日が少し長くなった。

毎年この時期、職場のカーテンを閉めるとき、日が少し長くなったなあと感じる。
ついこの前まで、5時前にはもう暗かったのに、そのイメージでカーテンを閉めていたら、まだ明るい。
「日が少し、長くなったね~」と皆に話しかけてみる。
そのうち、もう何日かすると、横断歩道を渡るころには、まだ明るいと気づくのだろう。

仄暗い冬の日という時期は、こう思えばほんの少しなのだなあと感じる。
少しづつ、少しづつ、春へと近づいてはいるのだろうけれど、寒さはこれからがまだまだ本番。
寒さの底・・という時期がやってくる。


写真は、お正月の円山公園の長楽館
c0352015_19574381.jpg
その日の日の出
c0352015_19483140.jpg
関西や神戸のニュースでは、震災関連の話題が、増えてきた。
あれから、24年が経つのだな、二周りになるのか・・と思った。

******************
ここのところ、一人きりのご飯を、早く済ませ、自分だけの時間が増えるけど、やっぱりいつも通りがいいなあと、思う頃です。



by pass8515 | 2019-01-08 19:59 | 暮らし | Comments(4)
Commented by PochiPochi-2-s at 2019-01-08 21:39
こんばんは。
ほんとうに。少しづつ日が長くなってきましたね。

あの震災の時はちょうど長男が受験の時でした。
センター試験が直前に終わっていたのでよかったですが、
試験に最中だったらと思うと今でもゾッとしますね。
その長男も40過ぎの“おっさん”(大阪弁?)になりました。
時間のたつのは早いですね。

ご主人、早くよくなりますように。
“いつもどおり”が一番ですね。
Commented by まる at 2019-01-09 09:09 x
おはようございます。

ご主人、インフルエンザでしたか。
私のまわりはインフルエンザA型ばかりです。
予防接種をしていてもひどかったのですね。
インフルエンザは普通の風邪とは違いますから、かなりしんどいと思います。
早く元気になられますように。
そして早くご夫婦一緒に食事ができますように。
やはり毎日一人は寂しいですよね。

震災からもう24年なんですね。
最近も九州で地震がありましたね。
もうどこにも大きな災害がない事を祈ります。

寒さの底。今からですね。
寒いの苦手な私は、仕事で19時頃帰宅する日は、暗くて寒くて、心から春が待ち遠しい〜!と思ってしまいます。
今年は我が家の梅の木のつぼみの数が多いの。
最近、花の数が少なくて、枝の切り過ぎが原因だったみたい。
咲くのが楽しみです。
Commented by pass8515 at 2019-01-09 20:05
> PochiPochi-2-sさん
こんばんわ。
あれから、もう24年にもなるのですね。
日常は、忘れがちですが、この時期になるとあの朝のことを、思い出すのです。
息子さんは、大学受験でいらしたのですね。
ちょうど3連休明けのスタートの朝でしたね。
そんな朝になるはずでした。

お若い人も、たくさん亡くなりましたね。小さい子たちも、たくさん亡くなりました。
小さい子たちにかぶさって亡くなったお若い親御さんたちもたくさんおられましたね。
そんなことを思うと、自分たちもそうなっていたのかも知れないと、ここ数日は毎年思いを馳せるのです。
忘れないでいようと思うのです。

ありがとうございます。ずいぶんと回復してきました。いつもどおりが本当に愛しいです。

Commented by pass8515 at 2019-01-09 20:25
> まるさん
こんばんわ。
まるさん、どうもありがとう。
>そして早く一緒に食事ができますように。
なんか、じんわりしましたよ!
なるべくなら、うつらないように、時間差で食べているのですよ。(笑)
あんまり、意味ないけれど。
テレビ見て、グダグダ言いながらも並んで食べられることが、どんなに幸せなことか!
身に沁みますね。

もう、24年が経ちますね。
震災を知らない子たちも、伝えようという人がほかの災害の場所に行ってボランティアを
しているというニュースや・・・忘れないでいようと、この時期になると私も思うのです。
最近、熊本でありましたね。「いだてん」の舞台だったとか・・・。
去年は、災害が立て続けでしたが、今年は・・・ないことを祈りたいと思います。

バイクだと、本当に寒いでしょう。
今が一番、寒い時期ですね。雪も慣れないだけに、ひやひやもしますね。
梅、楽しみですね!きっと春をよび、春とともに、満開でいい香りがすることでしょうね!
<< 『ここに地終わり海始まる』 ひとり >>