タグ:からだのこと ( 22 ) タグの人気記事

お惣菜トリオ

予報より、ずいぶん早く冷たい雨になった。
もう紅葉の美しい時期は、終わりか?
なんだか、消化不良のまま晩秋を迎え、冬に突入するような気がする。

休日に、お惣菜トリオを作った。
私がひそかにトリオと呼んでいる三品。
ひじき、切干大根、れんこんきんぴら

具も味付けも同じもので揃えられるし作り置きしておくと、アレンジ出来て便利。
今夜は、オムレツにひじきを入れた。
かぶの酢漬けと・・・。
これも、初秋に漬けておいて良かった。

c0352015_18462318.jpg

今朝は、身支度が少し早く済んだので朝から「世界ふれあい街歩き」を見た。
イギリスのある街で、ナレーションが中嶋朋子さん。
この番組で、この人のナレーションが一番好き。
本当にのぞき込むように、ポンと肩をたたくように、語りかけていて、とても自然。

お昼は、お昼で、少し早い休憩時間。
久しぶりに「きょうの料理」と、「趣味ドキッ!」が見れた。
もう、どのチャンネルもお相撲の話ばっかりで、もういいです。

「きょうの料理」は菊乃井の村田先生。
手軽な家庭料理も、柚子やみかんの皮を千切りにして乗せれば、割烹風に。
今夜のお惣菜トリオにも、乗せてみれば、一味違うだろうなと思った。

*********************

先日、友人と会った時に、「指やろ・・ええやん。誰も、指なんか見てないよ」
と言われた。
「私、職場の人のあの人の指がどうとか・・・見てないわ」と言った。
励ましのつもりだったと思う。悪気はないのは、よくわかっている。
そのぐらいのことどんまい!という事だと思う。

でも、違う!違うよ!と、私は心の中で叫んでいた。
見かけを別に気にしているわけではない。
そんなことを気に病んでいるわけではない、と説明しようと思ったけれどやめた。

相手の本当の痛みや辛さはそれはわからないけれど、でも自分のそれらと重ね合わせて、辛いだろうな、苛立たしい思いだろうなと察することは、年を重ねるごとにわかるようになって来たつもり。
暗闇から、抜けるまでの果てしない時間。
しかし、いつの日か、あ~抜けたなと思える事。
そういう時が、いつか来ること。
辛さに大も小もなく、人それぞれに違う辛さを抱えて、日々送っている。

指くらいええやん。という言葉がずっと残っている。


おべんとうもトリオを!
私がこういう写真を撮り出したら、あ~心が回復した証だなあと思った。
c0352015_21161075.jpg

今から、トレッキング東北秋紅葉
「八甲田山と奥入瀬」を見たいと思います。

そして、明日は両親に会いに行こうと思います。




[PR]
by pass8515 | 2017-11-22 21:26 | 日々の暮らし | Comments(1)

受け入れられたこと

朝から冷たい雨がずっと降っていた。
これで、一気に寒くなるらしい。
明日から12月上旬ぐらいの気温になると、ベッドに横たわりながら夕方のテレビを聞いていた。

腰の施術を受けながら、固執していた「毛染め」について、受け入れられたと最近感じるなと思った。

肌トラブルは、20代の頃からあった。
人に言わせれば、それほど悩むほどでもないんじゃない?程度らしいが・・
きれいな肌の人が心底羨ましかった。

あの頃、薬師丸ひろ子が徹子の部屋で、「私、にきびが出たことないんです」と言っていたのを、世の中にはこんな人もいるのだ・・と羨ましかった。

30代、40代。
顔の造作や、性格が人ぞれぞれ違うように、肌だって人それぞれであることが、ようやく受け入れられ、それほどにも悩まなくなった。
20代の悩みや固執はもう忘れていて、化粧も、毛染めも普通にしていた。

しかし、50代。
からだが急激に変わる。
えびや、毛染めに反応し出した。
2回、顔が腫れて、皮膚科でアレルギー注射。
もう、あの恐怖感と情けなさと言ったら・・・。

びくびくして美容院に行って、顔が腫れたら、病院に行って・・。
もう、こんなバカげたことはやめよう!と決心した。

ブログにも時々書いたが、最初はとても葛藤があった。
このまま、染めなかったらどうなるのだろう。

染めなくなって1年半。
ブログのお友達に教えていただいた、コープの「椿木堂」という低刺激のトリートメントで10日に一度くらいお風呂で、お手入れ。
全体的にふわっと染まった感じがする。

そして、帽子のレパートリーも増えた。
先日、友人と神戸で会った時は、ベレー帽をかぶって行った。
三ノ宮駅で再会した友人は「わあ、ベレー帽可愛い🎵」と言ってくれた。
「きのこみたいやろ~(笑)」と私は、なんだか得意気でとても嬉しかった。

受け入れられた。
帽子も、今の髪の様子ももうすっかり自分の一部。
白髪、混じっててもいいんじゃな~い。
ぐらいの、気持ちで日々を過ごしている。

友人のお土産「たねや」のミニリーフパイ
紅葉と黄葉
秋らしいパッケージだなあ。
やめられない美味しさでした。

c0352015_21302886.jpg

週末、息子が帰って来た時の晩ごはん
手巻き寿司

大好きなイタリアの「ふくろうのワイン」がカルディにあった!
やっぱり、美味しい。
c0352015_21300843.jpg

スマホケースがようやく届いた。
息子が注文してくれたまでは良かったけれど、実家(私の家)の住所で登録したら転送サービスのせいで息子のハイツに行ってしまっていた。

c0352015_21290576.jpg

ようやく、巾着からスマホケースに衣替え
c0352015_21294539.jpg


今から、「2度目のベトナム・ダナン&ホイアン」を見たいと思います。




[PR]
by pass8515 | 2017-11-14 21:40 | 日々の暮らし | Comments(2)

今はこんな時

今はこんな時。
毎日、この言葉を自分に言い聞かせてやり過ごしている。

指はまだ包帯が取れず、非常に不自由。
今日も、夕方病院に行ったけれど、もう少しかかるということだった。
まだ疼くときがあって、辛抱強く通うしかない。
完全に治るまで通ってくださいね。と看護師さんにも釘を刺された。

実は、先週末は別の病院にも行った。
包帯の指をかばうあまりに、同じ手の小指に負荷がかかって痛めてしまったらしい。
関節が腫れて、ずきずきする。軽い突き指?関節炎?
湿布をすれば、ましになるのはなんとなくわかっていたのものの、「素人考えは捨てよう。」
今回の事で、骨身にしみたので、大事をとって近くの整形外科に行った。

診断は・・たぶんその指は、以前に痛めたことがあるはず。
だから、こういう時に古傷が現れた・・という事だった。
湿布をして、休日を過ごし、今はほとんど痛みも取れた。

今はこんな時。
季節もいいのに、出かける気がしない。
庭にも出れない。草木は伸び放題。
料理もできない。手抜きか、お惣菜ばかり。

主人にグチグチ言うと、
「そんなときは、なんもせんでいい。どっこも行かんでいい」

少し、心が軽くなった。
こうして、グチグチこぼせる人が側にいてよかった。


昨夜の晩ごはん
鯖の味噌煮はお惣菜のお店のもの。
c0352015_20231688.jpg

今日のおべんとう
昨夜の残り物と、野菜揚げ
c0352015_20224804.jpg

しばらく、こんな感じの愚痴っぽいブログになるかと思います。
ありのままを書きたいので・・・。悪しからず。




[PR]
by pass8515 | 2017-10-03 20:29 | 日々の暮らし | Comments(8)

yogurt

久しぶりに、雨が降る。秋らしい静かな雨。これで、また涼しくなるのかな。

カスピ海ヨーグルトの種菌をもらった。少しだけ容器に移して、牛乳を入れるとどんどん増える。とろりと粘り気がトルコアイスみたい!
c0352015_21171054.jpg


発酵食品を何かしら摂る事を心がける。豆類と昆布も、毎日どこかで。免疫力アップと、血流促進を。
c0352015_21172139.jpg



夏の疲れが出るころだけれど、食欲だけは失せることがありません。もう最後のゴーヤかな。
c0352015_21193926.jpg

今夜の「イッピン」は丹波焼でした。秋深まる頃、山間の窯元にまた、行きたくなりました。

***********************

青森で買ってきた「山ぶどう羊かん」
今日は少し蒸し暑かったので水出しのお茶でいただきました。
c0352015_21180538.jpg

[PR]
by pass8515 | 2017-09-05 18:06 | 日々の暮らし | Comments(8)

ぼん

西から天気は下り坂。低気圧接近中の予報
どおりのどんよりとした曇り空だった。
皮膚科に行った。

やっぱり、年にいっぺんはお世話になる。
決まってこの春先である。
手先も人目に触れるからなんだか億劫で、
思い切って休みをとって、病院に行った。

今日、休ませてください。急に申し出るのは
なかなか勇気が要る事だけれど、病院に
行く時がない。私、一人欠けたとしても
どうにか一日まわるから・・・。
無理は、もうやめようと思った。

先生は、あっさりとたまねぎの汁やね。
(私にとっての)この時期、たまねぎ半分も!
それは、あかん~!という表情だった。

*******************
少しだけお花見
病院の帰り、近くの桜の名所とパン屋さんに
行った。
今にも雨が降りそうだったが、ずいぶんと
咲いていた。

c0352015_17470729.jpg
シートを敷いて、お花見をしている人が
ちらほら。雨が降りそうだったから仕舞って
帰りかけようとしていた人もいた。

近くの高校のコーラス部がライブを
していた。
若い歌声が、響いてとても良かった。
「365日の紙飛行機」「若者たち」
「明日はきっといい日になる」など。

せっかく咲いた桜なのに、風が強くて
可哀想だったけれど、この歌声が
元気づけてくれているようだった。
私もその一人だった。

c0352015_17471851.jpg

****************
ぼん
ベニシアさんの番組「15年目の春」の録画
を見た。京都・大原に住み始めた頃に出会った
うのおばあちゃんと語らう。
96歳のうのさんは、今も大原の食事処の
看板おばあちゃん。
「ひじき見たら、ぼんを思い出すなあ」
と、うのさんが言った。
ベニシアさんの息子の事をぼんと言ったことが
とても懐かしい響きに聞こえた。
昔の人って、ぼんって言ったなあ~。
c0352015_17462957.jpg
「ぼんは、今でもひじき好き~?」
うのさんが、とても可愛かった。

注射のせいで、とても眠たくて
このあと、ぐっすりと昼寝をした。

*****************
いつも、よく行くパン屋さんだが
気分転換で、普段は買わないパンを買った。

レーズンパン・さくらパン・コーヒー
クリームパン・タンドリーチキンパン
(レンコン入り)

c0352015_17473330.png
コーヒークリームパンが一番おいしかった。

夕方から、雨が降って来て強風になった。
桜よ、頑張れ!



[PR]
by pass8515 | 2017-04-06 20:41 | 日々の暮らし | Comments(4)

レモネード

暑い夏より、寒い冬の方が断然好きだ。
暑いのはとても苦手で寒い方がまだいい。
と、毎年思う。

冬が好き。けれど、なんだか元気が出ない。
・・と思っていたら、某所で冷え度診断を
する機会があった。納得の結果だった。

◇会話がはずまない
◆人に連絡をするのが面倒
◆すぐに疲れてしまう
◆落ち込みやすい
◇何もやる気が出ない
◆悲観的になってしまう
◆肌がチクチクかゆい
◇風邪をひきやすい
◆くちびるが乾燥している
◆ささくれができている

10項目中7項目も!(◆が該当する項目)
私は当てはまった。びっくりした!!
冷えか、冷えなのか~。

会話は、たいていの人とはずみます。
風邪は、1年以上ひいてません。
やる気は、時によりますが
ほどほどにあります。

寒い時は、気持ちも、こもりがち。
暖かい飲み物でも、淹れてちょっと一息。
レモネードにきんかん漬けも浮かべて・・。

c0352015_21592263.jpg

今朝、広告を見かけただけでほっこりした
気持ちになった。
週末にでも、買いに行こう。
c0352015_21564081.jpg


[PR]
by pass8515 | 2017-01-25 22:20 | 日々の暮らし | Comments(6)

ストレッチの習慣

一日、雨が降っていた。
成人の日は明日だけれど、今日が成人式の
所も多かったようだ。
ニュースで見た、雨模様の中を晴れ着を
来ている人が気の毒だった。
けれど、若さがはじけていた。

*****************
夜寝る前に、「4つの最強ストレッチ」の
習慣が続いている。

4つの最強ストレッチ←こちらをクリックしてくださいね。

去年の秋にテレビ番組で見てから
毎晩、「欠かさず」にこのストレッチをしている。
欠かさずというのが、私には困難に思われた。

最初は、1か月続けると改善すると
番組で言っていた。
一か月は過ぎても、一日サボると・・
翌朝、起き上がるのに難儀して
立ち上がるのに、勇気が要って、
靴下を履くのに、前屈ができない。

だから、かれこれ2か月は続けていることになる。

ついつい、疲れているときはそのまま
眠ってしまったり、4つのうち
2つだけに短縮してしまうと、
やっぱりだめなのである。

**以前にも、記事にしましたが
もう一度載せます。
4つのストレッチ
これは、効き目がありますよ**


**************
*朝ごはん
美味しい食パンでの朝ごはんは
朝から気分が違うな。
c0352015_22050248.png
*晩ごはん
残り野菜のあとかたづけに
かき揚げ天ぷらと、レタスとわかめのサラダ
ハムをちらして・・。
c0352015_22052314.jpg
新しい大河ドラマ
「おんな城主直虎」が面白かった。
彦根城の井伊家が元々は浜松だったとは
知らなかった。
遠江から近江へ。
その流れが面白そうです。




[PR]
by pass8515 | 2017-01-08 22:22 | 日々の暮らし | Comments(4)

お正月のみかん

あまり年末という感じがしない暖かさ。
急に、ぱあ~っと陽が射したかと思えば、
大粒の雨が落ちたり、変なお天気だった。

お正月用のみかんを実家に送った。
有田の生産者直送、無選別、無農薬、
で、母も以前美味しかったと言っていた。

しかし、昨日電話で母は
「美味しいけれど、お正月用のみかんにしては
小さいなあ~」という。
「何も、上等でなくてもいいけど、
ちょっと小さいわ~」とさらに言った。

お正月用のみかんはそう言えば
なぜかどんと大きかった。
いつもより、高い箱をはりこんだと
母はいつも言っていた。

無選別で無農薬だけれど、贈答用
お正月用には不向きな生産者直送
みかんだった。

失敗、失敗・・。

我が家の今ある有田みかん(Mサイズ)
デジタルマクロでちょっと練習。

c0352015_21172831.png
**********************
週末の食器棚の掃除の時に少し腰を痛めた。
棚から器を出すけれど、テーブルに載りきらなくて
床に新聞を敷いて並べた。

c0352015_22385431.png
器を並べるのは、大好きなので
喜々としてやっていたけれど
・・・後がいけなかった。
棚から出す、床に置く、高いところは
椅子に乗り、椅子から降りて床に置く。
この一連の動作が腰に来た。

昼寝の後、なかなか起き上がれなった。

次の日の、出窓掃除の時に遠くを拭く
作業でストレッチすると、これが
良かった。
伸びた、伸びた!固まった何かが
一気にほぐれた感じがした。

(写真の縦横が直りませんでした)

c0352015_22383705.png
*********************
*晩ごはん
焼きそば、お惣菜の残り物。
c0352015_21174501.png
焼きそばに紅ショウガを入れたかったのに
とうとう夏に漬けた紅ショウガはがなくなった。
赤紫蘇に紛れていないかと探したけれど
ひとかけらもなかった。残念だった。

ビールはサッポロ「冬物語」

[PR]
by pass8515 | 2016-12-27 21:48 | 日々の暮らし | Comments(4)

一日の終わり


一日の終わりにブログを書くのがすっかり日課・習慣になった。
毎日、同じようでも一つとして同じ一日はない。
しかしこれと言って、書くことがない日もあるし、書こうと思いながらも寝入ってしまうこともある。
それも、その日の一日の終わりの形・・である。

昨夜、少し驚いたことがあった。
お昼休みに、さえさんのブログで一面の向日葵を見た(←向日葵のところクリックしてくださいね♪)
初夏でもなく真夏でもなく、ここのところの暖かさでこぼれた種から花まで咲いたらしい。
八ヶ岳の麓の紅葉もとてもきれいだった。

季節外れの映画のようなワンシーンに、夜になってPCからコメントをさせてもらおうと
思い、もう一度その様子を拝見した。
そうしたら、ちょうどその時に見ていたニュース番組で雪が積もったあの向日葵の様子が映った。

お昼に見た、あの向日葵だ!
紅葉と向日葵が同じ時期というだけでも異変なのに、雪と向日葵。
めずらしい光景とともに、偶然にも驚いた。

*****************
今日、一番の出来事は骨密度検査のイベントに参加したことだ。
夏の終わりにも骨粗鬆症の検査を受けたから、異常なしと安心していたら、
今日の測定は、より正確で100%を基準としたら、73%というあまりよく
ない結果だった。
すかすかというほどでもないけれど、もっとカルシウムを摂らないと・・。
筋肉量も適正以下だから、やがては腰が曲がって来ますよと注意された。

とまあ、牛乳メーカーのイベントだからカルシウムたっぷり配合の牛乳を
勧められた。
あまり、あの手の牛乳の味は好きではなくどうせ長続きしないと思う。
普通の牛乳の3倍のカルシウムというから、それでは今より3倍の牛乳を
飲んでやろうじゃないか!と思った。(コープの熊本牛乳は大好き)

c0352015_20553823.jpg
牛乳はこうして思いとどまれたけれど、以前から気になっていた「R-1」を
宅配してもらうことにした。
アレルギー・免疫力低下・・・今年悩まされたことを少しでも改善してくれそうな
乳酸菌飲料である。

さあぼちぼち春ですよ~と心浮き立つ季節にやってくるあの鬱陶しい花粉症。
まずは来春、効果を期待したいところです。

*********************

今日もいい一日だった。
帰宅したら、嬉しいお便りを見つけて・・あ~本当にいい一日だった。

さあ、暖まって眠ろう。
c0352015_20551973.jpg

どうぞ、よい週末を!

[PR]
by pass8515 | 2016-11-25 22:40 | 日々の暮らし | Comments(4)

土鍋

注文していた、土鍋がようやく届いた。カレンダーと一緒に注文したのに、半月ほど遅れて土鍋が後からやって来た。
伊賀焼の土鍋。どっしりとした重量感と風合い。探し求めていたイメージだ。

つばたさんが、前に土鍋で何でも作ると、本やテレビで拝見してから土鍋を探していた。
ジャムも、シチューも、とにかく土鍋が便利なの。熱効率が抜群なのだそうだ。
c0352015_21022596.jpg
私の土鍋の感覚は、定番鍋料理か、雑炊か・・・。そういうものに限られていたが、またまた目からウロコ。

c0352015_21022763.jpg
初使用は、残っていた「おやき」を蒸した。蒸し料理用に陶器のすのこもついているので、そこにのせて蒸すだけ。

c0352015_21022948.jpg
今夜は、息子がご飯が要らないので、「おやき」と枝豆を蒸して、そのほか残り物で済ませた。

c0352015_21023769.jpg
少し後から帰宅した主人が、ご飯を食べながら見ていた「ガッテン」を久しぶりにじっくりと見た。
私も悩んでいる、腰痛がテーマだった。

腰痛の原因は、寝返りを打つのが少ない事に関係する。またまた、目からウロコだった。
私も、寝返りを打つ回数が少ない方だと、前々から自覚していた。ほとんど寝たままの向きで、起きている。だから、寝跡も深い。(納得)

筋肉が堅いから、おのずと寝返りをしにくい体質になっていて、腰に負荷がかかる。寝ている間に内蔵の重みが腰に一気に来るらしい。
胸からお尻の筋肉を柔らかくすると、楽に寝返りを打てて、腰に負担がかかりにくい。

納得することばかりだった。起きる時に、体が堅くて起き上がりにくいという理由がよくわかった。
腰痛体操に加えて、寝る前の4つの最強ストレッチ

やってみよう。そして、続けましょう。



[PR]
by pass8515 | 2016-11-02 21:29 | 日々の暮らし | Comments(4)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass