夫婦旅

よく雨が降った4月も気が付けば下旬。
しばらく晴れが続きそう。

東京にご夫婦で旅行に行ってきた職場の人がお土産を携え帰って来た。
雨はそれほどではなかったがスカイツリーは強風で登れなかったそう。

この旅行に先立っていろんな事を相談された。独身時代に行ったきりの東京にどこに行ったらいいのか。新幹線のきっぶはどうして買えばお得か。何よりあんまりご主人とは旅行に行った事がない。あんまり行きたくない。今度の段取りも丸投げで彼女がホテルなど手配したらしい。聞けば聞くほど重い旅になりそうだ。

私が、いつも主人と旅行に行くから仲がいいね。と言ってくれる。

彼女の話をさらに聞くとご主人は皇居や国会議事堂に行きたいと言われたそう。
でも彼女は昔、修学旅行行ったし~。気がすすまない様子だ。

あっこれだな。と、思った。
彼女も特に行きたいところが見当たらなければご主人の提案にとりあえず乗って見たらいいんだ。
皇居もそれはそれは厳かでゆったり散策すればいいんじゃないかな。国会議事堂だって。でーんと正面から見たらそれなりの感慨もあるんじゃないかしら。

なんて事をもうひとりの職場の人と言ってみた。はなから、つまらなそうって思うから盛り上がらないし相手ものらない。
この人を旅行に連れて行こうと思わない。そんな悪循環が蔓延したのではないか。よそのうちの事だけど勝手にわたしは想像した。

うちが特に仲がいいわけでもなく、ただ主人の計画した旅に乗っかってるだけ。
だいたいの見所はおさえてくれてるからおまかせして満足して帰って来る。
道中、会話はほとんどない。
主人は黙々とハンドルを握り、私は写真ばっかり撮っている。気楽が何よりの旅だ。

皇居や国会議事堂と言われても、それもいいなと思う方だし、その土地の違った空気が吸えればまずは良しなのだ。

今日はゆっくり話ができなかったけど、おいおい旅の話を聞いてみよう。

************
帰り道
ずっと雨か、残業か。だったから久しぶりに夕焼けを見た帰り道だった。

c0352015_20430397.jpg



**********

晩ごはん

きゅうりと、ちくわの酢味噌あえ

どのうつわに盛ると映えるか?
それを考えるのも楽しいひととき。
伊万里で買った一輪の椿の絵付けが美しい中鉢
c0352015_20430304.jpg


高野豆腐の玉子とじ
丹波篠山、立杭焼の土ものの器
c0352015_20430369.jpg


卯の花

先月、北陸の旅で買った九谷焼の小鉢

c0352015_20430444.jpg


**********
*お弁当*

c0352015_20430484.jpg


ネギ入りオムレツ、ジャンボ焼売、卯の花、きゅうりといかの酢味噌あえ


[PR]
by pass8515 | 2015-04-21 20:45 | おでかけ | Comments(0)
<< 最後のひとつ 暮しの手帖 >>