秋の夕暮れ

新しい一週間が始まった。
水害も全く落ち着かないまま、今度は阿蘇山が噴火だ。自然が怒っている!
今の日本を怒っている!

c0352015_21090559.jpg


朝はぐっと気温が下がり温かいコーヒーを淹れることにした。
昨日のカルディは、コーヒー豆を買いに来た人が多くて『お挽き』を結構待たされた。
みんな考える事は同じだな。

新しいカップで一週間のスタート!

c0352015_21090880.jpg


豊水梨もとても甘かった。

c0352015_21091004.jpg


先週は小さいけれどいろんな事が重なってどちらかというと気が重い事が多かった。
そういう時だってあるな。

いちばんは主人が検査に行ったこと。
どうも夏過ぎから、すっきりせず暇さえあれば横になっていた。お粥の生活から普通のご飯に変えて食欲も増して来たけれど元気がない。
機嫌も悪い。

今日。検査の結果を聞きに行くと良性。
特に異常なしだった。良かった。

毎日、くりかえしの生活。少しずつは違うけどやっぱり同じような季節、季節のくりかえし。
でもこんな心配事やああいう災害が起きてしまうと、くりかえしでいいんだなと思う。

今年の誕生日に友人がくれた言葉は、世界中が混沌としていて怖いぐらいだけど粛々と暮らしていくしかないな。

粛々と。
くりかえし。くりかえし。

帰り道
夕焼けが背中を、押してくれたような。
晩ごはんのことを考えながら自転車をこいだ。
c0352015_21091354.jpg


********

*晩ごはん*
水なすと甘長唐辛子の揚げびたし

水なすのしなやかさ、だしがよく滲みてとても美味しかった。そろそろ食べ納めかな。
c0352015_21091860.jpg


鳴門金時のてんぷら

c0352015_21092191.jpg



******

*おべんとう*

c0352015_21092392.jpg


ソースとんかつ、玉子焼き、ピーマンの炒めもの、切り干し大根

私のおべんとうは、冷やごはんで炒飯にした。


[PR]
by pass8515 | 2015-09-14 21:08 | 暮らし | Comments(6)
Commented by hanamomo08 at 2015-09-14 22:53
こんばんは。
今日のブログの言葉心にしみました。
>粛々と。
くりかえし。くりかえし。

私もそう思います。
何事もなくは無理だけど、季節になったらその季節のもの食べ、花を愛で、人と語らい、そして十分眠って朝を迎える。
ご主人様、何でもなくてよかったですね。
特に病気というわけでもないけど、季節の変わりめは体調が定まらない方が多いようですね。

戦争法案を可決したくて躍起になっている政府、あれほどたくさんの民衆がデモをしているのに、ちっとも耳を傾けませんね。
原発も汚染水を海に流すしかない状況、それに今朝の阿蘇山の噴火・・・・・この国はどうなっていくのでしょう。

さて、水ナスと甘長唐辛子の揚げだし、おいしそう。
今年の夏は暑くてあまり夏野菜の揚げ浸しを作らなかったなあ~と反省しました。
温かいコーヒーが美味しくなりましたね。
麦茶の水出しパックももう二つしかないので、また来年ということにしました。
Commented by mi-san715 at 2015-09-15 00:28
passさん、こんばんは☆
また同じだ!っと叫んでしまいました。
何がでしょう?
サツマイモの天ぷら。
今日は休みだったので、夕食、ちゃんと料理しましたよ。
実家に行ったら、安納芋が採ってあったので頂いて来ました。
何しようかなと思い、やっぱ天ぷら。

ご主人、よかったですね。
暑かった後の異常気象。身体にも影響でますよね。
どうぞ、ゆっくりご自愛下さい。

日本が怒っていますね。
水害、地震、噴火。

しっかり舵を取って欲しいものです。
Commented by butanekoex at 2015-09-15 05:37
ittalaのガラス鉢、中身がはいるとますますステキですね^^
ブルーベリージャムでしょうか。
とてもおいしそう。

夏の食材もそろそろ終わりですね。
これからは、お芋。
大根も甘くなってくるし。
おでんやおなべの野菜が登場するでしょう。
四季がはっきりとしている日本だから、季節の食べ物も四季折々で楽しみが変わってきますね。
日本も捨てたものじゃないと思います。
災害国日本、これは残念なこと。
でも粛々と生きていくしかない、、、その通りですね。

ご主人さま、異常がなくて何よりです。
Commented by pass8515 at 2015-09-15 08:22
To hanamomoさん

おはようございます。
ひやりと感じる朝ですね。いいお天気です。

主人の事。どうもありがとうございます。
小さな心の引っ掛かりが幾重にも重なって、気持ちが塞ぐ。そんな最近でしたがひとつ解決しました。その中で季節の移ろいや花や旬の美味しいもので小さい喜びを感じる事が出来ますね。
ひとつとして同じ日はない。粛々と暮らしていきたいなと思います。

ひとつ頭をもたげているのは、私も安保法案です。去年の夏以来。じわじわと本丸を攻めこむような、言い逃れや言いくるめやら、私なりにニュースを見てきて、腹立たしい気持ちでいっぱいです。若い人たちはデモで自分たちの未来のために訴えて、戦争を経験された高齢の方々は時間がないと声を振り絞られて。そんな声も聞いて聞かぬふりですね。どうにかしたいけどどうにもならない。私たちはなすすべがないのでしょうか。こうして少しずつ情勢は変わって行き次世代へまた次世代へ。気づいた時にはどうにもできなくなってしまう。それが私は怖いです。

誕生日に言葉をくれた友人もおそらくそういう気持ちでメッセージをくれたのだと思います。
どうしようもないけど粛々と暮らしていくしかないと。

被害に遭われた方々には申し訳ないのですが、自然も必死に抵抗しているように思えました。
災害と常に隣り合わせの日本。
もっとやるべき事が山積みでしょう!

また、怒りがこみ上げて来たのでいったん鎮めますね。

なすの揚げびたしは、さっと揚げるだけなのでよくしました♪水なすは柔らかく、とろけるようになりました。

また今朝も温かいコーヒーで、1日のはじまりです。
Commented by pass8515 at 2015-09-15 12:17
To mi-sanさん

こんにちわ。
お芋のてんぷらされたのですね。

安納芋。ジューシーで甘~いですよね。オレンジ色してますね。
ご実家の畑で作ってられるなんて、いつでも召し上がられますね。うらやましい~♪

主人の事。どうもありがとうございます。
あまりに長引いて心配しましたがほっとしました。旅行も控えているので胃腸は万全にしておかないと楽しめませんね。

本当に災害が続きますね。
そういう変動の時期にどれだけの備えができているのでしょう。試されてますね。

舵取り。災害と隣り合わせの日本。それだけでもいっぱいいっぱいでしょうに。
しっかりして欲しいものです。

Commented by pass8515 at 2015-09-15 12:56
To butanekoさん

こんにちわ。

ほくほくのお芋。とろとろの大根の煮物。
そういうものが美味しくかんじる季節ですね。
今年は秋になるのが早くからっと過ごしやすいですね。

自然に恵まれながらも災害とは常に隣り合わせと年々感じますね。
阿蘇の噴火もいよいよかと思いました。
その恩恵で良質な温泉も湧き出すわけですし。
いいことばかりでも決してないんですよね。

主人の事。どうもありがとうございます。
季節の変わり目。気をつけなさいっていう事ですね。名人にまだまだ焼いてもらわないと私も困りますから…(笑)
<< 暮らしの音 秋風 >>