秋のレギンス

朝は寒いくらいだった。
久しぶりにからっと晴れて、気持ちのいい朝だった。まさに、秋晴れ。
しかし、ニュースを見ると、水害のすさまじさに言葉もない。
毎年のように繰り返される災害に人の力なんて本当に無力であるなぁと思い知らされる。

c0352015_20213154.jpg


昨日のこと。帰宅すると通販会社から手紙が届いていた。夏に注文したレギンスの素材の表示が誤っていたとの事で返金してくれるらしい。

c0352015_20213423.jpg


麻混の表示なのに、麻はひとつも入ってなくて、工程で違った糸が混ざっていた。
ような説明が長々と書かれていた。

私も、夏用にしては暑苦しい生地ではあるなと感じた。
麻ならもう少しさらっとしててもいいはずだけど、そうでもなくて、やはり暑苦しいとしか言いようがないレギンスだった。

でも、別にさして気にもせず今回の説明がなかったら全然わからない事だった。
真夏には不向きなレギンスだったけどそろそろ出番!の秋のレギンスという事にしておこう!

早速、口座番号を書いた書類を送った。

朝の庭

c0352015_20214197.jpg



c0352015_20214848.jpg



********
*晩ごはん*

炊き込みご飯とかぼちゃのシチュー

c0352015_20215417.jpg





[PR]
# by pass8515 | 2015-09-11 20:20 | 日々の暮らし | Comments(2)

秋の夜長

毎週、水曜日の夜のお楽しみはBS-TBSの極上クルーズ紀行だ。
毎週、素敵な船旅に誘ってくれる。
番組の詳細はこちらです。
極上クルーズ紀行




昨夜も極上の船旅だった。
横浜からにっぼん丸で、秋田と青森をめぐる5泊6日の海上の旅。
飛行機ならスッと行けそうな距離でも、ゆったりとそれぞれの思いをのせて大海原を船はいく。

秋田に寄港したにっぼん丸。
男鹿半島でなまはげ体験と、竿燈祭りをめぐる旅だった。
稲穂に見立てた優美な提灯を掲げたお祭り。
赤く輝く提灯の光はとても幻想的。
稲穂に見立てたということも最近まで知らなかった上に、今回の番組で人がおでこや腰でバランスをとって練り歩くことを初めて知った。50キロほどの竿燈をひとりの人が支えられるのか。びっくり!

子どもたちは、子供用の小ぶりな竿燈を掲げるのだけど、おでこや腰でひょいとバランスをとっていた。可愛いけど、びっくり!

とても見ごたえのあるお祭りだなぁと思った。
桟敷席から見る行列。豊作を願う、代々受け継がれた思い。
すべて人力で織り成すタペストリーのような竿燈。

(hanamomoさん。画面越しですが竿燈祭に酔いしれました。)

あっという間に時は過ぎ、次は青森のねぶた祭りと思ったら次週へ続くだった。

赤い灯りに魅せられて心地よく眠りについた。

秋の夜長の旅番組。
旅に出かけたような気持ちになる。



*************

昨夜、頼んでいた本が届いた。
益田ミリのエッセイとコミック本

ストレスでいっぱいの頭と心を浄化させていただこう!
秋の夜長の楽しみ、2つめ。

c0352015_19590045.jpg


*************

*晩ごはん*

久しぶりにベシャメルソースを作った。
昔、昔、クッキングスクールで習った基本的なベシャメルソース!だまにならぬよう、ひたすらしゃもじで、かき混ぜた。とにかくスピード感が、命!
昨夜の残りのじゃがいも、ベーコンを具材にミニグラタンにした。


c0352015_19590282.jpg


今宵の琥珀色。


c0352015_19590570.jpg


*おべんとう*

c0352015_19590858.jpg


シュウマイ、ウインナー、卵焼き、昆布煮物など。

*********

帰り道

c0352015_19591551.jpg


少し帰りが遅くなったが久しぶりに夕焼けが見れそうだったから遠回りした。
出会ったのはいちめんの韮花畑!

帰宅して、鬼怒川氾濫のニュースを知った。
毎年、何処かで想定外の災害がある。
今年も起きてしまった。備えは万全なのか?
自然の猛威には、どんな科学を駆使してもかなわないと、また無力を知る。

[PR]
# by pass8515 | 2015-09-10 19:58 | うれしいこと | Comments(4)

朝のりんご

秋口の美味しいものに魅せられて、あれもこれもと食べたくなる。身体は夏の疲れが潜んでいるというのに。

私も、調子にのっていたら少し調子を崩した(笑)
疲れた胃腸に朝のりんごがとても美味しかった!

c0352015_19502886.jpg


昨夜、りんごを剥こうか?と主人に言うと、朝がいい。
果物は朝に食べたほうが身体にいい。
と、言った。胃腸をこわした人が言うからすごく説得力があった。
つがるの優しい甘さがしみわたった。

***********

秋の新製品

ほかのどの季節よりもその色につられてしまってついつい手が出る。
赤、紫、茶、橙……
秋色のアイスクリームに、お菓子。
そしてこちらも。

秋の夜長の飲み比べ

c0352015_14253550.jpg


*晩ごはん*

石狩ベーコンの野菜炒め
ベーコンの塩味で充分。
ほかほかでほくほく。
c0352015_19503008.jpg


棒々鶏ともやしのナムル合え

c0352015_19503390.jpg


これらを肴に今夜開けたのは、秋の本熟。
地ビールのような琥珀色が良かった。
これで発泡酒?みたいな高級感が味わえた。

(胃腸は今日1日、働いたら落ち着きました)
c0352015_19503589.jpg



大きなピオーネも、あとこれだけになった。
秋の好きな色のひとつ

c0352015_14254137.jpg




********

*おべんとう*

c0352015_14254346.jpg


卵焼き、肉じゃがコロッケ、昆布の煮物、ポテトサラダ、唐揚げ



[PR]
# by pass8515 | 2015-09-09 19:53 | おいしいもの | Comments(2)

夏の疲れの頃

夏が過ぎる頃に体調を崩した主人はここしばらくお粥の生活だ。
お酒もこの夏はよく飲んでいた。油っこいおかずが多かったかも。炭水化物制限なのに、時にはご飯をお代わりしてたな。

ちょっと、はめをはずすと身体は正直で、悲鳴をあげる。
私も反省した。
今日のお昼は、少し調子が良かったから外でお蕎麦を食べたらしい。

************

おあげ

3枚入で、1枚、1枚が個包装だった。

c0352015_21482205.jpg

いつも思ってたんですよね。
1枚ずつ使って、残りを冷蔵庫にしまう時、袋が破けたままで輪ゴムをして、べちょってなるのが、ちょっと嫌だった。

これなら1枚、1枚、新鮮な感じ。
そうとは知らずに買って来たけど画期的だなぁと思った。

このおあげを使ったのは、お味噌汁と昆布の煮物

c0352015_21482452.jpg


お味噌汁にはほかに、しめじ、かぼちゃ、大根を入れた。ここ最近の野菜不足をカバーするために。

鯖の味噌煮、とろろ、大根のおかか合え

とろろには、小豆島のお醤油をかけた。
c0352015_21482779.jpg


*************

*おべんとう*

c0352015_21482932.jpg


鶏の唐揚げ、イカの炒めもの、卵焼き、大根の煮物、じゃがいものベーコン巻き

またまた、明日は台風が近畿に接近する模様。
9月の日照時間って、何時間くらいだろう。
c0352015_21483358.jpg

[PR]
# by pass8515 | 2015-09-08 21:48 | 日々の暮らし | Comments(4)

本当の休日

雨は上がり蝉も鳴かない朝は実に静かで二度寝をしてしまった。
6時半。慌てて起きてお弁当を拵える。

c0352015_20412225.jpg


今日は、平日の休日。
家族もいない私だけの休日。

さぁなにをしよう。
一通り、ちょっと念入りに部屋や玄関や階段を掃除する。
動いてももう、汗ばむ事もない。

c0352015_20412499.jpg


明日のごみだしの準備をした。
プラスチックの日とミックスぺーパーの日。
プラスチックは、ビニールやトレーが出せて指定の緑の袋を購入しないといけない。

ミックスペーパーは紙類、箱類で、指定の袋もしくは家にあるそこらへんの紙袋で出しても大丈夫。そこらへんの紙袋が大丈夫なら市の指定の袋をわざわざ買う人はまずいない。

私がこの時に重宝するのがカルディの紙袋だ。カルディは太っ腹でちょっと瓶類を買うと二つに袋を重ねてくれる。だから常時カルディの袋がストック出来て、ごみだしに役に立つ。ガムテープでがっちりラッピング?
さあ、のってきた!

夏の間に気になっていたのが食器棚や台所の引き出し。

たまった細々したどっちでもいい小物を仕分けして、とって置いた旅先での包装紙を敷く。これも小さな愉しみ

お皿を取り出す度に甦る旅の記憶。
c0352015_20412633.jpg


ふきん類の引き出しは松江のお菓子やさん。
c0352015_20412866.jpg


使いかけの調味料やお茶類の引き出しは
山中温泉の器やさん。
c0352015_20413129.jpg


めったに使わない漆器の盆の引き出しは、いただきもののお煎餅の包み紙。

c0352015_20413357.jpg


そして、布巾も夏の向日葵から菊の模様に変えた。

浴衣地のような、鮮やかな菊の模様。
しばらくお世話になりますね。

c0352015_20413596.jpg


************

*晩ごはん*

家島産すずのアクアバッツァ


とても簡単なので最近よく食卓に上るアクアバッツァ。玉ねぎ、シメジ、アスパラとニンニク、オリーブオイル、白ワインで蒸し焼きに。

c0352015_20413701.jpg



豆乳・山芋ソースのグラタン

涼しくなるとグラタンを作りたくなる。
ブログ友さんより拝借したレシピで、ほくほく野菜を入れて焼きました。
あつあつ~♪家族にも大好評でした。

c0352015_20413981.jpg


秋田のつがるがこちらにもありました♪
林檎の色は、秋いちばんの赤色ですね。


c0352015_20414179.jpg


甘ずっぱい、みずみずしい林檎でした。


[PR]
# by pass8515 | 2015-09-07 20:40 | おいしいもの | Comments(4)

旅のスタイル

朝からひどい雨。昨日は本当につかの間の青空だった。

c0352015_09091067.jpg


昨夜は渡すものがあって少しの時間、友人と会った。

このあと、九州に行くと友人は言った。
え。今から?
急に休みが取れて、息子さん一家も誘って夜中に出発するらしい。運転は息子さんがするから、友人は乗ってるだけだから楽チンと涼しそうな顔で言った。

元気~。旅のスタイル、形はそれぞれあるのだけど、私は夜通し車で移動と言うのがまず無理だなぁと思った。横に乗ってるだけにしても寝られやしない。

なかなか連休が取れないといつも友人は言っている。以前に韓国に一緒に行った時もやっとやっと無理を言って都合をつけてくれた。だから今回も貴重な休みで、急遽決定したようだ。そのフットワークの軽さ!
見習おう!雨は大丈夫だったかしら。

***********
雨は降り続き、買い物も諦めた。

気になっていた玄関の絵はがきを秋用に変えた。

ピエール・デュビュイ
「葡萄の籠 」

ずっと前に上野の美術館のルーブル展で。

c0352015_15513557.jpg




児嶋虎次郎
「睡れる幼きモデル」
倉敷・大原美術館

c0352015_15513904.jpg



***********

絵はがきの整理をしていると、旅の途中のブログ友さんより、そちらに向かっています。
お城におります。
と、コメントをいただいた。
雨があがって本当に良かった。

雨に洗われていっそう白が引き立ち、白鷺が羽を広げたような姿でしょう。
大修理を終えて国内外よりたくさんの人が来られています。最上階の天守閣に登った時に感じる風が好きです。

7月のお城。とても蒸し暑い日でした。
今日はとても涼しい風が吹いていた事でしょう。

c0352015_21030256.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-09-06 20:32 | うれしいこと | Comments(2)

9月になれば

9月になれば行こうと思っていた美容院に行って来た。
伸びた髪を束ねたり結わしたり、どうにか暑い季節を乗り切った。

電車に乗って髪を切りに行く。
今はいい。ちょっと町まで気分転換。
しかしこの先、歩いて行ける美容院を近くに見つけた方がいいんじゃない?
時々ふと思う。

でもまだ早い?
新しいお店で慣れない美容院トークを展開出来るのか?

苦手ながらも長年通っていると自然とトークも弾むというもの。
近々、旅行に行く話をしたら帰り際にシャンプーの試供品セットをくださった!
詰め替えるの面倒でしょう~。
とても嬉しかった。こんな心遣いが有り難いな。

やはりしばらくはこのままでいいな。

c0352015_20361540.jpg


町に出たついでにふきんを買いました♪

*白雪ふきん*

菊(神無月)と、
幸せが、やってきますように。
クローバー二色

c0352015_20362067.jpg



お土産にドーナツも買いました♪

クリスピードーナツ

時々、臨時出張所のようにデパートにやって来てたまたま出くわした。

since1937と箱に書いてあって老舗なんだなあと驚いた。

c0352015_20362556.jpg


どれにしようか迷うけど、マザーアップルパイに決めた。
温かいリコリスのハーブティを入れて。

c0352015_20362903.jpg



**************

朝から久しぶりに晴れたので、庭に出てみた。

ピンポン玉?
よく見たら黄色いきのこが生えていた。

c0352015_20363448.jpg


夕方、ベランダから見下ろすときのこが開いていた。

c0352015_20363842.jpg


*************

*今夜の肴*

秋刀魚のさしみ、あじのたたきなど。
広島の冷酒で。

c0352015_20364216.jpg


[PR]
# by pass8515 | 2015-09-05 19:43 | おでかけ | Comments(6)

おかえり

昨夜。先月、リフォームに出していたサンダルが帰って来た。

c0352015_17473104.jpg


長年履き慣れた、履き倒した!
サンダルたちがどんな姿で帰って来るのか、ここ1ヶ月待ち遠しかった。

箱を開ける瞬間がたまらなかった。
おかえり~。
新しく取り寄せた品物を開ける時の気持ちとはまた違う。
c0352015_17473429.jpg


一つは、中敷きだけを変えたサンダル。
茶系が本来の色だけど品切れとかでベージュ系の中敷きになっていてほぼ新品のようになっていた。

c0352015_17473831.jpg


裏を返すと靴底はそのままで、砂利がはさまったままだった(笑)
そこまで取り除いてはくれないのですね。
c0352015_18224393.jpg


2つめのサンダルは中敷きと底が一体になっているから
底まで、新しくなっていた。
つるつる。おろすのがもったいないくらい。

c0352015_18433573.jpg


しかしこのリフォームにはかなり勇気が要った。このサンダルはずいぶん前に滋賀県の竜王のアウトレットで買ったもの。靴底まで変えるとなるとアウトレットで買った時以上の値段になる。すごく考えたけどフェルト地とお花の柄が気に入ってるし、限定品でこのシリーズは今はないらしい。

えい!一足新しいのを買ったと思って!
私は決めました。

リフォームにお店まで持って行った時、袋から出すのが恥ずかしいほど古ぼけたサンダル。
お店の人がつまむように持ち上げた、あのくたびれたサンダル。

見事に蘇りました♪

**************

靴の画像ばかりなので、次はおいしいものを。

岡山のピオーネをいただいた。
一房を持ち上げるとずっしり。
とても甘かった。
c0352015_18433981.jpg


*************

*おべんとう*

c0352015_18434385.jpg



卵焼き、春巻き、ソーセージ、にんじんソテー、なすの味噌いため。


[PR]
# by pass8515 | 2015-09-04 18:41 | うれしいこと | Comments(4)

固形石鹸

ちょっと前の事。
最近二世帯住宅を新築した友人が
「今どき、固形石鹸を使う人っているのかな?」と、言った。

お風呂が綺麗になったのに家族それぞれがマイシャンプーを置き、(それは、我が家も同じ)おまけに、ボディソープまで、それぞれが好みのを置くからごちゃごちゃして困る。

で、ボディソープの話になり「今どき、固形石鹸なんか使っている人いるのかな?」

c0352015_08282769.jpg


「うち、使ってるよ♪私はボディソープ気にいったら買うときあるけど、基本、石鹸よ」
友人は、えらいこと言うてしもた~みたいな、顔したけど別に気にしないよ。

それより、今どきという言葉が気になった。

石鹸ってそんな遺産的なものですか?

無印良品の泡立てボールで泡立てると泡があふれでるし、Yシャツの襟の部分洗いは石鹸がやはり重宝するんだけどな♪

************
お風呂上がりの牛乳は特に美味しい。
コープこうべの熊本阿蘇のすこやか牛乳にやはり限る。足りなくなって、スーパーで買って来ると薄い!と家族から文句が出る。

c0352015_08283050.jpg


兵庫県民のあるあるみたいな本の中で、生協の事をコープさんと呼ぶ県民性が紹介されていた。神戸は生協発祥の地。
親しみを込めて、コープさ~ん♪というらしいが、私も知らず知らずに言ってる事に気がついた。コープさ~ん♪言うなあ。

************

昨夜、家族に野菜何かないの?
野菜不足を指摘された。

主婦の言い訳

週末に野菜販売所や道の駅で美味しくて安い野菜を買い出したら、近くのスーパーのを買う気がしなくなった。
昨日も仕事の後足りないものだけ買いに行ったけど天候不良のせいか、トマトなんて小さくて、鮮度も大したことなさそうなものが、一個170円ぐらいしてた。

ここでは野菜買いたくないなあ。
しばらく売り場をうろうろした。

しかし、そんなことは言ってられないので、にんじんと冷蔵庫の残りものの青瓜をソテーにした。
塩、胡椒で、たっぷり炒めたらしんなりして美味しかった♪

c0352015_08283387.jpg


おべんとうの隙間にも添えた。

c0352015_08283641.jpg


卵焼き、豚しゃぶサラダ、にんじんと青瓜ソテー、ウインナー

お昼に自分のおべんとうを開けたら、豚しゃぶサラダにドレッシングをかけていなかった!でもしっかり味のついたにんじん瓜ソテーを巻いて食べたら美味しかった♪

もうひとつのおべんとうを持っていた人。
ぶつぶつ文句を言ってる事だろう。

ごめんなさい。
そんな風に食べてくれた事を祈りながら。



[PR]
# by pass8515 | 2015-09-03 19:00 | おいしいもの | Comments(6)

小さい秋見つけた

今朝は久しぶりに晴れて爽やか。
気持ちがいいので、ごみだしをしてそのまま近くの池の畔を歩いた。

c0352015_14291305.jpg


久しぶりに歩くとそこかしこに秋を見つけた。

c0352015_14291839.jpg


秋の色どり

c0352015_14292323.jpg


次々と駅へむかう自転車の人たちとすれ違う。この時間に出勤する人はだいたい大阪くらいまで通う人。私が引っ越して来た頃はまだまだめずらしかったけど、今ではそんな遠距離までもの通勤圏になった。

c0352015_14292577.jpg


様々な事を考えながら散歩する。季節の移ろいがこんなに身近に感じられ、気持ちもリセットできる大切な時間。

思考の大半を占めたのは、日曜日に帰って来た息子の事。
さんざん仕事の愚痴を言って帰って行った。
仕事の愚痴なら負けないよ~と付き合いはするけど、まだまだこの先の人生の長さを考えたらはてさてどうしたものか。

仕事の悩みは仕事の数だけあるに違いない。
少なくとも息子には先ほど池ですれ違った人たちの遠距離通勤、プラス満員電車通勤の苦労はわからないはずだ。

ときどき四人の食卓は、お酒もすすみ楽しいけれどこんなおまけもついて来る。


池の終点で可憐な花に出会った。

ハナトラノオ(花虎の尾)

c0352015_08223796.jpg


虎のしっぽ?似てるのかな?虎のしっぽをそんなに知らないけど。

c0352015_08224134.jpg


さぁ折り返して、おべんとう作って朝ごはん。いつもの日々が待っている。
池の水面に映された光景に心が和んだ朝だった。

c0352015_20075455.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-09-02 20:05 | 日々の暮らし | Comments(0)

白花ゆうがお

毎日夕方遅くに、一輪ずつ咲くゆうがおが
昨日は5輪も一度に咲いていた。

c0352015_14133023.jpg


夏の初めにスーパーの入り口で「白花ゆうがお」と書かれた苗を見つけ、初めて育てようと思った。
100円もしない、小さな苗がぐんぐん伸びて一緒に買った風船かずらと絡まりあって、何が何やら、わからないぐらいになり、先に植えていた琉球あさがおの領域を完全に侵してしまった。
あさがおはすっかりやる気をなくしたみたい。(未だ咲きません)

c0352015_14133312.jpg


ゆうがおを調べてみると、売られているのはほとんどが夜顔らしい事がわかった!

夜顔、言われてみれば納得できた。
日が暮れかかる頃に花が開き、誰にも見られることもなく闇夜に咲く花。夜の花。
朝見たら、くしゃくしゃとなってる。
花は儚いものだけど、こんなに儚い花って……

だから、一緒に写真を撮ろう!
c0352015_14133611.jpg


花びらはとても薄く、少し触れるとすぐに破れる。

はい。もう一枚!

c0352015_14133812.jpg


そして、私が知らなかったことはゆうがおはかんぴょうになるらしい。
知らなかった!
何でも、育ててみるもんだなあ♪

今晩は、いくつ花開く事だろう♪

**********

帰り道

雨上がりの9月の空

c0352015_18330571.jpg





[PR]
# by pass8515 | 2015-09-01 14:13 | | Comments(0)

輝きの季節・ふたたび

週末に、ターシャ・テューダーの特集を二回に分けて見た。
折にふれ、あの素晴らしいお庭はターシャが亡くなった後どうなったんだろうと思っていた。

初夏のころ。書店で見つけた、
「ターシャが愛した花の名前」

四季折々の花たちと、少しだけ若いターシャの姿があった。

c0352015_08241091.jpg


広大な庭を残された、家族の思い。
だんだん荒れて行く庭を見るにつけ、できるだけ整備をして引き継ぐ方向で話し合いがまとまったことも書かれてあった。
c0352015_08241308.jpg


そしてその結果、また私たちは素晴らしいターシャが残した輝く庭を見る事ができた。

最初の放送があった頃、結婚したばかりのお孫さんのウィンズローは二児の父になり、その一家に庭は受け継がれた。花を愛し、動物を愛し、昔の生活そのままの暮らしに一家はすっかり溶け込んでいた。

あのお庭が今もあそこに息づいてるかと思うと、ほっとして嬉しくなってしまった。

輝きの季節の6月に旅立ったターシャ。
咲き乱れる芍薬やたちあおいや薔薇に見守られて。

************

ターシャのお庭を見ていたら無性に草をひきたくなった。
庭に出ると何十分も何百分の一もの広さと花の数だけど、ターシャになったような、
ターシャの庭にあたかも居るかのような錯覚に陥ってしまうのです(笑)

4月の記事にも書いています。輝きの季節kmyk515.exblog.jp/23984688

拙庭の夏の終わりの花

ペンタス
まだまだ花は終わらない。

c0352015_13105126.jpg


小さな小さなひまわり。


c0352015_13105583.jpg


サルビアの仲間
c0352015_13105886.jpg


白花ゆうがお
ソフトクリームのような開花寸前。
この一時間後に開花していた。
一日一輪。
規則正しく当番制のように咲きます。
c0352015_13110165.jpg


ランタナ 七変化
その名の通り、色々を楽しませてくれました。

c0352015_13110456.jpg



[PR]
# by pass8515 | 2015-08-31 13:02 | | Comments(6)

ままかり

早朝、雨が降るなか息子が出かけて行った。
春先からゴルフを始め今日晴れてコースデビューだ。あいにくの天候だが奮闘してることだろう。

雨は上がったけど、とても蒸し暑い。
湿気が半端ないって感じだ。
夏の終わりにとても夏らしい花に、岡山で出会った。

アメリカでいご

c0352015_11512160.jpg


島歌の♪~でいごの花が咲き~♪
の、でいごとは似てるけど違うらしい。

初めて見た花だ。しっかりしたペーパークラフトのような花びら。鮮やかだった。

日生で買った白桃とピオーネとプルーン。

c0352015_11512525.jpg



漁連の市場なのにくだものしか買ってない。
と思いながら道をはさんだ漁連の売店にも寄ってみた。

そこで、出会ったのがままかり。
時々、近くのスーパーで買うものとは違う気がした。生臭くなく、すきっとした酢加減だった。

c0352015_11512949.jpg


ままかり

まんま(ご飯)をよそに借りにいくほどお代わりしたくなる。それほど美味しいということらしい。
私はご飯よりも、日本酒に合わせていただきました。

**********

*朝ごはん*

赤穂のパンやさんのパンたち
c0352015_11513259.jpg


面白い形のバタール
今夜はワインともいただこう♪
c0352015_11513640.jpg


買い物に行ったらもうハロウィン関連のお菓子などが売り出されていた。

時の流れが本当に早いな。
なんだか急かされているような。
いや、マイペースで行こう!

新しい一週間をまた頑張ろう!

[PR]
# by pass8515 | 2015-08-30 13:03 | おいしいもの | Comments(2)

ミステリーツアー

少しだけ遠出をして岡山県・日生(ひなせ)に行った。

牡蠣が有名な日生だけど今の季節ってどうなのかな。
漁連の市場は、少し活気はあったけど、いまひとつこれ!という魚もなく、くだものだけを買った。岡山と言えば桃とぶどう。
白桃とピオーネにした。
c0352015_17053691.jpg


雨の前で蒸し暑いが少し漁港を歩いた。

c0352015_17053962.jpg


牡蠣の養殖のときの貝殻だ。
これに種をつけて海に沈めるんだな。
日生はやはり牡蠣だ。牡蠣のシーズンはもうすぐそこだ。
漁港の雰囲気だけ味わって赤穂に向かった。

c0352015_17054313.jpg


赤穂に来れば、欠かさず寄るパン屋さん。
久しぶりに来たらお店が倍ぐらいのスペースになっていた。

c0352015_17054792.jpg


テレビでもよく取り上げられているが、
種類がとっても多い。
100種類以上はあるだろうか。
入った瞬間、圧倒される。

どれも美味しいけれど、私は食パンが一番美味しいと思う。
明日の朝ごはんが楽しみです♪

赤穂御崎の海岸を歩いた。
けっこう、海が綺麗だ!
波も静かで浅瀬だしシーカヤックをしている人がいた。

c0352015_17055128.jpg


c0352015_17055515.jpg


*お昼ごはん*

途中で予約していたパスタとピザのお店に行った。
マルゲリータと、パスタは茄子とモッツァレラのリングイネ

c0352015_17055969.jpg


美味しかった!パスタはモッツァレラの絡まり具合とふかふかの茄子。
なんでこんなにふかふかになるのだろう。
うちではべちょってなってしまう。
揚げたら少しは違うのかなぁ。
やはり外で食べるイタリアンは違う。
プロの味。
サラダは新鮮な甘いお野菜と削りチーズとサラミハム。

緑に囲まれた、木のぬくもりが感じられる素敵なお店だった。

c0352015_17060430.jpg



*************
今日のこの小さな旅は、出かけてから行き先が明かされた主人企画のミステリーツアーだった。
北方面→高原→蕎麦 くらいかなと、予想していたら、
西方面→海→パスタ!
まったくはずれてしまったけど、なんか楽しかった。

さぁ雨が降ってきた。涼しさが戻ってくるかな。

[PR]
# by pass8515 | 2015-08-29 17:05 | おでかけ | Comments(4)

茄子とにしんのたいたん

残暑はやや厳しい、8月も最後の週末。
朝の水撒きをしていると、「今朝は寒いね~。」と、ご近所さん同士の会話が聞こえた。

c0352015_13322596.jpg


先日、大雨警報が出ていた実家地方。
近所の小さい川が毎年のように溢れるから、電話をしてみた。

母はいたって呑気で、警報出てたらしいなあ。こっちは大丈夫やで~。

いろんな世間話をしたあとで、今晩は茄子とにしんをたいてん。(焚いた)美味しかったわ~。と言っていた。

わぁ懐かしい♪茄子とにしんのたいたん。
けど、若い頃はそれは、それは、どす黒くて、あんまり好きではなかった。
そのビシュアルは今でも目に焼き付いている。

切れ目を入れた茄子とにしんのコラボ。
今なら七味唐辛子をささっとふって冷酒とお似合いと思える逸品だ。

にしんの干したんつこたん?
と、聞くと、いや、にしんの煮たんを買って来た。
「やぐ羅のにしん買うてきてん」

「やぐ羅のにしん」

母の口からにしんと言えば出てくるやぐ羅。
にしんそば。年越しそばには欠かせないにしんの姿煮。

久しぶりに食べたくなったなあ。

と、思っていたら「やぐ羅のにしん」が近くのショッピングモールにあった。
私にすれば上等品なので、年越しそばぐらいにしか買わないが、茄子と焚きたくなったから、買ってみた。

c0352015_13322829.jpg


母の味に近づけるのだろうか。
好きではなかったのに、だしが滲み出るあの味は舌が覚えている。


**************

*晩ごはん*

茄子とにしんのたいたん

高知のお酒と、いただいた。
茄子にもう少しだしがしみわたれば良かったかな、まだまだ母にはかなわない。
七味唐辛子をかけたら挽回!美味しかった!
c0352015_19310221.jpg


ホタテ貝柱のわさび漬け

c0352015_19310508.jpg


*おべんとう*
c0352015_13323191.jpg


いりたまご、魚肉ハム、れんこんのきんぴら、きゅうりとちりめんじゃこ酢の物、アイコ


今夜はとても蒸し暑いが…
今週もお疲れ様!

[PR]
# by pass8515 | 2015-08-28 19:18 | おいしいもの | Comments(2)

三人ときどき四人

昨夜、晩ごはんを食べているとガシャーんという音がした。
ぶつけた!
外に飛んで出ると、小さなひまわりの植木鉢が割れて土が散乱していた。

前日の台風で軒先に避難させた植木鉢。
朝、元の位置に戻したつもりが少しずれていたみたいだ。

ないはずの所に植木鉢があった!
いつも通りの感覚で車庫入れした息子が植木鉢を引っ掛けたのだった。

台風の被害はなかったはずなのに、間接的に被害があったわけだ。
花は無事だけど素焼きの鉢が~。

まあ、私が悪いです。

息子はブスーっとして、車から降りてきた。

最近どうも元気がなく、会話も少なかった。
息子は機嫌がいいか、もしくは普通の時はよく話す。沈黙が耐えられないタイプなのか、自分から職場の事や、時事問題や、テレビやネットのこと、読んでる本の話やら。

まぁいろいろあるわな。
と、思いながら今日あたりこっちから、何か話しかけてみようとしていた矢先の、植木鉢事件だった。

息子が食卓に着くと、「ごめんな~。お母さんが悪かったわ~。」と謝った。

うん。と、まだブスッとしていたけど、そのうち、表情もほぐれて来て、職場の話やらちょうどニュースでやってた東京オリンピックの話やら、ゴルフ話。ぼそぼそっと、いつもの感じが戻って来た。
いつまでも膨れっ面も、大人げないと思ったのだろう。良かった。

三人の生活(ときどき、四人)。
本当に穏やかな生活だ。

しかし、まだしばらく続くだろうな。

ずっとこれからもだと困るのだけど。
まぁ仲良くやっていきたい。

そんな、空気な中でいただいた
昨夜の晩ごはん

春巻き

本当に私の個人的な感想ですが…
トップ ○○ューの春巻きの皮が、一番パリっと、仕上がる気がします。


c0352015_20505335.jpg


白なす、万願寺とうがらしのじゃこ炒め

c0352015_20505684.jpg


今朝は抜けるような、青い空
雲ひとつない青い空が広がった♪

c0352015_13361769.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-08-27 13:36 | 日々の暮らし | Comments(2)

嵐のあと

台風のあとの空はなんて澄んでいるのだろう。

c0352015_13504228.jpg


昨日、九州から日本海に抜けた台風だけど、かなりこちらも、風も雨も激しかった。
夕方には雨もやんだが、風はひどくてとぼとぼと帰った。
薄暗く、不気味な雲に覆われていた。

ご近所さんの朝顔の鉢が倒れていたりすだれが半分外れてぶらさがっていたり。
小さい爪痕は残されていた。
我が家は軒先に避難させて鉢は無事だった。
そして強風の中、百合が花を咲かせようとしていた♪とても嬉しかった♪

c0352015_13504685.jpg


早朝見ると、満開!
c0352015_18063316.jpg



ほていあおいも蕾が出ていた。
朝にはなかったのに。

c0352015_13505193.jpg



そして、今朝。
もう今にも花が開きそうだった。

c0352015_13505416.jpg


c0352015_13505618.jpg


庭では、ゆうがおがくしゃくしゃとなっていたから、あの強風の薄暗い昨夕、ひそかに咲いていたのだなあと思った。
誰に、気付かれることもなく…

c0352015_17500222.jpg


今年はあと、いくつの台風が来るのだろう。
直撃はしないにしろどんなコースを取ったとしても、たいてい暴れて我が家を通り過ぎていく。

こうやって秋がやって来るのだなあ。


***********

*おべんとう*

c0352015_13510251.jpg


じゃこ入り卵焼き、鶏の唐揚げ、ちくわきゅうり、ピーマンじゃこ炒め、ロースハム、おくら、パプリカ





[PR]
# by pass8515 | 2015-08-26 13:50 | | Comments(4)

誠意を尽くす

台風15号は今朝、九州を縦断した。
その影響で、近畿も風がとても強い。
雨もこれからますます激しくなるそうだ。

植木鉢も避難させた。

c0352015_13455237.jpg


c0352015_13455566.jpg


昨夜、うたた寝をしてふと目が覚めたら画面いっぱいの桜色の豚肉が飛び込んできた。

「プロフェッショナル、仕事の流儀」

大人気の、とある町のお肉屋さん。
良質の豚肉と加工品が絶品らしい。
ゆで豚にしたのよ。さんしょうみそをつけてね。本当に。美味しくてね。
お客さんの声にメモをとる店主。
どちらもとてもいい笑顔だ。良質のお肉しか販売しないから、入荷次第で品切れもしばしば。やっと、入荷したとしても店主が満足しないかぎりは精肉にはしない。加工品に回される。このこだわりが、その味の虜になったお客さんのこだわりを生む。
グラム、300~400円。豚肉としたら少しお高めかも知れないが、そんなに美味しいなら、味わってみたいな。
試行錯誤したさくらんぼのソーセージ。こちらも味見をしてみたい。

そして、ここのお肉屋さんのソーセージをまかないで出してる珈琲店が次に出てきた。
今度は画面に淹れたてのコーヒーと煎れたての豆が映る。もう、部屋じゅうに薫りがたちこめそう。珈琲焙煎の第一人者らしく、お客さんは天下一のコーヒーと絶賛していた。

プロフェッショナル、仕事の流儀を見ると仕事はこうあれねばならぬ。
と、改めて教えられる。

誠意を尽くす。

これに尽きるのだろうな。そんなことを思いながらまた、眠りについた。

*************

*おべんとう*

c0352015_13455962.jpg


ちりめんじゃこ入り卵焼き、唐揚げ、ちくわの炒めもの、ゴーヤとハムの炒めもの。

梅干しとシソの実の佃煮(私だけ)


*昨夜の肴*

あじの南蛮漬け、ブルーチーズ
少し残った白ワインで。

c0352015_13460275.jpg






[PR]
# by pass8515 | 2015-08-25 13:45 | おいしいもの | Comments(2)

新しい世界

先週末のある夜に、友人と月例お茶会で最寄りのショッピングモールに出向いた。
夕涼みも兼ねて、自転車で出かけた。
夜風が涼やかで、気持ちいい。

友人は今度、歌舞伎に行くと言っていた。
アウトドア派の友人からすれば、意外な言葉。ぼちぼちこういう世界にも踏み入れようと思って誘われたから行こうと思う、と。
そうだな。そんな年頃だなぁ。遅いぐらいかも知れないけど、伝統芸能の世界に踏み入れる。いいことだなあ♪

で、誰が出るの?わからない~。
二人でその場で調べて見たら私もとんとわからない役者さんだったけど歌舞伎に明るくないだけでその筋の人には有名な役者にちがいない。一足先に楽しんで来てね♪

そして、話題は三年前に一緒に行った韓国の思い出話に移った。
楽しかった!一番楽しかったのは何?
声を揃えて買い物。とりわけ靴選びだったね~。

韓国は安くておしゃれなデザインの靴で溢れていた。一番の繁華街ミョンドンでは片っ端から靴屋さんに入り品定め。
足が細くてしゅっとした細身の靴がよく似合う友人は二足も三足も買う勢いだった。私はといえば幅広い足ゆえに、合う靴がない。サイズはあるのにまず足が入らない!
諦めて、友人の靴選びに徹して色ちがいもあるよ~と、ノッて来た。

母は私の足をよくベタ足と言った。
あんたのベタ足はお父さんそっくりやな。
そういう母は外反母趾だ。
しゅっとした靴とは無縁の家系だ。

c0352015_20463708.jpg


そうして、諦めかけていた時に、突然現れた私にぴったりのサンダル♪ベタ足であろうといっこうに構わないトングサンダルだ。
一目惚れした。

友人はあのときの靴は履いて履いて、とうとう処分したらしい。
私もこの夏が終わればそろそろとは思ってはいるが、やはり韓国の思い出。
なかなか、手離せないことだろう。

************

白桃のような百合
開花も間近です。

なんでも遅咲きの我が家の花たち

c0352015_20463912.jpg


めだかのお引っ越しも無事に完了!
すいすい泳ぐ姿にしばし時を忘れる。

c0352015_20464171.jpg


***************

*晩ごはん*

なすのお惣菜二種

水なすの煮浸し

c0352015_20464446.jpg


白なすの味噌じゃこいため

c0352015_20464698.jpg


そして、家族に大好評!
ジャンボ焼売

c0352015_20464884.jpg



**************

*おべんとう*

c0352015_20465060.jpg


卵焼き、鶏の唐揚げ、つるむらさきとおくらのねばねばサラダ、ハムとおくら


[PR]
# by pass8515 | 2015-08-24 20:10 | 思い出ばなし | Comments(2)

秋の気配

二階へ上がっても、もわっとした蒸し暑さがなく、素足で踏みしめる床もひんやりしている。

こう感じ始めると、秋の気配だなぁと毎年思う。

朝、用事を済ませてから車で10分ほどの主人の実家に行った。
お盆にあまりの暑さでギブアップした草刈りと、めだかを入れる水鉢を見つけるために。

c0352015_16330437.jpg


今は電気だけ通っている実家に行くためにはポリタンクの水は欠かせない。
長袖、長ズボン、スニーカー、靴下、飲み物。ちょっとした荷物で出かけた。
やる気マンマン!

c0352015_16330765.jpg


今までで一番、草が伸びた夏だったと思う。
草ひとつない、家より庭にいる方が長かったと思える義母に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

c0352015_16330972.jpg


夏の襖も今年は出さなかった。
忘れているのではなく、年々細かい事が薄らいで行くのが、自分でもいけないなあと思う。
けど、二軒の家を管理するのはやはり大変な事だ。

鬱蒼とした空き家だけにはしたくない。

もう少し、こまめに手入れに来ようと反省した。次回は秋のお彼岸。そして次は秋祭り。

一仕事終えて、風が気持ちいい。
そして、静かだ。我が家と何かが違う。

蝉だ!周りに山がないから、ここは非常に静かだ。
時折聞こえる、チロチロという虫の声。
こんなところにも秋の気配を感じた。

そして、水鉢はありました!
なんでもあるわ~。
と主人がふっるい、大きな甕を掘り出して来た。
c0352015_16331117.jpg


天日干しで、2日で水道水のカルキは抜ける…とホームセンターの人が言っていた。
明日にはほていあおいとめだかのお引っ越し。
めだかはなかなか私たちを癒してくれている。そのうち、名前をつけるん違う?と息子がぼそっと言った。
*************

お昼は、島原素麺をゆがいた。
水なすのぬか漬けもあげて。

c0352015_16331310.jpg


食後は日本いちぢくを剥いた。
とっても甘かった♪

c0352015_16331559.jpg

[PR]
# by pass8515 | 2015-08-23 16:32 | 日々の暮らし | Comments(4)

漁師風

残暑厳しく、蒸し暑い。
海沿いの道の駅に行った。

c0352015_20190347.jpg


相変わらずの人出でライダーも多い。
集合地点、休憩中のライダーでいつもに
ぎわっている。
七曲り。海岸線ギリギリのくねくね道は格好のロードなんだろうな。
この先は相生、そして忠臣蔵の赤穂だ。

c0352015_20190823.jpg


今日は、地引き網の体験教室がありちびっこもいっぱいだった。

私は産直コーナーに直行!
いろんな美味しいものに出会えた。

*地元、瀬戸内海の魚*

これで一箱1000円。
すずき、アイゴ、コノシロ、アジ大小、カサゴ等 名前を聞き逃した魚も2匹いた。
c0352015_20191145.jpg


*新鮮野菜

白なす、オクラ、ゴーヤ、とうがらし、青瓜、いぼいぼきゅうり、パプリカ、レンコン
c0352015_20191469.jpg


*果物

ブラックビートというぎっしり実がついた葡萄と日本いちぢく
c0352015_20191771.jpg


わぁ日本いちぢくがある~。
おばさんグループの声がした。
日本いちぢく。普通のいちぢくが隣にあるが色がやや茶色っぽい。
どちらかというと、普通のいちぢくの方が美味しそう。

思いきって、日本いちぢくてっいうんですか?と、ひとりのおばさんに聞いてみた。
甘いよ~。この○○さんの、このいちぢくが甘いよ~。リピーターのようだ。
いちぢくは好き嫌いはあるけれど私も近年ようやく食べれるようになった。
美味しさがようやくわかったところだ。
ためしに私も○○さんの日本いちぢくを買ってみることにした。

*ほていあおいと、めだか

のぞきこむと小さなめだかがたくさん泳いでいた。
ほていあおいもきれいに咲いていることだし、めだかも一緒に連れて帰って来た。
バケツ込みで500円。

水鉢が主人の実家にあったと思う。
c0352015_20192083.jpg


それまではバケツの中で育てよう。
ホームセンターにめだかのえさを買いに行く。とても詳しい人が懇切丁寧に育て方を教えてくれた。すごく解りやすかった。
寿命は2年。

*************

*昼ごはん*

早速、かさごをお味噌汁にした。
道の駅で買った鯖寿司といなり寿司。
漁師さんが船の上で食べるような、漁師風味噌汁。
だしが利いてかさごもきれいな姿のままでとても美味しかった。

c0352015_20192348.jpg


*晩ごはん*

アクアパッツァ

すずきとアイゴをニンニク、オリーブオイル、白ワインで蒸し焼きにした。
こちらもなんだか漁師風♪
蒸し焼き用に買ったワインも少しいただいた。

c0352015_20192677.jpg


このしろのマリネ

c0352015_20192960.jpg


高台から望む漁師町。

近海の、魚を満喫した休日だった。


c0352015_20193358.jpg

[PR]
# by pass8515 | 2015-08-22 20:01 | おいしいもの | Comments(5)

ティムタム

オーストラリアのお土産でティムタムをいただいた。

KALDIで、店頭に山積みされているチョコレートクッキー。
いろんなフレーバーがあり全部試したほど、好きなお菓子なんだけどオーストラリアのお菓子と知ったのはずいぶん後だった。
c0352015_17391202.jpg


息子はKALDIにも売ってるのにそんなに嬉しい?みたいな言い方をしたけど…
嬉しいよ~。直接、現地からやって来たんだから、全然味わいが違うと思うよ♪
この季節、冷やしていただいた。

そのKALDIで、今行く度に買い足しているのは、赤毛のアン、ブルーベリー&レモンジャム。

c0352015_18294018.jpg


レモンピールも入っていて、酸味がさわやかなブルーベリージャム。
賞味期限間近!(しかし、来年。ジャムにしては間近なのかな)で、値下げしてあるから、次にはなくなるかも知れないと思い、買い足しているが、まだ残っている。
次こそ無くなるかもと、また買い足した。
瓶のイラストもかわいい。

今朝はスコーンにつけていただいた。

c0352015_18294661.jpg



いただきものが重なるときは重なるもので、山口のういろうをいただいた。
大好きな外郎!

c0352015_17392490.jpg


水だし抹茶入り煎茶を入れていただいた。
c0352015_17392838.jpg


水なすを見つけた。
泉州水なすはもはやブランド品で、高嶺の花と思っていたら贈答品のはねものでしょうか。少々難ありがスーパーに出ていた。
我が家はそれで十分!
難ありでも中味は、つるつる。包丁でさくさくと切れる、水分たっぷりの水なす。
早速、味噌いためとぬか漬けにした。

c0352015_17393141.jpg


(ユミさん、こちらでも売っていましたよ♪)

ここ、2日ほどのいただきものや買ったものをまとめてみた。美味しいものが美味しくいただけることに心から感謝しよう。
味覚の秋、食欲の秋近し♪

*************
*お弁当*

c0352015_17393573.jpg


卵焼き、鶏の唐揚げ、ちくわきゅうり、そうめん南瓜の煮物、水なすの味噌いため。
[PR]
# by pass8515 | 2015-08-21 18:29 | おいしいもの | Comments(4)

ふきんのこと

ブログ友さんのところでふきんが話題になっていた。並々ならぬみなさんのふきんへの想いを拝見し、嬉しくなってしまった。

もったいなくて使えない。
大切にしまいこんでしまう。

そして、一度おろすと、とことん使う大好きなふきん!

私にもそんなふきんがあるけれど最近少しふきんに対して冷たかったような気がした。
ちゃちゃっと洗濯機で回していくらなんでもくたくたになって来た。

今日は休日だったこともあり、手洗いして除菌もした。
吸水性バツグンのならまちふきん。
昨日の記事の靴の色とほぼ同じ!
水に浸しながら苦笑いした。
c0352015_16293154.jpg


ストックしてある、色違いのならまちふきん。一筆書きで一気に縫われている逸品です。
c0352015_16293445.jpg


もうひとつ、よく使うのは白雪ふきん。
大切にしまっていた。

ある日の事、主人が人にあげてもいいか?
と、聞いてきた。
主人は親戚、知人、仕事関係の人に家にあるものをちょっとした手土産にとりあえず持って行く事をよくする。
買うほどでもないけど手ぶらじゃあなんだしなぐらいの訪問の時に、たまたま家にあるいただきものの、素麺や佃煮、漬物、果物などを持参するが、あの時目をつけたのは、白雪ふきんだった。私は一瞬、葛藤があったけど、い、いいよ~。と言ってこれまたしまっていたちょっときれいな紙袋に入れて2つも!
主人に渡したのだった。
「ノベルティ、完成♪」と嬉しそうな主人を見て、役に立てたと私も嬉しかった。
白雪ふきんはまた旅先で買えばいい。

ところが!少し経ってからのこと。
主人とちょ~っと、軽い喧嘩になった時に「せっかくこの前ふきんあげたのに~。」と、まったく本件とは関係ない事を恩着せがましく持ち出してしまった。
私も私だけど。

「どうせ、要らんかったんやろ」
「ずっと放ってあったやん!」
と、主人は言ったのだ。
なに~!あほらしくて、言い返すこともしなかったが、こういう気持ちがわからないのかなあ…

要らないのではない。放っていたのではない。
いつか使う日のためにそこにしまってあるひそかな楽しみ。
踏みにじられたような気がした。

長々となりましたが、私の並々ならぬふきんへの想いです。

************
昨日の夕方
ゆうがおが、咲いた!
大輪の姿をようやく見る事ができた。
c0352015_16293818.jpg


そして、今朝にはティッシュをくしゃくしゃとしたように萎れてしまっていた。
儚い。

庭のブルースターを生けた。
ガガイモ科らしく、確かに芋のつるのようにすくすく伸びた。
夏の花の盛りも過ぎた。
c0352015_16294125.jpg


甲子園の決勝を久しぶりに見た。
球児たちの涙はいつ見てもじーんと来るものだ。



[PR]
# by pass8515 | 2015-08-20 16:11 | 日々の暮らし | Comments(4)
今朝、仕事に自転車で行くと「靴、かわいいね」と職場の人に言われた。
私は思わず、「可愛いいでしょうー」と、自分で言ってしまったぐらいそのひとことが嬉しかった。

先日、ビルケン・シュトックのサンダルをリフォームに出したその足で神戸大丸に寄った時にミネトンカのセールに出くわしてしまった。
c0352015_10391947.jpg


色も好きなミントグリーン。
とても履きやすい!私は即決して衝動買い。
いそいそと帰ったのに、息子には不評だった。え~。その色~。ミネトンカは茶系やろ~。
そして、すかさずあるサイトを見せた。

ミネトンカを履いた全身コーディネートの投稿サイトだった。確かに茶系、もしくはキャメルのミネトンカを軽やかに履いた人たち。

わかってるよ。わかってるよ。
あんまり人気のない色と、旧デザインでセールになってたことぐらい……

しかし、今朝のひとことで自信を取り戻した!背中を押された。
根強い人気のある靴はそれなりの履き心地がいいものだとうなずける。

が、ここでまた問題点。
中履きソックスだ。先日、これを履くために無印良品で買った浅めのソックス。
脱げにくい!なんて買いてあるのにやはり脱げる。歩いていると右足だけ徐々に脱げて靴の中で、くしゃくしゃってなっている。
気持ち悪い。

完璧な中履きソックスにもなかなか出会えない。

*************

もうひとつ。
ちょっと嬉しい事は朝顔が咲いた!
と覗きこんだら、隣の白花ゆうがおだった。

c0352015_12564683.jpg

このゆうがおの存在をほとんど忘れていて、朝顔やらと絡まりあっていた。
先日、記事にした蕾の写真も朝顔にしたら大きいなぁと思いながら撮っていた。
しかも、昨夜は帰宅が遅くなったから開いたゆうがおを見る事はできずに今朝見たら、もう萎んでいた。
ハイビスカスのような大輪を咲かせたゆうがお。
見れなかったけど、ちょっと嬉しかった。
今夕、開花するか?のようなぷりぷりの蕾

c0352015_12564904.jpg


夕方、家に帰るのが楽しみだ。
[PR]
# by pass8515 | 2015-08-19 12:56 | うれしいこと | Comments(4)

本棚の整理

昨日の大量シャワーのような大雨、大風から一転して青空が広がった。

ずいぶん涼しい。

c0352015_11143543.jpg


あんなに暑かった夏が去ろうとしているのに、この時期はなんだか淋しいな。
お盆が過ぎて、夏休みもあと少しのこの時期。毎年、味わうような気がする。

もやもやした気持ちのまま、仕事に行くのは気が重いものだけど、今夜は少し遅くなるので晩ごはんの支度もして出かけた。

厚揚げと茄子の甘辛炒め
ゆで豚

c0352015_11143924.jpg


息子のお弁当にも隙間に入れた。
今夜帰宅したら、またおんなじおかずです(笑)


私のお弁当にはここ数日の残り物を詰めた。
棒棒鶏、ポテトサラダ(明太子マヨ)、
枝豆、卵焼き

c0352015_11144348.jpg



************

日曜日は思いきって本棚の整理をした。春先からめくっていた、花、旅の本、文庫本、雑誌などテーブルの下に山となっていた。ひとつ、またひとつ山ができ、足元が邪魔になると部屋の隅に移動させてまたそこに山ができた。主人がそんなことしたら、私はぷんぷん文句を言うくせに、誰も何も言わないものだから自分を甘やかしていた。

すぐ取り出せるリビングの本棚にしまおう!
それには、棚を空けなければ。
もうたぶん見ないものは、処分!
いや二階へ持って上がろう!

それで選ばれた、二階行きは映画のパンフレットやここ10年ほどの雑誌だ。

いや~。懐かしい。以前は映画を観に行く度にちゃんと、パンフレットを買っていたのだ。後で振り返るのにいいんだけど、ネットの普及もあって、いつかしらか買わなくなってしまった。

c0352015_13495702.jpg


ネバーランドは良かったな。
ジョニー・デップが好きでひと頃は掘り起こして、いろんな作品を観たな~♪
ジョニー・デップ。私、同い年です。

ミス・ポターも可愛い、優しい物語だったなぁ♪
c0352015_13500019.jpg


こんな映画も見に行ったんだ~。
忘れていたものもあったけど、こうして並べてみると、なかなか値打ちがあるものだなあと改めて思った。

c0352015_13500559.jpg


そして、雑誌だ。
ファッションは流行り廃りがあるけれども生活の雑誌ってそんなに変わってないような気がする。おかずの盛りつけ方や片付けやお花の飾り方やら、節約やら。ときたま参考程度に開けてはやる気をふるい立たせるのだ。

だから捨てられない。



[PR]
# by pass8515 | 2015-08-18 13:50 | 映画の日 | Comments(7)

プレミアム

残暑お見舞い申し上げます。

夏も後半。元気でまいりましょう♪
c0352015_03252051.jpg


かの、プレミアム商品券は、抽選だった。
我が家も、一人に一冊は当たり、10000円で12000円が3冊

プレミアムの分をどうしよう。
焼肉?息子がさらにうなぎもいいなあというので、奮発した。7月の事だった。
庶民だなぁ。まったく。

そして、8月に追加抽選で、また一冊当たった。当選したのに、引き換えずにいた人がかなりいたためだ。(なんで?引き換えない?)

c0352015_03252262.jpg


今回は、プレミアム~な分でワインを買おうと思った。
いつもKALDIで買うお手頃ワインよりちょっとだけいいワインを~♪
商品券を一冊持つと、すごく気が大きくなる。あっという間に、なくなった。

2000×4の8000円がプレミアムだったわけだけど、つまる所私たちが納めた税金です。

*************

昨日の夕方になって帰って来た上の息子を交えてにぎやかな晩ごはんになった。
c0352015_03252540.jpg


残しておいた、焼き肉プラス焼き鳥をホットプレートで焼いた。

c0352015_03252765.jpg


前日、大阪・舞洲というところであったサマーソニックに息子は行って来たらしい。
外国ミュージシャン中心で、聞いてもわからないグループばかりだったけど日本のグループもいくらか出ていてゴールデンボンバーだけ、わかった。

13000円もするらしい。ふわ~。
商品券1冊分以上~。

息子が、帰って来た嬉しさでワインもすすみかなり酔いがまわった。
片付けをしてお風呂に入り息子にビールを持たして見送った?事は覚えている。

c0352015_03253095.jpg


↑こんな写真を撮っている。
見送った時だ。おそらく!

ビフォアー・アフターが聞こえていたような気がする。

そして、気がつけば夜中の2時だった。

プレミアムな夜だった。




[PR]
# by pass8515 | 2015-08-17 07:34 | うれしいこと | Comments(2)

ホアンキエム湖

お盆休みと行っても特別な事はなく、主人の実家、お墓参り、買い物と。

昨日の午後は、来月のベトナム旅行について、ようやく下調べを始めた。
しろくまを食べながら。


c0352015_12231878.jpg


5年前のパリや3年前の韓国への旅の時は、この時点で、ガイドブックはかなり折り目がついていた。ポストイットを貼り付けて、地図や地名がかなり頭に入っていたのに。
今回は、少し出足が遅い。

c0352015_12232214.jpg


テレビの旅番組も、ベトナム!と聞くと録画してはいるのだけども、世界遺産のハロン湾を取り上げて、(ハロン湾はツアーで連れて行ってくれる)すぐ他のリゾート地に行っちゃう。ホテルのあるハノイのおすすめグルメや食べ歩き的な番組にはお目にかかれない。

だからといって、テンション下げてもいられないしある程度の基礎知識は、頭に入れよう。

こんにちわ(シン・チャオ)
ありがとう(カム オン)
くらいは、言えるようにしておこう。

通貨は10000ベトナムドンが、約50円。
60000ドン=300円もあればランチができるみたい。
円安で、少し変わっているかもな~。

そして、中心となるのはホアンキエム湖だ。
とにかくページをめくると出てくる地名で、食事も雑貨もカフェもホアンキエム湖の周りに行けばいいようだ。

ホアンキエム湖 覚えたぞ~♪

**********

蕾たち

朝顔の蕾が大きくなって来た。
苗を買って来た時のラベルを見てみると開花時期は7月から10月になっていた。
焦る事はない。じっくり遅咲き朝顔のよう。

c0352015_12232534.jpg


他の蕾も見つけた♪

咲き終わったかと思った桔梗

c0352015_13102384.jpg



日に日にむくむくと膨らむ百合

c0352015_13102699.jpg




**********

昨夜の晩ごはんは焼肉をした。
上の息子が帰って来るかなぁと思って用意していたけれど今日帰ると言う。
あの子の分だけお肉は少し取り置いて、お先に3人でいただきました~。

c0352015_13102968.jpg


山形の上杉まめ
ビールにはこれさえあれば!
やめられない♪

c0352015_13103273.jpg



今朝の空
もう秋の空 秋の雲
涼しくなって草刈りもはかどる。

c0352015_13103407.jpg



c0352015_13103743.jpg











[PR]
# by pass8515 | 2015-08-16 13:04 | 日々の暮らし | Comments(4)

義父のテレビ

朝が、ずいぶん涼しくなった。

c0352015_17160822.jpg


日曜日以外の朝は7時15分から始まる「あまちゃん」までに朝食、お弁当、水やり、ゴミの日はゴミ出しを。その時間をただ目指してあわただしく動いている。

それが、お盆に入る少し前のこと。
急にテレビが映らなくなった。
前夜、11時頃に私がテレビを消した。
そして翌朝、息子が7時前につけると、ウンともスンとも言わないのだ。
焦った!あまちゃんまで20分足らず。

家族みんなで、いろいろ触ってみたけれど全く映らず、息子が入力切替してHDDを通してみるとやっと映ったのだ。
ぎりぎりあまちゃんに間に合った。

ありがとう~。ありがとう~。
それからは、少々画像は悪いしチャンネル設定が面倒なんだけどHDDを通して見ている。

c0352015_17161579.jpg


このテレビは主人の父が生前買ったものだ。
家電大好きだった義父は、まだ大型テレビの出始めの頃にこのテレビを買った。

ある秋の終わり頃。実家に行き、義父の部屋へ入ると、大画面が迫って来るような大迫力だった。
その前で椅子に座った義父はご満悦の
表情だった。どうだ!って感じで、私たちに見せてくれた。嬉しそうだった。

そして2ヶ月後に、義父は突然逝ってしまった。

実家にはまだテレビは何台かあったから、主人が我が家に置く事にしたのだ。

今ではもうめずらしくない大画面だけどうちのリビングにも不釣り合いな大きさだった。
うちのテレビというより、やっぱり義父のテレビ。私もいつもそういう思いでいる。

主人も何も言わないけれど、今回しばらく買い替えない方向のようだ。
私もそれでいいと思う。見れるだけ見よう!


c0352015_17161966.jpg


主人の実家とお墓参りに行った。
あれから義母も逝き、空き家になったが
丹精こめた庭の手入れは、私担当で私なりにコツコツとやっている。

c0352015_17162377.jpg


さすがにこの時期、草の勢いには勝てず、今日もそこそこで断念したけど、お盆のお迎えはできたかな。
c0352015_17162685.jpg


窓を開け放つと、いい風が入って来る。
草刈りは少し涼しくなったらもっともっと頑張ろう!

c0352015_17162817.jpg


打ち水をして、少し格好がついた。

c0352015_17163081.jpg


ご近所の人が素敵なお線香を供えてくださった。
奈良興福寺に行ったからと持って来て下さった。忘れずにいてくださることが嬉しい。

c0352015_17163306.jpg



c0352015_17163583.jpg





[PR]
# by pass8515 | 2015-08-15 17:10 | 思い出ばなし | Comments(0)

祖母の家

昨年の日記(覚え書きのようなもの)を読み返すと、昨夏は雨がよく降り、晴れ間を見つけては旅に出かけたと書いていた。

そういえば、そうだった。
今年はようやくまとまった雨が降ったというのに。

昨夏のひとり旅は、たっての願いも実現した。祖母の家があった所に行ってみる事だった。金閣寺と竜安寺。ビッグな観光地をまず目指す。意外にもそう行ったことがなかった。

c0352015_17372934.jpg


その帰り道、祖母の家があった所を通る。最後に訪れたのは、よちよち歩きと抱っこしたのと、そんな二人を連れた20代の頃。

バス停を降りてから3通りほど行き方があって、どの道からが近いかなんて昔はよく母たちと別れ、競争して祖母の家を目指したりした。

辺りは何も変わっていなかった。ここの角を曲がり、また曲がりそしてその一角に入った。一角。袋小路のまさにその一角の突き当たりに祖母の家があった。
一角に入ったとたんに私は、自然と無意識にただ涙が出た。
なんだろう。郷愁に駈られるってこういうことか。幼い私、さらに幼い母がこの道を何度と通ったかと思うと、なんとも言えない気持ちになった。周りのおうちもほとんど変わらないのに、ただ祖母の家だけはなかった。跡地には全く違う人が家を建て、子供用の自転車なんかが止まっていた。

よそのお宅の前で、感傷にひたるのもはばかられ、さりげなく通りすぎもう一周した。
祖母の家のお隣は繊維の会社で昼寝をしていると工業用ミシンの音がしたこと。近くに和菓子屋さんを営む家があり砂糖の香りが立ち込めていたこと。音と香りの記憶が甦って来た。
立ち去り難かった。

大通りに戻ると、最後に来たあの時に祖父がタクシーを拾いに出てくれた事を思い出した。
おおかた90歳に手が届きそうだった祖父がちょっと小走りでタクシーを止めてくれ、私と子どもたちを待ってくれていた。
今にして思えば、元気だったなぁと思う。

行ってみて良かった。本当に良かった。
母にその事を言うのが照れくさくもあり少し経ってから報告すると「なんも、変わってへんやろ~。久しぶりに行ってみたいわ!」と、言っていた。

*************

祖母の家を後にして向かった祇園の裏通り。
夕立があり雨上がりの路地も趣がある。

祖母の家の周りは撮影してないが、ちょうど道幅はこのくらい。


c0352015_17373322.jpg


今年は猛暑のせいもあり、夏の旅には出かけずに、去年の旅を振り返っている。

そしてもう今はいない人たちのことを偲ぶ。
あわただしく週末を迎え、ようやくお盆の気分になって来た。

c0352015_20392030.jpg


今日の夕暮れ


[PR]
# by pass8515 | 2015-08-14 20:36 | 思い出ばなし | Comments(4)

今朝は、雨の音で目が覚めた。
しとしと。蝉も少し控えめで、静かな朝だ。

お盆休みに入った家族はまだ寝ている。
お弁当も作らなくていいし、水やりもしなくていいし、静かな朝だ。

新聞を取りに行って、花を覗くと雫で重たそうなオレガノが見えた。


c0352015_08145700.jpg


そうか~。私が水をあげる以外の雫って久しぶりかも。一晩降っていた雨でかなり重たそう。でも透き通ってとてもきれい。
日頃、朝な夕なにあわただしく水をあげる。
とにかく枯らしてはいけない。渇かしてはいけない。そんなやっつけ仕事の 水やりより、天の恵みの雨が何より美しい。

そんな事を思いながら、雫を写した。
小雨の中、撮っているとご近所もとても静かだった。

岩しんじゃ
鈴なり。次々と細い茎に細い蕾をつけて、次々と花が開く。
この花を見ると細うで繁盛記という言葉がなんか出てくるんだ~。
c0352015_08150024.jpg


雫がとても似合う
ウォーターマッシュルーム

c0352015_08150426.jpg


************

*朝ごはん*

ブルーベリージャムをたっぷりのせた。

c0352015_08150693.jpg


弓削牧場で買ったジャムがそろそろ終わり、
赤毛のアンの絵がかわいらしい、ブルーベリー&レモンジャムを開けた。

c0352015_08150965.jpg


ジャムの最初のひとすくいは、小さな幸せ。小さな贅沢。
レモンの酸味が爽やかで美味しかった。

雨はあがり、とても涼しい風が入って来る。
窓際で、本でも読みたい気分である。
重い腰をあげて、さぁまた今朝も出かけよう!

c0352015_08151232.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-08-13 08:11 | 日々の暮らし | Comments(2)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass