長い人生

ようやく、青空が見えた日曜日。
久しぶりに、庭に出た。

c0352015_17375989.jpg
さぼった庭は、さあ大変!
気がつけば2時間ほど、完全防備で雑草と格闘していた。

***********************

午後からは、本を読んだ。
母が、周りから勧められたという本を何冊か、またくれた。

「人生は、いくつになっても素晴らしい」
ダフネ・セルフ
イギリスの90歳の現役モデルの自伝

c0352015_17372945.jpg

一度、家庭に入って、専業主婦。
子供が成長してからは、モデルは片手間だったようだが、脚光を浴びて、多忙を極めたのはむしろ80代から。
くよくよせずに、常に楽しもうという心構えが、どのページからもあふれていた。


「107歳 生きるならきれいに生きよう!」
嘉納愛子
山田耕筰の一番弟子の声楽家。

c0352015_17373669.jpg

神戸の酒蔵分家に嫁ぎ、いったん音楽からは離れたものの、幼い子供を亡くしたことをきっかけに、戦後夫婦で音楽教育に捧げた人だった。
11歳で、亡くした息子の事を片時も忘れることはなく、その命を代わりに自分が生きているように感じていたと、あとがきにあった。

字がとても大きくて、川柳も趣があって、あっという間に、読めた一冊だった。


「103歳。どこを向いても年下ばかり」
笹本恒子
報道写真家

c0352015_17374421.jpg

ずいぶん前の「徹子の部屋」でお見かけした。
就寝前に、ワインをグラス一杯♪という習慣が心にずっと残っていた。
まだ、最初の方しか読んでいないが、秋の夜長の楽しみに・・・と思っている。

こういう方々の生き方を知ると、やはり元気をもらう。
それが、一時でも、今だけでも、むくむくと何かしら活力が湧いてきている。
長い人生。辛い事も、悔しいことも、それはいろいろあったでしょう。
それを、誰のせいにもせず、時代のせいにもせず、こうして自分の一生を一冊の本にできて、誰かの心に届ける。
最高の人生じゃないか!と読後に思ったことです。


そんなあと、ニュース速報で樹木希林さんの訃報を知った。
「モリのいる場所」を見たばかり。いい映画だった。
あんな役者さんは、もうこの先出て来ないのではないかと思った。


[PR]
by pass8515 | 2018-09-16 17:43 | | Comments(6)
Commented by mi-san715 at 2018-09-16 21:29
こんばんは~(^^♪
ぱすさん、少し落ち着きましたか?
明日は敬老の日ですね。
私は今日両親と会って来ました。
孫を代表して?二男も一緒に行ってくれました。
何も贈るものはなかったけど、一緒に外出と食事をしてきました。

100歳以上の方も多くなりましたね。
そして元気!
素敵に年を重ねていると思います。
そう考えると私達はまだ折り返し地点。
いや、もう折り返し地点ですね。
今から退職後のことを少しずつ想像するようになりました。
Commented by koko at 2018-09-17 07:38 x
おはようございます。
お母さまが読んだ本をもらって読む・・・すてきですね。
そしてそのお母さまは更に年上の方の随筆を読まれているなんて。
さすがぱすさんのお母さまです、ちょっとうらやましい!

樹木希林さん、あんな個性のある女優さんは後にも先にもいませんでした。
何だかさびしいですね。
Commented by さえ at 2018-09-17 14:44 x
樹木希林さんの訃報、驚きました。
ほんとうに味のある女優さんでしたよね。
『万引き家族』も、そのほかの映画やドラマも、主役じゃなくても彼女がいるといないとでは違うものになっていたと思います。

大先輩方のエッセイ、注目されていますね。
読んだことはありませんが、そこここに光るものが見つけられそうですね♩

桔梗、まだ咲いてるんだ~秋の七草ですがうちのはもうとっくに終わってしまいました。
Commented by pass8515 at 2018-09-17 18:54
> みいさん
こんばんわ。
日常に戻り、だんだんと落ち着いても来ました。
ご両親と、息子さんと、いい時間を過ごされたんですね。
たっぷりと、話できましたか。
100歳以上、女性が9割らしいですね。びっくり!です。
元気な方も、また多いですね。それが、理想。そうありたいとも思いますが、
なかなか、人生は厳しくもありますね。
折り返し・・・・。先はまだ長いのですね~。
私も、想像していますよ。何をして過ごそうかな~♪
Commented by pass8515 at 2018-09-17 20:38
> kokoさん
こんばんわ。
母は、よく本をくれます。
興味のある、読みたかった本は、遠慮なくいただく事にしています(笑)
それから、すっかりファンになった作家もあるんです。
年上の、長寿の方の随筆が、今はブームのように、たくさん出版されていますね。
私は、やはりつばたさんに、一番影響を受けたので、母にも紹介したいのですが、
好みはいろいろで、母が自分でつばたさんを見つけたら、その時は喜んで
手持ちの本を紹介したいと思っています。

樹木希林さん。改めて、魅力的な生き方をされましたね。
コメントのひとつひとつに筋が通っています。
「人は、いつかは、死ぬ」ではなくて、「いつでも死ぬ。」
その通りですね。
Commented by pass8515 at 2018-09-17 20:47
> さえさん
こんばんわ。
よほど、お悪かっただろうに、それを感じさせなかったですね。
「万引き家族」は見ていないのですが、是枝監督は、希林さんがどう思うかをかなり意識されたようですね。
最近見た「モリのいる場所」や「あん」がとても良かったです。多くの人に見てほしい映画だなあと、改めて思いました。

100歳超の方々の本。次々と発刊されていますが、動乱の時代をくぐり抜けた人たちは、
誰しも、波乱万丈なのではないかと思います。字が大きいのもいいですよ(笑)

桔梗、萩・・・と七草のうちの、2つ咲いていたのが、嬉しかったです。
猛暑の後でも、きっちりと秋を届けてくれました。

<< さぼった庭 球根 >>