祇園祭

祇園祭に6年ぶりに出かけた。
例年なら、祇園祭とともに、本格的な夏が訪れ、梅雨も明けて・・
というほぼ決まった順番だったのだけど、今年は早くも猛暑の中での見物となった。

鶏鉾
ちょうど、タクシーを降りたところがここら辺りだったので、室町通からスタート!
10時前だし、まだ人も少ないかなと思ったら・・・

c0352015_22241725.jpg
四条通に出ると、すでにものすごい人だった。
雑踏の中、母とはぐれないように気をつける。
横断歩道を渡ると、月鉾が見えた。
・・団扇が欲しいなあ。と母が言う。
祇園祭と言えば、オリジナルの各企業協賛の団扇だ。

c0352015_22241742.jpg

菊水鉾
団扇とマップを見つける。
すべての山鉾をそうは覚えられないので、このマップで位置を確かめるのがまた面白い。

粽を買うと、原則女人禁制の鉾でも誰でも上がらせてくれる。
ただし、一つの粽に対して、一人づつ。
母は、なんや~と残念そうだったけれど、私が代表で、上がることに。
そして、提灯の間からの光景を写す。
上では、係の人が「後祭が再開してから、人出はいくらか、分散されるようになりました・・」
と観光客と話をしていた。

母は「娘時代は、もう毎年行ってたんやで~。あの頃は、後祭もあってな~」
と、ずっと言っていて、その後祭が再開されたのもここ数年のこと。

c0352015_22241822.jpg

菊水鉾、霰天神山、放下鉾、蟷螂山・・・
人も増えて来たけれど、母の歩調に合わせてゆっくりゆっくりと、見ることができた。

c0352015_22241851.jpg
「杉本家住宅」
京のおばんざいの料理研究家・杉本節子さんが当主という杉本家
暑い京都の夏ならではの、しつらえ・屏風絵・生けられた花々・・・・・。
写真に収めたいものばかりだったけれど、撮影禁止だった。
貴重な文化財だから、仕方がないこと。

このお宅で出会った花と言いますと・・。
檜扇、カクトラノオ、センノウ、桔梗、夏椿・・・。
どのお花も、生き生きとしていた。

c0352015_22241831.jpg

伯牙山
杉本家住宅と一緒に撮りたくて、人が通り過ぎるのを待っていたら、ちょうど浴衣姿のご隠居風の人が通ってくれた。
いい感じと思ったのだけれど、私の手まで写り、ちょっと残念な一枚。

c0352015_22255222.jpg

全部の鉾を見て回るのは、なかなか困難。何せ、この暑さ。
お昼ごはんは、鱧づくしだった。

鮎の蓼みそ焼き、鱧と水ナスの葛よせ、鱧のおつくり、鱧の酢の物、鱧と野菜の揚げびたし
他にも、天ぷらがありました。

c0352015_22282858.jpg


悲しくて、つらい、災害が起きたばかりだけれど、天災・疫病・凶作・・・
古来からこうして人々は自然と向き合い、願いをこめて、祭りというものは受け継がれて来たのだなと思った。

****************************

さあ、今からワールドカップ決勝を見たいと思います。



[PR]
by pass8515 | 2018-07-15 22:20 | おでかけ | Comments(4)
Commented by mi-san715 at 2018-07-15 23:57
暑い中、祇園祭に行ってこられましたね〜。ぱすさん、任務終了(^O^)v
お母様の体調とぱすさんの体調にも気を使ったことでしょう。無事に終わってほっとしたね。お疲れ様でした。
こちらでは、こんな賑やかなお祭りはないから、なんだか一緒に行っているみたいな気分になりましたよ!
これほどではないけど、高崎祭りも賑やかですが、暑いの苦手な私は滅多に行きません。
鉾の上からの目線
こういう風に見えるだね。
指が入るってあるあるだよね。
Commented by まる at 2018-07-16 18:21 x
暑い中、堪能しましたね~。
お疲れ様でした。
そして、読み方がわからない言葉がたくさん。
京都の人には当たり前の言葉なのでしょうね。
勉強不足です(^_^;)
こちらにも、こんなに大きなお祭りはないように思います。さすが京都ですね。
きっとお母様も一人では心細く、娘と一緒に行けて幸せな事ですよね。
ランチもバッチリですね。

息子は昨日、被災地の土砂撤去に行っていました。実際、現地に行かないとわからない、テレビでは伝わらない大変な状況だったと言っていました。こちらはまだまだです。
Commented by pass8515 at 2018-07-16 23:23
> みいさん
こんばんわ!
今日も、本当に暑かったですね~。そちらも、猛暑だったことでしょう。
昨日の京都も半端なかった!です。午後からのあの熱気はなんでしょう。
京都の暑さは、またこちらとは違うのです。久しぶりに体感しました。
でも、祇園祭は楽しかったです。母もよくついてきてくれて、疲れただろうけれど、
楽しんでくれたことと思います。
鉾の上は本来女人禁制で、絶対上げない鉾もあるんです。
お金払ったら、上げてもらえる・・・ってなんだか伝統なのかどうなのか、おかしな気もするのですが、まあこの際だから上がってみました。提灯の間から下をのぞくと、なんだか不思議な感覚。一瞬でも涼やかな風が吹いたような気がしました。
昨日は、スマホ撮りばかりで、あんまり慣れてないのです・・・・。
ついつい、持ってる団扇や手が入ってしまうのでした。(笑)
Commented by pass8515 at 2018-07-16 23:35
> まるさん
こんばんわ。
霰天神(あられてんじん)や蟷螂山(かまきり山)ですか?
私も母も、立て看板みて、ほうそうか~っていう感じなんですよ(笑)
全部は、なかなか見れませんが、いつかコンプリートしたいなあなんて思いました。
若い時は、それほど行かなかったのに、離れてみて良さを再発見です。
ランチ、良かったですよ♪お酒もおいしゅうございました。

息子さん。本当におつかれさまでした。
ニュースで見ると、熱中症、暑さとの闘いですね。
ほこりやにおいは、予想もつかず、大変なものでしょう。
断水が続いているところがまだまだあるのですね。
水だけでも、どうにか通って欲しい・・と思わずにはいられません。
<< 一日、家におりました。 カサブランカ >>