「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

輝きの季節・ふたたび

週末に、ターシャ・テューダーの特集を二回に分けて見た。
折にふれ、あの素晴らしいお庭はターシャが亡くなった後どうなったんだろうと思っていた。

初夏のころ。書店で見つけた、
「ターシャが愛した花の名前」

四季折々の花たちと、少しだけ若いターシャの姿があった。

c0352015_08241091.jpg


広大な庭を残された、家族の思い。
だんだん荒れて行く庭を見るにつけ、できるだけ整備をして引き継ぐ方向で話し合いがまとまったことも書かれてあった。
c0352015_08241308.jpg


そしてその結果、また私たちは素晴らしいターシャが残した輝く庭を見る事ができた。

最初の放送があった頃、結婚したばかりのお孫さんのウィンズローは二児の父になり、その一家に庭は受け継がれた。花を愛し、動物を愛し、昔の生活そのままの暮らしに一家はすっかり溶け込んでいた。

あのお庭が今もあそこに息づいてるかと思うと、ほっとして嬉しくなってしまった。

輝きの季節の6月に旅立ったターシャ。
咲き乱れる芍薬やたちあおいや薔薇に見守られて。

************

ターシャのお庭を見ていたら無性に草をひきたくなった。
庭に出ると何十分も何百分の一もの広さと花の数だけど、ターシャになったような、
ターシャの庭にあたかも居るかのような錯覚に陥ってしまうのです(笑)

4月の記事にも書いています。輝きの季節kmyk515.exblog.jp/23984688

拙庭の夏の終わりの花

ペンタス
まだまだ花は終わらない。

c0352015_13105126.jpg


小さな小さなひまわり。


c0352015_13105583.jpg


サルビアの仲間
c0352015_13105886.jpg


白花ゆうがお
ソフトクリームのような開花寸前。
この一時間後に開花していた。
一日一輪。
規則正しく当番制のように咲きます。
c0352015_13110165.jpg


ランタナ 七変化
その名の通り、色々を楽しませてくれました。

c0352015_13110456.jpg



[PR]
by pass8515 | 2015-08-31 13:02 | | Comments(6)

ままかり

早朝、雨が降るなか息子が出かけて行った。
春先からゴルフを始め今日晴れてコースデビューだ。あいにくの天候だが奮闘してることだろう。

雨は上がったけど、とても蒸し暑い。
湿気が半端ないって感じだ。
夏の終わりにとても夏らしい花に、岡山で出会った。

アメリカでいご

c0352015_11512160.jpg


島歌の♪~でいごの花が咲き~♪
の、でいごとは似てるけど違うらしい。

初めて見た花だ。しっかりしたペーパークラフトのような花びら。鮮やかだった。

日生で買った白桃とピオーネとプルーン。

c0352015_11512525.jpg



漁連の市場なのにくだものしか買ってない。
と思いながら道をはさんだ漁連の売店にも寄ってみた。

そこで、出会ったのがままかり。
時々、近くのスーパーで買うものとは違う気がした。生臭くなく、すきっとした酢加減だった。

c0352015_11512949.jpg


ままかり

まんま(ご飯)をよそに借りにいくほどお代わりしたくなる。それほど美味しいということらしい。
私はご飯よりも、日本酒に合わせていただきました。

**********

*朝ごはん*

赤穂のパンやさんのパンたち
c0352015_11513259.jpg


面白い形のバタール
今夜はワインともいただこう♪
c0352015_11513640.jpg


買い物に行ったらもうハロウィン関連のお菓子などが売り出されていた。

時の流れが本当に早いな。
なんだか急かされているような。
いや、マイペースで行こう!

新しい一週間をまた頑張ろう!

[PR]
by pass8515 | 2015-08-30 13:03 | おいしいもの | Comments(2)

ミステリーツアー

少しだけ遠出をして岡山県・日生(ひなせ)に行った。

牡蠣が有名な日生だけど今の季節ってどうなのかな。
漁連の市場は、少し活気はあったけど、いまひとつこれ!という魚もなく、くだものだけを買った。岡山と言えば桃とぶどう。
白桃とピオーネにした。
c0352015_17053691.jpg


雨の前で蒸し暑いが少し漁港を歩いた。

c0352015_17053962.jpg


牡蠣の養殖のときの貝殻だ。
これに種をつけて海に沈めるんだな。
日生はやはり牡蠣だ。牡蠣のシーズンはもうすぐそこだ。
漁港の雰囲気だけ味わって赤穂に向かった。

c0352015_17054313.jpg


赤穂に来れば、欠かさず寄るパン屋さん。
久しぶりに来たらお店が倍ぐらいのスペースになっていた。

c0352015_17054792.jpg


テレビでもよく取り上げられているが、
種類がとっても多い。
100種類以上はあるだろうか。
入った瞬間、圧倒される。

どれも美味しいけれど、私は食パンが一番美味しいと思う。
明日の朝ごはんが楽しみです♪

赤穂御崎の海岸を歩いた。
けっこう、海が綺麗だ!
波も静かで浅瀬だしシーカヤックをしている人がいた。

c0352015_17055128.jpg


c0352015_17055515.jpg


*お昼ごはん*

途中で予約していたパスタとピザのお店に行った。
マルゲリータと、パスタは茄子とモッツァレラのリングイネ

c0352015_17055969.jpg


美味しかった!パスタはモッツァレラの絡まり具合とふかふかの茄子。
なんでこんなにふかふかになるのだろう。
うちではべちょってなってしまう。
揚げたら少しは違うのかなぁ。
やはり外で食べるイタリアンは違う。
プロの味。
サラダは新鮮な甘いお野菜と削りチーズとサラミハム。

緑に囲まれた、木のぬくもりが感じられる素敵なお店だった。

c0352015_17060430.jpg



*************
今日のこの小さな旅は、出かけてから行き先が明かされた主人企画のミステリーツアーだった。
北方面→高原→蕎麦 くらいかなと、予想していたら、
西方面→海→パスタ!
まったくはずれてしまったけど、なんか楽しかった。

さぁ雨が降ってきた。涼しさが戻ってくるかな。

[PR]
by pass8515 | 2015-08-29 17:05 | おでかけ | Comments(4)

茄子とにしんのたいたん

残暑はやや厳しい、8月も最後の週末。
朝の水撒きをしていると、「今朝は寒いね~。」と、ご近所さん同士の会話が聞こえた。

c0352015_13322596.jpg


先日、大雨警報が出ていた実家地方。
近所の小さい川が毎年のように溢れるから、電話をしてみた。

母はいたって呑気で、警報出てたらしいなあ。こっちは大丈夫やで~。

いろんな世間話をしたあとで、今晩は茄子とにしんをたいてん。(焚いた)美味しかったわ~。と言っていた。

わぁ懐かしい♪茄子とにしんのたいたん。
けど、若い頃はそれは、それは、どす黒くて、あんまり好きではなかった。
そのビシュアルは今でも目に焼き付いている。

切れ目を入れた茄子とにしんのコラボ。
今なら七味唐辛子をささっとふって冷酒とお似合いと思える逸品だ。

にしんの干したんつこたん?
と、聞くと、いや、にしんの煮たんを買って来た。
「やぐ羅のにしん買うてきてん」

「やぐ羅のにしん」

母の口からにしんと言えば出てくるやぐ羅。
にしんそば。年越しそばには欠かせないにしんの姿煮。

久しぶりに食べたくなったなあ。

と、思っていたら「やぐ羅のにしん」が近くのショッピングモールにあった。
私にすれば上等品なので、年越しそばぐらいにしか買わないが、茄子と焚きたくなったから、買ってみた。

c0352015_13322829.jpg


母の味に近づけるのだろうか。
好きではなかったのに、だしが滲み出るあの味は舌が覚えている。


**************

*晩ごはん*

茄子とにしんのたいたん

高知のお酒と、いただいた。
茄子にもう少しだしがしみわたれば良かったかな、まだまだ母にはかなわない。
七味唐辛子をかけたら挽回!美味しかった!
c0352015_19310221.jpg


ホタテ貝柱のわさび漬け

c0352015_19310508.jpg


*おべんとう*
c0352015_13323191.jpg


いりたまご、魚肉ハム、れんこんのきんぴら、きゅうりとちりめんじゃこ酢の物、アイコ


今夜はとても蒸し暑いが…
今週もお疲れ様!

[PR]
by pass8515 | 2015-08-28 19:18 | おいしいもの | Comments(2)

三人ときどき四人

昨夜、晩ごはんを食べているとガシャーんという音がした。
ぶつけた!
外に飛んで出ると、小さなひまわりの植木鉢が割れて土が散乱していた。

前日の台風で軒先に避難させた植木鉢。
朝、元の位置に戻したつもりが少しずれていたみたいだ。

ないはずの所に植木鉢があった!
いつも通りの感覚で車庫入れした息子が植木鉢を引っ掛けたのだった。

台風の被害はなかったはずなのに、間接的に被害があったわけだ。
花は無事だけど素焼きの鉢が~。

まあ、私が悪いです。

息子はブスーっとして、車から降りてきた。

最近どうも元気がなく、会話も少なかった。
息子は機嫌がいいか、もしくは普通の時はよく話す。沈黙が耐えられないタイプなのか、自分から職場の事や、時事問題や、テレビやネットのこと、読んでる本の話やら。

まぁいろいろあるわな。
と、思いながら今日あたりこっちから、何か話しかけてみようとしていた矢先の、植木鉢事件だった。

息子が食卓に着くと、「ごめんな~。お母さんが悪かったわ~。」と謝った。

うん。と、まだブスッとしていたけど、そのうち、表情もほぐれて来て、職場の話やらちょうどニュースでやってた東京オリンピックの話やら、ゴルフ話。ぼそぼそっと、いつもの感じが戻って来た。
いつまでも膨れっ面も、大人げないと思ったのだろう。良かった。

三人の生活(ときどき、四人)。
本当に穏やかな生活だ。

しかし、まだしばらく続くだろうな。

ずっとこれからもだと困るのだけど。
まぁ仲良くやっていきたい。

そんな、空気な中でいただいた
昨夜の晩ごはん

春巻き

本当に私の個人的な感想ですが…
トップ ○○ューの春巻きの皮が、一番パリっと、仕上がる気がします。


c0352015_20505335.jpg


白なす、万願寺とうがらしのじゃこ炒め

c0352015_20505684.jpg


今朝は抜けるような、青い空
雲ひとつない青い空が広がった♪

c0352015_13361769.jpg




[PR]
by pass8515 | 2015-08-27 13:36 | 日々の暮らし | Comments(2)

嵐のあと

台風のあとの空はなんて澄んでいるのだろう。

c0352015_13504228.jpg


昨日、九州から日本海に抜けた台風だけど、かなりこちらも、風も雨も激しかった。
夕方には雨もやんだが、風はひどくてとぼとぼと帰った。
薄暗く、不気味な雲に覆われていた。

ご近所さんの朝顔の鉢が倒れていたりすだれが半分外れてぶらさがっていたり。
小さい爪痕は残されていた。
我が家は軒先に避難させて鉢は無事だった。
そして強風の中、百合が花を咲かせようとしていた♪とても嬉しかった♪

c0352015_13504685.jpg


早朝見ると、満開!
c0352015_18063316.jpg



ほていあおいも蕾が出ていた。
朝にはなかったのに。

c0352015_13505193.jpg



そして、今朝。
もう今にも花が開きそうだった。

c0352015_13505416.jpg


c0352015_13505618.jpg


庭では、ゆうがおがくしゃくしゃとなっていたから、あの強風の薄暗い昨夕、ひそかに咲いていたのだなあと思った。
誰に、気付かれることもなく…

c0352015_17500222.jpg


今年はあと、いくつの台風が来るのだろう。
直撃はしないにしろどんなコースを取ったとしても、たいてい暴れて我が家を通り過ぎていく。

こうやって秋がやって来るのだなあ。


***********

*おべんとう*

c0352015_13510251.jpg


じゃこ入り卵焼き、鶏の唐揚げ、ちくわきゅうり、ピーマンじゃこ炒め、ロースハム、おくら、パプリカ





[PR]
by pass8515 | 2015-08-26 13:50 | | Comments(4)

誠意を尽くす

台風15号は今朝、九州を縦断した。
その影響で、近畿も風がとても強い。
雨もこれからますます激しくなるそうだ。

植木鉢も避難させた。

c0352015_13455237.jpg


c0352015_13455566.jpg


昨夜、うたた寝をしてふと目が覚めたら画面いっぱいの桜色の豚肉が飛び込んできた。

「プロフェッショナル、仕事の流儀」

大人気の、とある町のお肉屋さん。
良質の豚肉と加工品が絶品らしい。
ゆで豚にしたのよ。さんしょうみそをつけてね。本当に。美味しくてね。
お客さんの声にメモをとる店主。
どちらもとてもいい笑顔だ。良質のお肉しか販売しないから、入荷次第で品切れもしばしば。やっと、入荷したとしても店主が満足しないかぎりは精肉にはしない。加工品に回される。このこだわりが、その味の虜になったお客さんのこだわりを生む。
グラム、300~400円。豚肉としたら少しお高めかも知れないが、そんなに美味しいなら、味わってみたいな。
試行錯誤したさくらんぼのソーセージ。こちらも味見をしてみたい。

そして、ここのお肉屋さんのソーセージをまかないで出してる珈琲店が次に出てきた。
今度は画面に淹れたてのコーヒーと煎れたての豆が映る。もう、部屋じゅうに薫りがたちこめそう。珈琲焙煎の第一人者らしく、お客さんは天下一のコーヒーと絶賛していた。

プロフェッショナル、仕事の流儀を見ると仕事はこうあれねばならぬ。
と、改めて教えられる。

誠意を尽くす。

これに尽きるのだろうな。そんなことを思いながらまた、眠りについた。

*************

*おべんとう*

c0352015_13455962.jpg


ちりめんじゃこ入り卵焼き、唐揚げ、ちくわの炒めもの、ゴーヤとハムの炒めもの。

梅干しとシソの実の佃煮(私だけ)


*昨夜の肴*

あじの南蛮漬け、ブルーチーズ
少し残った白ワインで。

c0352015_13460275.jpg






[PR]
by pass8515 | 2015-08-25 13:45 | おいしいもの | Comments(2)

新しい世界

先週末のある夜に、友人と月例お茶会で最寄りのショッピングモールに出向いた。
夕涼みも兼ねて、自転車で出かけた。
夜風が涼やかで、気持ちいい。

友人は今度、歌舞伎に行くと言っていた。
アウトドア派の友人からすれば、意外な言葉。ぼちぼちこういう世界にも踏み入れようと思って誘われたから行こうと思う、と。
そうだな。そんな年頃だなぁ。遅いぐらいかも知れないけど、伝統芸能の世界に踏み入れる。いいことだなあ♪

で、誰が出るの?わからない~。
二人でその場で調べて見たら私もとんとわからない役者さんだったけど歌舞伎に明るくないだけでその筋の人には有名な役者にちがいない。一足先に楽しんで来てね♪

そして、話題は三年前に一緒に行った韓国の思い出話に移った。
楽しかった!一番楽しかったのは何?
声を揃えて買い物。とりわけ靴選びだったね~。

韓国は安くておしゃれなデザインの靴で溢れていた。一番の繁華街ミョンドンでは片っ端から靴屋さんに入り品定め。
足が細くてしゅっとした細身の靴がよく似合う友人は二足も三足も買う勢いだった。私はといえば幅広い足ゆえに、合う靴がない。サイズはあるのにまず足が入らない!
諦めて、友人の靴選びに徹して色ちがいもあるよ~と、ノッて来た。

母は私の足をよくベタ足と言った。
あんたのベタ足はお父さんそっくりやな。
そういう母は外反母趾だ。
しゅっとした靴とは無縁の家系だ。

c0352015_20463708.jpg


そうして、諦めかけていた時に、突然現れた私にぴったりのサンダル♪ベタ足であろうといっこうに構わないトングサンダルだ。
一目惚れした。

友人はあのときの靴は履いて履いて、とうとう処分したらしい。
私もこの夏が終わればそろそろとは思ってはいるが、やはり韓国の思い出。
なかなか、手離せないことだろう。

************

白桃のような百合
開花も間近です。

なんでも遅咲きの我が家の花たち

c0352015_20463912.jpg


めだかのお引っ越しも無事に完了!
すいすい泳ぐ姿にしばし時を忘れる。

c0352015_20464171.jpg


***************

*晩ごはん*

なすのお惣菜二種

水なすの煮浸し

c0352015_20464446.jpg


白なすの味噌じゃこいため

c0352015_20464698.jpg


そして、家族に大好評!
ジャンボ焼売

c0352015_20464884.jpg



**************

*おべんとう*

c0352015_20465060.jpg


卵焼き、鶏の唐揚げ、つるむらさきとおくらのねばねばサラダ、ハムとおくら


[PR]
by pass8515 | 2015-08-24 20:10 | 思い出ばなし | Comments(2)

秋の気配

二階へ上がっても、もわっとした蒸し暑さがなく、素足で踏みしめる床もひんやりしている。

こう感じ始めると、秋の気配だなぁと毎年思う。

朝、用事を済ませてから車で10分ほどの主人の実家に行った。
お盆にあまりの暑さでギブアップした草刈りと、めだかを入れる水鉢を見つけるために。

c0352015_16330437.jpg


今は電気だけ通っている実家に行くためにはポリタンクの水は欠かせない。
長袖、長ズボン、スニーカー、靴下、飲み物。ちょっとした荷物で出かけた。
やる気マンマン!

c0352015_16330765.jpg


今までで一番、草が伸びた夏だったと思う。
草ひとつない、家より庭にいる方が長かったと思える義母に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

c0352015_16330972.jpg


夏の襖も今年は出さなかった。
忘れているのではなく、年々細かい事が薄らいで行くのが、自分でもいけないなあと思う。
けど、二軒の家を管理するのはやはり大変な事だ。

鬱蒼とした空き家だけにはしたくない。

もう少し、こまめに手入れに来ようと反省した。次回は秋のお彼岸。そして次は秋祭り。

一仕事終えて、風が気持ちいい。
そして、静かだ。我が家と何かが違う。

蝉だ!周りに山がないから、ここは非常に静かだ。
時折聞こえる、チロチロという虫の声。
こんなところにも秋の気配を感じた。

そして、水鉢はありました!
なんでもあるわ~。
と主人がふっるい、大きな甕を掘り出して来た。
c0352015_16331117.jpg


天日干しで、2日で水道水のカルキは抜ける…とホームセンターの人が言っていた。
明日にはほていあおいとめだかのお引っ越し。
めだかはなかなか私たちを癒してくれている。そのうち、名前をつけるん違う?と息子がぼそっと言った。
*************

お昼は、島原素麺をゆがいた。
水なすのぬか漬けもあげて。

c0352015_16331310.jpg


食後は日本いちぢくを剥いた。
とっても甘かった♪

c0352015_16331559.jpg

[PR]
by pass8515 | 2015-08-23 16:32 | 日々の暮らし | Comments(4)

漁師風

残暑厳しく、蒸し暑い。
海沿いの道の駅に行った。

c0352015_20190347.jpg


相変わらずの人出でライダーも多い。
集合地点、休憩中のライダーでいつもに
ぎわっている。
七曲り。海岸線ギリギリのくねくね道は格好のロードなんだろうな。
この先は相生、そして忠臣蔵の赤穂だ。

c0352015_20190823.jpg


今日は、地引き網の体験教室がありちびっこもいっぱいだった。

私は産直コーナーに直行!
いろんな美味しいものに出会えた。

*地元、瀬戸内海の魚*

これで一箱1000円。
すずき、アイゴ、コノシロ、アジ大小、カサゴ等 名前を聞き逃した魚も2匹いた。
c0352015_20191145.jpg


*新鮮野菜

白なす、オクラ、ゴーヤ、とうがらし、青瓜、いぼいぼきゅうり、パプリカ、レンコン
c0352015_20191469.jpg


*果物

ブラックビートというぎっしり実がついた葡萄と日本いちぢく
c0352015_20191771.jpg


わぁ日本いちぢくがある~。
おばさんグループの声がした。
日本いちぢく。普通のいちぢくが隣にあるが色がやや茶色っぽい。
どちらかというと、普通のいちぢくの方が美味しそう。

思いきって、日本いちぢくてっいうんですか?と、ひとりのおばさんに聞いてみた。
甘いよ~。この○○さんの、このいちぢくが甘いよ~。リピーターのようだ。
いちぢくは好き嫌いはあるけれど私も近年ようやく食べれるようになった。
美味しさがようやくわかったところだ。
ためしに私も○○さんの日本いちぢくを買ってみることにした。

*ほていあおいと、めだか

のぞきこむと小さなめだかがたくさん泳いでいた。
ほていあおいもきれいに咲いていることだし、めだかも一緒に連れて帰って来た。
バケツ込みで500円。

水鉢が主人の実家にあったと思う。
c0352015_20192083.jpg


それまではバケツの中で育てよう。
ホームセンターにめだかのえさを買いに行く。とても詳しい人が懇切丁寧に育て方を教えてくれた。すごく解りやすかった。
寿命は2年。

*************

*昼ごはん*

早速、かさごをお味噌汁にした。
道の駅で買った鯖寿司といなり寿司。
漁師さんが船の上で食べるような、漁師風味噌汁。
だしが利いてかさごもきれいな姿のままでとても美味しかった。

c0352015_20192348.jpg


*晩ごはん*

アクアパッツァ

すずきとアイゴをニンニク、オリーブオイル、白ワインで蒸し焼きにした。
こちらもなんだか漁師風♪
蒸し焼き用に買ったワインも少しいただいた。

c0352015_20192677.jpg


このしろのマリネ

c0352015_20192960.jpg


高台から望む漁師町。

近海の、魚を満喫した休日だった。


c0352015_20193358.jpg

[PR]
by pass8515 | 2015-08-22 20:01 | おいしいもの | Comments(5)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass