寒のもどり

帰り道は、風がとても冷たかった。
あの、初夏のような陽射しはいったいなんだったのだろう。
年が明けてから春に向かって・・。
私自身は何も変わらないけれど、周辺で3つの変化があるなあと、少々緊張していた。

ひとつめは、息子の転勤。
電車で小一時間ほどの所に暮らしていたのに、四国に行ってしまった。
瀬戸内海をはさんだだけなのに、海を超えると言うだけで、とても遠くに感じる。
引っ越して、まもなく2ヶ月。
新しい土地にも人にも慣れた頃だろう。
しかしやっぱり、うんともすんとも言って来ない。
先日、いかなごと城崎のお土産を送った。
素っ気なくてもいいから、「届いた。ありがとう!」のラインを期待して。

そうしたら昨夜、電話がかかってきた。飛んで出た!
「ありがとう!」ちょっと疲れた声ながらも、みんないい人。飲みにも行った。
帰りは遅い?休みは?ご飯は?そっちの言葉って関西に近い?職場は、地元の人が多い?
自分でも驚くほど、次から次へと質問が浮かんだ。

ひとつ、ひとつ息子は丁寧に答えてくれた。
また、帰るよ。こっちの名物、なんか送るよ。
まずは、安心した。
これで、2か月分ほどの『安心』という気持ちがつづくかな~。

c0352015_18432110.jpg

***********************

ふたつめは、友人の移住
歩いて数分のところに住んでいた。
よく、大根や白菜をこっそり、玄関先に置いてくれていた。
『かさじぞう』を思い出していたのだけれど・・・
会おうと思えば会えるのに、うんと遠くに行ってしまったような気がする。
でも、今までと変わらずに逐一、近況報告しようとは思っている。

春は、別れのシーズン。
でも、出会いのシーズン。
4月からは、また新しい出会い、いい出会いがあることを期待して!

c0352015_18434853.jpg
写真を撮っていないので、淡路島のお花畑と、パリのバレエシューズの店「Lepetto」のディスプレイを。
春らしいかなと思って・・♪

***********************

そして、3つめはまたおいおいに・・・。



[PR]
by pass8515 | 2018-03-09 18:24 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by まる at 2018-03-09 23:51 x
うんうん、2ヶ月分の安心…わかるなぁ~
新しい土地で、目いっばい頑張っておられるのよね。
親の心配してる気持ちも、しっかりわかっているのよね。
どうか早く慣れて、皆に可愛がってもらって、元気に笑顔で生活して欲しい!って願うばかり。
息子さんはきっと大丈夫ですね!

今日は風が冷たかったですね。
職場の事務員さんのご家族に不幸があり、私が代わりに毎日出勤中です。
職場にくる営業マンも異動で、4月から何人かかわるそうです。
新婚さんなのに宮崎に異動になる人。
マイホームを買ったばかりなのに異動で単身赴任になる人。
サラリーマンは大変です。
近くに住む孫は4月から幼稚園。可愛い制服姿を見せてくれました。
やっぱり春はわくわくしてしまう私です。
Commented by pass8515 at 2018-03-10 14:54
> まるさん
こんにちわ。
声を聞くと、まず安心して、ひとつ、ひとつ、ぽつり、ぽつりと日常がわかって来ると
また安心。
いい大人。と思いながらも、心配なものは心配で、ホッとした週末でした。

3月年度末。新年度からの異動。悲喜こもごもですね。
単身赴任は大変ですね。息子だって、お嫁さんいたならどうしていたのだろう~って
また、起きてもいないことを考えました。キリがないね。

もう、幼稚園!早いね~。お兄ちゃんになったんだものね。
ますます、たのもしくなりますね。
春。私もわくわくしています。
自分は変わらないけれど、周りが変わるのもわくわくするものですね。
Commented by hanamomo08 at 2018-03-10 14:55
春は忙しいですね!
passさんの身の回りにもたくさんの変化が会ったのですね。
息子さんお元気でがんばっているようで良かったですね。
転勤するたびにきっとまた人間として大きくなっていくのでしょうね。
とにかく男の子って食べさせたいものがたくさんありますよね。
でも帰りも遅いから送らなくてもいいといわれます。
その点娘は自分で何でも作れるのであんしんしていられます。

新鮮なお野菜を置いていってくれるお友達引っ越されたのですね。
ちょっと寂しいけどまた会いに行ったらいいですよ!
Commented by pass8515 at 2018-03-10 15:08
> hanamomo08さん
こんにちわ。
いい出会いが、またあればいいと思います。
出会った人が、育ててくれるように思いますね。
いろんな人に揉まれて、いい人生を送って欲しいと思います。
スーパー・総合病院がすぐ近いと言っていました。
それは安心しました。その土地の美味しいものを楽しみにしているようです。
そうなんです・・。送りたいけど、受け取るまで・・またこれが、やきもきして・・・。
一度、息子となかなか連絡が取れないと宅配の人から、私に電話がありました。
もう、送るもんかと思いました。(笑)

近くで、なんでも話せて、とても頼りにしていたのですが、寂しくなりました。
暖かくなって、落ち着いたら会いに行きたいなあと思います。
それぞれの土地の話がまたできますね。
<< 『誤差なし』 映画の話 >>