「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

5月に想う

5月があっという間に終わった。
一年で一番、爽やかで過ごしやすい季節。
しかし、いろいろと考えることが多かった。

父の入院もあったり、自分の体調も
小さな不調ではあるけれど、ところどころ
悩みがあって、50代はまだまだ若いのか?
いや老いへの入り口なのか?
サインと思って、受け止めて改善しようと
思い直したこのひと月だった。

まずは、毎日のようにアップしている朝ごはん。
今までは、パン食がほとんどで、野菜とヨーグルト
おべんとうの残り物などを添えたりしていたが、
朝ごはんを見直そうと思った。

免疫力アップには、発酵食品がいいから、
納豆、ヨーグルト、は欠かさずに。
白髪予防には、大豆やわかめ類がいいというので、
欠かさずに。(少しでも抑えるために)

そして、体重も2キロは減った。
やはり、体が軽い。
ぱつんぱつんのクロップドパンツは
回避できるかな・・。
あと、もうひと頑張りだ。

そして、お酒もずいぶん控えるようになった。

c0352015_19484521.jpg
80代の父が一生懸命にその命をつなげようとしている。
大きな病気ではないけれど、高齢だからなにが命取りに
なるかわからない。
入院するたび、そして回復して家に帰るたびに、また
生き長らえたと、思うらしい。
父の父や、兄や従弟たちの年齢をとっくに越してしまった。
みんな、早かった~と、言っていた。
c0352015_19484740.jpg
その心境は、まだまだ私などには計り知れないけれど、
やがては、私も行く道と思いながら父を見る。
c0352015_19484953.jpg
病院食の薄味がなんとかならんかな~と、ぼやく。
それが、一番体にはいいのだろうと思うから
最近、幾分お醤油の量を控えめにしている。

ベッドから車いすに移るとき、自分の体を
腕で支えて、ひょいとすわる。
若い時の鍛え方がこんなときものをいうなと
感心したり。

今の生活が、食事がこの先の自分を創る。
そんなことをつくづく思った。

c0352015_19485159.jpg
晩ごはん
肉じゃが、野菜炒め、小松菜と冷ややっこ
もち麦ごはん

そして、うす~くした米焼酎

さあ、6月もまたはりきっていこう。
c0352015_19485306.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-31 19:48 | 日々の暮らし | Comments(6)

はばたきの花

5月最後の週が始まった。
梅雨入りかと思えば今週はずっと晴れマーク。
もう少し先のようです。

「真田丸」がとても面白くて日曜日が楽しみ。
時代物は、人物が多く相関図を覚えるのが
苦手なのだけれど、それぞれのキャラ立てというなのだろうか・・
どぎついくらいはっきりしてきて展開も早く面白い。

月曜日の朝
しっかり食べて、はりきっていこう!

c0352015_18335445.jpg
先日、お花畑でいただいた花を
種を取る花と、まだまだ咲いている花に分けた。
紫のなでしこのような花の名前がわかった。
ビスカリアというようです。



c0352015_18335667.jpg
千鳥草・飛燕草もまだまだいきいきとしている。
摘み取っていただいて、一週間。
華やかな玄関でした。


c0352015_18335807.jpg

拡大すると、鳥が花を広げたような姿にそっくりだ。

c0352015_18340004.jpg
薔薇もずいぶん、散り始めて来たので、
代わりに紫陽花を玄関に置いた。
小さな小さな花の集まり。
それがひとつの花になり、それぞれのお家の紫陽花の
表情も違うことでしょう。

c0352015_18455452.jpg




[PR]
by pass8515 | 2016-05-30 18:31 | 日々の暮らし | Comments(8)

紫陽花の水あげ

もう梅雨入り?というくらい、晴れ間が
続かない。
朝起きて、晴れたと思えばもう薄暗くなって
お昼前には雨が降って来た。

ひと雨ごとに色づく紫陽花は嬉しそう・・。

c0352015_20031333.jpg
紫陽花の水あげには切口をできるだけ広くして、
茎の中の綿をくりぬくと、より水があがり
長持ちすると、「暮しの手帖」に書いてあった。

茎の中の綿?
あった、あった。少し先をとるだけで充分らしく、
試しにやってみた。
さあ、どのくらい持つかな?
c0352015_20031835.jpg

去年の夏にやってきためだかはみな元気で
今日もすいすい泳いでいる。
産卵の時期を迎えているようで、産み場の
水草をホームセンターで買って来た。
めだか飼育係は主人で、水を換えたり
餌をやったり、実にまめにやっている。
どれだけ、卵を産むのだろう・・・。
その卵が孵化したら、この水槽は手狭に
なるのではないのだろうか・・・。
いろいろ疑問はわくけれど、楽しみにしている。

c0352015_20032030.jpg
お昼は、スーパーでお寿司を買って来た。
しじみのお味噌汁だけこしらえた。


c0352015_20032364.jpg
昨日、水無月を買って来た。
まだ、5月なのにと思ったけれど
見かけたら、買わずにはいられない・・。

昔、氷は庶民には高価だったから、
氷に見立てて作られた水菓子。
私の、大好物です。
c0352015_20032592.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-29 22:01 | | Comments(4)

