<   2018年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

本棚とさらの牛乳


今朝、起きた時に、なんだかわけもなく、いい朝だと思った。
夜中に何度か、目が覚めたけど、すぐに眠れて、心地よい目覚めだった。

なのに、カーテンを開けようとして、本棚を数ミリ傾けただけなのに、棚が崩れた!
朝から、すごい音がしてびっくりした。
そして、落ちて来た本の角が足の親指に当たった。
痛い・・。

c0352015_21252505.jpg
息子が置いて行った、カタログギフトで選んだ本棚。
もう、朝から暗澹たる気持ちになり、「もう、やっぱりカタログギフトはあかん」と、足の痛みよりも先にそう思った。

とにかく本は出して、組み立ては夫にお願いすることにした。

***********************
最近、比較的、穏やかだった我が家だったが、朝の騒動に加えて夕方も騒動があった。

汗だくになって、帰宅してから、冷蔵庫(野菜室)の炭酸水を取り出した。
なんだか、ペットボトルの底が白い。
ふと見ると、野菜室一面が、水浸し。
すぐに原因がわからずに、野菜室に入れてるものを調べたら、横にしていた牛乳がこぼれていたのだった。

夫が一足先に帰っていて、自分が買って来たアイスコーヒーを入れるために、さらだと思って牛乳を野菜室に移し、横に倒してしまったらしい。
「なんで、牛乳を2本とも開けた?一本は、さらやと思うやろ!」と、まるで私が悪いかのように、言った。

そもそも、確認せずに、牛乳を横に倒したのは、夫である。
1本目が開いているにもかかわらず、2本目を開けたのが私だと決めつける。
「なんで、2本とも開けるかな~」「なんで、開けるかな~」とタオルやぞうきんを持って来て、何度も言う。
横に倒したことよりも、2本とも開いていたことに、そもそもの原因があるかのように、言い出した。

「ちょっと、のいて!」
だんだん、腹が立って来て、野菜室全体を取り出して、牛乳浸しの野菜室を洗う方が早い!
いつも、冷蔵庫の掃除をしている私の方が、構造には詳しいので、がばっと取り出した。
牛乳は、ほどんどこぼれていた。もったいない。

誰が、2本目を開けたのか?
牛乳が来たのは、土曜日。いつ開けたのか?誰が先に開けたのか?考えたが、やめた。思い出せるはずもない。
それは、永遠の謎でいい。

野菜室は、おかげできれいになった。
そして、今朝崩れた本棚は、夫が直してくれていた。
それは、どうもありがとう。
これに、免じて許してあげることにしよう。

*「さら」とは、新しいという意味です。

おべんとう
納豆オムレツ、にんじんラぺ、酢玉ねぎ、マカロニサラダ、きゅうり塩麴焼き


c0352015_21572134.jpg




[PR]
by pass8515 | 2018-07-31 22:03 | 暮らし | Comments(6)

嵐が去って・・

逆走台風は、明け方4時頃にピークが来て、怖くて寝てられなかった。
雨の音と、風の音。
家全体を打ち付けるような激しさで、窓ガラスが割れやしないかと、ひやひやした。

お昼前、雨もおさまり、秋が来たような涼しい風が吹いていた
洗濯もしていて、良かった。
陽も差して、だいたい乾いた。

************************
今日は、一歩も外に出ず「暮しの手帖」の最新号を読んだ。
高山なおみさんの「ビールを飲みながら作るおつまみ」は、作りたくなるものがいくつもあった。
手軽に、ビール片手にできるもの。
私は、ワインでよくやるので、「ワインを飲みながら作るおつまみ」なんていう企画をやって欲しいなと思った。

録画していた「アンコール!!」という映画を観ながら、ワインを飲んだ。
力をもらう映画でした。

ワインに合わせた酢の物と麹の物

c0352015_17192752.jpg
自然牧場や道の駅で買った野菜を卵を、ここ数日、ふんだんに使った。

昨日の晩ごはん
冷製ラタトゥイユ、バジルのオムレツ、おかひじきともやしのナムル、アスパラ

c0352015_17191593.jpg
今日のお昼は、ひじきとピーマンのカレー風味チャーハン
c0352015_17190037.jpg
らくらく酢と麹で

c0352015_17194693.jpg
自然牧場のパンもとても美味しかった。

c0352015_17193699.jpg
明日から、また暑さが戻るようだ。
まだ、7月。まだ、これから8月がやってくる!!
もう、何か月も夏を過ごしたような気になっている。





[PR]
by pass8515 | 2018-07-29 17:50 | 暮らし | Comments(6)

ホリデー

初夏の頃、郵便受けに入っていた、鳥取にある自然牧場 のチラシがずっと気になっていた。
牧場直営、そこの牛乳と卵を使ったパンケーキが、絶品らしい。

牧場というから、広々した草原を想像していた。
到着すると、洒落たホテルのような建物が2つ隣接していた。
ひとつは、レストランとお菓子のショップ。

c0352015_18530848.jpg
もう一つは、パンケーキを主としたカフェ

c0352015_18514038.jpg
意表を突かれたけれど、目的であるブッフェとパンケーキのレストランに向かった。
まだ11時だけど、朝が早かったから、食べれそう♪

野菜がもりだくさん!
とくに、とろとろラタトゥイユと、ほくほくのポテトグラタンと、野菜のグリルが美味しかった。
とても薄味。素材本来の、味を引き出していた。
そして、卵、卵、卵!
目玉焼きのクリーム煮、アスパラのオムレツに、卵焼きの天ぷら!

c0352015_18543253.jpg
プラス料金で、オムライス。
これでもかと言うほどの、卵づくしだった。
オムライスは半分こ。

c0352015_18533492.jpg
話題のパンケーキも、半分こ。
とてもしっとりとしていて、食事で満腹なのに、もう少しいけるぐらいの美味しさだった。
はるばる来た甲斐もあるというもの。

c0352015_18540114.jpg
平日(昨日のこと)にもかかわらず、なかなかのにぎわいだった。

c0352015_18510891.jpg
帰り道は、久しぶりに戸倉峠を越えた。
雪深い、スキー場もある戸倉の峠。
なかなかの急坂だった。車も、つらそう(笑)
道路の温度計は28℃だった。

c0352015_18555279.jpg

ただ、食べに行っただけ。
岡山通って、鳥取へ、野菜とオムライスとパンケーキを食べに行っただけ。
パンと卵も買って帰り、ただそれだけなんだけど、たまにはこんな遠出もいいなあ。
気分転換になった。

c0352015_18561790.jpg
帰りは、道の駅で野菜を買った。

c0352015_18564534.jpg
********************
猛暑が少しだけ落ち着いたら、今夜は台風がやって来る。
逆走台風。東からやって来る。

よしずを直し、物干し竿を下ろし、雨戸を閉めた。
大した被害が、もうこれ以上、ありませんように。


[PR]
by pass8515 | 2018-07-28 21:50 | おでかけ | Comments(4)

夜明け

昨夜は9時半には、テレビを見ながら転寝していた。
木曜日の9時に、いつも見るのは「空から日本を見てみよう」

日本各地を空中撮影して、雲に乗ったような雰囲気で、俯瞰するという番組。
各地の景色と、その街の産業や伝統を紹介、雲に扮したキャラクターのやり取りも結構面白い。

面白いんだけど、決まって眠くなる。
雲に乗ったような、鳥になったような、ふんわりと自由だから、決まって半分近くは眠っている。
昨夜も、天草の島々と美しい海辺を見ながら、眠っていた。

2階に寝に上がり、エアコンをつけて寝ていたら、寒くなって目が覚めて、時計を見ると4時だった。
睡眠時間としては、ちょうどいいけれど、なんだか物足りない気がする。
暗いうちに目が覚めると、もう少し寝られるのにと、どこかもったいないような気もする。

c0352015_06314616.jpg
*******************
真夏の朝4時。暗くて、静か。
また、考えなくてもいいことを考えてしまう。

数日前、ちょっと仕事でいろいろあった。
あることを、大したことがないと思う人、ちゃっちゃっとやって、終わらせようと考えた人と、いや待てよ、もう少しじっくりと考えて、上の人に相談してみようと考えた人。
二つの意見があり、食い違い衝突して、結果、そのことは解決はしていない。

私は、後の方の意見の言い出しっぺで、相談してみよう、と最初に言った手前、心にしこりを残している。
結果は同じことになるにせよ、最善は尽くそう、誠心誠意やろうという思いは、どうにも譲れないので、自分は間違ったことは言っていないという思いは変わらない。

ただ、悲しかったのは、たとえ意見が違うにせよ、若い人が、一生懸命その件の相手(部外者)に謝っているのに、一緒になって謝らなかったこと。
私も、それは一緒になって必死に謝ったけれど、その人は、最後まで謝らなかった。

その人が言うように、ちゃっちゃっと終わらせていさえすれば、もうそのことはとっくに終わっていて、こうして今も考えることはないのにという思い、このことがなかったら、言わなくてもいいことを言わずに済んだのにという思いが入り混じる。
でも、機械的に事務的に、やってしまってはいけないこともあるという思いと・・・。

そんなことを4時から考え、だんだん外が明るくなってきて、蝉が鳴き出し、お寺の鐘が聞こえて、家々の雨戸を開ける音が響いた。

また、一日が始まる。

c0352015_06300047.jpg


[PR]
by pass8515 | 2018-07-27 06:32 | 暮らし

お酢いろいろ

休日に、まとめて常備菜を作る。
夏場欠かせないのは、ピクルスやマリネと言ったお酢のもの。
べんりで酢 に、漬けるだけ。
にんじん、ミニトマト、きゅうりに、新生姜・・・・。

夏場のお弁当にも、ちょうどいい。

c0352015_22281149.jpg
こういう調合されたお酢が、最近、たくさん出回っている。
先日のこと、その「べんりで酢」が切れたので、スーパーで「かんたん酢」を探した。
ちょうど、値下げ品でもあって、棚からすっかりなくなっていた。
そんなに、人気なのか?最近、テレビで話題にでもなったのか?品出しの人に聞くと、「いえ、ただの発注ミスです」と言った。
え~「かんたん酢」がないなんて、どうしよう。

せっかく、たくさんの野菜を買ったのに、どうしても野菜を酢に漬けたい!
仕方なく、横にあった「かんたん便利ならくらく酢」を買った。
その総合的なネーミングに、くすっとしてしまった。

大量のトマトでトマトソースを作っていた。
ピクルスと生姜漬けを盛りつけて、トマトソースを絡めるだけ。
休日に、まとめて台所に立つと、しばらく楽チンである。

c0352015_22274530.jpg
トマトソースは、よく煮込んだだけあってなかなかの出来栄えだった。

c0352015_22275728.jpg
まるさんへ。
前日の、茹でたにんじんの上で、茄子を蒸す・・・は、
こんな感じです。

鋳物鍋の中で、にんじんを湯がいて、この陶器製蒸し皿の上に、茄子を並べます。
c0352015_22273115.jpg



[PR]
by pass8515 | 2018-07-25 22:51 | 暮らし | Comments(4)

なすを蒸す

お昼休みにテレビをつけると、「キューピー3分間クッキング」をやっていた。
豚しゃぶに、なすとトマトを和えて、カイワレ大根を散らし、まさにトッピング中だった。

なすの色合いが鮮やかで、レシピのおさらいを見ると、「蒸したなす」と使うという。
私は、なすを蒸したことがないので、家に帰ったらやってみようと、手っ取り早くレシピの写真を撮った。

c0352015_20420642.jpg
にんじんを茹でると同時に、その上でなすを蒸した。
薄くスライスしたなすを並べると、瞬く間にしなっとなって、茄子紺はそのままに、うまい具合に仕上がった。
豚肉の代わりに、カニカマで、カイワレの代わりに、青じそで・・・。
一品、仕上がった。

メイン料理は、牛すじカレー
短角牛のすじ肉が柔らかい。

c0352015_20415793.jpg

しかし、異常なほどの暑さである。
昨夜は、10時頃にうたた寝してしまい、2階に寝に上がると、とんでもなく暑く、ひんやりシートも全然、ひんやりしてなくて、むわっとしたままだった。
寝てられなくて、またリビングに下りた。
熱気が部屋中にまだ残る、10時はやめようと思った。

週末は、ようやく暑さが落ち着くらしい。
曇りマークで30℃前半の予報が出ていた。
こんなピリピリする夏休みも、子供たちがかわいそう。
プールや、外遊びができないなんて、かわいそう。



[PR]
by pass8515 | 2018-07-24 21:05 | おいしいもの | Comments(2)

パールコーン

お昼休みにテレビをつける。
ニュースのトップは、「危険な暑さ」「命に関わる暑さ」に関すること。

最高気温を更新したらしい。
水温が高くなりすぎて、夏休みのプールが中止になった。
今日の、職場での話題もこんな感じだった。

************************
週末に、産直で買って来たパールコーンをゆがいた。
真珠のような、白く輝くコーンということだろうか。
京都の農園からやって来た、白いとうもろこし。
とても、甘かった。

c0352015_18422939.jpg
産直に通い始めてから、15年以上になるだろうか。
冬場、宍粟の産直にはるばる行って、その大根の甘さに魅せられて、雪の積もる年末や、りんごの実る秋によく出かけた。
ちょうど位置的に、鳥取からも野菜が入って来て、とても豊富な品揃えだった。
今では、そういった産直はあちこちに出来て、〇〇さんの野菜と言うタグも貼られて、さしてめずらしくはないけれど、あの頃の私にとっては画期的で、とても新鮮だった。

友人に言うと「ガソリン使って、安い野菜を買うのもどっちが、どっち?」を皮肉を言われ、
また、別の友人には「もう、なんで一人で行くの?乗せてって~」と責められ(笑)・・。
自慢気に言うもんじゃない、こっそりと行こうと思った産直との出会いだった。

何もね、目的は野菜を買いに行くだけではないのですよ。
自然の移ろいを眺めながらのドライブ。その結果、安くて美味しい野菜に出会えたら、この上ない贅沢と思えるのですが。
もう、15年以上前の話である。

c0352015_18421941.jpg
たくさんの野菜で、牛すじカレーをただいま煮込み中。
ピクルスも添えて・・。

**************************
昨夜、ドラマ「この世界の片隅に」を見た。
映画を見たのは、もう1年半前になるが、断片的に場面を思い出した。
ほんの少しの冗談、笑い、些細ないざこざ・・・。
そんな事が、普通に戦争中でもあったという、この作品の根本をまた思い出した。
普段の生活に、だんだん、じわじわ、戦争が入り込んでくる。
来週は、北条家へ嫁いだすずさんが、一家とより近くなるスパイ容疑事件。
映画も、もう一度、見たいなと思った。

おべんとう
豚しゃぶ、ピクルス、いものつるの炒め物、アスパラ、マカロニサラダ

c0352015_19071087.jpg



[PR]
by pass8515 | 2018-07-23 19:10 | おいしいもの | Comments(4)

うなぎ♪うなぎ♪

朝から、うなぎを買いに行った。
「三重県産のうなぎを早朝から、職人が焼きました」という大きなうなぎが並んでいた。

山椒がなかったので、大葉を散らす。
お好みで、さらに粉山椒をふりかけた。
柔らかくて、とってもとっても美味しかった♪

c0352015_15405545.jpg

息子を呼び寄せた理由は、うなぎのほかにもう一つあった。
和室の座卓をリサイクルショップに運ぶのを手伝ってもらうため。

今の家を、新築した時に義父が買ってくれた座卓。
子供たちが夏休みに、ここで宿題をしていたほかは、あまり出番がなかった座卓。
私にしてみたら、義父への申し訳なさがあったから、処分するのに忍びなかった。
でも、夫がここ数年ずっと言っていたから、思い切ってそうすることにした。

c0352015_15375148.jpg


座卓をのけると、そこだけ畳が青いまま。
おつかれさま。どうもありがとうございました。

c0352015_15380033.jpg

お昼から、今日は豪勢だった。
冷ややっこ、マカロニサラダも作って、あとは、うなぎを火にかけるだけになった。

c0352015_15410290.jpg

うなぎで、思い出すのは、祖父のこと。
私が子供のころ、頭の部分を残すのを見ては「あんた、それいらんの?」と決まって言った。
広島出身の祖父は、京都で長年暮らしていても、広島の言葉はずっとそのままだった。
「あんた、それいらんの?」
穏やかな、イントネーションが、祖父らしかった。
「え~おじいちゃん、これ食べるの?」と私はいつも頭の部分を祖父の器に移し、祖父は頭の骨ごとボリボリと食べていた。

今でも、頭は残してしまうけど、祖父のことをいつも思い出すのである。

c0352015_15374239.jpg

*********************
息子が、たくさんトマトと、ししとうをもらってきた。
ぎらぎらの、太陽の光をたっぷり浴びた大きなトマトだった。
野菜がいっぱいの冷蔵庫。久しぶりにわくわくしてきた♪

c0352015_15373444.jpg




[PR]
by pass8515 | 2018-07-22 20:25 | おいしいもの | Comments(4)

野菜直売所

久しぶりに、野菜直売所に行った。
いつも行く、スーパーとは反対方向だし、遠いし・・・足が遠のいていた。

そのため、野菜の種類がマンネリだった。
ありきたりの野菜で一週間を乗り切るが、野菜がない日もあった。
なんということ・・・。
キムチとかわかめとか、海藻類で、野菜不足を補ったり?していた。

さすが!珍しい野菜がたくさんあった。
いものつる、あさがおな、パールコーン・・・。
まだ、瓜類も欲しかったが、こんなにたくさん、使い切れるかしらと思ったので、今日はやめた。

c0352015_21580575.jpg
早速、新しいうちに浅漬けとピクルスにした。
きゅうりの浅漬けは、粉からしと昆布茶で。
なすは塩だけ。

c0352015_21584787.jpg
あさがおなは、空芯菜の事らしく、台湾で食べたことのある、空芯菜炒めにした。
しゃきしゃきの歯ごたえがたまらない。
いものつるはきんぴらに。

いかと、ししとうの炒め物、おくらと納豆。
お昼に漬けた浅漬けも、添えてみた。

c0352015_21571420.jpg
あ~体が欲していたのだなあ。
何も、ごちそうでなくていい。
とても食がすすんだ、週末の晩ごはんだった。



[PR]
by pass8515 | 2018-07-21 22:27 | 暮らし | Comments(7)

うなぎ

あの大雨のあと、おそらく8日の朝方以来、雨が降っていない。
もう10日以上になる。均等に降らないものかなあと思う。
庭の、水やりが気になるけれど、蚊に備えるための完全防備を考えると、どうも億劫になってしまう。

でも、最近のデータでは35℃以上では、蚊は生息しないらしい。
今日は、早く帰宅していた夫が、水やりをしてくれていた。
蚊は、やっぱりいなかったらしい。
ありがとう、助かりました。

祇園祭で見た木槿

c0352015_20212363.jpg
***********************
今日は土用の丑の日
夫は、大のうなぎ好き。
数日前から、うなぎ・・うなぎ・・と言っている。
今日は、帰って来てからなんて、買いに行けないので、日曜日に息子も呼んで、奮発することにした。
外に食べに行ったと思えば、2尾ぐらいへっちゃら!と思うんだけど・・・でも高いなあ。

今夜の晩ごはんは、お好み焼き

c0352015_20212204.jpg
今夜は、カーテンが揺れるほど風があって、ほんの少しだけ暑さがやわらいだような気がした。

よい週末を!

[PR]
by pass8515 | 2018-07-20 20:53 | 暮らし | Comments(10)