純銅たわし

今日は少し暖かい一日だった。
久し振りに、予定のない平日の休日。
少しだけ、足を伸ばして買い物に行った。

「白雪ふきん」を探した。
目についたら、買い置きを心がけていた。
やっぱり、白雪!
お気に入りのふきんだが、とうとう底をついてしまい、二枚を交替に使っていたら、さすがにくたくたになって来た。

秋口、どこかで見かけたのだが、その時はまた今度と思ってしまった。
目についた時には買っておくべきである。
軽くて、かさばらないものなのに。

結局、今日行ったお店では、置いてなかった。
あの時、どこで見かけたのだろう。
その代わり「道具屋」さんの市が立っていた。
そこで、見つけたものは、純銅のたわし。
やかんを磨こうと思った。魚焼き器を磨こうと思った。

c0352015_18582436.jpg
******************
久し振りに、レンタルショップにも行った。
大好きで、何度も見た映画を最近もう一度見たくなった。
かつて、DVDに置いていたのに、もういいだろうと消してしまった。(後悔)
探したけれども、もうレンタルにもなくって、取り寄せをしてもらった。

10年ほど前、映画がそれこそ「精神的支柱」だったころに見た作品の数々を、懐かしくなってついでに、何本か借りてみた。
また、感想はおいおいに、紹介します。

c0352015_16505131.jpg
気が付けば、山がいい具合に色づいていた。
車から見ると、なかなかのものだなと、うっとりとした。
庭の初雪かずらも、赤くなっていた。

c0352015_16511363.jpg
今日、買った大根が甘かった。
おでんにして、大根葉はかつおぶしと、ごまで炒めた。

c0352015_18571348.jpg
「ぶらぶら美術館・博物館」
藤田嗣治展を、今から見たいと思います。

[PR]
by pass8515 | 2018-11-27 20:58 | 暮らし | Comments(4)
Commented by hanamomo60 at 2018-11-27 21:19
おばんです。
平日の休みっていいですよね。
フェルメール展の発言、どうしてそんな事いうのでしょうね。
感じ方はそれぞれだけど、いい美術展の余韻に浸っている時に言うべきことではありません。
秋田の平野政吉美術館は今県立美術館になりましたが、藤田嗣治の作品がたくさんあります。
私は小学二年か三年のとき、父に連れて行かれたのが初めです。
大壁画秋田の行事はもう何度見たでしょう。
裸婦の絵も多くすばらしいです。
藤田と親交のあった故 平野政吉さんは私がこどもの頃はいつも美術館にいて、なぜか紋付はかま姿でした。
Commented by koko at 2018-11-28 08:34 x
おはようございます。
ハツユキカズラが良い色ですね。
何度挑戦しても我が家には根付きません。
いいですね~

平日のお休みは空気が違うのでしょうね?
私など毎日が日曜日、新鮮な感動で記事を読みました。
メリハリのある暮し、まさに現役の人の特権です。
うらやましい~

斉藤孝著『余計な一言』これを読み大いに反省したものです。
ああ!私も言ってる・・・と。
今我が家の合言葉?キーワード?・・・は余計な一言ですよ~ふふふ!

Commented by pass8515 at 2018-11-28 18:44
> hanamomo60さん
こんばんわ。
平日の休みは、土日とは違った思いがあります。
平日のスーパーも、いつもと違う感じがします。ちょっとめずらしい光景に映るのです。
人や時間がゆったりと流れているような気がします。
フェルメール展の発言。忘れらない一言です。あれもよかった、でもこれもよかった・・で、いいのに、一方をばっさりと斬る言い方をいつもします。
(いつかの、お母さんは裁縫してないのでしょう・・・と発言した人です(笑))
せっかく楽しそうにファイルを取り出したもう一人の友人が、不憫になりました。
良かったよね♪で、済む話ですよね。

藤田嗣治の作品には、様々な絵のタッチがあるものですね。
以前、京都に来た時に、母と行きました。その違いに、驚きました。
でも、それにも意味があり時代の影響もありと、だんだんにわかって来ました。
秋田の壁画の事を、昨日のテレビでも紹介されていました。
hanamomoさんが言われていた美術館の事だなあと思いました。
大きいですね。きっと、圧倒的なものなのでしょうね。
お父様との思い出がたくさん詰まった、美術館なのですね。お庭の池も美しい所でしたよね。
Commented by pass8515 at 2018-11-28 18:52
> kokoさん
こんばんわ。
ハツユキカズラは、四季折々の表情を見せますね。
根付きませんか・・・。我が庭では、増えて増えて、困っているぐらいなのです。

平日のお休みは、空気が違いますね。そうなんです。
買い物に出かけても、人や時間がゆったりと流れているような。
土日は、慌ただしく感じます。人もとっても多いですしね。
今は、こうして時が過ぎていますが、そのうち私も毎日が日曜日。
今は、早くそうならないかなと、思っているのですが・・。

「余計な一言」ですか・・・・その本も興味深いですね。
時間ができたら、読みたい本がたくさんあります。
私も、よく夫に言われますよ「余計なことを言わなくてよい!」と(笑)
だから、この場で言うようにしています(笑)
<< 時は流れた かつての、フェルメール >>