夏休みの思い出

今朝もまた、強い雨音で目が覚めた。
そのうち、その音を撃ち破るかのようにセミが鳴き出した。早起きだなぁ…セミたちも。

さぁまた1日が始まる!

c0352015_13342021.jpg


昨夜とその前は、こころ旅 を見ながら夕御飯を、食べた。
朝、火野正平さんの全国を自転車で回るこころ旅 を見ている。
お手紙を元に心に残る風景に、もう一度自転車で会いに行くという番組だが、夜はその
続きのとうちゃこ版というのをやっている。
とうちゃこ=到着。
するまでを詳しく。

今週は北海道で、洞爺湖、支笏湖周辺だった。
子どもたちと昔、夏休みに旅した事を思い出した。初日は千歳空港に着いたあとこの辺りをレンタカーで走り洞爺湖に宿泊した

延々と続く北海道の一本道と等間隔に立つ雪の時に境界線を示す↓表示を、見たのが初めてで北海道に来たと言うわくわく感。
記憶の断片が甦って来た。
久しぶりに一緒に夕御飯を食べた息子とこの辺行ったの覚えてる?と話した。

小学生だった息子は洞爺湖とかは覚えてないけど、バギーに乗ったりクリオネ見たり、阿寒湖のまりも、網走刑務所や車の中でしりとりしたり。そんな事を覚えている。

子供の記憶ってやっぱり子供らしい。(笑)

私もあの北海道の旅はとてもいい思い出だけど今でもひとつ、引っかかる出来事が、あった。

このあと、夕張、富良野、美瑛などを経て、最終日は知床に宿泊した。
思いの外知床は遠く、行けども行けども着かない。夏の夕暮れの空と雲はとても美しく、その中しりとりをしたのだった。
私も思い出した。真っ暗になってようやくホテルにたどり着き、息子たちは半分寝ながらご飯を食べていた。

そして、その翌朝、事件は起きた。
朝、私と息子たちで、おふろに出かけた。
朝が早かったのか誰もいなくて二人ともはしゃいでいた。お風呂から上がってからも調子に乗り、出口でなぜか上の子が、下の子に飛び蹴りしてきたのだ。背中から。
その拍子で下の子は段差から落ちてしまった。いつも兄にはやられているから、当人はけろっとしていたが、私はとてもとても腹が立ち、旅行まで来て怪我したらどうする!
誰も居ないものだから私もヒートアップして怒りが止まらなかった。

部屋に帰っても主人にその状況をまくし立てていた。当人たちはちょっとしゅんとしていたけど、素知らぬ顔だった。

なんだか気まずくわだかまりが残り、知床五湖巡りは上の子とは距離を置き、下の子とばかり歩いていた。

小清水原生花園では、少しわだかまりが融けてオホーツク流氷館、網走刑務所ではすっかり朝の出来事は忘れたかのように、親子仲良く過ごした。

女満別空港から関空へ飛び立ち、雲の上の真っ赤に燃える夕空がなんとも言えず美しかった。
不意に機内食のざるそばを頬張る上の子を見ていると、今朝あんなに叱って可哀想な事をしたなと涙が出てきた。
きっと、はしゃいでいたんだな。
楽しかったんだな。そんな表現がちょっと派手だったんだな。
そんな気持ちが湧いて来て、旅が終わる寂しさとでなんだかとても切なくなった。

こうやって、振り返るとどんどん記憶が甦って来るものだな。

昨夜、息子には「お兄ちゃんに怒った事を、覚えてる?」と聞こうとしたけどやめた。覚えてなかったら幸いと言うわけでもなく、いや、きっと強烈に残っているはずだ。

そんなこんなの遠い夏休み、北海道の思い出だ。


************
*晩ごはん*

冬瓜を冷や汁に浸した。
あっさりして、つるんとのど越しが良かった。
c0352015_13342268.jpg


春雨サラダ
c0352015_13342557.jpg


柿のような黄色い桃太郎は昔のトマトの懐かしい味がした。




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-23 13:04 | 思い出ばなし | Comments(4)

雨音

明け方、雨音で目が覚めた。
雨の予報だったかなぁ。時計を見るとまだ4時で、もう少し眠れる。朝の水撒きはしなくてよさそうだからゆっくりできるなと思いながらまた、眠りについた。

c0352015_13482949.jpg


ゆっくり休めれば、気持ちがとても開放されて明るくなるのだけど、眠りのリズムが狂う日が続くと、気分が落ち込む。

眠りで気持ちが左右されるなぁとつくづく感じる。
友人も以前、同じような事を言っていた。
その友人が他の友人たちに相談すると、長い間、寝室で寝ていない。寝たい時にその場で寝てしまえばいい。
テレビをつけながらそのまま朝まで寝ているから、リビングが寝室よー。あははと笑って答えた友人が二人も居たらしい。

うたた寝できない性格だからなあ。
友人も私も、昼寝はできても、夜はうたた寝できない性格だねーと、笑った。

しかし、そのくらいアバウトでいいのかも知れない。

気楽に気長に物事を考えよう。
と、思った。

***********
*晩ごはん*
厚揚げとししとうを甘辛く炒めた。

c0352015_13483310.jpg


製麺所の店先でとうもろこしを買った。
最近のとうもろこしはとても甘い。
ゆがかなくても生でかじれるが、さっと湯通しした。甘い!

c0352015_13483679.jpg


デザートは梅の実
食欲の少しないときに、つまむとやめられない。

c0352015_13483914.jpg


うどんのかりんとう
前日の製麺所で買った、かりかりのかりんとう。かなり歯ごたえが、あった。


c0352015_13484280.jpg



*おべんとう*

c0352015_13484509.jpg


卵焼き、鮭の塩焼き、なすの味噌いため、ししとう、オクラ、トマト



[PR]
# by pass8515 | 2015-07-22 13:20 | 日々の暮らし | Comments(2)

早朝の庭

昨夜は、冷えた日本酒がよくまわり、早くに床についた。


c0352015_13351853.jpg


買って来た製麺所のうどんに、天ぷらを添えた。
いか、おくら、かぼちゃ、椎茸。

お昼に食べれなかった息子のために買って帰ったうどんなのに、昨日に限って晩御飯は要りません。と、きた。
結局、主人と二人、お昼と似たようなスタイルの晩御飯になった。
c0352015_13352224.jpg


2食続けての天ぷらはさすがに重く、つまみは造り酒屋で買って来た梅の実をかじった。

c0352015_13352409.jpg


せっかく、早寝したから早起きしようと今朝は一時間早くに目覚ましをセットした。

夏時間へのシフトチェンジはここ数日試みてはいるものの実はうまく行っていない。

二度寝してしまったり、寝苦しさで寝付けず、結局目覚ましを元に戻したり。

今朝はうまく行った。
まだ、辺りはぼんやり暗かったけどセミはもうじりじり鳴いている。
しばらくぼーとしてカーテンを開けて庭に出た。

謎の蔓はまたぐんぐんと生育中。
また、突然葉っぱが落ちるのかな。
その瞬間を今度は見逃さない。

c0352015_13352727.jpg


南天の根元で、いつの間にか知らない植物が伸びている。つる系は好きなのでしばらく見守ることにしようと。
c0352015_13353119.jpg


うきつりぼくが三代。
可愛かった。

c0352015_13353426.jpg


もう、終わったかと思った薔薇がまた咲いた。ルドベキアに負けじと頑張っている。
c0352015_13353750.jpg


**********

*おべんとう*

c0352015_13354053.jpg


卵焼き、オクラ、いかの照り焼き、天ぷら盛り合わせ


さぁ、新しい一週間をはりきって行こう。
[PR]
# by pass8515 | 2015-07-21 13:04 | 日々の暮らし | Comments(5)

