人気ブログランキング |

カテゴリ:うれしいこと( 29 )

いいことも、ちゃんとあった。

昨日の雨から一夜明けて、今朝の風はとても爽やかだった。
これぞ、「10月の朝!」と思った。
少し、ひんやりとして、からッとして、気持ちが良かった。

**************
今日は、仕事でミスをした。

本「58歳から日々を大切に小さく暮らす」の中で、筆者が
『さらに頭の回転が鈍くなり、慣れた仕事はまだしも、新しいことは覚えが悪く、ミスもよく起こす。
それでも、叱ることなく、こんな私を重宝に使ってもらっていることを感謝して、仕事を続けています』
と綴っていた。

あ~誰しもそうなのだ。
私も、そのうちミスをするかも知れない。気を付けなくてはいけない。
と、思った矢先だった。
そして、同じように、皆は親身になって、フォローしてくれて感謝している。

が・・・・なんで、ミスをするのだろう。
新しい事ではなく、まったく慣れた仕事なのだ。

検証してみる。
1の事を、慎重にやっていた。
が、その間、2の事が新しく介在し、違う相手に返答している間に、3の事がまた介在した。
その時点で、1の事はまったく頭になく、私は忘れてしまっていた。

そのことに、気がついたのが、1時間ほどしてから。
私はその後のことで手一杯で、気が付くのにも時間がかかった。

常にメモは欠かさないのに、それ以前に、とっさに頭や心に留めておくことが、鈍くなっているし、すこんと記憶が抜け落ちていることが、時々ある。
気をつけるしかない。
年々、記憶力は衰えるから、それに打ち勝つ工夫と努力をしなければいけない。

もう一息、頑張ろう。

*********************
が、帰宅してから、いいことがあった。

息子が、夫の誕生日にと「宿のカタログ」をプレゼントしてくれた。
私の誕生日(五月)にも何もしなかったので、一緒に贈る・・と。

c0352015_22211459.jpg
良いなあと思うお宿に、付箋を貼って、選んでいる時間が、また楽しい。
どうも、ありがとう。



by pass8515 | 2019-10-04 22:25 | うれしいこと | Comments(2)

花束

午前中、美容院に行った。
帰宅したら、花束が届いていた。

初夏を感じさせる、ひまわりが主役の花束。
母からだった。

c0352015_16490919.jpg
早速、電話をする。
父の仏壇の花を、買いがてら、いつものお花屋さんで注文してくれたらしい。
手紙を持っていったらしいが、それは添えることができず、配達したお花屋さんが直筆で、母からのメッセージを代筆してくれていた。
花の種類、内容、雰囲気、メッセージのこと。詳細に、母に伝える。

c0352015_16493154.jpg
「花キューピット」は、私も以前、「母の日」に母へ贈ったことがあるけれど、送り主がその内容を知ることができないのに、違和感があって、一度きりでやめた。
あれから、20年ほど経ったけれど、今の時代、その写真を送り主に、返送できるサービスがあればなあ~とふと思った。

「こんなん、送りました~!」みたいな・・・。

c0352015_16494387.jpg
だから、電話のあとすぐに写真を撮って、母に送った。
が、なかなか最近、母はメール・携帯電話関連のことに、とんと疎くなり、見てくれたかどうか・・。

ありがとう。本当にありがとう。
『50代下り坂。今は上り坂とか。身体に気をつけて。』
と添えらえた、メッセージ。

ありがとう。
そうだね、まだまだこれからだね!

****************************
夕方、風が強くなってきた。しばらく、雨の予報。
週明けは、「メイ・ストーム」に気をつけて・・・。



by pass8515 | 2019-05-19 17:21 | うれしいこと | Comments(6)

雪若丸

昨日、送られて来たお米は、山形県の「雪若丸」
新しい山形のブランド米らしい。
先日、参加した東北のツアーでの全員プレゼントだった。

c0352015_22310840.jpg
新聞広告で、おひとり様・お米2合、全員もれなくプレゼント!と書いてあったのは確かだった。
2合とは言え、何人参加するかわからないけれど、添乗員さん持ってくるのだろうか・・・。
結構、かさばり、重いのではなかろうか・・・なんて、家で話していた。

でも、そのわりには、旅の間お米の事はすっかり忘れていて、こうして送られてきたのだった。
朝届いた、ゆうパック。いったい何が来たのかなと思った。
お米2合は、圧縮するとほぼ5センチ角の立方体になるらしい。
手のひらサイズだ。
c0352015_21321801.jpg
で、夕方には注文していた米櫃が早くも届いた。
あまりの迅速さに、これもいったい何が届いたかと思った。

c0352015_21331108.jpg
以前、台所をリフォームした時に購入した、スリム米櫃。
場所を取らないところが、気に入ったが15年も使うと、ふたにひびが入り、軽量もあやふやな感じになって来た。
今回のは、値段は3分の1ぐらいの、ものだが、はてさて、使い心地はどうだろうか?

*******************************
ブログをちらっとみた夫が言ったこと。
「まだ、旅行のこと書いてんのか!(笑)」

だって、大人の修学旅行。
とっても、楽しかったんですもの!

by pass8515 | 2019-05-17 22:27 | うれしいこと | Comments(2)

時は流れた

11月もあと二日になった。
なんて、時の経つのが早いのだろう。
もう、師走だというのに、今日も暖かい一日だった。

以前、職場で働いていた人が、子供さんを連れて来てくれた。
こういう時がとても嬉しくて、時の流れをひしひしと感じるのだ。

c0352015_18590856.jpg
大学を卒業して、赴任してくる事前の挨拶状が、私はとても印象的だった。
とても、かっちりとした達筆で、先に字からその人となりを知った彼女だった。
字も美しく、くわえて彼女も美しかった。
そしてあの春。初対面、第一印象も、ばっちり!
性格も素直で、機転が利いて、そしてひょうきんで、飾らない人柄だった。
とにかく、一生懸命だった。私も精いっぱい、応援したい気持ちだった。
こんな娘さん、うちのお嫁さんだったらなあ♪なんて、思ったものだった。
彼女も、私のことを「お母さんみたいです♪」と言ってくれて、嬉しかった。

c0352015_18591902.jpg

白いすべすべの肌をした彼女に、
「あんた、石膏みたいな肌しとるな」と、ずいぶん慣れて来た時に思ったことを言ってみた。
すっかり、おばちゃん化していた私に対しても、ずっと敬語を使ってくれて、今日も「喪中はがきをいただきまして」と
誠意ある言葉をかけてくれた。

あの彼女がお母さんになって、小さな息子さんに「こら、こら」と言っている。
これから、公園に行ってきまあす。と自転車で去っていった。

かつての職場をこうして訪ねてくれるということは、何ら屈託がないという証だろう。
いい、出会いだったなあと年代を超えて、思える人のひとりである。

c0352015_19034942.jpg
*******************
地元で話題の食パンを初めて食べる機会があった。
「生」食パン。
周りの人は、たいてい一度は買ったことがあるのに、私は未体験だった。
並ぶらしい。
食パンをそこまでしていい・・・と思っていたら、いただく機会があった。

バターを塗って焼いたら美味しかった。とてもふんわりとしていた。

********************

おべんとう
大根葉、なすのみそ炒め、椎茸、にんじん、玉ねぎの蒸し焼き、おでんの残り物

c0352015_18570538.jpg






by pass8515 | 2018-11-29 19:06 | うれしいこと | Comments(4)

もどかしい

今さっき、決戦を見終えて、勝利を祈り過ぎて、いささか疲れた。
引き分けでもいいからという思いと、これで最後は絶対に嫌という思いと、でもそりゃあ勝って欲しいという気持ちと。
一点、取りに行って~!という気持ちと。
いろいろ思いながら、手に汗にぎった。

試合終了後は、すぐにコロンビア対セネガル戦に切り替えて、成り行きを見守る。
まあ、とにかく良かった。

さすが、キャプテン・長谷部。
試合後のインタビューで、「見ている人には、もどかしいサッカーだったと思いますが・・」
うまいこと言うなあ~と感心した。
もどかしい。
こういう言葉がすっと出てくるなんて・・・。
一番、彼らがもどかしい時間だったことだろう。

予想外の事がいろいろ起きて、やっぱり、ワールドカップ面白いなあ。
まだまだ、ワールドカップは終わらない。
これからが、一段と面白い。

なんだか、あまり眠くはないのですが、明日も(もう今日か・・)あるので、もう寝ます。
おやすみなさい。


c0352015_01221671.jpg


by pass8515 | 2018-06-29 01:23 | うれしいこと | Comments(6)

うちの薔薇

五月晴れ。
少し、肌寒いくらいのいいお天気♪

うちの薔薇がたくさん咲き出したので、映したくてたまらなくって、庭に出た。

c0352015_11191822.jpg


義母がずいぶん前に一鉢に咲かせて持って来てくれた小ぶりの薔薇。
虫がついて、葉が食い尽くされて、それでも毎年きちんと咲いてくれた。

数年前から挿し木をした。
自信がないから、ダメ元であちこちに挿した。
庭のどこが、この薔薇に適しているのかわからないから、手探りで挿した。

c0352015_11232100.jpg

今のところ、3か所。
次々とつぼみをつけて、いっせいに咲き出した。
薔薇は難しいと思い込んでいたから、毎年増えるのがとても嬉しい。
私でも、増やせた!!
ささやかな喜び、自信につながった。

c0352015_11282782.jpg
というのも・・・
あれは、もう9年ぐらい前になるだろうか。
松山(最近、よく登場!)に行ったときのこと。
ちょうど、ドラマ「坂の上の雲」で街がたいそう盛り上がっていた頃だ。
「坂の上の雲ミュージアム」近くの洋館の庭で、薔薇フェアをやっていた。

たまたま立ち寄った洋館でたくさんの薔薇に囲まれて、思いもよらない出会いだった。
嬉しくって、勢いで薔薇を一鉢買った。
シャーベットのようなオレンジ色。
しかし2年ほど咲かせたけれど、その後手入れが行き届かぬ枯らしてしまった。
何が悪かったのだろう。と今でも思う。
無念・・。

その反省もあって、私なりに目を光らせて・・・薔薇を大切にしている。
去年、仲間入りした薔薇。
蕾をつけてくれたから、とっても嬉しかった。
2年目はまず成功!
さて、3年目ですよ~問題は・・・。

c0352015_11234352.jpg

わさわさのどくだみも満開!

c0352015_11230236.jpg
ふかふか絨毯の緑鮮やかな苔エリア

c0352015_11244701.jpg

**********************

コープの北海道・アスパラが立派で、とても美味しかった。


c0352015_11265515.jpg
イタリアのお手頃ワイン「キャンティ」と・・。


c0352015_11272403.jpg

今日のお昼は夫が初カレーを!
鶏肉とひよこ豆カレー

私、監修の元、無事に仕上がりました。

c0352015_12334430.jpg



by pass8515 | 2018-05-20 12:39 | うれしいこと | Comments(6)

cha/tea

夕方、晩ごはんの用意をしていたら荷物が届いた。
3月に職場を去った、お世話になった人からだった。

みんなで一緒にほんの少しお餞別をさせていただいただけなのに・・。
とても素敵なお茶の詰め合わせだった。

お茶の本「The Book of Tea」の中は、世界各国のお茶がぎっしり。
それだけでも嬉しいのに、それぞれの袋の絵柄がまたとても素敵だった。

c0352015_21331367.jpg


民族衣装やテキスタイルをほどこした、袋に入ったお茶。

c0352015_21331366.jpg

お茶をいただくまでに、この袋でひとしきり楽しめそう。
これ、いいかもという絵柄を取り出してみた。

左上*宇治・やぶきたは友禅染の亀甲柄。京都・相楽郡の一番茶。(懐かしい地名だ)
左下*オランダの民族衣装

c0352015_21331349.jpg


左上*イタリア・フィレンツェの紋織物
右下*ドイツ・小花模様布

などなど・・・・。挙げればきりがないくらいに、どれもが素敵な絵柄だった。

c0352015_21331398.jpg
「お茶の本」によると、お茶を飲む習慣は中国で生まれ、陸路を通って伝播した地域(ロシア・チベット・インド・トルコ・日本)は「cha」、海路を通って伝播した地域(オランダ・イギリス・スリランカ)は「tea」がそれぞれ元になって呼ばれるようになったらしい。
こうして、世界各地に根付いたお茶文化。
じっくりと「cha/tea」を味わいたいな~と思う。

さて、お礼の言葉をどうしよう。
電話より、葉書がいいのではないかとふと思った。

絵葉書を選ぶ時も楽しかった。
今からだと、夏日の予報の週末に届くはずだから、初夏らしい絵葉書を選んだ。

c0352015_21360244.jpg

ありがとうございました。
お茶の時間が楽しみです。

***************************

苧環の蕾を見つけた。

c0352015_21331466.jpg

十二単
薄むらさきも咲き出した。



c0352015_21340535.jpg




by pass8515 | 2018-04-18 22:18 | うれしいこと | Comments(6)

スリムパンツ

やっと見つけた!やっと出会えた!
ユニクロの『ポンチスティックスリムパンツ』を2本買った。

c0352015_17472869.jpg

一見、なんでもないスーツパンツのようだけど、これが優れもの。
4年前の春先。三田のユニクロでこれとほとんど同じ形のものを見つけた。
履いた。履いた。仕事に、オフに、果ては寝間着に・・・。
ピタっとフィットして、でも締め付ける感じがなくパツパツ感もなく、愛用していた。
しかし、履き倒した結果、ほころび、膝あたりが薄くなって来て、泣く泣く処分した。

あれから何度かユニクロに行くたびに、同じものがないか探した。
商品名も覚えてないから、結局、店の人に伝えきれず、ジャージもどきを買っては後悔。
また買っては後悔・・が続いた。

昨日、チラシを見て直観した。
もしや、これでは・・『ポンチスティックスリムパンツ』があの時のパンツらしきもの?

試着すると、あの時のフィット感が蘇って来た。
そうそうこれこれ!
ウエストゴム部分が少しチープな感じは否めないけど、見えないからまあよしだ!

以前、2本買っておけばと後悔したので、今回は2本色違いを購入。
無難に、ダークグレイと黒にしました。

********************

うららかな春の陽気
庭のアネモネとムスカリが咲いていた。

c0352015_21250605.jpg


c0352015_21245560.jpg

晩ごはん
春菜とスモークサーモン、きゅうりの塩昆布とオリーブオイル和え
きゅうりの梅昆布茶和え

あとは、夫が法事の折り弁当を持って帰ってくる予定なので・・・。
簡単なものだけを作りました。

c0352015_21251654.jpg
追記
きのう、記事で取り上げた『カーネーション』
4月から総合テレビで再放送するようです。
DVDは持っていますが、録画してまた見てみたいぐらいです。





by pass8515 | 2018-03-24 19:59 | うれしいこと | Comments(2)

ビストロで乾杯!

昨夜、彦根から帰ってから、息子たちと
食事にでかけた。
母の日のご馳走をしてくれるというので
私がリクエストしたビストロ。

ビストロはちょっと洒落た雰囲気だけど、
なかなかオーダーに慣れない。
黒板メニューを見て、自分なりにフルコースを
仕上げるのだと主人は言うけど、あれも
食べたい、これも食べたい・・・。
で、結局いろいろ頼んで、シェアする方法。
居酒屋方式とさして変わらない。

前菜盛り合わせ
ホタテのタルタル
牛肉たたき
いかとサーモン・カルパッチョ
c0352015_18564297.jpg

他にもいろいろオーダーしたけど、
会話に夢中とワインのほろ酔いで、それほど
写真を撮らなかった。

c0352015_18564610.jpg

久しぶりに家族が集い、ほっとした。
上の息子は今年初めて顔を見せた。
なしのつぶてで、少々、不安にもなった。
親は、哀れなもので、こんな時
悪い方へ、悪い方へと考えが飛躍する。

寝る前にわざわざ、考えなくていいものを
どうしても考えてしまい寝付けない時も、
何度かあった。

特に、変わった様子もなく、よく喋り
よく笑い、よく食べて、遠慮なく
ごちそうになった。

そして、今日は私の誕生日。
重ねて、昨夜お祝いしてくれました。
とてもいい日でした。

下の息子からは芋焼酎「伊佐錦」
なんだか、父の日みたいなプレゼント(笑)

c0352015_19142589.jpg
********************

昨日彦根城に一緒にでかけた友人から
プレゼントされた「クラブハリエ」の
クッキーの詰め合わせ

さくさく・しっとりで、とても美味しかった。
どうもありがとう!

c0352015_19170217.jpg

今夜は、あじのパン粉焼きなど
で、家でささやかな晩ごはんを。

c0352015_19171766.jpg

気を楽に、朗らかに、健康に!
また、この一年、やっていけたらな・・・。
と思います。










by pass8515 | 2017-05-15 21:37 | うれしいこと | Comments(14)

原点

デジカメに保存してある、大量の写真のまず第一枚目は富士山である。

ブログを書くために、撮った写真をPCに落とすたびに毎日のようにお目にかかる富士山である。

7年前の3月。
上の息子が卒業するとき、引っ越しの手伝いに向かう途中の東名道からの
富士山。
雪をいっぱい頂いて海も見えて、雄大な光景に感激した。

c0352015_21421677.png
2枚目は富士山に近いPAからの眺め。
息子にとっても、そして親にとっても節目、原点のような
この風景はいつまでも大切にして残しておきたいと思う。

c0352015_21422649.jpg
*********************************

干し柿を送っていただいた。

箱を開けると、秋田の可愛いお菓子や手作りのコンポートなど、玉手箱のように
次々と出てきて、私はとっても興奮した。
枝がそのままの可愛い干し柿。
手仕事の大変さと真心と一緒にいただきます。

c0352015_21424650.jpg
c0352015_21435936.jpg

秋田の地酒も送ってくださり、意外に干し柿と合って
やめられないくらいに、つまんでしまった。
c0352015_21432265.jpg
ごちそうさまでした。
ありがとうございました。
c0352015_21441119.png

by pass8515 | 2016-11-29 22:06 | うれしいこと | Comments(4)