人気ブログランキング |

習慣にすること

朝いちばんに、野菜ジュースを
飲む習慣が続いている。

と、言っても10日ほどだけれど、
今までの生活の中に、新しい習慣を
取り入れることは、なかなかの冒険。

続くのか?飽きないか?面倒くさくならないか?
私自身が一番、疑心暗鬼だったけれど、
今のところ、ミキサーの片付けも苦にならず、
いろいろな野菜を試している。

緑系は私は飲むけど、家族には不評。
やはり定番は、にんじんベースの
トマト・バナナ。赤いジュース。
今朝はヨーグルトと
隠し味にきゅうりをこっそり入れました。


c0352015_19290146.jpg
健康に関する習慣もその症状が治まれば
意識が薄れてきている。
頭皮マッサージに、腰痛の体操、
15分歯ブラッシング・・・・。
習慣にするということは、本当に難しいこと。


********************

習慣ということで思い出すのは
ランチョンマットだ。
敷いてみようかな~っとうっすら
思ってはいたものの、洗うものが増えるだけ、
買ったところで、続くかなと思っていた。

それが、ランチョンマットを使い出してから
もう11年になる。毎食、敷いている。
なぜ、そんなにはっきり年数が言えるかというと
飛騨高山の旅で初めてランチョンマットを買って
みたからであった。

うさぎ舎という、うさぎの雑貨でいっぱいのお店
で、可愛いランチョンマットに出会ってから、
すっかり習慣になった。

c0352015_19290734.jpg

テーブルクロスを全体的に敷くか、
ランチョンマットを敷くか。
木のテーブルにそのまま食器を置くことが
裸になって寒々しい、そんな気分にまでなって
くるのだから、習慣っておそろしい・・。
もっと、早くに取り入れればよかった。

テーブルに傷もつかなくて、済んでいただろうに。
c0352015_19291261.jpg
うさぎだらけの、うさぎ舎で買ったものは
ほかに、花器と紙ナプキン。
兎年ですからね~。

c0352015_19291676.jpg
*晩ごはん
鶏肉と自家製ピーマンの肉団子
ゴーヤチャンプルー、納豆

梅干しも柔らかくあがりました。

c0352015_19292188.jpg

by pass8515 | 2016-08-03 21:39 | 暮らし | Comments(12)
Commented by hanamomo08 at 2016-08-03 21:52
こんばんは。
今朝のととねえちゃん、ついに広告断りましたね。さて、花山さんはどう出るのか?

ランチョンマット、私は汚したら固形石鹸で手洗いしています。
だんだんしみもついてくるけど、それは消耗品だから。
テーブルに傷がつかないし、マットを替えるとちょっと気分転換にもなりますね。

野菜ジュース・・・・・すごい!
緑系、男性軍はきらいですよね。
Commented by mi-san715 at 2016-08-03 22:00
随分と揃えましたね、ランチョンマット!
私もハイテーブル式のコタツを買ってからランチョンマットを使っています。気分転換より、傷防止のため。
2枚敷くと間があいて、そこにはおかずを置くから3枚敷いたこともありました。
で、面倒なので、今度、3枚分の大きさのマットを縫おうかなと思ってるの(思ってるだけで先に進まない;;)

10日も続けば、習慣づいたと思いますよね。
わかるわかる!
小さいミキサーは便利ですね。
私も買いたてはハマリましたよ。
さあて、私も出してこようかな。
うちの男子は、ジュース自体も好まないかも。
Commented by butanekoex at 2016-08-03 22:20
朝のジュース、私はもう4、5年続いてます( ´艸`)
きっかけは、やっぱりミキサー…って言うか
通販でお馴染みのマジックブレッドを買ったから。
最初はいろいろなやさいやフルーツで試しましたが、
今はヨーグルト、豆乳、バナナに
あとは旬の野菜や梅ジャム、米糠などを入れてます。
必ず毎朝!とは思わずに作ってるのが
長続きの秘訣かしらね( ´艸`)
健康維持のため、お互い続けましょうね♪

ランチョンマットも、ささっとかえると
気分転換にいいですよね(^^)
Commented by まる at 2016-08-03 22:21 x
皆さんすごいな~
私はランチョンマットも続かないです。
ただし、陶芸教室は12年続いていて、おもてなしの食器はほぼ全て私作♪
コーヒーもお酒も私が作った器で出すので、友達には喜んでもらいますよ。
主人も毎晩、私作の焼酎グラスで呑んでいます。

あと箸置きも陶芸で作りましたが使いませんね~笑
Commented by pass8515 at 2016-08-03 22:29
> hanamomo08さん
こんばんわ。
とと姉ちゃん。広告の縛りというのは、花山さんの言う通りでしたね。
広告主の意向に振り回されるのが、目に見えていたんですね。
「暮しの手帖」を初めて手にしたときに、広告がない!と
まず思いました。こんな雑誌は初めてって思いました。
ホットケーキが、キーワードですね。楽しみです。

部分洗い。お醤油こぼしたりついつい、しますからね。
あとは、アイロンも気が向いたらまとめてしますけど、
なかなか・・・・そこまでが。
でも、ランチョンマットはずっとずっと手放せません。
柄と、食器の組み合わせを考えるのも楽しいです。
いい気分転換になりますね。

緑系。ゴーヤやきゅうりを勧めましたが、拒否されました。(笑)
Commented by pass8515 at 2016-08-03 22:37
> みいさん
こんばんわ。
傷防止のため。私も早くに対策すればよかったです。
子どもたちが小さい時はそこまで気が回らず。
悔いることです・・。
柄も、3人分とペアといろいろですが、なるべく近い色にして・・。
これに、一人増えるとバラバラの色合わせになってしまうときが
ありますが、それでもランチョンマットは敷いてます。
なんか、敷かないと落ち着かないのです。

買いたてははまる・・。今の私ですね。
それが、いつまでもつのかな。秋口、涼しくなる頃が一つの山!って
自分で思います。この前ポタージュを作りました。これがいい出来でした。
冬は、スープづくりに活躍させよう!っと、思います。
Commented by pass8515 at 2016-08-03 22:43
> butanekoexさん
こんばんわ。
すごい!butanekoさん!
毎朝ではなく、気が向いたら、食材がある時に!
それが、長続きの秘訣ですね。
豆乳もいいですね。米ぬか。へえ~。そんなの入れても
いいんですね♪

ランチョンマットは、食器やメニューと合わせて
考えるのが楽しいです。最近買ってないので、マンネリですが
お気に入りと、好きなメニューを合わせたら、やっぱり写真を
撮りたくなるのです(笑)
Commented by pass8515 at 2016-08-03 22:47
> まるさん
こんばんわ。
陶芸12年の方がすごいですよ!
自作の器でおもてなしされたら、みなさん喜ばれるでしょ。
場が盛り上がるでしょ。
焼酎グラスは、それだけで雰囲気がいいでしょうね。
いや~うらやましいな。

箸置きは、普段は使いませんね。
最近は、お客も来ないし・・。時々、ブログに登場させようかな♫
Commented by はりねずみ at 2016-08-04 08:33 x
こんにちは~。コメントありがとうございます。九份、夜は赤い提灯が幻想的な世界を作りだしていたんでしょうね。同じお店に行ったんですね。考えると不思議な感じ。今日は迪化街をアップしています。

ミニジューサー、あるんだけど使っていないんです。夏は始めるのにいい季節かも知れませんね。出してみようかな。ランチョンマットもお正月しか出していません。箸置きはお客さまがみえたときだけ。ちょっと生活、見直そうかなと思いましたー。
ぱすさんの写真を見て、ランチョンマットで気分を変えるのも、いいなーと思いましたよ。
Commented by bienes at 2016-08-04 14:22
passさん お元気そうですね♪
毎日ジュースの効果かな?
(私はちょいと夏バテ気味で~す)
ランチョンマットを沢山揃えましたね
食卓がぐっと華やぎますね 落ち着きあっていい感じです

”広告がない”暮らしの手帳が こんな風にしてできあがっていったんだなーと
また朝ドラを観る楽しみがふえてきました
いくつかの雑誌で広告を取っていないものがありますが
それなりのポリシーがあり努力のたまもの(結果)なんだなあと改めて思いました
Commented by pass8515 at 2016-08-04 22:53
> はりねずみさん
こんばんわ。
同じお店に行かれたんですね。本当に不思議ですね。
時を経て、同じ場所で。そして、ブログを通じてお話ししているんですね。
あとで、おじゃまいたします。

ジュースだけではなく、スープもいいですね。
ポタージュが思いのほか、クリーミーに仕上がったので、
気をよくしています。やる気のあるうちに、せいぜい使う事にいたします♪

ランチョンマットは、珍しく習慣づいたことだなあと、自分で
改めて思います。柄を変えたり色を変えたり、ちょっとした変化が
気分転換にいいですね。
Commented by pass8515 at 2016-08-04 22:59
> bienesさん
こんばんわ。
夏バテ。どうぞご自愛くださいね。
毎日、猛暑が続いていますね。明日も36度とか予報が出てますね。
野菜ジュースは、中からきれいになるような、気がしますね。
週末、どっと野菜を仕入れて、せっせと作って飲みたいと思います。

魂のこもった、雑誌ですね。
一貫したポリシーがないと、なかなかあそこまでは
いかないものでしょうね。もう社会・国家にだまされないぞという信念。
花山さんが復帰して、また一段と面白くなりそうですね。

名前
URL
削除用パスワード
<< 台湾旅情 旅へのいざない >>