よしずとすだれ

梅雨も明けた。と同時に登場するのが、よしずとすだれだ。

c0352015_14383668.jpg


本当はもう少し早く設置してほしいが梅雨明けまで待てと、毎年のように主人に言われる。

c0352015_14384007.jpg


あるのと、ないのとでは全然違う。
お風呂上がりに開けっ放しても、気にならない。目にも涼しげ。
あー日本人の知恵だなぁ…

これで、一仕事終えた主人はどこかへ行こう!と言い出した。

私は、梅雨明けの仕事は食器棚と冷蔵庫の掃除と決めていたのに。
(いつでも出来るが…)

***************

本場香川讃岐の有名店で修行をしてのれん分けをしたという製麺所に行った。
もう、わざわざ四国に行かなくても本場の讃岐うどんが味わえる。
まだ、11時前だというのに、行列が出来ていた。
c0352015_14384501.jpg


本場と同じような、田園地帯にぽつんと立つ簡易的な店構え。
外でも食べられる。

冷たいぶっかけうどんにちくわ天、かきあげをトッピング。
かなりのボリュームで、お腹いっぱいになった。次から次へとお客さんはやって来る。お土産に生茹でうでんとだしも買って帰ってきた。
c0352015_14384897.jpg


かきあげは7種の野菜と書いてあったのでうどんをすすりながら数えてみた。
ニンジン、かぼちゃ、さつまいも、玉ねぎ、オクラ、紅生姜、ごぼう。
スッキリした。

駐車場は少し離れた神社だった。
思わず、ジブリの世界とひとり、にんまりした一枚だ。
c0352015_14385262.jpg


神社から製麺所をのぞむ。
あー夏の空だなぁ…
のどかだ。
c0352015_14385582.jpg


帰り道に、造り酒屋がある。
何度か食事に来たことがあったが真夏に訪れたのは初めてだ。
c0352015_14390028.jpg


酒樽に蓮の花。
こんなしつらえが素敵だ。

c0352015_14390491.jpg


試飲は私の役目で、文句なく純米吟醸を買って帰った。

c0352015_14390853.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-20 14:00 | おいしいもの | Comments(8)

立山の思い出

朝から夏の日差しが戻ってきた。
蝉はじりじりせわしない。

今回の台風の影響で、電車が相次いで止まりえらいことだった。
午前3時になっても電車に取り残された人、台風は一応は落ち着いたのに始発から動かず足止めを食らった人。
私も良く利用する路線だけに、気の毒な思いで、ニュースを見た。

時と場合によりけりだがJRは特にあの脱線事故以来、過敏すぎるくらいに電車を止める。数値、規定、コンプライアンス。
がんじがらめだ。
人の目で見て判断して、私鉄の最寄りまでなんとか電車を動かして振替輸送のバスを出し、迅速にできなかったのか。

台風一過で、さぁ夏休み、週末だとお出かけを楽しみにしていた人の気持ちが本当に気の毒に感じるのだ。

c0352015_15135563.jpg


私も2年前、台風の、影響で思わぬ足止めを、食らったことがある。
京都の嵐山が浸水して話題になったあの台風だ。
午前5時に、家を出て富山の立山、黒部渓谷へと出発した。雨はまだ降っていたが台風は落ち着き、天気予報は晴れだった。

高速に乗り、大阪の手前、西宮名塩インターで通行止め。その先への開通は見通しが立たないということだった。各地の川が溢れ、一般道も相次いで通行止めで、降りても行き場がないという事だろう。

迂回も考えたが日本海周りも大阪、奈良周りも軒並み通行止め。八方塞がりだ。
名塩インターは人で溢れ帰り、車線案内の電光掲示板の、前は人だかりでため息が洩れた。

無情にも晴れてきた。いい天気だ!
なのになぜ、先に行けない!

富山に着いてまず、黒部渓谷のトロッコ電車に乗る予定だったから、キャンセルの電話を入れた。またまた無情にもトロッコ電車は動いているらしかった。

いつしか、名塩インターに五時間。
電光掲示板の前の椅子は私たちの定位置になり、わかりづらい表示に困っている人たちに説明までしていた。それだけ詳しくなっていた。

しかし、主人も私も諦めなかった。
今日中に絶対富山に行こう!行ってやる!
台風一過で、翌日のお天気は絶対いいはずだ!
トロッコは諦めはついたが立山が、私たちを呼んでいる!

お昼過ぎ、大阪と奈良、三重の道が開通した。行こう!なんとかつなげて行こう!

長い長い道のりだった。
トロッコ電車に乗り絶景の後に宇奈月温泉でくつろいでいたであろう、あったはずのその時間に、私たちはまだ名古屋を走っていた。

不思議と名古屋まで来れば、岐阜でそして富山で一歩一歩近づく感動が湧いてきた。

そして、夜10時30分。ついに富山・宇奈月温泉に到着した!
ホテルの人もそれはそれはお疲れさまでした。富山はもう本当にめったに台風は来ないんですよー。

あーそうですか。あちらにすれば、ねぎらいのつもりの言葉に、台風はしょっちゅう経験しますがこんな事はまあ初めてですわ~と笑うしかなかった。

まずは温泉だ!
だだっ広い大浴場にひとりきり。
あんな気持ちの良い湯は、初めてだった。

翌朝、予想した通り雲ひとつない快晴であった。

c0352015_15135946.jpg


室堂、みくりが池
c0352015_15140235.jpg


黒部ダム


c0352015_15140613.jpg


雄大な景色に魅了された。
1日、満喫。
前日のあのまんじりともしない時間の事は、もう頭から消えていた。

諦めなくて良かった。

嵐山を浸水させた川の水位は大変危険であの後も名神高速は長らく通行止めだった。
大動脈を断たれる事の重大さを改めて知ったのだった。


我が家の庭で台風の被害を受けたのは風船かずらだった。副え木から外れて絡まりくしゃくしゃになっていた。
あまりに可哀想なので、ほどいてガラス瓶に飾った。
c0352015_15141092.jpg


ウォーターマッシュルーム

野菜販売所で、買った水草

涼しげでちょうどいいくらいの藍色の鉢に植えた。暑さに強く、寒さに弱いらしい。
小さい胡麻のような花が可愛らしい。
c0352015_15141321.jpg

[PR]
# by pass8515 | 2015-07-19 13:47 | 旅を振り返って | Comments(4)

台風一過

災害や騒動をもたらしたのろのろ台風はようやく去った。

昨夜は、雨は降り続いていたものの風も落ち着き私は友人と約束していた月例お茶会に出かけた。その間、実家の母から電話がかかっていたらしい。
となりの町で、台風の影響で停電していたらしくニュースを聞いて心配しての事だった。

c0352015_21523037.jpg


今朝、実家に電話をしてみた。

母は、私のかすかな鼻声を聞き逃さなかった。
「あんた、声おかしいな。風邪ひいたん?」
鋭い。
「風邪ひいてんのに、晩にお茶行ってたんかいな」と、きた。

台風も風邪もましになったし、友人とは晩ぐらいしか時間が合わないし等言ってみたが、
「若いから言うて、あまく見てたらあかんで。ちょっとおかしいと思たら病院行かなあかん!買って来た薬なんてあかんで!病院やで!病院!」と延々と小言が始まった。

果ては、風邪を軽んじて大病を患ったという親戚の話にまで及んだ。

わかった!わかった!!

買い物にも出たかったので、そこそこにして電話を切った。久しぶりに母の小言をうるさいと感じた。本当に何年かぶりだ。

買い物に行く途中、ふと思った。
母がそれこそ大病をした後、電話をしてもこんな調子とはまったく違った。
「ご飯食べた?」「食べた」
「今日散歩行った?」「うん、行った」
聞いた事にしかまず答えず会話が続かなかった。
しばらく話好きの母とは別人のようだった。

それを思えば、今は聞かなくても親戚やら近所やら新聞ネタやら、放っておけばいくらでも話す。長電話になる。
元気になったということだ。

さらに、風邪がましになったとは言っても本当に完全復活か?
連休になるからぶり返したらどうする?
自問自答が始まり、ここは親の言うことを聞いておこう。

買い物から帰って、土曜日は午前で休診になる近くの病院にぎりぎり滑り込んだのだった。

**********

*晩ごはん*
色鮮やかな夏野菜を盛り合わせた。

c0352015_21523498.jpg


久しぶりに焼き肉をした。

c0352015_21523703.jpg







[PR]
# by pass8515 | 2015-07-18 20:56 | 日々の暮らし | Comments(0)

言葉

昨夜の報道ステーションでの、古舘さんの発言が物議をかもしているらしい。

又吉さんが芥川賞を受賞したことを伝えた後

芥川賞と本屋大賞の区別がつかなくなって来たんですが…(苦笑)

という発言だ。

c0352015_07095084.jpg


私もちょうど番組を見ていたけれど古舘さん特有の軽い皮肉と、芥川賞の敷居が低くなったと言いたいのだろう。
そのくらいの印象にしか受け取らなかったけど、
受け取りかたは様々だ。

言葉は本当に難しい。

で、又吉さんだ。

かつてお昼に「笑っていいとも!」をやっていた頃、休憩室でよく見ていた。
いいとも!に出ている芸人さんはそこそこ売れている人。唯一これを見て今のお笑いを知ったものだったんだが。

確か、川柳だか標語だかを作る言葉遊びのコーナーがあった。
お題が出て、出演者が考えたものを専門家に選んでもらうという趣向だったと記憶してるのだけど。

みんな苦労していた。一つ絞り出すのに悪戦苦闘。一つでも出たらまだいい方だなぁと私なんかは思うのだが、又吉さんは違った。
一つをバーンと出して、相方の綾部さんがこいつまだ持ってるんですよ!と振ってから
3つも4つも作品を隠し持っているのだ。
どれも選外にはなるのだけど、面白かった。

言葉が泉のように溢れ出てくるひとなんだなあという印象を私は持っていた。

こういう人が作家になるのだな。
まず頭に浮かび、想像したことを巧みに言葉にする事は本当に難しいことだ。

相手に悪い印象を与えずにかつ自分の思いを的確に、さらに面白味を加えて言葉にする。
それがさらりと自然に出てくる。

あの(いいとも!)作品たちにはそんな才能が凝縮されていた。

私などが、偉そうだけど又吉さんと言えば思い出す事だ。

c0352015_07095207.jpg



のろのろ台風は、朝、目覚めてもまだ岡山に居座っていた。

1日強い雨が降り、近隣の川も溢れそうだと災害メールが入っていた。



[PR]
# by pass8515 | 2015-07-17 22:21 | 日々の暮らし | Comments(2)

嵐の夜

台風が近づき、夕方はなんとも言えない熱と不穏な雲。
風に煽られながら、自転車で帰宅した。

玄関先の植木鉢を家の中に入れた。

c0352015_20130153.jpg


バケツやちりとりも納屋に閉まった。
避難出来るものは避難させて、雨戸も閉めた。
さすがに暑いので今夏初めてエアコンをドライでかけた。


c0352015_20130738.jpg


庭の花たちは?気になるけれど、頑張って風雨に耐えてね。

c0352015_20131437.jpg


風のうねる様な音がする。
明日の朝はどうなってる事だろう。

災害が何処にも無いことをただただ祈ります。

**************

*晩ごはん*
ワインを開けた。

サーモン

c0352015_20132091.jpg


熊本トマトとイタリアンパセリ

c0352015_20132939.jpg











[PR]
# by pass8515 | 2015-07-16 19:58 | 日々の暮らし | Comments(4)

予想天気図

台風が接近するなか、今日もまた猛暑だった。
予想天気図では四国、瀬戸内海から日本海を北上する台風11号!
まともに通過するではないか。
実に珍しいコースだと言える。

そんな嵐の前日の夕暮れは美しかった。
ベランダから空を見ると雲が泳いでいた。

c0352015_20584912.jpg


しばらく見納めだろうか。
近くの池まで涼みがてら見に行った。

夕涼みとはいかずまだまだ蒸し暑い。
下校する中学生や、中学生とお父さんの親子のウォーキング等、平日の夕暮れ散歩はまた出会う顔ぶれが違った。

c0352015_20585211.jpg


汗をかいた。お風呂に直行した。

最近、寝苦しい。
夕べは何度も何度も目が覚めた。
うつらうつら誰かに呼ばれる。誰かと話している夢を見る。はっと目が覚め、暑い。汗を拭いて水を飲み、扇風機の向きを変える。トイレに階下に下りたり、もう一本ペットボトルの水を取りに下りたり。
そうこうしてるうちに夜が明けていた。


************

北海道からうにが、届いた。
大好きなうに。まあそうそうお目にかかることはないけど、上にぎりで一番に食べるのはうに軍艦巻きだ。
c0352015_20585662.jpg


うに丼にした。
何も味つけしなくても、これで充分だ。
c0352015_20585968.jpg


瓜とまくわうりのぬか漬け

c0352015_20590290.jpg


牛肉と夏野菜を、味噌、砂糖、塩ポン酢で炒めた。
なすとピーマンと胡瓜の甘辛味噌炒め
c0352015_20590658.jpg


**************

*おべんとう*

c0352015_20590996.jpg


卵焼き、ゴーヤの炒めもの、おくら、トマト、じゃこの天ぷら、瓜のぬか漬け


風がだんだん強くなって来た。





[PR]
# by pass8515 | 2015-07-15 20:19 | 日々の暮らし | Comments(2)

夏本番

梅雨明けもまだなのにうだる様な暑さとぬける様な青空。

お客さんとの会話も、暑いですね。
しか、出てこない。
そして、お客さんがまず来ない。
こんな日に、わざわざ外に出たくないよなあ。

三日ぶりの仕事で、病み上がりのわたしにはちょうどいい暇っぷりだった。
ならしならし、徐々に徐々に頭を立ち上げよう。

c0352015_20033925.jpg


朝、久しぶりに庭に出ると、うきつりぼくが、さくらんぼのように可愛かった。

体調が悪い時に食べたいものが、体に本当に必要なものだと言われる。

冷やしたトマトが美味しかった。

c0352015_20034275.jpg


あとは、白ご飯とお漬物。
つまるところ、水分と塩分か…

今日あがった、瓜のぬか漬け。
いい、具合に漬かった。
c0352015_20034669.jpg


**************

*晩ごはん*

あじの南蛮漬け
梅塩ポン酢であっさり味に仕上がった。
青じそを巻いていただいた。

c0352015_20034921.jpg


ままかり漬け

c0352015_20035353.jpg


夏の定番。夏のレギュラー。
ゴーヤの炒めもの。
今夜は魚肉ソーセージと炒めた。

c0352015_20035604.jpg


************

*おべんとう*

c0352015_20035984.jpg


卵焼き、おくらの豚肉巻き、瓜の炒めもの、ちくわきゅうり、トマト

きゅうりの辛子漬、ごま塩ごはん


[PR]
# by pass8515 | 2015-07-14 19:40 | 日々の暮らし | Comments(0)

冷やしみたらし

台風の影響か、夜中は突風で目が覚めた。

買い物に出ると熱風のようなじわじわと来る暑さだ。

元々今日は休みの日だった。
まだ風邪はすっきりとせず、掃除機をかけたり買い物に出かけた以外はほとんど寝て過ごした。

小学生の頃を思い出した。
よく熱を出しては3日は学校を休んだ。
病院から帰り、母に許しをもらって襖を反対側に開けテレビが見える所に布団を移動させ、教育テレビを見ていた。
いつも教室でみんなで見ている道徳や理科の番組を家で寝ながら見るのは新鮮だ。

しかし、そんな生活も3日目には飽きて来て学校に行きたくなる。まだまだ身体はしんどいのに、明日こそ行こうと思う。
今ごろ、昼休み。終わりの会。
教室の様子が浮かんで来る。

まさに、今そんな気分だ。
いつまでも寝てばかりいられない。
床上げしよう。子どもの頃、少ししんどくても学校に行けばなんとかなったように、仕事に行ったら行ったでなんとかなるさ。

食欲はある。
今、ちょっとお気に入りの冷やしみたらし

昨日、上の息子に出したら、まあ、みたらしやな。串に刺すか刺さないか。冷たいか温かいかの違いやな。

手厳しい…

c0352015_17424882.jpg


さらに。

金沢のきんつばをいただいた。

c0352015_17425133.jpg



庭の水やりは主人にお願いした。
網戸越しに指示するわたし。
もう少し根元に、たっぷり水をあげて欲しい。いくら言っても葉の上から撒くのだけど、その大雑把な水やりのおかげでとたんに涼しくなった。

c0352015_18153882.jpg


**************
*おべんとう*

c0352015_17425562.jpg


ねぎいり卵焼き、茄子の味噌合え、アスパラ、トマト、ちくわ炒め



[PR]
# by pass8515 | 2015-07-13 17:09 | おいしいもの | Comments(2)

夏風邪

夏風邪をこじらせたようで、買い物だけ済ませて、お昼前からずっと横になっていた。

床の冷たさと扇風機の風で、心地いい。
聞こえるのは、蝉の鳴く声と鳥のさえずり。

そこへ、裏のお宅の娘さんが子供たちを連れて帰って来るとまた賑やかだ。

いつの間にかすやすや寝ていた。
裏のお宅は一家で出かけたのか、また静寂が戻って来た。

家族が出たり入ったり、一月ぶりに離れて暮らす上の息子も帰って来た。
そんな家族の気配を感じなから、午後からもぐっすり眠った。

4時頃。目が覚め、起き抜けに飲んだグレープフルーツジュースが美味しかった。

c0352015_17141570.jpg


洗濯物を取り入れ、庭の水撒きだけはしておこう。
また無理をしたらぶり返す。


c0352015_17141858.jpg


食欲はある。

朝は昨日、成城石井と思っていたスーパーで買ったパンを切った。

c0352015_17142166.jpg


切り分けると羊のようだ。
少しチンするとしっとりした。

c0352015_17142584.jpg


**************

季節のもの

お菓子かなと思えば、佃煮のよう。
こんないただきもの嬉しいな。

夏の到来を告げる祇園祭

c0352015_17142912.jpg


[PR]
# by pass8515 | 2015-07-12 16:54 | 日々の暮らし | Comments(2)

ぼーっとする時間

とても暑い日だった。
蒸し暑い!ただじっとしていても汗が出る。

こんな日に、街まで出かけて緑のなかを散策した。
家にいるのがもったいない。
そんな気持ちが常にどこかにあり、体調も考えずにふらふらと出かけてしまうのだ。

c0352015_06532514.jpg



c0352015_06533169.jpg


c0352015_07182977.jpg



水分が欲しい。座りたい。じとじとと風のない日は、木陰だって同じだな。

とりあえず、ドンクのイートインコーナーで一服した。



c0352015_06533409.jpg


買い物だ。今夜の買い物だ。次から次へと考えなくてはいけないのに頭がまわらない。
いけない!暑さにやられてしまったようだ。

駅ナカのスーパーに行った。
ここを私はずっと成城石井と思いこんでいていつか入ろうと思っていたら違うスーパーだった。しかし似たところもあって珍しいものもあり面白かった。

これから電車と自転車で帰ることも考えて、回らない頭で今夜の晩ごはんを考えた。
帰宅して、洗濯物を取り込み、買って来たものを整理したり、やる事はいっぱいあるけどぼーっとしようと思った。
すべて後回しにしてぼーっと庭を見ていた。
こんな時間も大切なんだ。
無駄な時間ではないんだ。

************

晩ごはん

天然はまち
c0352015_06533735.jpg


ういきょう
c0352015_06534045.jpg


焼売
主人が子供の頃によく連れて行ってもらったという中華料理店の焼売をテイクアウトした。もっと大きかったけどなあ~。
らしい。
c0352015_06534325.jpg








[PR]
# by pass8515 | 2015-07-11 19:45 | おでかけ | Comments(0)

風を変える

梅雨の晴れ間で、久しぶりに青空が広かった。
仕事中、ガラス越しに見える空はすっかり夏空だった。

去年のお伊勢詣りの旅を思い出した。
ちょうど今頃。梅雨が明けそうで明けない週末。
今日のように梅雨の晴れ間だった。

c0352015_21344160.jpg


去年の春先、とてもつらい出来事があった。
しばらく心はふさぎ、どうにかこうにか日々を送っていたが、こんな時はまあ何をやってもうまくいかない。

弱り目に祟り目。
踏んだり蹴ったり。

次から次へと追い討ちを、かけるようにいやな事が続いた。

風を入れ替えよう。

そんな思いに呼び寄せられたのか、お伊勢さんに行った。
小学校の修学旅行以来だった。
玉砂利を踏みしめて広大な外宮、内宮を歩く。気持ちがとても安らぎ、自分の中で風が変わって行ったような気がした。


c0352015_21344730.jpg


いつまでも下を向いていてはいけない。
先に行こう。

普段、初詣以外はおみくじなど引かないのに、
引いてみた。

「歩き出す準備ができています。
動き出すときです。」

とてもタイムリーな、背中を押されたようなそのおみくじは今も財布に入れている。

おかげ横丁とおはらい町。
参道の賑わいも、とても楽しかった。
久しぶりに、心から楽しいという気持ちが沸き上がった。

c0352015_21345173.jpg


無邪気になる事が、とてもありがたい事なんだなぁと思った。

このお店ではお猪口の数が物凄かった。
もう、ふさいでなんかいられない。
どれかお気に入りを連れて帰り、いっぱいやろう!
一生懸命、手頃なお猪口を選んだ。

c0352015_21345690.jpg


こんな、分岐点になったお伊勢詣りの旅を思い起こした。

**************

久しぶりに庭の水撒きをした。
さすがに渇いていた。

風船かずらを少し切り、玄関に飾る。

c0352015_21350093.jpg



************

三度豆をいただいた。

c0352015_21350458.jpg


ほんのちょっと、地域の活動に参加しただけなのに、その役員さんにしてみればなかなか人が集まらず本当に助かった!あのときはありがとうね♪と気持ちをいただいた。

とても嬉しかった。

さっそく、素揚げにしてお塩をまぶした。
美味しい!
c0352015_21350890.jpg


なすの田楽味噌和え。
一つ一つに味噌を載せるのが面倒なので合えてみた。甘過ぎたけど、でも美味しかった!

c0352015_21351246.jpg


夏はとにかく苦手ではあるけれど夏野菜があるから乗り切れる。

c0352015_21351797.jpg


そして、冷たいおやつと。

辻利の宇治金時アイス


c0352015_21352029.jpg




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-10 21:26 | 旅を振り返って | Comments(2)

地元のスーパー

急に暑くなった。むわっとした空気。
ジリジリ鳴く蝉。
夏が来たなぁ~!

昨日、夕方に買い物したスーパーは我が家から一番近い場所にある。
とは、言っても車では10分近くかかってしまう。自転車、歩きではなかなか困難だ。
もっと高齢になったらどうしよう。

c0352015_20154343.jpg


以前は三軒、中小合わせて買い物できるところがあった。自転車で、子どもをベビーカーに乗せて、足りないものもさっと買いに行く事ができたのに、大型ショッピングモールが出来たから順番に閉店していった。

以前住んでいた家では魚を売りに来る行商の人もいた。
軽トラのおじさんに、バイクのおばさん。
その日のとれとれの魚を積んで家の近くで店開きだ。
今から思えばなんともぜいたく!
c0352015_20154677.jpg


世の中便利になったなんて言うけれど本当に便利になったのかな。

昨日のスーパーも大型店の煽りで、どうなることかと思ったけど、適度な規模で買い回りしやすいこんなお店もやはり必要なのだ。
地元のお年寄りで、なかなか盛況だ。
頑張っている!

決まりきった普段づかいのものしかないけれど、余計な物は買わなくて済む。

ついついこの店を通り過ぎて大型ショッピングモールに行ってしまうのだけど、もっと活用しようと思った。
このスーパーまでがもし無くなったら本当に困る‥…

************

*晩ごはん*

茄子の揚げびたし

あとは
鶏肉のガリバタ炒めとサラダ

c0352015_20155175.jpg


酎ハイにグレープフルーツの生搾り

c0352015_20155520.jpg


暑くなると、とたんに食欲が落ちるから困る。野菜であれこれ工夫しようと思う。

今夜は最低気温でもな25度にやるらしい。
寝苦しくなりそう。

************

*おべんとう*

c0352015_08102333.jpg


卵焼き、八宝菜、ゴボウ天、ウインナー、トマト




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-09 20:15 | 日々の暮らし | Comments(2)

木槿

今日は秋の旅に向けたパスポートの更新のために休みを取った。

これから10年、またどんな国を訪れる事ができるだろう。
それを励みに日々頑張ろうと思う。

旅券事務所を出てお昼ごはんまで表通りから一筋入った静かな通りを少し歩いた。
雨傘を持って来たのに薄日が射して来て蒸し暑くなってきた。

木槿

写真を撮らせてもらっていたら、自転車のおじさんが通りすがりに声をかけてきた。
c0352015_21375454.jpg


「あんた、写真撮ってるけど花の名前わかってんの?」
「むくげと違いますのん?」
「あれは、芙蓉やで。むくげはもうちょっと花が小さい」
「へぇ~!むくげと、思ってましたわ~。」

おじさんは交差点を横切って去って言った。

c0352015_21375829.jpg


ちょっと腑に落ちないので家に帰り、調べてみたらやっぱり木槿のような気がするけど‥…

同じ店先に咲いていたギボウシ
青もみじの下でとても涼しげだった。
c0352015_21380307.jpg


**************
お昼ごはん

お魚が美味しいという定食のお店に入った。

にぎり寿司定食
c0352015_21380711.jpg


鯛のお腹の部分を握ったというお寿司が特に美味しかった。

**************
お土産

冷やしみたらしを買って帰った。
美味しいと評判で値段もとても手頃。
出たついでにと、前から思っていた。

店を出る時、視線を落とすと
松をあしらった苔玉が目に入った。
これまた涼しげだった。


c0352015_21381070.jpg


夕食後、冷やしていただいた。

c0352015_21381472.jpg


豆皿に取り分け、つるんとひんやり♪
すっかり気に入った。
c0352015_21381805.jpg



************

しばらく炎天下を歩いたら暑さ負けしたのだろうか。
すっかり疲れてしまい、帰ってしばらくぐっすり寝ていた。
気がつくと、4時だ。あわてて買い物に出かけた。こうして休日は終わった。

************

*晩ごはん*

八宝菜

チンゲン菜を見た瞬間、八宝菜にしようと思った。あとは家にあった、椎茸と玉ねぎで。

c0352015_21382379.jpg


茄子の味噌炒め

c0352015_21382665.jpg


鯵の塩ボン酢かけ

さっぱりして美味しかった。

c0352015_21383065.jpg

[PR]
# by pass8515 | 2015-07-08 21:22 | おでかけ | Comments(0)

蔓のミステリー

少し前に庭で奇妙な事が起こった。
春先から名前もわからない植物がにょきと芽を出して日に日に伸びて行きフェンスに絡まって行った。
ものすごいスピードで、まるで増殖するゾンビのようにフェンスづたいに伸びて行った。
葉っぱは固くて光沢がある。なかなか感じがいいのでそのままにしておいた。

半月以上も前のことだろうか。
ふと見ると葉っぱが全部なくなっていたのだ!
見事に蔓だけになっていて、落葉したのかな(季節外れの)とも思ったけど、その葉っぱが、どこにもない。
周りにも裏の側溝にも、落ちた葉っぱがないのだ。

鳥?がついばんで行ったのかな~。


c0352015_20010629.jpg


そうして、2、3日前から新葉が出て来た。

c0352015_20010992.jpg

またまた、すごいスピードで葉が伸びて来ている。


c0352015_20011231.jpg


今度は目を離さずに観察し、謎を突き止めたいと思う。


c0352015_20011654.jpg



今日は七夕
庭のハンカチの木がお星さまのように見えた。

c0352015_00272863.jpg



************

*晩ごはん*
お好み焼き

c0352015_20012197.jpg


主人の十八番で、この時ばかりは私は据え膳だ。卵をひくいわゆる、バクダン!が特にお得意だ。卵が余分にあったから今夜は心おきなくバクダンができて嬉しそうだった。


**********

*おべんとう*
c0352015_20012442.jpg


卵焼き、ウインナー、魚ミートボール、茹でコーン、ポテトサラダ



[PR]
# by pass8515 | 2015-07-07 20:00 | 日々の暮らし | Comments(2)

ジェリコ

今朝はなでしこの試合が、気になりながら家を出た。
この時、すでに4点も失点していた。

前回のリベンジに燃えるアメリカと研究され尽くしたなでしこジャパン
やはり甘くはないな。

**************

昨日は友人と久しぶりに会った。
たいてい会うのはコメダ珈琲。
仕切られた空間がなかなかくつろげる。

いつもは定番のコーヒーだけど、昨日はコーヒーゼリーのジェリコというのにしてみた。

c0352015_20493234.jpg


運んで来られた瞬間、大きい~。
友人と、口をそろえて言った。
お店の女の子もよく言われますと微笑んでいた。

ふんわり生クリームと、たっぷり入ったコーヒーゼリー。タピオカみたいにストローにゼリーが入って難儀したけどパフェをつつくようでわりと心は躍った。

コーヒーゼリーと格闘しながら積もる話をした。

**************

今日は仕事で、ミスをしてしまい申し訳なさでいっぱいで帰宅した。
自分で確認して確実にするしか無いのだけど隙をつくように、悪魔はやって来る。
自分の確認は万全ではない。まだまだよ。
と、思うしかない。

昨日はワインを開けた。
ハンバーグ

c0352015_20493632.jpg



今夜はその残りのワインでもやもやを洗い流した。
また、明日から出直そう。

*おべんとう*

c0352015_20494027.jpg


卵焼き、ウインナー、茹でとうもろこし
ボテトサラダ

きゅうりのぬか漬け、ごま塩ご飯






[PR]
# by pass8515 | 2015-07-06 20:50 | おでかけ | Comments(2)

朝の散歩

雨は上がり、ひんやりした朝だった。
少しの時間、散歩に出た。

c0352015_13314130.jpg


池の周りを歩いていると水面に周りの山や家が逆さに写りこんでいた。
それは見事に鏡のように、人の動きや看板の文字まではっきり写していた。

あまりにくっきりなので掲載は控えます(笑)



c0352015_19455251.jpg


美しい光景を見ると誰かに言いたい気分になる。同じく散歩のおばあさんが近づいて来た。きれいですね~。と言おうと思ったらすごいね~。きれいに写ってるねー!とあちらから声をかけていただいた。

しばらくパノラマを二人で見とれていた。

**************

昨夜のブラタモリは奈良観光だった。
鹿にせんべいをねだられるタモリさん。
つきまとって離れない。

せんべい持ってる?って人にはねだってくるのに鹿せんべい屋さんには行かないんだよねー。と、タモリさんは言っていた。

c0352015_13314882.jpg


私も去年の夏のこと。奈良に行った時に同じ事を言った。なんか嬉しい。
これだけ、つきまとうのに鹿せんべい屋さんを、襲ったりしないね‥…

主人はそんな風にしつけてあるんと違うか。
と、去年も言ったし、昨夜も言った。

うーん。1000匹ほどの野生の鹿にしつけるのだろうか?
鹿たちにも暗黙の了解があり節操があるのではないか。
と、私はひそかに思った。

c0352015_13315344.jpg


**************

朝の散歩に話を戻すが、帰り道に友人の家を通り過ぎた。しばらく会っていないな。
今日あたり、お茶に誘ってみようかな。急かな~。なんて思いながら、家に帰りしばらくすると彼女からメールが来た。

午後から空いてますか?

彼女とは以心伝心。怖いくらい嬉しい。
そんな事がよくある。

c0352015_13315778.jpg


身支度をしてさぁ出かけよう!




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-05 13:31 | 思い出ばなし | Comments(2)

想像してみる

朝から、今にも今にも雨が落ちそうなお天気だったが夕方ようやく本降りになった。

晩ごはんは今週初めて家族が揃った。
明石だこのお刺身

半夏生の頃が一番美味しいらしい。
c0352015_20515084.jpg


7時のニュースとブラタモリを見ながらの夕食。

ニュースを見ていると、息子が横田めぐみさんて弟がいたんや。
と、言った。

そうやで。双子の弟さんやで。
と、私が言った。

この話をすると泣きそうになるからと前置きして。
弟さんたちは幼い頃は何故そうまでして両親がお姉さんの事で奔走するのかが解らなかった。しかし、自分たちが親になってようやく両親の気持ちが解ったと以前囲み取材で言われていた事を話した。

息子は以前にも横田夫妻の講演会に結構たくさんの人が行くんやな。
と、意外そうに言ったことがある。

ここに行く人は、自分の息子や娘だったらと想像して行ってるのと違うかな。

お母さん(私)だってそう。
横田めぐみさんは同世代。中学の部活の帰りに連れ去られたと思うと自分の中学時代のあの通学路を想像する。

息子はどこまで解ったか知らないけど黙って箸をすすめていた。

ギリシャの財政危機もそうだ。
1日8000円しか預金が引き出せないなんて。
そうなってみて初めて事の重大さを自分たちの日常と重ね合わせて想像することができるのだ。

戦争もそうなんだ。
まず想像してみることなんだ。
体験いた人がだんだん少なくなって行くなか。体験していない私たちはは想像することしかないんだ。


**************
明石だこのほかに。
鳥取産の中とろと、三重県の鯛

c0352015_20515461.jpg


ほうれん草でもない。
名前は失念!
地場の野菜のごまみそ合え

c0352015_20515810.jpg


なすの味噌和え


c0352015_20520229.jpg


土曜日の晩ごはんは手をかけずに割りとご馳走が定番の我が家の晩ごはん。
c0352015_20520680.jpg



雨はまだ降りつづく‥…




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-04 20:37 | おいしいもの | Comments(2)

たまごトースト

週末に近づくとお弁当の具材も乏しくなるので今日は息子には勘弁してもらった。

自分用には卵はいくらかあったからたまごトーストを作ろうと思い立った。

薄焼き卵とスライスチーズ。
きゅうりの代わりにズッキーニを挟んだ。
朝食用とお昼用にも包んで持って出た。

c0352015_19204085.jpg


このたまごトーストは学生時代のバイト先のまかないでよく作ってもらった。

喫茶店というより昔でいうフルーツパーラーのようなお店で、サンドイッチとパフェ類がなかなか評判だった。

卵はゆで卵を潰したものではなく、薄焼きたまごを挟んであるのが当時の私には新しかった。
たまごサンドもあったけど、こんがり焼いたたまごトーストサンドが好きだった。

いつもではないけど、ちょっとお客さんがひいた時に「食べるか~」とマスターがさりげなく作ってくれる。 さくっ!さくっ!とトーストを見事な手さばきで切り分けてくれた。

断面もきれいに揃い、未だにそれは再現できないけれど、味は薄く塗ったマヨネーズとケチャップで、あの時の味には近づいてるかな♪さらに、お客さんにはお好みで塩を持って行ったけど、ひとふりかけるとたちまちあの頃にタイムスリップしたような気がする。 たまごトーストを、作るたびに思い出すことだ。

もうひとつ思い出すことがある。

パフェも人気のお店だった。
ある日曜日。お店はわりと混んでいた。
お母さんと小学生の男の子と女の子の親子連れ。パフェのオーダーを聞いた。
その直後、隣の席に高校の同級生が二人座っているのに、気がついた。
いや~。久しぶり~。二言、三事交わしているうちにさっきの親子のオーダーをすっかり忘れていたのだ。
20分いやもっと経っていたかもしれない。
そのお母さんが、まだですか?と言って来られた。その瞬間、頭が真っ白になった。
「忘れてはったん?」「もういいです!」と子どもたちを、連れて店を出ていかれた。

申し訳なかった。
本当に申し訳なかった。きっとその時より親になってからの方が申し訳ないという気持ちがどんどん強くなって行ってる。
その子どもさんたちが楽しみに待っていた時間を私は台無しにしてしまったんだなという気持ちでいっぱいだ。

不思議にその同級生たちが誰だったのかはもう思い出せない。しかし、あの親子の面影ははっきり覚えてるのだ。

そんな、たまごトーストからのバイトの思い出だ。

************


夕方の庭はもう渇いていた。
水をたっぷり渇いた庭に撒いた。

桔梗が次々と咲きだした。


c0352015_20013024.jpg


わさわさのハンカチの木

c0352015_20013447.jpg


去年いただいた花も、白い小さな花をつけだした。
c0352015_20014076.jpg


鈴なりの風船かずら。
c0352015_20014558.jpg











[PR]
# by pass8515 | 2015-07-03 20:00 | 思い出ばなし | Comments(2)

雰囲気

今朝はからっと青空が広がった。
梅雨明けはもう少し先だけど夏への足踏みは確実に始まっている。

c0352015_20102736.jpg


抜けるような青空の下、自転車で職場に向かった。

おはようございます♪

おや?なんだか雰囲気違うな~。

昨日、残業した人たちがものすごい剣幕で怒られたらしい。
あれだけ早く帰れと言ったのに何故帰れない!残業イコール損益。いくら収益を上げたとしても元の木阿弥!
散々、朝礼でお小言を聞かされた。


私は、立場も持ち場もちがうからとっとと帰ったんだけど、とばっちりを受けそうなこの雰囲気。

笑顔で取り繕うしかない。
なでしこの話題も出してみた。
気を使う。

ま!朝のいつもの風景だ。

****************

そんなこんなで1日は終わり庭に出た。
雨で2日ほど出なかったら様々な変化が庭では起こっていた。
利益なんて、まず考えないね。
そこの土と空気と水が合えば、むくむくと枝は伸び花は開く。
そして私は癒される。

ハンカチの木がわさわさと伸びて来た、
白いのは葉っぱ。花は黄色い部分だけ。

c0352015_20103165.jpg


涼しげだから、キッチンのコーナーにひとつ。
c0352015_20103586.jpg


なでしこは決勝進出!
この朗報に職場の、雰囲気も和んだ。
あー、良かった。

****************

*おべんとう*


c0352015_20103966.jpg


卵焼き、ラディッシュのぬか漬け、ズッキーニのオリーブオイル炒め




[PR]
# by pass8515 | 2015-07-02 19:39 | 日々の暮らし | Comments(2)

文月

7月はまた値上がりのニュースで始まった。小麦粉類、お茶漬け海苔など。
一年の折り返し点。もう少し清々しいニュースがないものかな。

c0352015_20374656.jpg


値上がりで最近憤慨したのは、市指定のごみ袋だ。
しばらくまとめ買いや粗品で賄えていたので久しぶりに買いに行った。
えらく、値上がりしている。さらに、今まで10枚、30枚、50枚と10枚単位だったのに15枚入りというのがあった。

出たな!据え置きのカムフラージュ!

何に憤慨したのかと言えば、ゴミはその袋でしか出せないということ。
そして、他にメーカーがないということ。
例えば小麦粉ならマイナーなメーカーやPB商品でこっちが折れて安い方にしてしまうけど市の指定はそれしかない。
選択の余地がない。それをわかっているのに値上げするなんて、庶民いじめだ。

仕方ないから折れて15枚入りを買った。

************

朝は激しく雨が降ったけどお昼過ぎから雨は止み、お客さんがどんどん来られた。
ちょっと疲れた。

晩ごはんはナポリタンにした。
朝の火野正平さんのこころ旅で良く出てくるナポリタン。お好きなようだ。タバスコたっぷりかけてむせるのがお約束で、近いうちに作ろうと思った。

c0352015_20375135.jpg


お昼ごはんのような晩ごはんだが、今日はこれが精一杯。
粉チーズを、たっぷりかけて冷たいビールでお疲れ様♪

c0352015_20375565.jpg


さらに、ゆずのチューハイでくつろぐ。

****************

*おべんとう*

c0352015_20380207.jpg


卵焼き、いわしの甘露煮、ラディッシュサラダ

しそごはん、きゅうりのぬか漬け



[PR]
# by pass8515 | 2015-07-01 20:10 | 日々の暮らし | Comments(2)

いわしの甘露煮

今朝の占いではおうし座は最下位だった。
(byめざましテレビ)
やっぱり気になるから気を引き締める。

良かれと思った事が裏目に出たり、ちょっとした判断ミスが散々な結果になってしまったり。そんな日はそんな日なんだ。

幸い今日は無事に終わった。良かった。

**********
*晩ごはん*

野菜産直販売所に魚を売りに来るおばさんがいる。おばさんと言っても私よりちょっと年上ぐらいな感じだから申し訳ないんだけど、あの人はどこから売りに来ているのだろう。私は勝手に日本海からと想像している。
鮮魚や干物や加工品が量の割に良心的な値段。毎回、野菜を買いに来たつもりがいつの間にか魚をいろいろ買い込んでしまう。

先日はいわしと、いわしの甘露煮を買った。
いわしはわたを取ってありフライをするのに助かった。
いわしの甘露煮もとても美味しい。
こんな風に焚けたらいいな。
c0352015_21281262.jpg



ちょっと前は鱧の皮を買った。
2パック500円って書いてあるけど、2パックも要らないなぁとつぶやいたのが聞こえたようだ。じゃあ1パックでもいいよ。200円で。
えー。どれだけ良心的なのだ。
そこは普通300円でしょう!
おばさんの人柄が見えた。

ラディッシュ、葉つきにんじん、豆苗のサラダ

c0352015_21281750.jpg


****************

*おべんとう*

c0352015_21282200.jpg


しそ入り卵焼き、ソーセージ、茄子の味噌いため、ちくわ、きゅうりのぬか漬け

ごま塩ごはん


[PR]
# by pass8515 | 2015-06-30 21:27 | おいしいもの | Comments(2)

寄せ植え

週明けは、よく晴れた。
お客さんは暑い、暑いと入って来られる。
しばらく涼しかったから、余計に暑く感じるのだろうな。

以前に、「暑いですね~。」とお客さんに言うと「あんたら、暑ないやろ」と言われたので、それからは「お外は暑そうですね!」と言うようにしている。時節の挨拶にもお客さんは手厳しい。

週末は久しぶりに寄せ植えを楽しんだ。

c0352015_21052093.jpg


以前はよくしていたけれど義母が見るたびに花が窮屈そうだと言っていた。
それもそうだ。しばらく一鉢一花を心がけていたけれど狭い玄関先を彩りよくしたい。

手頃で強い日日草を主役にして庭ではびこる少々厄介もの扱いのミントや初雪葛などで脇を固めた。

c0352015_21052511.jpg


なかなかいい感じ♪
夏の玄関先は涼しげがモットー。

あまり置きすぎると、通りにくい。
車が入れにくい。
と、家族から苦情が出るのでこのあたりにしておく。

c0352015_21053088.jpg


************

*晩ごはん*

夕べのいわしのフライの残り物をアレンジした。玉ねぎ、ピーマン、ズッキーニを、オリーブオイルで炒めて梅ポン酢をかけた。
じわりとポン酢がしみこんで美味しかった。
家族の評判も良かった。
c0352015_21053599.jpg


味付け焼き肉をエゴマで巻いて。


c0352015_21054027.jpg


*おべんとう*


c0352015_21054555.jpg


卵焼き、いわしの甘露煮、ちくわきゅうり、ミニトマト、きゅうりのぬか漬け

青じそと梅干し



[PR]
# by pass8515 | 2015-06-29 20:00 | | Comments(2)

半化粧

風が涼しいしのぎやすい一日だった。
午後から、窓のそばで風を入れてうとうとした。気づけば小一時間、昼寝をしていた。
気持ちいい。幸せ。

少しして散歩に行った。
池のほとりを歩いていると群生する半化粧に出会った。
白いのは葉っぱで、緑がだんだん白く変わっていく。本当、お化粧しているみたい。
c0352015_22041183.jpg


半夏生とも呼ぶらしく、今年は7月2日。
すごいな。暦どおりにその時期になるとちゃんと咲いてくれる。

c0352015_22042820.jpg


池を抜けて坂をのぼれば宅地が広がる。私くらいの親世代が築いた家が建ち並ぶけど空き家が目立つ。玄関先は雑草だらけでもお庭には紫陽花や、ノウゼンカズラが勢いよく咲き誇っている。
すごいな。主はいなくても季節が来たらいつもどおりのことなんだな。花にしてみれば。

また、近いうちに空き家になってる主人の実家の様子を見に行こうと思った。

**************
*晩ごはん*

昨日買ったコールラビをサラダにした。
どっしりして、つのが生えたみたい。
初めて食べた。


c0352015_22150727.jpg


にんじんと一緒に軽く湯がいた。
かにぼこ、きゅうりと合えた。
特に味はなく、カブの食感。


c0352015_22151171.jpg


ナッツドレッシングをかけていただいた。

c0352015_22151681.jpg


茄子の味噌いためと、
c0352015_22152138.jpg


きゅうりのぬか漬け。
c0352015_22152583.jpg


いわしのフライの揚げたて。
思わずがぶっといきたいぐらい。

c0352015_22152928.jpg


一年の早くも半分が過ぎる。あとの半分も穏やかに過ごせますように。

まずは、新しい一週間を頑張ろう。






[PR]
# by pass8515 | 2015-06-28 22:14 | 日々の暮らし | Comments(0)

素晴らしい夕景

午前中は、久しぶりに野菜産直販売所に行った。めずらしい野菜がいっぱいでとても楽しい。目についたのが、コールラビ。

カブのような食感で、ヨーロッパではポビュラーらしい。
明日、サラダにしてみようと思う。

野菜籠がいっぱいになった。
c0352015_22195973.jpg


きゅうりとラディッシュの浅漬け。

c0352015_22200405.jpg


お昼ごはんに、このしろ寿司を買った。
関東ではこはだというらしいが秋祭りに欠かせないこのお寿司が好きだ。
どきどき、秋祭りでなくても売っているから見つけると買ってしまう。

c0352015_22200924.jpg


いつもしっかりした押し寿司だけど今日は押し具合が緩かったみたい。切るとすぐくずれた。

お昼からは、庭の手入れをしたり散歩に行ったり、あっという間に夕方になった。

土曜日の夕方は「人生の楽園」を見るのが楽しみだ。主人が今日のは録画しておいたら?と先にテレビ欄を見ていて教えてくれた。

今日の主人公は八ヶ岳山麓で山野草に囲まれて暮らす女性だった。550坪の敷地に300種類の山野草。素晴らしい自然の中での生活。ご主人の介護でやりきれないときは森に向かって叫ぶらしい。
録画しておいて良かった。
八ヶ岳山麓の木々や、花々が心が疲れた時にきっと癒してくれるだろう。

**************

主人は新聞を隅から隅まで見る人だ。
今日の休日も暇さえあれば新聞を開いていた。そのおかげで、こういう情報が得られる。

もうひとつ、来々期の朝ドラが、決まったと教えてくれた。
細い細いスペースの記事なので、よく見つけられたものだと感心する。

愛読している「暮しの手帖」を創刊した大橋鎮子さんをモデルにしたドラマらしい。
「二度とこんな恐ろしい戦争をしないような世の中にしていく」という創刊の志が、胸に響く。今のこの時代にもう一度考えるきっかけになるのではないかと期待が持てるドラマになりそう。

教えてくれてありがとう。

お風呂も入ったしブログも書いたし、これからゆっくり新聞でも読みますか~。

************

晩ごはんを食べ終えると窓の外がなんとも言えぬ色合いに染まっている。
急いでスマホだけ持って近くの池まで出かけた。散歩の時は暗い雲だったのに、いつしか晴れて夕焼けがとても美しかった。

c0352015_22201316.jpg


c0352015_22201799.jpg



[PR]
# by pass8515 | 2015-06-27 22:15 | 日々の暮らし | Comments(2)

朝のひとこま

朝、目覚めたらどしゃ降りの雨。
今日は一日中、降っていた。

ニュースを見ながら朝食を食べていると「オワハラ」という言葉が出てきた。
主人が、早く仕事を終われ!帰れ!というハラスメントと違うかという。


c0352015_20392517.jpg


しかし、サブタイトルに就活などの文字。
早速、手元のスマホで調べると(こんな時、便利!)内々定を出す代わりに就活を終わらせよという企業側からの圧力のことだそう。
もっと就活してより希望に近づけたい学生にとっては壁だな。
オワハラ。またまた新種のハラスメントだ。

パワハラ、モラハラ、マタハラ。次々出てきた。
なんだか世知辛いな。
思いやり、いたわりあいなんて遠い昔のことなのかな。

主人の見当違いも、あながち間違いではない。早く終わって早く帰れ!
言われる前に、とっとと帰るわたしだ。

**********

ブログ友さんの夏野菜の収穫がとても羨ましい。もぎたてが、すぐに食卓に並ぶなんて憧れる。


c0352015_20393053.jpg


湯がいたとうもろこしがとても甘かった。
茄子の素揚げと、きゅうりの浅漬け。
夏野菜はただ野菜だけでも、ビールの肴になるからよけいに好きだ。

*おべんとう*

c0352015_20393632.jpg


かにぼこ入り卵、おくら、ハーブソーセージ、きゅうりとにんじんのぬか漬け

わさびのふりかけごはんと梅干し


[PR]
# by pass8515 | 2015-06-26 20:37 | 日々の暮らし | Comments(4)

ふたたび、みなづき

今日はとても暑かった。
じめじめして、明日から大雨の予報で、水やりは、やめにした。

仕事から帰ると、母から水無月が届いていた。わざわざバスに乗って買いに行ってくれたようで元気になったしるしだ。

ちょうど今朝、関西ローカルニュースで取り上げられていてまた食べたいと思ったところだった。京都では、6月30日に昔から食べる生菓子。
昔は氷は高価だから氷に見立てた水無月を庶民が考え出したと、そのニュースでも言っていた。

氷に見立てた、水無月と
紫陽花に見立てた小葉のランタナ。

そして、茶団子と。
c0352015_20353781.jpg


昨日の休日は久々に友人たちと会った。
半年ぶりに会うメンバーはそれぞれに体調が思わしくなかったらしい。

薬が手離せない、リハビリに当分通わなくては行けない。それぞれにいろんな思いがあったろうけど事の顛末を面白おかしく話してくれた。漫才のような掛け合いに、私は笑って聞くことしかできなかったけど、きっと不安でいっぱいの日々を少し乗り越え出かけて来てくれたんだろうな。

いいことばかりではない。つらい事の方が多いかもしれない。笑いとばして言い合える友
がいるありがたさをしみじみ感じた。

**************

紫陽花を久しぶりに挿し木にしてみたり、チェリーセージやランタナも挿し芽にした。どれかひとつでもつけばと何ヵ所かに分けて挿した。花が咲くまではまだまだ先が長いけど、忘れかけていた花が開いたときは嬉しい。
春に満開だった金魚草が切り戻したらまた咲いた。淡い桃色。

c0352015_20354256.jpg


風船蔓も小さく風船が出来ていた。

c0352015_20354951.jpg



**************

*晩ごはん*

ささみかつと、おくらときゅうりのサラダ

c0352015_20355347.jpg


*おべんとう*

c0352015_20355769.jpg


ゆで卵、ゴーヤの炒めもの、いかの炒めもの
にんじんサラダ



[PR]
# by pass8515 | 2015-06-25 20:32 | 日々の暮らし | Comments(4)

蝉の声

休日の今日は、やはり朝から気分が違う。
同じ時間に起きて、おべんとうをこしらえ、ゴミを出す。
いつもと同じなのに、気持ちがとても穏やかだ。さぁ何しよう!

リニューアルオープンしたスーパーに行った。同じ広さのはずなのに配置を変えるだけでとても広々としたようだった。

チラシに載っていた主人のお気に入りのキムチを買った。ふむふむ。100円近く安いな♪「麦とホップ」も安い♪
チラシの特売を目当てに行くなどいつぶりだろう。

そして、休日の定番、KALDIに行った。

c0352015_20360752.jpg


ケンコーマヨネーズのナッツドレッシングを買った。以前に他のお客さんがこれないの?と店員さんに聞いていた。
関東には売ってないから友達に頼まれて送るのよ。3つは欲しい。ないの?と、言っていた。そのやりとりを私は聞き逃さなかった。
美味しいらしい。結局、入荷するのをそのお客さんは待つらしく、棚にひとつ残ったナッツドレッシングを、買って帰った。

美味しい♪うちはだいたい胡麻ドレッシングなのだけど、また違うこくでしっかりした味。送ってあげる気持ちもわかるな。

冷蔵庫に、いろんなドレッシングがあるにもかかわらず今日も残り一個だったからまた買ってしまった。

************

あさ漬け塩

めかぶ入りの瀬戸内海の塩も買った。
とても粒子の細かい塩で、早速きゅうりを浅漬けにした。

c0352015_20361210.jpg


きれいな色つや。
小一時間で美味しく浸かってる~♪

ぬか漬けも負けられません。

c0352015_20361694.jpg


夏野菜カレー

玉ねぎ、トマトをたっぷり炒めて、茄子とピーマンを入れた。

いかとゴーヤをトッピング。

c0352015_20361916.jpg



夕方、早くも蝉が鳴いていた。
たいてい梅雨が明けてから一斉に鳴き出すのに、せっかち蝉が鳴いていた。

もうすぐ蝉の大合唱の夏が来る。






[PR]
# by pass8515 | 2015-06-24 20:14 | おいしいもの | Comments(0)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass