タグ:日々のこと ( 542 ) タグの人気記事

新しい本と長靴

午前中、欲しかった本と長靴を買いに行った。


c0352015_21561223.jpg
長靴を買うのはもう30年ぶりぐらいだろうか。
嫁入りに赤い長靴を持って来た。
それほど雨の日に履くこともなく、主に庭用に
履いていた。
最初は、その度にちゃんとしまっていたのに、
そのうち、洗って干して、軒先にそのままに
していたら、ゴムが劣化して、表面が裂けて、
もうどうしようもなくなって、処分した。

長靴って割に高い・・・。
なんて、もったいないことをしたのだろうと、
後悔をずっとしていた。
春先に主人が洗車用に長靴を買った。
うらやましくなったので、私も同じ
メーカーのものを買った。

カーキとネイビー2色あったけど、
今までの私なら地味なカーキの方を選んでいた
だろうけど、明るい色にした。

c0352015_22010203.jpg
わざわざ拡大することもないけれど、
赤の水玉も入っている、トリコロールです。
今度はちゃんと、その度に片付けよう。
大切に履こうと思う。

********************

うっかり忘れていた暮しの手帖・別冊を買った。
「家事じょうずの暮らし」

家事の達人の工夫や知恵を見ると、
雑然とした毎日や気持ちに少しの張りが出る。
豊かになる。

c0352015_22062882.png
映画の大ヒットの影響のようで・・。
つばたさんの本が各種、こちらの書店にも
平積みされている。

「キラリと、おしゃれ」は持っていなかった
ので、迷わず手に取りレジへ。

寝る前に、少しずつ読もうと思う。

c0352015_22085162.png

午後からは、録画していた「レナードの朝」
を見た。ずっと前に観たことがあったけれど、
何かの都合で、結末を観ることができなくて、
ようやく最後まで観た。

納得が出来なかったけれど、実話だから余計
にせつない。

珈琲を淹れて、夏のマカロンをつまむ。
c0352015_22054221.jpg


今夜の晩ごはんは
鯵の南蛮漬けと、もやしのナムルと

ペッパーのきいた、薄いスライスチーズを
サラダに混ぜた。
このチーズがやめられない。
c0352015_22064610.png

さあ、たっぷりと休んだので、
明日から、また頑張ろう。


[PR]
by pass8515 | 2017-05-21 22:33 | 日々の暮らし | Comments(8)

夏仕様

日本全国、夏日のところが多かったようですね。

8時から、庭仕事開始!と庭に出たけれど
すっかり夏の日差しで、もう少し早くから
始めればよかったと後悔した。

c0352015_22054115.jpg

今日、やりたかったことはお隣にほんの少し
はみ出した植木を切ること。
ビオラと、ラベンダーの散髪と、
白いブラシのようになった十二単の刈り取り。
そして、ハートの種・フウセンカズラの
種まきを。

もう、蚊もいて虫よけスプレーをさっとひとふり。

十二単と入れ替わりのようにユキノシタが
咲き出した。

c0352015_22051671.jpg

ムラサキツユクサをガラスに生けて、
これで、今日はおしまい!

ちょうど、2時間。ぐったりした。

c0352015_22053308.jpg
ムラサキツユクサの長い葉は、いつも
人の手が伸びたようだなと思う。

夕方には一度、しぼむ花びら。
まだまだ、たくさんつぼみがついている。
順番に咲いて、くれるのかな🎵
c0352015_22052381.jpg
********************

午後から、昼寝をしていたら宅配便が届く。
母からだった。
すっかり夏仕様の、お菓子の詰め合わせ。
北山通「マールブランシュ」のマカロンと
パイナップルのケーキ。

マカロンに「夏」って書いてある!(笑)
色鮮やかで、いっぺんに目が覚めた。
c0352015_22050773.png
「だいぶん、遅れたバースデー菓子です。
皆さんで、召し上がってください」と
メッセージが添えられていた。

嬉しいと言うより、なんだか申し訳ない
思いで、いっぱいになる。

というのは・・・・。
私の誕生日の夕方、私から電話をした。
GW中に一度して、それからしよう、しようと
思いながら、ちょうどその日になった。

いつものように、世間話。近況報告。
私はひそかに「誕生日」の事を母が
言うかなと思った。
「あんた、そういえば今日誕生日やな!」
と、言うかな、言うかなと思ったけれど、
結局、言わずに、電話は終わった。
自分から、言うのもなんだか変だし・・・。

母は、その晩か、翌朝か・・・。
思い出したにちがいない。
で、出かけたついでにデパートに寄って
送ってくれたと思う。

親はずっと親。娘はずっと娘。

夕方、かけたら忙しそうだったから、
また、明日の朝ゆっくりと電話をしようと思う。

********************
*晩ごはん
サーモンのカルパッチョ
いかとなすのにんにく炒め

c0352015_22045812.jpg


[PR]
by pass8515 | 2017-05-20 22:44 | 日々の暮らし | Comments(0)

種まき


五月晴れ。
暑くなったけれど、青空がまた気持ちのよい
一日だった。
今週は、小さな旅に出かけることができて、穏やかな日々が
過ごせたので、いい一週間だった。

ムラサキツユクサをもらう。
たくさんつぼみをつけて、紫の花が
いっぱい咲くのが楽しみである。

c0352015_20414607.jpg

甕に入れて、水あげをした。
c0352015_20414872.jpg

週末は、ふうせんカズラの種を蒔こうと
思う。
ハートの種。去年もいっぱい取れて、
物置に入れていた。
チューリップの後に蒔こうと思う。
c0352015_20415041.jpg

明日もお天気がいいので、やりたいことが
いっぱい。
こたつの中掛け布団を洗って、ひざ掛けも
洗って、先日のお出かけ着のアイロンをかけて。

昆布をもどして、ひじきをもどして。
昆布煮と、ひじきサラダなんかを作ろう!

2日の休みなんてあっという間だ。
やりたいことをメモにまとめて・・・。

今から「ツバキ文具店」を見たいと思います。

******************
*晩ごはん
スナップえんどうをたくさん入れたカレー
ポテトサラダ

c0352015_20534971.jpg




[PR]
by pass8515 | 2017-05-19 21:40 | 日々の暮らし | Comments(8)

爽やかな毎日


とても爽やかで穏やかな日和が続いている。
今日は、特に青空が広がって緑がまぶしくて
爽やかで、静かで、何度も外を見た。
実に平和だ。

広島で、お土産をたくさん買った。
まずは宮島口でひじきと音戸ちりめんを見つけた。


c0352015_18491171.jpg
旅先で、ひじきを見つけると必ず買う。
スーパーで、国産ひじきをまあ見ることが
ない。
見たとしても、ちょろ~っとしか入って
なくて結構高い。

宮島沖のひじき。こんなのここでしか買えない!
そして広島菜と、おたふく広島限定ソース!
限定に弱い。ここでしか買えないという
思いに駆られて、もうメロメロ。

c0352015_18492911.jpg
もみじまんじゅうのお店がいっぱいの
宮島で生もみじを探していた。
「やまだや」という大きなお店に行くと
「生もみじは当店の商品ではございません」
と言われた。こんなことを聞く人‥私だけ?


c0352015_18485129.jpg
広島駅で「にしき堂」の生もみじを見つける。
あった!あった!

c0352015_18490259.jpg
生もみじと、駅弁を買ったら主人は、もう
せわしなく駅待合室へと向かった。
新幹線の時間まで、まだ50分くらいある。
「ニュースを見とく。一人で行ってこい・・」

せっかく駅ナカが充実しているのに、
私はまだまだ見たくて、ひとりでまた買い物を
した。楽しかった🎵

銘酒・獺祭も見つけて、次の日は早速
ひじきをたいて、ちりめんじゃこのきゅうり揉み
をした。


c0352015_18492191.jpg
旅のお土産を味わいながら、爽やかな時を
過ごしている。


****************
コメントについて。

ここ数日、コメントを送れないことが多いのです。
夜は特に混雑するのか、不具合でせっかく
コメントを書いたのに、送信できない。

私に、コメントを書いてくださった方も
送れなかったと、連絡をくださいました。

コメントはとても大切なツールだと思うのです。
記事を見て、どなたもお忙しい中、心のこもった
メッセージを下さる。
有り難い事だと思います。

エキサイトさん。改善をどうぞよろしくお願いします。
以前からでしたが、最近特にひどいです。
(昨夜はスマホからもできませんでした)

ここで、訴えても仕方のない事かも知れませんが、
私は訴える術を知らない・・。ブログは更新できるのに
おかしいことですね。





[PR]
by pass8515 | 2017-05-18 21:51 | 日々の暮らし | Comments(6)

ビストロで乾杯!

昨夜、彦根から帰ってから、息子たちと
食事にでかけた。
母の日のご馳走をしてくれるというので
私がリクエストしたビストロ。

ビストロはちょっと洒落た雰囲気だけど、
なかなかオーダーに慣れない。
黒板メニューを見て、自分なりにフルコースを
仕上げるのだと主人は言うけど、あれも
食べたい、これも食べたい・・・。
で、結局いろいろ頼んで、シェアする方法。
居酒屋方式とさして変わらない。

前菜盛り合わせ
ホタテのタルタル
牛肉たたき
いかとサーモン・カルパッチョ
c0352015_18564297.jpg

他にもいろいろオーダーしたけど、
会話に夢中とワインのほろ酔いで、それほど
写真を撮らなかった。

c0352015_18564610.jpg

久しぶりに家族が集い、ほっとした。
上の息子は今年初めて顔を見せた。
なしのつぶてで、少々、不安にもなった。
親は、哀れなもので、こんな時
悪い方へ、悪い方へと考えが飛躍する。

寝る前にわざわざ、考えなくていいものを
どうしても考えてしまい寝付けない時も、
何度かあった。

特に、変わった様子もなく、よく喋り
よく笑い、よく食べて、遠慮なく
ごちそうになった。

そして、今日は私の誕生日。
重ねて、昨夜お祝いしてくれました。
とてもいい日でした。

下の息子からは芋焼酎「伊佐錦」
なんだか、父の日みたいなプレゼント(笑)

c0352015_19142589.jpg
********************

昨日彦根城に一緒にでかけた友人から
プレゼントされた「クラブハリエ」の
クッキーの詰め合わせ

さくさく・しっとりで、とても美味しかった。
どうもありがとう!

c0352015_19170217.jpg

今夜は、あじのパン粉焼きなど
で、家でささやかな晩ごはんを。

c0352015_19171766.jpg

気を楽に、朗らかに、健康に!
また、この一年、やっていけたらな・・・。
と思います。










[PR]
by pass8515 | 2017-05-15 21:37 | うれしいこと | Comments(14)

雨あがりのつぼみ

ひと晩降り続いた雨は、朝には小雨になって、
花にはちょうどいい雨だった。

お昼前には、明るくなってきて、カーテンを
開けて庭を見ると庭全体が輝いているような
気がした。
黄砂も洗い流されたようで、庭のしずくと
緑が美しかった。

初夏の花のつぼみが次々と・・・。
もう、咲いているお家もあるけれど、
うちの薔薇はとてものんびり。

c0352015_22165671.jpg

どくだみのつぼみはこんなにも小さいのだな。
わさわさの中に、小さくかくれんぼ。
c0352015_22164391.png

紫陽花も、むくむくと膨れだした。
c0352015_22154424.jpg
こちらは、隅田の花火
今年も咲いてくれそうで嬉しい。


c0352015_22160275.png
一株が増殖して、庭を埋め尽くしている
初雪かづら


c0352015_22152747.jpg
雨あがりのしずくを楽しみ、その反面また
草が伸びるなと思いながらも庭仕事は
来週にしようと思った。
今日は、ゆっくりとしよう。

午後から主人は出かけ、晩ごはんは久しぶりに
ひとりだった。
スナップえんどうをゆがき、
長崎産のいかをゆでただけの
超簡単スピーディー料理。
いかは、わさび醤油で、シンプルに。

たまには、米焼酎で・・・
糖分ゼロという焼酎を見直そうと思った。

c0352015_22174661.png

新ドラマ「みをつくし料理帖」を見ながら
ちびちびとやりました。幸せ~🎵
ごはん時に、ちょうどいい美味しそうな~
ドラマでした。

明日は、少し遠出の小旅行です。
旅先で会う友人へのお土産も用意して。

c0352015_22162836.png

[PR]
by pass8515 | 2017-05-13 22:51 | | Comments(6)

ありがたさ

今週はもう、このドラマについては
書かないでおこうと思ったけれど語らずには
いられない、今朝の「ひよっこ」だった。

同僚から包みを渡され、お母ちゃんからだと、
そして中身はブラウスだなと、読めたけど
リボン付きのチェックのブラウスを見たら、
もう泣けてきた。

みねこが欲しかった950円の花柄の
ブラウスの華やかさとは違うけど、
仕立てのよいかっちりとした、
清楚なブラウス。
お母ちゃんが一針、一針、丁寧に縫い上げて、
これをこしらえる時のお母ちゃんの気持ちを
ずっと、みねこは思うのだろうな。

「ありがたさ」

どれをとっても、ひとつひとつに
「ありがたさ」をしみじみと感じさせる。
忘れかけていることを振り返らせてくれる。

昨日の舎監の愛子さんの言葉もとても良かった。
「苦労した分、平等に幸せはやって来ると
私は思っている。
これからの私、もう大変なことになるわよ~」
なんて、ポジティブなんだ。

これから先、この言葉をたびたび思い出すかも
知れない・・と思った。
この調子で、人生を乗り越えなくてはいけないな
とも思った。

*********************

晩ごはんを食べ終わった頃、友人が
スナップえんどうを持ってきてくれた。
ぷりぷりしてお豆の香りがぷんぷん。

お風呂が沸く間、へた取りをする。
明日、ゆがいて息子たちにも持たせよう。

c0352015_20353000.jpg

晩ごはんは、「あてなよる」の粉もんとの
マリアージュを参考にして、にんじんと、ネギ
と玉ねぎがあったので、ありもの野菜で作った。
お好み焼きと言えるのかな・・・。
バクダンたまごと、たっぷり神戸のソースと
天かすを・・・・・。

c0352015_20351751.jpg

オタフクソースの天かすで🎵
c0352015_20580480.jpg
「気をつかう」というのは、一番疲れる。
粉もんをたくさんいただいたのに気をつかった
せいか、体重が減っていた。
気をつかうというのは、カロリーを意外にも
消費するのだなと思った。

嬉しいこともあったり、気疲れすることも
あったりの、そんな一週間が終わる。
大雨警報が出るかもしれない週末。

どうぞよい週末を!




[PR]
by pass8515 | 2017-05-12 21:05 | 日々の暮らし | Comments(6)

さくら貝

午前中はとても爽やかだった。
五月晴。
職場でも「爽やかやな~」と言い合って
快適で心地よい季節を感じた。
昼過ぎまでは・・・。

c0352015_21465843.jpg

今朝の、「こころ旅」の舞台は丹後の峰山だった。
丹後は同じ京都でも言葉も違うし気候も
違う。
峰山と聞いて、いつも思い浮かぶ人がいる。

小学校の時の担任の先生である。
峰山出身と言っていた。
それで峰山という地名を覚えた。
あの頃の「今風」のファッションの先生だった。
スレンダーで、栗色の髪で、そしてさばさば
としていた。男子とよくプロレスをしていた
光景を思い出す。

ある時、私は親戚の結婚式で東京に行くため
学校を3日ばかり休んだ。
休み明けの久しぶりの算数の授業。
分数の計算がさっぱりわからなかった。
どうしよう。まったくわからない。不安で不安で
授業の終わりごろに、涙があふれて来て、
絶望的になった。

その様子に先生が気づいてくれて、
「ぱすさん、そんなことぐらいで泣いたらあかん。
一緒に、頑張ろう。大丈夫やから」と肩をたたいて
その休み時間、つきっきりで分数を教えてくれた。
なんとか、取り戻せた。良かった。

そして先生はやがて結婚して、今度は先生が
一週間ほど休んだ。
クラス全員にお土産を・・という約束をして。
そのお土産は、故郷の砂浜の白砂と貝殻
だった。ひとつひとつ、ちり紙に包まれ、
私が選んだ包みを開けると、薄紅色の可愛い
貝殻が入っていた。
「だんなさん」と一緒に拾ったと言っていた。

嬉しくて、母に見せると「わあ、さくら貝やな~」
と、3センチ四方くらいのプラスチックの
箱を見つけてきて、綿を敷きその上に
さらさらの砂とさくら貝を入れてくれた。

長らく、私の机にあったプラスチックの箱。
色々なことを、次々と思い出すものだなと思う。
そして、可笑しいくらい文章にしたくなるのである。

***********************

主人があんこが食べたいと買って来た
「御座候」
白あんが好きです。
c0352015_21443335.png






[PR]
by pass8515 | 2017-05-11 22:33 | 思い出ばなし | Comments(2)

ともしび

今朝の「ひよっこ」では乙女寮の若い歌声が
響いていた。

ロシア民謡の「トロイカ」
激しく、迫力があって馬そり(トロイカのことらしい)
を走らせる様子がよく出ているなと思った。
静かなフレーズもあるなんて、知らなかった。

c0352015_21525246.png

そして、ロシア民謡があの当時若者の間で
流行っていたことや、シベリアからの引揚者
が日本に持ち込んだ曲も多いということも
初めて知った。自分が生まれた頃の話って
知らないことがいっぱい。

増田明美さんのナレーションの中で、代表的な
ロシア民謡の紹介で、今朝の「トロイカ」
「カチューシャ」そして「ともしび」が出て来た。

「あ!ともしび!」と聞いて、またまた私は
中学生の頃の事を思い出した(笑)

昨日の続編ではありませんが・・・・(笑)
良かったら思い出話におつきあいを。

ともしび」(ダークダックスがまたいい)
中学校の頃の校内合唱コンクールの課題曲
だった。
あの頃の私たちには、なんだか暗くて、重くて
難しい歌だった。
それに対抗するように自由曲は「かぐや姫」の
とてもポップなユーモラスな曲になった。
(題名は忘れました・・・が歌えます。)

少し冷めた感じのクラスだったのに、
、練習して練習して、なんと優勝!
重厚な課題曲と、ポップで笑いも起こった
自由曲とのギャップが良かったのかも知れない。

卒業式の後の教室で、歌おうという事になって
クラス全員でもう一度歌った。
昨日のようなキュンとした思い出とはまた
違って、最後に一つになったクラスのことが
思い出された。

~夜霧のかなたへ 別れを告げ
雄々しきますらお、いでてゆく~
今、聞くとじ~んと来てとてもいい曲だなと
思った。
(ダークダックスだからなおさら)

おおしきますらおって、何?
今朝のみねこではないけれど、ずっと思っていた。
歌詞を改めて見て、ようやくわかった。
雄々しき、ますらお(男の人)ってことなんだな。
戦場へ恋人を送る、哀しい別れの歌なのだなと
ようやくわかった。


********************

夕方、雨あがりの庭に出た。

ハーブが今年も咲き出していた。
レモンゼラニューム
c0352015_21525246.png
オレガノケントビューティー
芽がたくさん出ました。
花はもう少ししてからです。

c0352015_21522884.png

晩ごはんは焼きそばを。
家で漬けた紅ショウガ。
紅ショウガを漬けると焼きそばを食べたくなる。
あると、ないとでは、もう大違いだな。

c0352015_22224890.png




[PR]
by pass8515 | 2017-05-10 22:31 | 思い出ばなし | Comments(6)

こころの風景

平常通りの日々が戻って来た。
夜になっても、雨が激しく降り続く。

毎朝、毎夜見ている、火野正平の「こころ旅」
先週は、兵庫県で今週は京都府。
電車で行き来すると大阪が間にあるのだけれど
隣同士でもあるのだなと改めて思った。

京都の初日は、宇治市から。
宇治川の小さな中の島・塔の島で偶然
出会った船の上からのお手紙だった。

わあ、塔の島~。私の「こころの風景」
と言っていいかも!と今朝思った。

石の塔が立つ、小さな島・塔の島。
吹奏楽をやっていた中学の頃、ここで
「オープンエアコンサート」をした。
何校かの中学と高校の屋外合同演奏会である。

中学生の私らから見れば高校の先輩なんて、
大人も、大人。ものすごく先を行く人に
思えた。企画も仕切りも高校生!
かっこいい~!
何度か合同練習をしているうちに、私にも
友人たちにも憧れの男子の先輩が出来た。
会えば、みんなでその話だった。

友人は、最終日にその先輩に手紙を書いて
来て一緒に写真を撮る!と積極的だった。
みんなで一緒に撮った写真は長らく私の
机の引きだしにあった。
それと、一緒に紙切れもあった。

私も憧れの先輩の思い出が何か欲しい。
とっさに思いついてメモ帳を一枚破って
「名前を書いてください」とお願いした。
サインでもなく、電話番号でもなく
ただ名前を・・・・と言った。
それが精一杯だった。

その時のどきどき感をリアルに思い出して
来た。そして、さっきその先輩の苗字も
思い出した!すごいですね。
青春の力は。

特にだ~れもカップルにもならず、
ただあの日々がずっと、淡い思い出で残って
いるのがまさに「こころの風景」というべきか。

****************
そういうことは思い出して来たのに、
コンサートの曲目って・・・・。
思い出せない。
あの頃全盛だったのは「宇宙戦艦ヤマト」
「ポールモーリア曲集」
「ビートルズの曲」も、吹奏楽で知った。
その辺はやったように思う・・・けど。


********************
時は流れた。

*晩ごはん
急に所帯じみた写真だけれど、時は流れた。
「はなこさん」で炊いた、いわしと蕗。


c0352015_21220292.jpg

あとは、れんこんのきんぴらと
冷ややっこ、チーズの蒲鉾
c0352015_21214883.jpg



[PR]
by pass8515 | 2017-05-09 21:41 | 思い出ばなし | Comments(6)

毎日を丁寧に過ごしていきたいから自分の暮らし、想いを綴ります。


by pass