「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

折鶴蘭

お盆の前に、主人の実家(空き家)の掃除に行った。
涼しいうちにと、朝早く出かけた。

気になるのは、やはり庭の雑草。
顔にほっかむりまでして完全防備で、草をひいた。
石垣の陰で、ひっそりと折鶴蘭が咲いていた。

c0352015_17540271.jpg
主人は掃除機をかけて、座布団を干した。
時折、水分補給のため一服をする。
蚊取り線香の煙がゆらゆらとして、実に静かだ。
静か・・・・。
なぜ、静かなのかと考えたら蝉の声がしないからと悟る。
ここは、ずっと平地で山がないから、そうかそうかと
毎年同じことを考える。

c0352015_17540431.jpg
台所ではっとした。

義母が亡くなってから、いろんなものを処分した。
いろんな人に、たくさんのものをもらっていただいた。
それでも、たくさんまだモノが残っている。

このおたまや、計量カップがそのままだった。
すっかり風景のようになってしまっていて、手つかずで
義母が使っていたそのままだったと、今日気がついた。

なんて、使いやすそうなんだ。
しばらく、見とれて、立ちすくみ、胸が詰まった。

c0352015_17540616.jpg
井戸の水で、打ち水して
これでお盆は無事に迎えられますかね・・。

c0352015_17540890.jpg
********************
朝が早かったので、帰ってシャワーをして
出かけることにした。

姫路の奥座敷・塩田温泉でホテルランチ。
行ってみると、サマーバイキングだった。(また・・・)
レストランからのこの風景がとても良かった。

一筋に伸びる、田んぼ道と青田。
幾重にも幾重にも、広がる山々。
夢前町(ゆめさきちょう)
ロマンチックな名前でしょ。

c0352015_17541125.jpg
農家レストランのような、素材を生かしたものが
いっぱいだった。想像以上に満足した。
合鴨の山椒テリーヌが美味しかった。
c0352015_17541462.jpg
そのあと、もっと北の市川町の温泉に行った。
この辺の温泉にしては、珍しく
とろんとしたお湯で今、お気に入り。

ひぐらしの声を聞きながら、露天に入っていると、
突然の雷雨。
止む気配もなく、しばらく足止めされた。

c0352015_17541695.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-31 22:24 | おでかけ | Comments(4)

夏の掃除

「夏に大掃除をすると、いいことがたくさんあります。
水を使うのが気持ちいい。
洗ったものはすぐ乾く。
・・・全部の場所を、とはいいません。
早起きして、夏に向いた掃除をしてみませんか。」

こんな、見出しを見てしまったら、
むくむくと掃除をする気が湧いてきた。

水回りをいつもより、時間をかけて。
コンロの部品を外して本格的に。
そして、洗ったものを縁側に干した。
c0352015_17262469.jpg
コンロ横の、しゃもじ・菜箸類入れも洗って干した。

c0352015_17262841.jpg
竹かごを干している間。並べてみた。
意識しなかったが、匙も、菜箸も大・中・小と
いつの間にか揃っているなと思った。

c0352015_17263020.jpg


小一時間ほど、少し汗がにじむ程度で、
やめることにした。

そして、風船かずらを飾ってみました。

c0352015_17263438.jpg
*****************

掃除のあと、スーパーに行った。
30日と土用の丑の日とでとてもにぎわっていた。

どのレジも長蛇の列で、セルフレジに並ぶことにした。
主人も一緒なので、見事なコンビネーション!で
その方が早いと判断した。
しかし、フォーク並びの5番目くらい、しばらくかかりそう。

ふと、左手前方の女性が気になった。
一番手前のセルフレジの横にかごを持って
すっ~と近寄って行った。
そのレジを通している人の家族かな?知り合いかな?
と最初、思った。
でも、話している様子もない。
しばらく、見張ることにした。

背中を向けてそわそわしている。
やがて、そのレジの人は精算を済ませて去って行った。
全くの他人同士のようだった。
そして、その女性はかごを置こうとした。
割り込みだ!

ちょ~っと、待った!
「並ばれてませんよね。皆、並んでいるんです」
私は、何のためらいもなくその女性に言う事ができた。

「え”~。そうなの~」とその女性は振り向き、
列を見て、白々しく驚いたように見せた。
私も、後ろの列を見て内心びっくりした。
私らが並び始めた時の3倍くらいに列が伸びていたから。

帰りの車の中で、主人が思い出したように
笑った。
「お前、正義感あふれる~感じやったぞ。
ええことした~みたいな」
と、ゲラゲラ笑っていた。

「あんなん、言わなあかん!なんか、すっきりしたわ~」
そんな、買い物のワンシーンでした。

*お昼ごはんは、カレーチャーハン

c0352015_17263694.jpg






[PR]
by pass8515 | 2016-07-30 21:22 | 日々の暮らし | Comments(8)

朝寝坊

今朝、ふと目が覚めたら7時過ぎだった。
明け方、トイレに起きたのは覚えているが、
なかなか起きられずに、微睡んでいた。

c0352015_20125702.jpg



リビングに降りたら主人はとっくにコーヒーを沸かして、
パンで朝ごはんを済ませて新聞を読んでいた。
息子もパンを焼いていた。
あわててお弁当を作って、
自分の朝ごはんの用意をした。

今朝はゴーヤジュースを作ったが
撮影している場合でもなく、写真はない。

はぁ~。
焦ったけど、とにかく週末だ。

c0352015_20130143.jpg
週末は何をしよう。
水回りの掃除。空き家の主人の実家の草刈り。
読みかけの2冊の本と「暮しの手帖」を読む。
刺繍。アイロンかけ。
さあ、いくつできるかな。

今年は、台風がまだひとつも来ない。
いつもなら、一つは通過している頃なのに。
そして、夜の暑さがまし。
例年なら、2階では寝てられないのに・・・。

だから、寝坊もしてしまうのかな。
とにもかくにも、もう7月も終わる。
時の経つのが、ただただ早い。

c0352015_20130688.jpg
*晩ごはん
鶏のから揚げ甘酢づけ、ピーマンの炒め物
ジャガイモのポタージュ

c0352015_20131470.jpg
どうぞ、よい週末を!


[PR]
by pass8515 | 2016-07-29 20:51 | 日々の暮らし | Comments(8)

鋳物コンビ

ただいま。
久しぶりの猛暑日で、閉めきった家の中は、蒸し蒸ししていた。
窓を開けてしばらく風を入れて、すぐ閉めてエアコンをつけた。

c0352015_21410469.jpg
先日、新調した卵焼きフライパンは鋳物で、結構重い。幅が前のより広くて、ちょっとした炒め物も
これで済ましている。鋳物ファンになったのは、横の味わい鍋がとても気に入ったから。

「暮しの手帖」の通販で、買ったこのお鍋は煮もの、揚げ物、ジャムづくり・・に大活躍。
炒め物もふっくらと仕上がる。
「あの雑誌」で、紹介したものなら間違いないと思わせる何かがある。

鋳物コンビです。どうぞよろしく。

c0352015_21411230.jpg
朝ごはん
今朝の生ジュースは、にんじん・トマト・バナナ・はちみつ

c0352015_21411588.jpg
発売日から3日目の今日、買いに行く。
るんるるん~♪

いつもの本屋さんには、あと一冊!しかなかった。
すごいな。朝ドラ。
今回も、付録つきだった。

遅ればせながら、本当によいものに出会えたと思います。
c0352015_21411776.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-27 22:21 | 日々の暮らし | Comments(8)

東堂先生

「とと姉ちゃん」に東堂先生が再登場した。この方が出てくるとドラマが引き締まるなと私は思う。
片桐はいりさんの、先日の番組はとても良かった。

モチーフになった大橋鎮子さんのお宅を片桐さんが訪問していた。
次女の晴子さん(ドラマでは鞠子)はご健在だった。

番組最後の方で、「暮しの手帖」特集 戦争中の暮しの記録
が取り上げられた。1968年に発行された96号は、
一冊すべてが読者から寄せられた戦争体験の手記で構成されていた。
毎号、暮らしやおかずや衣服を載せていた雑誌がその号だけはすべて読者の手記のみ。

花森さんは、戦争は嫌だというメッセージ性のあるものより、
当時のひもじくて、みじめな暮らしが伝わる手記を選ぶように、
編集者たちに指示したらしい。
それが一番、実感として伝わるという思いから。

ほんの抜粋ながら、空気がピンと張り詰めたような気持ちになった。
穏やかな暮らしを、戦争はあっという間に変えてしまう。
人の心も変えてしまう。
何気ない暮らしのワンシーンからもそれが見て取れた。
また、そういう手記でまとめ上げた編集の力もすごいものだなと感じた。

母は、戦後編になってから「ちょうどあんな感じやった。
京都は焼けてへんけど、おなかはずっとすいていた」
戦争中より、終わってからの方がひどかった、とも言っていた。

小学生だった、あの頃の事をずっと前からよく聞かされていた。
いっぺんで、いいからお腹いっぱい食べてみたい。
祖父がささやかな畑で作った野菜を大きくなる前に
収穫して食べなければならなかったこと。
大阪の叔父さん一家が焼け出されて、
顔をすすで真っ黒にして訪ねて来た夜のこと。
しばらく2家族同居で子ども同士はそれは楽しかったけれど、
大人にしてみたら複雑な思いがあっただろうと
自分が大人になってみて、わかったこと。

母の話はその光景が思い浮かぶくらいに、
何度も何度もずっと同じ話なのだけれど、私はじっくり
聞こうと思っている。
例え、母のような子供時代の体験にしても、
直に聞けることが年々減って来ることは必至であって、
今のうちに聞いて感じて次の世代に語り継ごうと思うのではあるが・・。

こうして、体験した世代がどんどん少なくなってくる。
それを、考えると恐ろしくなってくる。
聞いて育った私らだってやがては消えてなくなる。
その先はどうなるのか・・・。
考えると恐ろしくなってくる。

腹の底から理解する。
8月が近づくと特に考える機会が増えるのだが、
なぜか近年は遠い国・遠い昔の事と思えなくなってきていることがまた恐ろしい。

*************************

*晩ごはん
豆腐とゴーヤのチャンプルー、豚肉の炒め物、ポテトサラダ、酢の物



c0352015_21302966.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-26 22:42 | 日々の暮らし | Comments(6)

しあわせ

今朝は、少し涼しかった。
朝起きて、ジュースを作るのが楽しみだった。
・・パッと目が覚めて、冷蔵庫にある野菜を思い出した。
トマトとにんじんはある。
それと・・・・いろいろ入れてみたいけど、変な味になっても嫌なので
オーソドックスな赤いジュースを作った。ぐいっといく。美味しい!
c0352015_20305185.jpg
昨日、2時間アウトレットで買い物した後、お昼をはさんで、隣接するショッピングモールにも行った。

いつも、買い物するときは家族とは別行動をする。1時間半くらいの制限時間で、いったん解散。
集合して、お互いの買い物の報告。出かける時はしぶっている主人も、何かしらいつも買っている。

午後からのショッピングモール編でも別行動した。
家の近くのいつも行くモールとは規模も内容も違う。非常に充実している・・。新鮮だ。
でも、ここでもカルディのコーヒーはもらう。そして、ハッピーゲートに寄ってタッチもする!

そして、一人ぶらぶらしていると、カルディの前にいる主人を発見。
雑踏の中、見知らぬ人に交じった、家族の姿というものはなぜか、ほっとする。
そして、笑ける。
主人も誰が笑って、近寄って来るのかと思った!と、笑っていた。

「カルディで、コーヒーを飲んだ。ハッピーゲートにも行った」
離れていても、結局同じような行動をしていたのだった。
可笑しかった・・。そして、2人ともやっぱり、新たな紙袋を提げていた。

しあわせ。
なんか、可笑しくなっていつまでも笑っていた。

************
*晩ごはん
久しぶりのビールと、おつまみ各種

きゅうりの浅漬け、ゴーヤの佃煮、昆布の佃煮、酢ゴーヤ


c0352015_20305403.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-25 20:51 | 日々の暮らし | Comments(6)

欲しかったもの

今日は、アウトレットに行った。
神戸には2つ、アウトレットがある。海沿いのアウトレットは、ファミリー向けで服を見たいときはこっち。
山側のプレミアムアウトレットは、雑貨・台所用品が充実していて、ショッピングモールも隣接しているから
最近はこっちが多い。

最近、台所まわりの物で欲しいと思うものが幾つかあった。特に急がないけど、今度行ったら買おうと思って
いたものが、今日買えた。

T-falの卵焼きフライパン
最近、こびりつきが目立ち新調したかった。

ZWILLINGのステンレス用品
泡だて器は、針金が途中で折れてしまい処分したままになっていた。
ゴムベラはあったら便利だな~とポテトサラダや、ねっとりしたものを移し替えるたびに思っていたから、
この際、買うことにした。

c0352015_21343254.jpg

そして、ずっと欲しいと思っていたのものはジューサー。
昨日、ゴーヤをくれた友人は朝はいつも野菜もりだくさんなジュースを飲むと前から言っていた。
にんじん・りんごをベースにいろいろと入れて飲む習慣が続いている。

野菜をたくさん摂るには、その方法もいちばん!ずっとずっと気になっていたジューサーだった。
昔は我が家にもあった。子供たちが小さい時はバナナジュースや、ミルクセーキやオレンジ生絞りジュースをよく作った。

c0352015_21343716.jpg
しかし、いつの間にか古びて、黄ばんで、収納場所もかさばるし・・。処分してしまった。

いちばん気になったのが刃の部分の汚れ。洗いにくかった。手を突っ込んで刃を気にして・・。
実に面倒くさかった。
しかし、T-fal(フライパンを見に行ったら見つけた)のこれは、底が取れてガラス瓶が筒状になるから
中も刃の部分も洗いやすいのが気に入った。
付属品は、コーヒーミルと、リーフミル(お茶の葉・ハーブが砕ける)

さあ、新しいおもちゃを手に入れて!野菜ジュースを飲むぞー。

アウトレットで「ポケモンGO!」をやっているような人を多数見かけた。
確かに、スマホの画面ばかり見て歩いている・・・。
うちの、ポケモン世代2人は「何が面白いんやろ~」と言っていました。
やったら、そりゃ面白いんだろうけどね・・。はまりやすい人は最初っからやめた方がいいかな。(笑)
と、話をした。

******************
*晩ごはん
チキンささみかつ、ゴーヤの炒め物、ゴーヤ酢(梅酢でさわやかに)
なす、ピーマン、きのこと厚揚げの炒め物。

息子が2か月ぶりに帰って来たので、がさがさっとこしらえた。
用事だけ済ませて、滞在時間1時間半ほどで、さあ~っと帰った。
最近は、弟に用事があることが多い・・・・。兄弟仲良く、結構なことです。


c0352015_21344112.jpg



[PR]
by pass8515 | 2016-07-24 22:17 | おでかけ | Comments(2)

ゴーヤ

ここ数日の夜は、結構涼しい。いつもなら、2階の窓を開けているけれど、閉めていても朝方はちょっと寒いくらい。
タオルケットを首までこっぽりとかけて寝ている。
夜が涼しいと、楽だな。
c0352015_20090292.jpg
今日は、友人とお茶に行った。行きがけにたくさんのゴーヤのおすそ分けをいただいた。
ゴーヤは大好き!
安いし、買い物に行くたびに、たいてい買うよ!と、有り難かった。

「ゴーヤの佃煮」も一緒に、袋に入っていた。レシピを教えてもらい、私は最近よく作る「酢たまねぎ」
の話をした。
私が今、酢に夢中と言うと、友人も、ぷふっと笑って、私も・・私も・・酢を意識して摂っているよ・・

梅干しデビューの話、野菜もりだくさんジュースの話、大量きゅうりを消費した話、・・・他愛ない話だけれど、
彼女は「あ~楽しい・・こんな話がやっぱり楽しい・・・」と実感したように言った。
私も、そう思った。他愛ないけれど、とても大切な毎日のおかずの話。

帰って、早速「酢たまねぎ」からヒントを得た、「酢ゴーヤ」を梅酢で仕込んだ。
もし、美味しかったら、友人におすそ分けする約束をした。


c0352015_21350966.jpg
*晩ごはん
野菜もりだくさんパスタ、大豆と野菜サラダ、

ゴーヤの佃煮・・ちりめん雑魚と胡麻の風味。
甘くて、隠し味は五杯酢(私は、初めて聞いた)
ご飯によく合い、おべんとうにも、助かるな。

どうも、ごちそうさまでした。

c0352015_20090517.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-23 22:15 | 日々の暮らし | Comments(8)

ハワイアン

休日の今日も、早く目が覚めて(休日ほど、早起きの傾向)涼しいうちに庭の水やりをした。
あれだけ、雨が続いたけれど、さすがにからから・・・・。

木葉のランタナがただ一輪、咲いていた。
毎年、たくさん咲いて冬までそのまま放っておいたら今年はなぜか咲かない。
これは、去年挿し芽をしたもので、親元はまったく咲かない・・・・。不思議だな。


c0352015_21324646.jpg
蝶々が落ち着いたと思えば、今度はバッタ!立てかけたばかりのよしずに、あかちゃんバッタがよじ登っている・・。

c0352015_21324816.jpg
今年のノコギリソウは、終わった。葉っぱだけがふさふさしている。
c0352015_21325233.jpg
*****************
お昼は、主人も時間が空いたのでランチに行くことにした。ミニコミ誌で、いくつかピックアップしてくれていて
私が選んだのは、駅前のホテルバイキング・ハワイアングルメ♫

少しは、リゾート気分が味わえるかな・・と予約の電話を入れたら1部はもういっぱいで、2部の13時からがようやく空いていた。平日なのに、大盛況ぶり。もう夏休みなんだな。

ロミロミ、ロコモコ、ポケ(ポキとも言いますね)。ハワイらしいメニューやドレッシングや食材がいっぱいであれもこれも
取り皿に入れたら、胃がはちきれそうになった。

デザートは、パンケーキとパンプティングとフルーツを盛り合わせた。
別腹ということを実感した。あれだけ、胃がパンパンだったのに、食べられる。パンプティングはおかわりした(笑)

c0352015_21325557.jpg
リゾート気分とまでは、行かなかったけれど久々のおでかけだったので、気分がウキウキとした。
ホテルに入っている芦屋ローゲンマイヤーで、パンを買って帰った。明日の朝がまた楽しみ。

c0352015_21325750.jpg
満腹になって、帰ってから昼寝をした。洗濯を入れよう入れようと思いながら、気がついたら6時前だった。
空も暗くなってきて、これは夕立が来るか?と期待して、庭の水やりはやめた。
でも、結局降らなかった。

*晩ごはん
冬瓜の煮もの、鱧の湯引き、じゅんさいの酢の物、トマトと玉ねぎサラダ

あっさりメニューにしておいて良かった。
c0352015_21330041.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-21 22:05 | おでかけ | Comments(4)

飛び出た靴下

朝。自転車で職場に行って、かばんの中を見たら入れたはずの靴下がなかった。黒いハイソックス。
絶対、入れたはずだ。しっかりと覚えている。おかしい。かばんの中を何度も確かめたがない!!

心当たりは自転車を走らせた振動で、かばんから飛び出たかな。

「靴下がないんです。ちょっと、来た道を探してきます・・。」

c0352015_21111250.jpg
と、このブログで再三!登場している私の苦手な人、ストレスの源の彼女に言った。
「あらそう?気を付けて行って来てね」と、たいていの人は朝の忙しい時に!来た早々に!
と、心では思いながらも声をかけると思う。

しかし、彼女は違う。「何分で帰って来れる?」ときた。

「そんなもん。落とした地点で違うわい!」と思いながらも、「☆※★・・ま、まあ、そんなには、かからないかと・・・」
と、言葉を濁らせて自転車で靴下を探しに行った。

靴下はあった・・・。ちょうど中間地点あたりの歩道に黒い物体が落ちていた。よかった。

自分はミスや失敗なんてしないと思っている人は、人のこういう迂闊さが、許せないし、信じらないし、見下す。
また、どんな顔をされるかとピリピリとした。

しかし、最近の彼女は少し変わった。カチカチで小言や文句の多い人だった。(過去形にします)
自分の思い通りに行かないと、人目もはばからずに、ヒステリックになる人だった。(これもやや過去形にします)
しかし、ここ1か月。丸くなったというか、柔らかくなったというか。彼女を絡めていたがんじがらめの何かから解かれたように
誰に対しても、少し優しくなった。
そうすると、雰囲気が変わった。周りの空気も変わった。私も、とても気持ちが楽になった。

同じことを言うにしても、語尾や枕詞や口調や声のトーンでまったく、印象が違うもので、そこらあたりをようやく改めようと
いう気になったのか・・・そのきっかけは何だったのか。皆で推測ばかりしているけれど、まあ平和だね。この平和が続くと
いいね。と、毎日のように言っている。

・・・・靴下を拾って戻った私に対しては、「踏まれてなかった?」と、猜疑心あふれる彼女らしい、第一声だったけど・・。
表情も、言葉かけも以前のとげとげしさは、なかった。

***********************
*晩ごはん
揚げだし豆腐、ごぼうと大豆のカリカリ揚げ、にんじんしりしり(大豆入り)
トマト(写真を撮っていたら、息子がちょうどもらってきた。畑の採れたて。急きょ撮影仲間入り。)
コストコの餃子

教えていただいた、カリカリ揚げ。
香ばしくて、やめられない美味しさでした。
c0352015_21111554.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-07-20 21:57 | 日々の暮らし | Comments(8)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass