木曽駒ケ岳へ

7月はじめの日曜日

木曽駒ケ岳 千畳敷カールに行った。

駒ケ岳ロープウェイに乗り、千畳敷に到着!
まだ雪残る、絶景が広がった。

c0352015_07172199.jpg


青空が現れたかと思うと、雲が湧き、真っ白に。
かと、思うとまた雲が晴れて、空が現れ。の繰り返しで慌ただしい。

雄大な山が現れる瞬間は、何度見ても素晴らしい!

c0352015_07252954.jpg


雪渓を歩く。
本格的な山装備でもないので、(靴はジョギング用)滑らないように気をつけて。

c0352015_07284143.jpg


尾根を歩く人たちが、小さく見えて、夏山シーズン到来だなぁ!と、麓で、私は何枚も山を写した。

日帰りではなかなか遠い信州。
一番、日帰りでぎりぎりの絶景ポイントかなぁと話し合い、はるばるやって来た。
久しぶりの、信州の旅だった。


c0352015_07314898.jpg

c0352015_07314970.jpg


********
ハプニング
帰り道、中央道が一部通行止めで、日付が変わる前にどうにか、帰宅できました。

また、旅のあれこれゆっくり綴りたいと思います。



[PR]
by pass8515 | 2018-07-01 23:58 | おでかけ | Comments(2)
Commented by butanekoex at 2018-07-02 08:11
ぱすさん、すっごい!
日帰りで千畳敷ですか。
ぎりぎり行けるとはいえ、姫路からだととてももったいないスケジュールではないですか^^
お天気が最高で、よかったですね。
私も以前行った時のことを思いだしたよ。
雪の残り具合はちがえど、稜線の姿は同じです。
きっとたくさんの感動を得てこられたことでしょう^^
続き、楽しみにしていますね♪
Commented by pass8515 at 2018-07-02 22:19
> butanekoexさん
こんばんわ。
やっと、山クラブらしい記事を投稿できましたよ(笑)
登山でもなく、ゆる~く歩いただけですが、絶景に目を見はりました。
行ってみたかったのですよ。
長野の山は、久しぶりで、千畳敷カールも、以前安曇野に行く途中で行ってみる予定だったのですが、高速からも山頂に雲がどっしりと、かかっているのがわかり(下は晴れているのに・・)断念したのです。

雪と、お花と、見てみたかった光景に出会えました。
日帰りは、確かにもったいないですよね。疲れました(笑)
でも、夢がかないました♪
<< 山の花 黒酢担々麺 >>