人気ブログランキング |

今週は雨マークが続いていたのに、今日も雨は降らなかった。
その代わりに、湿気がすごい。とても蒸し暑い。

自分の感覚が違うのか。
自分のしたことが間違っていたのか。
たしなめられるほどの事なのか。
それを確かめるために、無性にその事柄を記事にしたくなる。

良かったら聞いてください。

********************
初夏に出向いた、展覧会でのこと。
もちろん、写真撮影は禁止だった。
が、フリースペースでの、パネル写真の撮影は許可されていた。

展示室と展示室の間の、フリースペース。
撮影用にパネルが設置してあり、私は写真を撮っていた。
そして、写真を撮り終えたあと、監視員が近づいて来た。
写真撮影について、注意をされるのかと思いきや、カメラのケースについた「鈴」がうるさいと言った。

ちろちろと鳴いたその鈴。それが他のお客様の迷惑になると言った。
どんな鈴かと言えば・・・。

こんな鈴です。
c0352015_18341704.jpg
私は、たとえフリースペースであっても写真撮影に関しては細心の注意をはらったつもりだ。
監視員がこちらを見ている気配を感じながら、写真を撮っていた。
展示室にひとたび入ると、写真撮影も禁止されているから、カメラはバッグにしまおうとしていた。
その矢先に、注意されたのだ。

なんだか、とても憤慨して、腑に落ちなくて、情けなくて・・・。
返事もせぬまま、夫に訴えた。

館長さんのような人にも、言っておいた。
「この鈴、そんなにうるさいですか?」
フリースペースでの行動は、それほどの常識はずれでなかったら、フリーではないのか。
なら、展示室では、どれほど緊張して、観覧しなくてはいけないのか。

「せっかく、可愛い作品を見に来たのに、とても気分が損なわれました。」と館長さんのような人に言った。

規則、規則、職務を全うしようとするあまりの窮屈さ。
せっかく足を運んで、些細な事を注意されて、気分を損なわれ、ブルーな気持ちのまま、会場を後にした。

***********************
久しぶりに、赤ワインも開けた。

南ア産ワインと、国産いわしオイル漬け。
思っていた、オイルサーディンではなかった。
原材料を見てみると、大豆油と食塩と月桂樹だけ。
とても、あっさりとしていて、ワインともよく合った。

c0352015_21021284.jpg
お総菜屋さんの、昆布巻き
これで、100円!
庶民の味方だなあ~。
c0352015_21020046.jpg


by pass8515 | 2019-08-22 18:54 | 暮らし | Comments(6)
Commented by koko at 2019-08-23 15:33 x
こんにちは!
うーん!1日が台無しになりましたね。
どんな口調で言われたのでしょうか?
何歳位の男性かしら?
鈴の音と美術館、客同士のおしゃべりもうるさいけど・・・
美術館に対する苦情もいろいろあるでしょうし。
館長さんらしき人はどう反応されましたか?

おかげでとても考えさせられました。
良い記事を書いて頂き感謝です。
Commented by hanamomo60 at 2019-08-24 17:49
展覧会の不快な出来事お察しします。
フリースペースでのことなら許されるべき事ではないでしょうか。
拝見した可愛いぽっくりの鈴の音は想像できます。
決してうるさい音ではないはず。
展覧会はカメラ禁止なのだから、問題ないでしょう。
せっかく出向いた催しでこんなことがあるとがっかりしますね。
先日私が行った展覧会(フィンランド展)で、4人組の友達らしいグループがうるさくて、それこそ係りの女性がどうして注意しないのかと思いました。
だからというわけではないですが、私はたいてい一人で行きます。
館長さんらしき人はどんな反応でしたか?
館内でのガム、飴は絵にくっついたりするということで禁止ですが、私の友達は鼻炎なのでのど飴をなめていたら、係りの女性が口元までティッシュを差し出してとがめられたそうです。
うっかりしていたのは自分だけどなんだか涙が出てしまったと後で聞きました。
思い出したことがもう一つ、ジブリ展にいったとき、いい言葉があったので小さなメモ用紙に忘れないうちに書きとめようと思いソファに座って手帳についていた細い鉛筆を出したら、係員が血相変えて飛んできました。
ペン禁止です!といわれたので、『いい言葉なのでメモ用紙に書きとめるのも駄目でしょうか?』と聞くと、『すべてが作品なので遠慮願います。』といわれました。
原画の傍で書こうとしたのなら作品にペンや鉛筆がつくからという理由もわかりますが・・・・なんだか複雑な思いでした。
マナーはしっかり守るべきですが、過剰に言われると嫌な気持ちになりますね。
おかげでいろいろ考えさせていただきました。
記事にしにくかったと思いますが、ありがとう。
Commented by まる at 2019-08-24 22:04 x
うーん、何回も読み直してしまいました。
皆さんのも。そんなに細かく言われるのですね。

私はよく友達と行きますが、そんな経験はなく、いつも楽しみながらじっくり観覧する感じです。
音の気になる基準て人それぞれで、軒先の風鈴でさえ、人によってはうるさい音に聞こえる事もあります。
でもフリースペースで言われるとは、正直びっくりですね。
私もすごく考えさせられました。
楽しい時間になるはずが、残念な気持ちでいっぱいですね。
私も聞きたい!館長さんは何て言われましたか?
Commented by pass8515 at 2019-08-24 23:24
> kokoさん
こんばんわ。
そうですね。なんだか、悲しくなりました。
そんなに、非常識な行動だったのかなと思いました。
静かに、歩み寄り、口調は穏やかでした。60歳代ぐらいの人です。
館長さんらしき人は、その人に、よく言っておきます・・と言ってくれました。
鈴も、それは全然大丈夫です。と言いました。

少し、敏感過ぎるなあと思いました。
おしゃべりしている人もいるし、夏休みで子供たちも目立ちましたし、ぐずって泣いている子もいました。
でもそれは仕方がないことですし、何も言いませんし、言えませんね。

美術館で、必ず傘を置いて入らなければいけない・・・。
あれも、緊張するのです。以前、うっかりして入口で、日傘を注意されまして、置いて入ったのですが、帰り際に忘れはしないかと、どきどきした覚えがあります。
これは美術品を傷つける人もいるかも知れないという理由でしょうが、仕方ないですね。

今度こそは、注意をされないように気をつけよう・・・と、変な気をつかってしまいます。
なんだか、世知辛いですね。
Commented by pass8515 at 2019-08-24 23:50
> hanamomo60さん
こんばんわ。
過剰な注意、本当に不愉快でした。
何か、注意をしなくては気がすまない・・・・。何か落ち度を探している・・としか、思えないほど、腑に落ちませんでした。
館長さんらしき人は、後でその人に言っておきます。その程度は全然大丈夫です。と言ってくれました。おとなしそうな方で、本当に言ってくれたのか、効き目はあるのかはわかりませんが・・・。少しだけ、私の気はすみました。

おしゃべり。私も、気になります。気が散ります。4人組のグループは、それはうるさかったでしょうね。その作品に対して、何か感想を言わなければ・・とそれぞれが思うのでしょうが、その場は黙って、その時間を共有して、感想は出てから話せばいいのにと思いますね。
中には、絵と全然関係のない世間話をしている人、いますよね。
そう思ったら、私の鈴なんて・・・小さなことなのに・・とまた腹が立ってきました(笑)

お友達の飴。かなり強引で、失礼ですね。常識知らずだと、突きつけられるというのが、傷つきますね。私も、鈴の件は、そういうことが情けなく感じたのだと自分で思います。

ペンの件も、かなり過敏な反応ですね。ソファに腰掛けられていたのなら、なおさら問題ないと思うのですが、そしていけない理由付けも、変な理屈をこねますね。
些細なことで注意を受けたことで、折角の鑑賞が台無しですね。

でも、気をつけなければいけない事がたくさんあるのだなあと、私も改めて知りました。
なんだか、窮屈ですね。
Commented by pass8515 at 2019-08-25 00:05
> まるさん
こんばんわ。
フリースペースで・・・びっくりでしょう。
私がカメラをしまうか、どうかをじっと見ていたのだと思います。
バッグにしまいかけていたのに、展示室に入る手前で言われたのです。
写真撮影禁止だから、カメラは入る手前でしまおうと思っていたのに、まさか鈴を注意をされるとは、思っても見ませんでした。
その後の鑑賞は、正直目に入っていませんでした。気も落ち着きませんでした。

館長さんは、その人によく言っておきますと、言ってくれました。「この鈴そんなにうるさいですか?」と聞くと「いえ、全然大丈夫です・・」と、言いました。
夫も一緒だったのですが、「その、鈴のこと言われたのか・・・」と苦笑いしていました。

気をつけなければいけないことは、ありますが、わかっているつもりですが、ある程度の事は広い気持ちで、見て欲しいと思いますね。
せっかくの、鑑賞が台無しですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 暑さやわらぐ 久しぶりに白ワインを・・ >>