「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

懐かしさ


今日、久しぶりに耳から小銭を出す人を見た。
職場の若い人は「今、耳からお金が出た・・」
とけらけら笑っていた。

「昔の人、職人さんとかそういう人いたわ」
と、私は懐かしく思って言った。
小銭を耳に、はさむ人。
鉛筆などを耳にかける人。
なんだか、粋な感じ。

「とと姉ちゃん」で、アイロンの木の箱を
とても懐かしく思って見た。
子どもの頃のアイロンは、木の箱にしまわれ
ていた。
まだら模様の布に包まれた、黒のコード。

そんなことが、なんだかとても浸み入る
ように懐かしい。

つい先日、「暮しの手帖」増刷しました。
と、新聞広告で見た。
大反響で、入手困難。来月は、発売当日に
必ず買おう!

バックナンバーを友人に貸していた。
全部は、読めなかったけど見ているだけで
豊かな気持ちになった。と友人も言った。

私も、毎号全部は読めていない。
興味のあることとないことは、それはもう
仕方がない。

本を借りたお礼と言って、
手作りの籠を分けてくれた。
ペーパークラフトの手提げ籠。
とても、緻密。細かいな~。
さあ、何を入れようかな。まずは記念撮影。

c0352015_20341373.jpg
********
長かった8月が終わる。
そして、また台風が大きな被害をもたらした。

いつだって、弱い立場の人々を容赦なく
自然は襲う。
5年経っても、仮設住宅に暮らす人が
いて、そこにまた自然が襲う。
たまらない気持ちになった。




[PR]
by pass8515 | 2016-08-31 21:01 | 日々の暮らし | Comments(8)

買い物風景

今日は、休日で朝から買い物に行った。
火曜日の安い日と、5%引きの日が重なる日。
こんな日に、休みなんてめったにない。
仕事に行くのと、それほど変わらない時間に
家を出たが、もうすでにすごい人だった。
熱気がすごかった。

人だかりができていたのは、野菜のばら売り
特価。
どっさりと箱に野菜が、てんこ盛り。

そんなに、選ぶかというぐらいの人もいる。
底から、混ぜ繰り返して選んでいる。
その選別から漏れた野菜を私は横から取る。
一目見て、大きそうで、古そうでなかったら
もうそれで私はOK。頓着しない。

c0352015_14304830.jpg
ゴーヤがもう今季最後だなと、思って
選んでいた。そしたら、おばさんが
トントンと肩をたたいて、こっちのは
小さいよ。あっちの箱の方が大きいよ。
「ほれ」とおばさんのゴーヤを見せて
くれた。お~なるほど、大きい。
「同じ値段ですか?」
「そうやで・・」と、にこっとした。

みんな、必死だ。私も必死。
こういう光景を見ると、庶民は必死。
経済上向きなんて、どこの国のこと・・
と思う。

パプリカは、めずらしくオランダ産だった。

************************
久しぶりに会う友人とランチの約束を
していた。
しかし、二世帯住宅で同居をしているお孫
さんが熱を出してしまい、キャンセルに
なった。
友人は、すごく謝ってくれた。
それは、もうやむを得ないこと。
私らも、子育ての時はそんなことがたびたび
あったもの。
残念だけど、機会はいつでもあるよね。

空いた時間で、さあ何をしよう。
思いのほか、カラッとした空気で、涼しそう
だったので、庭仕事をした。
紫陽花が剪定したのに、また新芽が出て
それが、日焼けして枯れて見苦しかった。

桔梗の種を取ったり、風船カズラも風船が
茶色く梅干しのようになっていたので取った。
この中に、ハートの種がまたいっぱい。

風が涼しかった。それほど汗もかかなかった。
たっぷり2時間。はあ、すっきりした。
c0352015_14305124.jpg
一日の終わり。
台風が、早く立ち去りますように。

c0352015_20134040.jpg
*晩ごはん
いかと、ズッキーニとパプリカの炒め物
生ハム野菜サラダ、
少し涼しくなると煮物が食べたくなります。

にんじん、牛蒡、仙台麩の煮もの。


c0352015_20133558.jpg




[PR]
by pass8515 | 2016-08-30 21:51 | 日々の暮らし | Comments(6)

明け方、雷と雨の音で目が覚めた。
一日、雨は降り続いた。

帰り道。天気雨になったが、くっきりとした
虹が出ていた。しかも、2重に。

c0352015_18190030.jpg
歩道から、何枚も写真を撮った。
こんな、大きな虹を見たのはいつ以来
だろう。
一日の素敵な締めくくりになった。

c0352015_18190392.jpg
いっぺんに、涼しくなって夏が終わろうと
している。
夏のうちに・・と思っていたことは
スマホの料金見直しだった。

スマホの料金は、高い。高過ぎる。
私の始末している生活にしては不釣り合い
な出費である。
パソコンを買ったから、「ガラケー」
に戻そうかなとまで、思ったけれど、
一度持ってしまうと、そうはなかなか
踏み切れないもの。

どうにかしないと・・と思っているところに
夏の始めに息子からいいことを聞いた。

「SIMカード」
このカードを差し替えるだけで、格安スマホ
に変身するらしい。
実際、息子は今までの4分の1の料金になった。

そのうち、手続きを手伝ってやる。と
言ってくれて以来、ひと月が経ちふた月が
経ち、結局面倒くさくなってきた感じ。

先日、いつも行くショッピングモールの
携帯売り場の立て看板で、「SIMカード」
の文字が躍っていた。
これだ!会社は違うけれど息子の言っていた
料金形態とそっくり。

自分でやろう!と思った。
頼るな・・頼るな・・。
息子はネットで、手続きをしていたけれど
私は、ちょっとそこが不安。
ここなら、対面式で、わからないことも
聞きやすい。
懇切丁寧、わかりやすい説明だった。

長年、契約をしていたD社をその場で解約し
新しいモバイル会社と契約、「SIMカード」を購入。

D社の解約手数料、「SIMカード」の代金
その他諸々の計1万円足らずの初期費用は
かかるものの、月々のスマホ料金は
来月から4分の1になった。
嬉しい♩とっても嬉しい♩
やれば、できるなと思った。

弊害と言えば、D社のメールが出来ない事
ぐらいかな。
「ガラケー」の友人、知人そして、主人に
電話番号で短いメールが出来るメッセージ機能
へこれからメールくださいと、メールした。
たいていの人は了解と返信が来た。

そして、ここで母である。
メールだけではたぶん何のことだか
わからないと思うので、電話をした。

「わかった。まあ、今わかっても
そのうち、もうやり方忘れてると思うわ~」
と、やっぱり言った。
「まあ、よっぽどの緊急の時はもう
電話ちょうだい・・」と言っておいた。

ここで、はたと私は気がついた。

息子も、たぶん私に何度説明してもわかり
そうにないから、丸投げされる、面倒くさい。
それで、先延ばし・・。

順繰りである。

***************
昨日のガラス蓋つき鉢には
今年、あがった梅干しを入れた。

今夜は窓を開けていたら肌寒いくらい。

c0352015_18523663.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-29 23:04 | うれしいこと | Comments(2)

硝子

8月最後の日曜日。
暑さはずいぶん和らいだ。
昨晩は、窓を閉めても十分涼しかったし、
目覚めたらタオルケットをこっぽりとかぶって
いた。

友人を誘って、ギャラリーへ出かけた。
先週、竹籠の作品が良かったので私も
もう一度、見たかった。
そして、硝子も気になっていた。

今週、また新しい作品が入荷されたらしい。

c0352015_15482246.jpg
光の筋がまたきれい。

c0352015_15482485.jpg
てっきり地元のガラス作家さんかと
思っていたら、秋田の作家さんでした。

なんて素敵な出会いでしょう。
お店の人と話をしていると、ここの
(カフェも併設)ガラスの器もこちらの
を使わせてもらっているんですよ。

ということで、せっかくならと
お茶をすることに決定した。
c0352015_15482682.jpg
ギャラリー内は私たちだけで、
奥の木の椅子に座って、とても
くつろいだ。


c0352015_15482853.jpg
珈琲と黒糖わらび餅
わらび餅のガラス鉢とお冷のグラスがその
作家さんの作品。

友人が、こういうのがいいよね。
器や盛り方ひとつで、気分が違う・・・♩
と、嬉しそうに言ってくれた。

近況報告しながら、静かな時が流れた。
至福のひと時だった。

c0352015_15482959.jpg
そして、ひとつ硝子を持ち帰った。
丸いぽってりした形と緑のつまみが
気に入って・・・。

ピクルス、梅干し、飴ちゃん。
さあ、何を入れましょう・・・。
c0352015_16062265.jpg
夏の終わりの思い出。
ずっと、大切にしよう。

c0352015_16062407.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-28 21:47 | おでかけ | Comments(12)

EST EST EST!

ようやく、暑さがおさまった。
今日は、一度もエアコンをつけておらず、
昼間も風が入って来て、お風呂上りも窓を
閉めていいくらいに、涼しくなった。

これを、待っていたのですよ。

マットを物干しに干していると
ランタナに蝶々を見つけた。
c0352015_21085989.jpg
朝、母に電話をした。
父が手術のために入院したので様子を聞き
たかった。

母は、「お父さんは元気やで。そっちは
そっちで、いつも通りの生活をしてな。
私らも、そうしてるさかい・・」
と言う。

全身麻酔で、高齢だから母もぎりぎりまで
手術を迷っていたらしい。
父に、やめるか?と言うとここまで来たから
するしかない。後の事はどうとでもなると
・・・・
「お父さんは、そう言うからな。
私の手術の時もそうやった(3年前の事)
これで、もう終わりかも知れんなと思った。
もう充分生きたから、それはそれでいいかと
思った。お父さんも口には出さへんけど
そんなとこやと思うわ・・」と言った。

私は、返す言葉もなく自分が病院に行ける
日の事ばかりを考えた。
それを母は見透かすように・・

「でもあんた、もうええで。いつも通りの
生活してて・・。私らも居てたって何にも
できひんねん。病院に居ててくれたらその方が
安心やし・・だから、慌てて来んでもええで」

親はいつだって、そうなんだ。
子どもらには、出来るだけ煩わしい思いは
させたくない。

そして私も飛んで行きたいけれど、自分ら
の生活がある、都合もある。
そんなことを言い訳にして今まで来たような
気がする。

予定を入れていた休日を、今日一日
思案していたが、来週にはとにかく
顔を見に行こう。


*******************
*昼ごはん

揖保の糸そうめん

今年もあちらこちらから、いただいた。
毎週、土日のお昼はそうめん。
有り難かった。


c0352015_21090133.jpg
*晩ごはん
ローストビーフ、いわしのオイル焼き、
生ハムとトマトのサラダ

イタリアワイン ‘EST EST EST'を開けた。
美味しいワインがあった!あった!あった!
という意味がそのままワインの銘柄に
なったらしく一度飲んでみたかった。
その通り美味しいワインだった。

c0352015_21090384.jpg
久しぶりのほろ酔いに、いちじくが
参入!これも白ワイン合うんですよね♪


c0352015_21090552.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-27 22:31 | 日々の暮らし | Comments(4)

いつかの旅

毎日、毎晩、毎朝、いつまでも暑く、少々
ばてている。

オリンピックが終わって1週間。
何事もなかったかのように世間はもう次へ
の関心事へ。
あの熱狂は、どこへ・・。

台風がようやくというか、とうとう来週こちら
にも近づくようだ。
来るものが来ないと、秋も来ない感じ。
ほどほどに、して欲しいなと思いつつ、
雨マークも久しぶりのことだなと思った。

今夜は夕方に雨が少し降って、いっぺんに
涼しくなった。
窓を開けると涼しい風が入って来た。

昨日も、今日も一枚も写真を撮っていないので
いつかの夏の旅のアルバムを載せたいと
思います。

去りゆく夏を惜しみつつ。
信州・飛騨の旅・回顧録です。
(ある方から回顧録シリーズと名付けてもらいました)

良かったらどうぞ・・・

2009年8月
安曇野へ。
いわさきちひろ美術館からの眺め

本当は、千畳敷カールに行く予定が見るからに
山頂はガスっていたので、第2の目的地
安曇野へと直行することになった。
c0352015_20454466.jpg
安曇野も一度は行ってみたかった。
とても涼しく、ひんやりとしていた。

道祖神
c0352015_20461242.jpg
水車小屋の脇を、タグボートで行った。
暑さを忘れるひと時だった。
c0352015_20463593.jpg

















c0352015_20472109.jpg
わさび田にも行った。
きれいな水でしか育たない山葵。
どこまでも、どこまでも続いていた。

c0352015_20511751.jpg

2012年8月
信州から、飛騨へ。

郡上八幡もいいところだった。
郡上踊りの時期で、街は提灯飾りで活気
づいていた。
この日は踊りはない日だったけれど、お盆は
オールナイトで踊るらしい。
c0352015_20593377.jpg
郡上八幡も水のまち
暑かったけれど、水辺を見るとほっとした。

c0352015_21005205.jpg
郡上八幡は橋からの飛び込みも有名。
ちょうど若者が、順番に飛び込んでいた。
飛び込む瞬間と、いったん沈んで浮かんで
来るまでの時間と、こちらまで息をのむ
スリル満点だった。
c0352015_20574774.jpg
郡上は街歩きも良かった。
こじんまりとしながらも、充実した
街歩きだった。
c0352015_20553384.jpg
べんがらの壁が良かった、飴のお店。

c0352015_20550459.jpg

今年2016年の夏は、結局旅はできなかった
けれどこうして振り返って楽しむこともできる。

何をしていただろう、この夏は・・・
やっぱりオリンピックかな~。

c0352015_20562415.jpg

やっと明日は、猛暑から解放されるらしい。

どうぞよい週末を・・・・♬




[PR]
by pass8515 | 2016-08-26 22:50 | 旅を振り返って | Comments(8)

ワイドショー



休日の朝は、ひっさしぶりにワイドショーの
はしごをした。

気になったのは、ある親子のこと。
お母さんの方は、ここ数か月よく見かけ
るなと思っていた。
私が見る番組に、よく出ている・・。

スタジオパーク、真田丸、古くは「白い巨塔」
何年か前に好きだったラブコメディ
「明日、会社を休みます」
次々と思い出した。

こんな時、お母さんの心境を思う。
苦悩の日々、背負っていかなくてはいけない
ことだな・・。いったい何がどうなって
こんなことになったのだろう。

*****************
いつまでも、ぐだぐだしていては
いけない休みはあっという間に過ぎる。
重い腰を上げて、掃除をした。

気になっていた、食器棚の下の開きを
整理した。
ジャムの瓶があふれていた。
瓶を洗って干して、棚に仕舞うときに
ついつい前方ばかりに重ねてしまうから、
奥の方がすかすか・・。
瓶が倒れそうになっていた。

全部、出して並べてみた。
結構、あるけれど、ジャムの季節はこれでも
フル稼働。あの時、置いておけばよかったと
後悔するから、やっぱり捨てられない。

c0352015_17432313.jpg
薬の棚も整理した。
病院でもらった「とんぷく」など万一の時
にしばらく置いてはいるが、平成24年・
25年・・・もう捨てよう。

午後からはがん検診に行った。
早めに行くと、思いのほかさっさと済んで
2時前には帰って来れた。

あ~暑かった。
冷たい、紅茶でおやつにする。
c0352015_17432659.jpg
夕方、洗濯を取り入れる時の雲。
ちょっと、苦し紛れのハート?
c0352015_17432740.jpg
朝は、涼しかったのに日中はやっぱり
暑かった。
c0352015_17432990.jpg
*おべんとう
卵焼き、ウインナー、茄子とピーマンの
みそ炒め、鮭ほぐし、大根ハリハリ漬け
c0352015_17433167.jpg

*晩ごはん
うに、鮭、いかの海鮮丼
(盛り付けはセルフ)
きんぴらごぼう、茄子とピーマンの炒め物

c0352015_20375046.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-24 21:02 | 日々の暮らし | Comments(12)

残暑

東や北の方は、台風で、ものすごい雨が
降ったようですね。
被害はございませんでしたでしょうか。

こちらは、相変わらずの猛暑で、昨日などは
近畿最高気温を記録したようです。
豊岡・京都をも超えて、37度越えでした。

しかし、朝の空を見上げると雲は、秋の様子。
せみも、ひところの勢いはなく、抑えめ。

c0352015_20395759.jpg
日が暮れるのも、徐々に早くなって来て、
虫もちろちろ鳴いてはいるのに、なぜ
いつまでも暑い・・・。

c0352015_20395922.jpg
オリンピックも高校野球も終わり、行く夏
を惜しむ・・。
そんな雰囲気である時期なのに、
そんな感傷もなく、ただ早く夏が去って
ほしい~。

c0352015_20400069.jpg
さあ、また一週間が始まった。

朝ごはん
ブルーベリースムージーと、
野菜・チーズハムのせトースト
酢たまねぎ

c0352015_20400375.jpg

晩ごはん
小肌昆布しめ、イベリコ豚の野菜炒め
鮭ほぐし、めかぶの酢の物

c0352015_20401540.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-22 23:39 | 日々の暮らし | Comments(6)

今日も、またとんでもない暑さだった。

ギャラリーの案内状をもらっていて
ずっと気になっていた。
終了の日も迫っていたので、思い切って
出かけることにした。
さっと行って、さっと帰って来よう。

播磨の小京都。
醤油のまち。
c0352015_11354606.jpg
竹で編んだ、暮らしの道具
毎年、はがきをもらっていながら
暑い最中で、足が遠のいていた。
盛夏だからこその竹かご。
手にして、見るだけでも涼やかな
気分になった。
c0352015_11353329.jpg
「花を撮らしてください。」
と承諾を得てから、花籠を
撮らせていただいた。

初雪かずらと、露草
背の高い花は、「海老の形に似ていて・・
えびなんとか?って聞いたと思うんですが」
とギャラリーの人が言っていた。

手仕事ゆえに、値段もけっこうなもの。
c0352015_11353631.jpg
これから、すすきや秋の草花にも合いそう。
この「えびなんとか・・」が気になるな。

c0352015_11353942.jpg
ランプシェードもとても素敵。
光を生かせるスペースは我が家には残念
ながらないけれど、優しい光に心癒される
ことでしょう。


c0352015_11354194.jpg
籠以外にも、ガラス作家の作品も置かれて
いた。
こちらは、まだ手頃な方で・・。

こんな写真を撮るのが、好き。
そして、撮った写真を眺めるのも好き。

c0352015_11354236.jpg
隅っこにあった、草木染の糸がまた良かった。
色の織り成す美しさをただ見ているだけでも
良かった。

c0352015_11354319.jpg
空間がとても良かった。
柱にかかった一輪挿しや、窓辺の日よけの
ポシャギもまた良かった。

迷ったけれど、会期が終わるまでにひとり
友人を誘ってみようと思った。
きっと、彼女も気に入ってくれるはず。
独り占めはもったいないような気がした。


c0352015_11354592.jpg
***************************

朝から、サッカー男子決勝を見た。
テレビをつけたときは、後半終わりから
延長。そして、PK。
見事、ネイマールが最後を飾った。

そして、またすごいものを見た。
新体操のリボン。
「四本投げ」とはあれは、人間技か!?
一人がほかの投げられた四本のリボンを
絡めとり、また、投げた4本は無事分散して
投げた人の手に戻る。
すごい!イリュージョンですよ。

感動・興奮の毎日が、もうそろそろ終わります。






[PR]
by pass8515 | 2016-08-21 22:25 | アート | Comments(6)

champagne


8月の始めに、シャンパンをいただいた。
一本を空けるには、家族がそろわないと・・。
そして、ようやく今夜空けることにした。

結局、息子は食事に出かけて主人と二人。

「電気気ぃつけて、電気気ぃつけて・・」と
呪文のように注意を促し、タオルをかまして
ぷほっっ!と栓は抜けた。
シャンパンを開けるなど慣れない事だった。

ローストビーフと、粗びきソーセージと
クリームチーズ、マリネ。

気泡と、きらめき。
美味しかった。

c0352015_21373613.jpg
*****************
男子400メートルリレーが気になりながら
美容院に行った。
朝から陸上競技の中継を見ながら出かける
用意をしていたが予約していた時間が迫って
来た。

駅で、銀メダル!と速報を知った。
すごい!すごい!
見事なバトンタッチ。
それでもドキドキしながら何度もハイライトを見た。


c0352015_17562211.jpg
美容院でも、話題のほとんどはオリンピックだった。
同世代の先生は、東京オリンピックに
行ってみたいと、言っていた。
「競技を見るのはまあ、無理としても
競技場の近くまで行って雰囲気だけでも
味わって、新幹線で日帰りで帰って来れる」

「うちも、家族とそんな話になったんですよ」

「そうでしょう。生きてるうちに、
まあこんな事に出くわすことはもうないと思う。
でも日本中から、そういう人が東京に
押し寄せたらどうなるか、
1年前から新幹線の切符って
取れるんやろか~調べようと思ってる。。
私なんか、月曜日しか行けへんから・・」

わあ、先生は本気だと思った。

エンブレムや、競技場のドタバタ、都知事。
いろいろあってうんざりしたね。
そこまでして、オリンピックってせなあかん
もんなのか、おもったよね~。

「でも、今回の選手の活躍がオリンピック
ってやっぱりいいなってそう思わせてくれた」
と先生がいいことを言っていた。

そう、選手の努力や汗は純粋、未来へ彼らは
つなげてくれた。

実は今日をもって、私はこの美容院に行くのは
やめようと思っていた。
毛染めトラブルや、カットだけにわざわざ遠方
に行くこと。10数年通ったけれど、ここらで
区切りをつけようと思っていた。

そして、貯めたポイントを精算してまあ次の
ことは追々に考えようと思っていた。

でも、やはりカットの仕上がりを見ると、
うまいと思う。他よりは高いけど、何も
言わなくても私の毛質を知ってくれている。
そして、こんな会話もまたいいものだし・・・

そして、美容院の近くに、「きてーな宍粟」
という野菜を売る店が出来ていた。

兵庫県の北西部の宍粟市。(しそう)
あなぐりと読んでしまいそうだけど、穴でも
栗でもなく宍・粟です。
冬は雪深く、スキー場もある宍粟の
アンテナショップで安くて新鮮野菜を
販売していた。

たくさん買った!
c0352015_17562589.jpg
「きてーな宍粟」も捨てがたいし・・。
しばらく美容院の件はこのままに
しておこう。

いちじくを買った。


c0352015_17562775.jpg

丸ごと、がぶりっというのがいちじくの場合
苦手で・・。
こうして、切ると食べれます。
シャンパンともよく合った。


c0352015_21373862.jpg

[PR]
by pass8515 | 2016-08-20 22:38 | 日々の暮らし | Comments(8)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass