球根

朝から降るのか?降らないのか?どんよりした曇り空だった。
三連休の初日は庭仕事から始まった。

咲いてる花を切る事はしのびないけど、
ある程度カットして、日が当たるようにして球根を植えた。
先日のとっとり花回廊で買ったもの。

切った花をびっしりとガラス瓶に差したらなかなか鮮やかになった。


c0352015_20182916.jpg


玄関にも。
ひとつ♪

c0352015_20183359.jpg


球根は毎年、秋祭りの頃を境に植える。
祭りは、心の節目。
折り返し。
そんな人々の思いをこちらに来て初めて知った。
友人はうちの大掃除は年末ではなくて祭りの時期!といつも言う。
知らない人が次々あがってくるもーん。
祭りが終わるまでは、やはり忙しそうだ。

さぁ。球根はすべて植えた。
何が咲くかは来年の春のお楽しみ♪

**********

久しぶりにKALDIに行った。
今日、買ったものはトマト缶や粉チーズなど。
ベトナムコーヒーがそろそろなくなるのでコーヒーも買った。
c0352015_20184025.jpg


*おやつ*

ベトナムの蓮茶
なんとも言えない甘い香りがする。

c0352015_22062892.jpg


*晩ごはん*

パスタ
秋刀魚となすの赤唐辛子ソース
c0352015_20184631.jpg


冬の薫り
ビールは秋仕様から冬に変わっていた。




[PR]
by pass8515 | 2015-10-10 20:18 | | Comments(4)
Commented by mi-san715 at 2015-10-10 23:33
こんばんは。
まだまだ行けそうなお花ですね、ほんと鮮やか。この生け方、母を思い出しました。先日の墨田の花火もど~んと生けてありました。

球根。春に咲く花、春のUPが頼もしいです♪

KALDY 私も昨日久々に行きました。関西はイ〇ンや関連のお店多く感じました。姫路で見た時、ここかなと思っていると、またあったりして...関東にはあれほどないかな。

秋刀魚となすの赤唐辛子ソースのパスタ、秋味ですね。秋刀魚がパスタに...さすがpassさん! 私も昨日、パスタでしたが、イカ、エリンギのトマトソースで頂きました。

大掃除。私もレンジフードだけは、この時期に片付けます。暖かい今なら外水道で水洗いでokなので。でも、早くやりすぎると、結局年末にもやりたくなるんですよね。これが!
Commented by pass8515 at 2015-10-11 06:51
To みいさん

おはようございます♪
日曜日の朝。とても静かです。

花はこうやって差し込むのが好きです。
なかなか形にならないので、こんもりさせてごまかしてます。(笑)

みいさん。すごい?ことに気付かれましたね。
私も言われて思い出した事です。イ○ンって前はジャ○コって言ってたでしょう。その最初は姫路のフタギという小さなスーパーだったらしいんです。私もちょっとびっくりした話です。
マッ○スバリュとか多かったでしょう(笑)

イカのパスタも美味しいですよね。
魚介類が私も好きだな~!秋刀魚は友人から教えてもらったのです。ソースはキューピー3分クッキングの青い瓶のパスタソースが大好きです♪

ぼちぼち汚れが目立つ頃ですね。昨夜ガスコンロを磨きました(笑)毎日はなかなかそこまでは念入りにできませんからね~。



Commented by butanekoex at 2015-10-11 07:37
ピンク系にまとめた綺麗なお花ですね~。
お庭の花の色、統一感があるのでしょうね。
passさんらしいって思いました^^
あの、ホトトギスもこの中に混ぜても綺麗にまとまる様な気がしますが、どうでしょうか(笑)

地元の祭りのある地域の方は、その祭りに対しての思い入れがとても強くて羨ましいと思います。
主人も、義母も「祭りや!!」って大はしゃぎ♪

来年の球根、私も楽しみに咲くのをお待ちいたします^^

秋刀魚をパスタにいれるのですか!
焼いてから和えるかんじですか?
パスタは主人の担当で、私は作らないのですが、秋刀魚のパスタはマネしたいわ~♪♪
Commented by pass8515 at 2015-10-11 20:01
To butanekoさん

こんばんは♪
ようやく夏の庭から秋、来春へシフト出来ました。あのよるがおも刈り取りまして、そこに球根を植えました。まだまだ蕾があるのに、かわいそうだしバケツに浸けていたらまた、バケツの中でもよるがおは咲いていました~!
すごい生命力です。

ほととぎす。いっしょに生けてみます♪
うまく合えば写真を撮りたいと思います。

秋刀魚は普通に焼いてほぐしてからパスタソースに浸けてからと思いながら忘れていました(((^^;)
焼いただけでもいいかも知れませんが、味がも少ししまったかも知れません。
<< 大英博物館展 夕焼けこやけ >>