鞍馬へ

今日は、父の病院に行った。
休日だった、息子も一緒に・・。

息子を連れて行くことは言っておらず、
とても喜んでくれて、晴れやかな表情になった。
先日よりは、ぐんと元気になっており景色を
見に行こうと、車いすで8階まで上がった。

今日の空は曇り空だったけれど、東山の景色は一望。
父の説明付きで、名所を展望。
なかなか昔のようにすっとお寺の名前が出てこないと
言ってはいたけど、私らにしてみたらそんだけ出てきたら
すごいよ、と息子と感心した。

今回の入院は長丁場になりそうだけど、不具合を
少しでも快方へと向かうことが出来たら、またあちこち
出かけられるよ・・と期待をこめて。

昼食は、病院近くの蕎麦屋さんで。

c0352015_17471257.jpg
病院を出て、出町柳まで歩いた。
鴨川が、賀茂川と高野川に分かれる分岐点。

c0352015_17471471.jpg
*******************
出町柳から叡山電車で鞍馬へ向かった。
青もみじのトンネルをくぐり30分も走れば、
ぐっと山の中へ。

鞍馬駅に降りると、迎えてくれるのは鞍馬の天狗

c0352015_17471953.jpg
市内中心部よりは、ぐっと気温が低いように感じる。

鞍馬寺

c0352015_17472201.jpg

階段が多くて、山登りの覚悟が要った。
スニーカー履いて来てよかった~♪

c0352015_17472510.jpg
昼間なのに薄暗いうっそうと茂った森。
傘は要らないほどの、そぼ降る雨の中を歩いた。
奥の院まで行くと、肌寒いくらいだったのに、
汗をかいた。
c0352015_17472835.jpg
トレッキングには、ちょうどよい距離では
あろうかと思うけれど、日頃の運動不足をまたまた
思い知った。
カンカン照りでなくて、良かったわ~とすれ違う人の
声が聞こえた。私も、そう思った。


c0352015_17473258.jpg

木々に包まれるように建つ鞍馬駅
さあ、帰ろう。ここから3回乗り継いで、
京都駅に向かい、そして新快速で家路についた。

c0352015_17473980.jpg



[PR]
by pass8515 | 2016-05-28 22:44 | おでかけ | Comments(6)

変わらないもの

雨が降りそうで降らず、大雨の予報が昼間は陽がさして明るくなって来た。
梅雨時のような空模様だった。

伊勢神宮でも、少し晴れ間が出たようだ。
良かった。

母が「亀屋良永」の木賊(とくさ)煎餅
を送ってくれた。
直径15センチはある麩焼煎餅で、味噌風味だ。
親戚に送るついでに、うちへもいつも何かしら送ってくれる。

c0352015_20134422.jpg


この、亀屋良永のロングセラーと言えば
「御池煎餅」というやはり麩焼煎餅だが、こちらは直径5センチ弱の手のひらサイズだ。
軽い食感で、昔から大好きな京菓子だ。
筒の缶もしゃれている。

先日の病院の帰りに、亀屋良永の前を通った。
寺町御池のアーケード街の一番はずれ。
ビルが、立ち並ぶ街にそこだけ時が止まったような、昔とちっとも佇まいが変わらない。
c0352015_20134682.jpg



久しぶりに御池煎餅をと、店内に入ってみたけど、
値段だけは昔とは変わっていて、こんなに高級だったかな?と思った。

(ショーウインドーの赤い缶が、御池煎餅。
その右横が花あやめという
この季節にふさわしいお干菓子。
とてもきれいな色でした。)

母が送ってくれた木賊煎餅も、軽くて素朴な味わいだった。
とくさという植物も初めて知った。つくしに似ています。

**********************

夕方、パラパラと小雨が降って来た。
ナスタチウムが雨に濡れて鮮やか。

c0352015_20134950.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-26 19:45 | おいしいもの | Comments(4)

ある訴え

いつ頃からだったのだろうか・・。
お風呂のお湯を抜くときに、流れが悪くなり出したのは・・。
なんだか、とても遅いことにようやく気がついた。

新しいお風呂になってから半年ほど。
最初から、こんなに遅かっただろうか。
「なんか、遅いわ~」
と、何度か主人に訴えた。
「気のせいやろ。そんなもんやろ」

残り湯で、お風呂掃除をするのだが、
なかなか湯船の底までが洗えない。
一回上がって、服を着てから10分ほどして
のぞきに行っても、まだ半分ほどお湯は残っていた。
おかしい!絶対におかしい!

お湯を抜くのに30分近くかかるなんて、
どう考えてもおかしい!
訴えて、訴えて、ようやく主人が重い腰を上げた。

トリセツを見たら、掃除の方法が書いてあった。
排水口は、かぱっとあいて、湯垢と石鹸かすが
かたまりのようになって詰まっていたらしい。

ほら見てみぃ~!!

それから、流れはとてもスムーズ・・♪
あっという間にお湯は流れ去り、掃除の
最後の仕上げに間に合わないほど、湯船は
からっぽになった。

ここで、学んだことは、お湯の流れなど
日々気にはしないし、違いもさしてわからない。
しかし、手入れを怠ると気が付いた頃には
とんでもないことになっている。
(何にでも言えることである。)

******************
朝ごはん
パンが中心の我が家も、週に2回はご飯を
心がけている。
少しづつ、少しづつ時間をかけて、移行しよう。

c0352015_20302109.jpg
本日、発売日。
こんな付録がついていましたよ。

c0352015_20302392.jpg
*晩ごはん
鶏肉と野菜のあんかけ、にんじんしりしり
ぬかづけ

用意だけして、家族が帰って来たのと入れ替わりに
ショッピングモールに買い物に行った。
お給料のあとで、大好きな雑誌とワインを買いに♪
ささやかな楽しみである。


c0352015_20302578.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-25 21:29 | 日々の暮らし | Comments(6)

朝の草むしり


今朝は、7時から30分のつもりで草むしりをした。
明日から雨が3日続く予報で、梅雨入りもすぐそこの
ようだ。草木が伸びるのがものすごく早い。

苔とすみれで青々としているが、どれが抜いてよい草か。
案外、きれいな花を咲かせるものもあるから、よく見極めて。
以前、すみれを草と思って抜いていたものだから、より
慎重に・・。
c0352015_13170369.jpg

無心に、むしる。
とてもいい時間だ。あっという間に、ちりとり2杯分。
予定の30分はとっくに過ぎて、8時前になった。

どくだみを摘んだら葉の裏に、
虫が卵を産んでいた。
白い卵のまわりに虫がいっぱい!
あわや、家に持って入るところだった。
花や、茎は注意して見るのに葉の裏は全く死角。
これからは、充分気を付けようと思った。
害虫の季節でもあります。


c0352015_13170581.jpg
挿し木した薔薇も咲いた。
仲よさそうに咲いていた。


c0352015_13170750.jpg

ブルースター
かれんな花に似合わず、ガガイモ科。
とても、強くてぐんぐんイモのつるのように
伸びる。
去年より、たくさん花をつけたので嬉しい。

c0352015_13170955.jpg
おべんとうに入れた、昆布の佃煮と
お漬物。
昆布は、大原千鶴さんのレシピでとても
やわらかく炊けた。


c0352015_20554246.jpg

c0352015_13171269.jpg
晩ごはん
豚肉と野菜のオイスターソース炒め、すぐき
冷ややっこ、野菜とわかめのスープ

お豆腐が絹のわりには、固かった。
木綿と間違って入れられたのではないかと
思うほどだった。
私が間違って買ったかなと思ったけれど、
パッケージには絹の文字!
しかし主人は木綿のわりには、やわらかい。
ここの絹はこんなもんと違うか・・といった。
微妙な食感の絹豆腐だった。


c0352015_20554405.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-24 21:30 | Comments(6)

ちどり草


夏到来!と思わせる暑い週明けでした。
今年、初めての冷房で・・・
あ~また苦手な夏の始まりです。

昨日の散歩でいただいた紫の花はちどり草というらしい。
デルフィニウムによく似ているので、畑の方に聞いてみると
「カタカナは、わからないんだけど、ちどり草としか
覚えてないんですよ」

調べてみたら、なるほどちどり草でした。
デルフィニウムの親戚らしくて、
葉っぱで見分けたらよくわかりました。



c0352015_22102450.jpg
デルフィニウムは飛燕草とも言うのでどちらも、
小鳥がちゅんちゅん羽ばたいている様子・・かな。
一日おくと、ぐんぐん水を吸い上げて、一緒にいただいた
この花も(ロべリア?)も生き生きとしてきました。



c0352015_22102754.jpg
飛燕草で思い出したことは、先日主人が洗車の時に
玄関を開け放していたら、ツバメが2羽家の中に入って来ました。
玄関の電灯で、ちゅんちゅん、和室の電灯でちゅんちゅん。
巣を探して、ここではない・・間違った!
と大慌てのようで、私も大慌てで窓を開けました。

こんな様子を写真に残せばよいのに、とっさのことで
窓を開けるのに精いっぱい。そそくさとツバメは飛んで
いきました。

日に日に、色づく紫陽花。
梅も出て来ましたね・・。


c0352015_22102938.jpg
晩ごはん
昨日のピクルスと和製ピクルス



c0352015_22103115.jpg


おべんとう
卵焼き、ちくわのしょうゆ炒め、
肉じゃが、ブロッコリー、きゅうりとわかめの酢の物

c0352015_22103523.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-23 22:09 | | Comments(6)

パテとワインと花畑

今朝、ひょっこり上の息子が帰って来た。
嬉しいプレゼントを携えて・・・♩
顔を見せるのはいつもたいてい朝方で
主人は関口さんのサンデーモーニングを見ており、
私は、洗濯物を干そうかという時間。

パテと、ピクルスのセットだった。
但馬鶏や神戸ポークのパテ。
ワイン好きにはたまらないイッピンである。

早速、ショッピングモールにワインを買いに
走った。
c0352015_21440179.jpg

このところ、国産ワインが気になっていた。
野菜(オクラなど)も、お豆も乾物も後ろを見て
国産であるかを確認するのに、ワインはそんな
意識がないのに気がついた。
価格が高いイメージのあった国産ワイン
だが、お手頃な鳥取の北条ワインに目が
留まった。
北条砂丘で栽培されたぶどうで作られた
ワインは、とても飲みやすくて変な
苦みがなかった。

パテも苦手感のあったくさみもなく、
とても美味しかった。
パテのほかに、パスタや温野菜で昼間から
バル気分だった。

ばたばたして、写真を撮っていないことに
気づき、ほとんど飲み干してしまった
ワインと、盛り付けなおしたパテたち。

ごちそうさま。ありがとう。

c0352015_21440325.jpg
酔いがまわって、ぐっすり昼寝をした。
起きると4時過ぎで、散歩に出かけた。

いつもの花畑を通りかかると、ちょうどこの畑の主が
水やりに来られた。
きれいですね。いつも、楽しみにしてるんですよ。
と、声をかけた。

すぐ枯れるからきれいなうちに
持って帰られます?
と、どんどん摘み取ってくださった。
なんて、嬉しい出会いでしょう♩

この花畑に感激してから10年以上は経つと
思うけど、初めてその方とお話しした。


c0352015_17143502.jpg

るんるん気分で、花束を持って少し
短縮バージョンで散歩をした。


c0352015_21440567.jpg

いい日だった。
実に、いい日だった。
c0352015_21440866.jpg
チドリ草と、マーガレット
c0352015_21441267.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-05-22 21:43 | うれしいこと | Comments(8)

花を見つけに

今日はとても暑かった。
北海道が最高気温ランキング1位らしい。

家の事を済ませて、ATMまで歩いて行った。
給料日まで、これでいこうって思いながらも
毎月、やっぱり足りない。
もっと、始末しよう。

その帰り、散歩をした。
ちょっと気になっていた花の場所があった。
職場の人も、あそこきれいねと言っていて、
私も、車で通りかかっただけでゆっくり
見たかった。

黄色のコスモス、黄花コスモスかなって思っていた。

c0352015_17141878.jpg

でも帰って調べてみたら金鶏菊というらしい。
葉っぱの形態がちょっと違った。
どこにでも咲く金鶏菊という説明つきだった。
確かに、さわさわと揺らいでいるのをよく
見かける。
春に、野の花を摘みに来たときは、影も形も
なかったのに、花盛りの土手だった。

c0352015_17142029.jpg

さらに、丘陵地の住宅街を歩いた。
2週間ほど間があいただけで、
違う花に次々と出会った。

紫露草

c0352015_17142213.jpg
この辺りを歩くと、花の手入れが行き届き、
そして、好きな感じのおうちが今、2軒ある。

山野草のお宅と、小さな花でまとめられた
花園のようなお宅。

c0352015_17142872.jpg
なかなか写真には撮れないけれど、ちらっと観察。
うちと同じ花があったら、じっくり観察。
しかし、なんか勢いが違うんだな~。

c0352015_17143016.jpg


ほたるぶくろ
自生しているのかな。
山崩れ防止の防護壁。
コンクリートの後ろ側で山の水の
音がしている。
c0352015_17143287.jpg
先日通りかかったときはまだ、緑が
多かったのに、いっせいに咲いたよ。


c0352015_17143502.jpg

木陰で休憩して、さあ帰って買い物に行こう。
ウォーキングはもっとさっさと背筋を伸ばして
歩いた方がいいのだけれど、私のウォーキングは
寄り道が多い。
c0352015_17143704.jpg

*晩ごはん*
さわらのムニエル、さわら白子
きびなごのから揚げ、
そら豆とアスパラの塩ゆで
c0352015_22000258.jpg
今が旬のさわらがとても柔らかくて美味しかった。


[PR]
by pass8515 | 2016-05-21 22:11 | | Comments(6)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass