置したい!
という、気持ちを抑えて、はるばる入り口近くまで
「瀬戸のあらじお」を戻しに行った。

梅干しは、梅酢が上がったらまた写真を撮って
あかしそを入れたいなと思う。

梅しごとは、やる気があるうちに
一気にやるのがいいようだ。



[PR]
by pass8515 | 2017-06-11 22:28 | 日々の暮らし | Comments(4)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass