タグ:かわいいもの ( 87 ) タグの人気記事

すっかり、定番

昨日、映画の後はあまり時間がなかったので、慌ただしく買おうと思っていたものだけを求めた。

映画館から、ホテルモントレを経て、駅ビルへ、屋根付きの通路が出来上がっていてとっても便利だった。
駅から、映画館へ直結した。

映画館を出ると、雑貨店を通りかかった。
ちらっとだけ見た。
そしたら、とっても履きやすそうな、柔らかそうな靴が、私を呼んでいた(笑)
履いてみた。軽い、履いていることを忘れそうなフィット感。
5パーセントオフ。映画チケット提示でさらに5パーセントオフ!
惜しげない値段だったので、衝動買いをした。
夏に向けて、短めソックスを履いて、ワイドパンツでいい感じ♪
c0352015_17514898.jpg

友人宅に、近々お邪魔するので、手土産を♪
すっかり定番 になったモンロワールのチョコレートをと思った。
私が初めて、これらのチョコレートを知ったのは、息子がもらって来たバレンタインチョコ。
木の葉のチョコが可愛くて、とても美味しかった。
それから、職場でも何かというと、ここのチョコが誰かからの頂き物として、置かれており、今現在も休憩室にある。

c0352015_14122546.jpg

駅ビルの地下に出来てから、じわじわと来ていて、すっかり定番になったようだ。
でも、自分で買うのは初めて・・(笑)
木の葉のチョコもバリエーションがたっぷり。迷った。迷った。
あと、リンゴのチョコレートも買ってみました。
ホワイトチョコがとても美味しい!りんごの切り身に合わせた歪な感じがいい。

そして、「フィーカ」を楽しみました♪

c0352015_17534158.jpg

久しぶりに、ベーグルも買った。
いちじく、豆乳えだまめ、メープルウォールナッツ、ヴォルケーノ
朝の楽しみだ。

c0352015_14130704.jpg
お城の紫陽花をたくさん映した。


c0352015_17552728.jpg
c0352015_17544142.jpg
週末は、庭の咲き終わった部分の紫陽花やどくだみを、摘みたいと思います。


[PR]
by pass8515 | 2018-06-15 18:23 | おいしいもの | Comments(4)

cha/tea

夕方、晩ごはんの用意をしていたら荷物が届いた。
3月に職場を去った、お世話になった人からだった。

みんなで一緒にほんの少しお餞別をさせていただいただけなのに・・。
とても素敵なお茶の詰め合わせだった。

お茶の本「The Book of Tea」の中は、世界各国のお茶がぎっしり。
それだけでも嬉しいのに、それぞれの袋の絵柄がまたとても素敵だった。

c0352015_21331367.jpg


民族衣装やテキスタイルをほどこした、袋に入ったお茶。

c0352015_21331366.jpg

お茶をいただくまでに、この袋でひとしきり楽しめそう。
これ、いいかもという絵柄を取り出してみた。

左上*宇治・やぶきたは友禅染の亀甲柄。京都・相楽郡の一番茶。(懐かしい地名だ)
左下*オランダの民族衣装

c0352015_21331349.jpg


左上*イタリア・フィレンツェの紋織物
右下*ドイツ・小花模様布

などなど・・・・。挙げればきりがないくらいに、どれもが素敵な絵柄だった。

c0352015_21331398.jpg
「お茶の本」によると、お茶を飲む習慣は中国で生まれ、陸路を通って伝播した地域(ロシア・チベット・インド・トルコ・日本)は「cha」、海路を通って伝播した地域(オランダ・イギリス・スリランカ)は「tea」がそれぞれ元になって呼ばれるようになったらしい。
こうして、世界各地に根付いたお茶文化。
じっくりと「cha/tea」を味わいたいな~と思う。

さて、お礼の言葉をどうしよう。
電話より、葉書がいいのではないかとふと思った。

絵葉書を選ぶ時も楽しかった。
今からだと、夏日の予報の週末に届くはずだから、初夏らしい絵葉書を選んだ。

c0352015_21360244.jpg

ありがとうございました。
お茶の時間が楽しみです。

***************************

苧環の蕾を見つけた。

c0352015_21331466.jpg

十二単
薄むらさきも咲き出した。



c0352015_21340535.jpg




[PR]
by pass8515 | 2018-04-18 22:18 | うれしいこと | Comments(6)

直島へ


アートの島として名高い、瀬戸内海に浮かぶ小さな島、香川県「直島(なおしま)」に行った。
海外からの関心が高いのは、相変わらずのようで、島に向かうフェリーはとてもインターナショナルだった。

c0352015_21594358.jpg

岡山県の宇野港から乗ったフェリーがとにかく広くて、豪華でびっくり。
往復560円。20分ほどの渡し船にいったい、いくつの席があるのだろう。
ゴージャス感、伝わってますか・・・。

c0352015_21595758.jpg

フェリーを降りて、自転車を借りて、まず向かったのは、直島のシンボル「草間彌生の赤かぼちゃ」

c0352015_22001256.jpg

中に入って、穴からのぞいて、フェリーを撮った。
童心に帰る。

c0352015_22002953.jpg
小さな島にたくさんの人が押し寄せて、元々暮らす島の人たちの気持ちってどうなんだろう。
変わったところと、変わらないところと、受け入れるところと、受け入れられないこと。

c0352015_22004102.jpg
迷路のような、路地を走る。
地元の人が、すれ違う時に軽く会釈をしてくれる。
お邪魔します。という気持ちで、私も頭を下げる。



c0352015_22011316.jpg

現代的なアートは若い人には人気のようで、春休みと卒業旅行。
そんな時期で、若い人がとても多かった。
私は、こんな路地がやっぱり好き。

c0352015_22010142.jpg

古い町並みに、暖簾が揺れる。
これもアートのひとつなのだろう。
あちこちに、揺らいでいて、統一感があった。

c0352015_22015248.jpg

c0352015_22020728.jpg

お昼に入ったお店の暖簾も可愛かった。


c0352015_22022345.jpg

久しぶりの自転車。
アップダウンがかなりあって、くたびれた。
お店に入って、ごくごく水を飲み干す
まだ、変速自転車にしただけ良かったけれど、電動自転車の人はもっと楽そうだった。
レンタル料は倍の値段。しんどかったけど、そこは始末した。

そして、お昼ごはん
もちもち玄米と呉汁の定食
呉汁って、お味噌汁のことのよう。
野菜の含め煮が、とっても美味しかった。野菜本来の甘さが際立っていた。

c0352015_22024603.jpg

旅のつづきは、また明日に・・・。

c0352015_22013418.jpg



[PR]
by pass8515 | 2018-03-18 22:38 | おでかけ | Comments(0)

『誤差なし』


風は冷たいけれど、うららかな春のひざしの一日だった。
部屋の様子もほんの少しづつ、春仕様に。

お雛様を片付けて、絵葉書を入れ替えた。
何にしようかな。
ルノワールの「草花を摘む少女」と、モンマルトルの風景にした。

c0352015_14002650.jpg
*****************

録画していた「BG」を見た。
職場で、若い人が「元妻役の人、老けたね~」と言っていた。
元妻役の人とはかつて、大ヒットした「ロングバケーション」で、キムタクと共演した人。

同年代の人の事を老けたね~という若い人の言葉は、私にすれば胸に突き刺さる思い。
でもいちいち突き刺さってもいられないので、話の方向を変えた。
「いや~私なんか、よく走れるなと思ったよ。背筋ピンと伸びて、シュッとして!
キムタクと一緒にヒール履いて走ってたもの。ひや~すごいなと思ったよ」
「じゃあ、ぱすさんも走ったらいいねん。通勤で、走るとか・・(笑)」
「そうしよか。歩き通勤やめて、走り通勤しよか~ははは」と笑いでおさめた。

ここで、また石田ゆり子の登場。
「あの人は、変わらへんね」若い人も言っていた。
「奇跡やな~」
「奇跡やね」と言っていた。

・・・・『誤差なし』と時を合わせる5つの時計。
それが、4つになった。とても悲しかった。
守られるべきは、政治家なのか。
それを守るためには、嘘やもみ消しはありなのか。
どんな手段を使っても守り抜くのか。
まっ・・フィクション、あくまでドラマの話なんだけど。

風は冷たいけれど、喉は正直。
今年、初・缶チューハイ。
色々買いました。
スカッとしようぜ~。

c0352015_14271041.jpg
カルディでもらった、スペイン・ポルトガルワインマップが楽しかった。

c0352015_14264652.jpg


[PR]
by pass8515 | 2018-03-10 20:57 | 日々の暮らし | Comments(4)

無知と期待値

昨夜、早くに寝ようと思ったらジブリ映画「魔女の宅急便」をテレビで放送しているのに気がついた。
見たかったのに、音楽が聞きたかったのに、結局ずっとT店では貸出中で、見ることが叶わなった。

半分見れた。
久石譲INパリで、「魔女の宅急便」の曲、とりわけ「かあさんのほうき」のバイオリンソロがとても良かったので、聞きたかった。
その場面をちょうど見ることができて、満足して眠りについた。

************************

大晦日のコンサートの話をもう少し。
で・・・その流れで、楽しみにしていたコンサート。
どんなジブリ音楽が聴けるのだろう。
しかし、私はどうも勘違いしていたようだった。

c0352015_18113911.jpg

会場の入り口で渡されたパンフレット。
開くとカール・オンフ/世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」という歌曲の歌詞が延々と、たっぷりと掲載されていた。
なんだか、嫌な予感がした。

この曲が予定されているとは知っていた。
それは、いくつか演奏される曲のほんの一部だと思っていた。

時間があったのでワインも飲んだ。
一人立ち飲みをしていたら、初老の男性がコーヒーを持って、「ここ、いいですか?」と言った。
「どうぞ・・。大晦日でもすごい人ですね。あの・・・私、ジブリ映画から入って、今日来たんですが・・・。なんか様子が違うような・・」
「私は、カルミナが好きでね~何度か来ているんですよ」

「あの、第九みたいな感じですか?」
「う~ん第九とはまた違うんです。なんと言ったらいいのかな~昔から宗教曲が好きでね~」

あ~そっちか~
なんか、わからないけれど、雰囲気的にわかった。
すごすごと・・・ワインも飲みほしていたので・・・「ありがとうございます。」とその場を去った。

c0352015_18153865.jpg
そして、コンサートが始まった。
一曲目の「風の谷のナウシカ」交響曲は良かった。
とても、良かった。
久石さんも、全部好きだけどあえて選ぶなら、この曲が一番好きとパンフレットにも書いてあった。

ナウシカ一曲が終わって早くも、20分の休憩。
ピアノが2台に増え、椅子も増え「カルミナ」の準備が着々と舞台では行われていた。

そして、壮大な「カルミナ」が始まった。
1時間ほど・・・。
これほど自分の無知さを思い知らされたこともそうそうなかった。
さっきの男性のように、この曲を大晦日に聞きに来る。
そういう人にとったら極上の時間だっただろう。
意味が分かる人だけに、滑稽そうな楽章では笑いも生まれていた。
しかし、私の斜め前の人、その前の人、通路を挟んで斜め前の人・・・・。
あちこちで、こっくり、こっくりしている。
あ~私だけではないのだと思えたのがせめてもの救い。

「いろいろあったけどさ~飲んで騒いでまあ新年頑張ろう」というポジティブな人間賛歌らしい「カルミナ・ブラーナ」
暮れは第九だけではないよ。という久石さんのここ数年の取組みらしい。

アンコール曲は「千と千尋の神隠し」の久石さんのピアノソロ
場内すごい拍手を繰り返したけれど、アンコールはこの曲のみ。
消化不良だった。
でも、知らなかった事を知ることはできた。
もし、街角で「カルミナ・ブラーナ」を聞いたとしたら、「あ!」と思えるぐらいサビ部分は覚えられた。
いい経験ができたのかなあ~。

コンサートホールの雑貨店でセールをしていた。
帽子と手袋を買いました。
写真を撮っていたら、初めて、左右柄違いに気がついた。
左右の見分けがつくようにかな?


c0352015_18443356.jpg


✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
今日のランチはワインが合うような料理ばっかりで、もうお腹いっぱいだった。
みんな、車だし飲めなかったけれど、嬉しい話、心配な話、精一杯日々を、頑張っている。
誘ってくれて、ありがとう。




[PR]
by pass8515 | 2018-01-06 21:04 | 出会い | Comments(4)

雨ふりサンタさん

「サンタさんが傘を差してやって来そうです。プレゼント濡れないようにしてくださいね~」と、週末のお昼の天気予報でお天気お姉さんが言っていた。

・・・・そのとおり、クリスマスイブの夕方は、雨になった。

そのせいか、それほど寒くなく、午前中は大掃除をした。
ずっと、気になっていた階段下の物置。

まずは、中のものを全部出す。掃除機をかけて、拭き掃除をして、不要なものの仕分け作業。
二人でやると早い!早い!

クリスマスツリーはずいぶん前に、処分したけれどいくつかの、オーナメントは置いていた。
こんな日にまた会えるなんて・・・・。
これは、また仕舞っておこう。
c0352015_17144134.jpg

ビニールシート
お弁当開けて、これが活躍する日がいつか来るのか?
袋から開けてみたら、どれもほとんど新品だった。
ふと、思い出した。
最後に使用したのは、息子たちがまだ大学生だった頃に行ったハワイのビーチだった。
入れていた袋は、ハワイのスーパー「フード・パントリー」
あ~あれ以来なのか。もう10年くらいになるなあ。
と、回想していたら時間が経つので思い出の品としておいておくことにした。
c0352015_17103057.jpg

なんで、こんなもの置いていたのだろう。
のれんの棒や、USJで買わざるを得なくなった雨がっぱや、一回の害虫退治でほとんどなくなっているスプレー缶。
また、使うかも・・・は、もうやめよう。
必要な時に、また買えばいい。
はあ~すっきりした。
c0352015_17102298.jpg

洗面所の引き出しも、ついでに整理した。
はあ~すっきりした。
c0352015_17101471.jpg

🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔

お昼は、夫婦でささやかな忘年会に出かけた。
牡蠣だなが増え、牡蠣を食べさせてくれるお店が本当に増えた。
c0352015_17120521.jpg

海沿いの道は、軒並み幟がはためいて、どこに入ろうか迷うくらい。
焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣飯、牡蠣のお味噌汁、牡蠣の佃煮、酢牡蛎・・・・
牡蠣づくしで、満腹になった。
焼き牡蠣は、何もかけないのが一番美味しい!
c0352015_17125629.jpg
少し、歩いた。
「今年は、どんな年だった?」
「老いを感じた年だった・・・」

「ほんま、そうやなあ」
夫婦で共感しあって、冬の静かな海を見下ろした。

c0352015_17122794.jpg
今年もあと、1週間。

c0352015_17124416.jpg

🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔

昨夜の晩ごはん
リクエスト通りに春巻きを・・・
c0352015_17113101.jpg

そして、息子が到着したころにはおでんも炊けて・・・。
クリスマスだけど、こんな感じのイブ・イブでした。

c0352015_17112249.jpg
外は、雨が激しく降っています。
でも・・・
みなさま、メリー★クリスマス!



[PR]
by pass8515 | 2017-12-24 18:02 | おいしいもの | Comments(2)

冬型

昨日は、とても陽射しが強くて半袖の人もいたのに、今日は「冬型」
風がとても強かった。街路樹の落ち葉が舞っていた。

久しぶりに庭に出た。
c0352015_16160048.jpg


気になっていたのは、フウセンカズラの種採り。
絡まった蔦を、整理して、風船を収穫した。
まだ、青い実が多くて、このまま乾燥させることにした。

咲き終わった、ホトトギスや弁慶草や千日紅や水引を整理した。
長雨や台風に耐えたみんな。
おつかれさま。
窓越しにずっと見ていたよ。
どんなに心癒してくれたことでしょう。
ありがとう。

******************

雑貨店で少しだけ買い物したら素敵な紙袋に入れてくれた。
わあ🎵クリスマスカレンダー。
c0352015_16154465.jpg
来週会う約束の友人に少しだけ地元のお土産を買った。
「ベタ」な地元のお土産だけど、この紙袋に入れて渡そうっと🎵

c0352015_16153786.jpg

昨日の陶器市に、試し履きをして行った新しい靴。
最初は調子が良かったけれど、「4500歩」歩いたあたりで(お昼ごはん時)
締め付けられそうな感覚になって、これはいけないと思った。
帰りに駅前のこの靴メーカーの支店に寄ったら、とても親切で、皮を伸ばしてくれた。
そうしたら、足先にゆとりが出来て、驚くほど楽になった。

足は、違う。
あの日と、昨日とではまた違う。

c0352015_22105264.jpg

柿のデザート
c0352015_16155133.jpg

今日はワインを開けよう!
さて、どんなワインでしょう🎵
c0352015_16162844.jpg

[PR]
by pass8515 | 2017-11-04 21:12 | | Comments(8)

新しい本と長靴

午前中、欲しかった本と長靴を買いに行った。


c0352015_21561223.jpg
長靴を買うのはもう30年ぶりぐらいだろうか。
嫁入りに赤い長靴を持って来た。
それほど雨の日に履くこともなく、主に庭用に
履いていた。
最初は、その度にちゃんとしまっていたのに、
そのうち、洗って干して、軒先にそのままに
していたら、ゴムが劣化して、表面が裂けて、
もうどうしようもなくなって、処分した。

長靴って割に高い・・・。
なんて、もったいないことをしたのだろうと、
後悔をずっとしていた。
春先に主人が洗車用に長靴を買った。
うらやましくなったので、私も同じ
メーカーのものを買った。

カーキとネイビー2色あったけど、
今までの私なら地味なカーキの方を選んでいた
だろうけど、明るい色にした。

c0352015_22010203.jpg
わざわざ拡大することもないけれど、
赤の水玉も入っている、トリコロールです。
今度はちゃんと、その度に片付けよう。
大切に履こうと思う。

********************

うっかり忘れていた暮しの手帖・別冊を買った。
「家事じょうずの暮らし」

家事の達人の工夫や知恵を見ると、
雑然とした毎日や気持ちに少しの張りが出る。
豊かになる。

c0352015_22062882.png
映画の大ヒットの影響のようで・・。
つばたさんの本が各種、こちらの書店にも
平積みされている。

「キラリと、おしゃれ」は持っていなかった
ので、迷わず手に取りレジへ。

寝る前に、少しずつ読もうと思う。

c0352015_22085162.png

午後からは、録画していた「レナードの朝」
を見た。ずっと前に観たことがあったけれど、
何かの都合で、結末を観ることができなくて、
ようやく最後まで観た。

納得が出来なかったけれど、実話だから余計
にせつない。

珈琲を淹れて、夏のマカロンをつまむ。
c0352015_22054221.jpg


今夜の晩ごはんは
鯵の南蛮漬けと、もやしのナムルと

ペッパーのきいた、薄いスライスチーズを
サラダに混ぜた。
このチーズがやめられない。
c0352015_22064610.png

さあ、たっぷりと休んだので、
明日から、また頑張ろう。


[PR]
by pass8515 | 2017-05-21 22:33 | 日々の暮らし | Comments(8)

水族館

数日前に、主人が「水族館に行こうか」と
急に、言い出した。
たまには魚を、ボケ~っと見るのもいいなあと。

私も大賛成で、この日を楽しみにしていた。

神戸市立須磨海浜水族園
おそらく、子どもの幼稚園の遠足以来だと
思う。
c0352015_22282513.jpg
平日だから、し~んとしているかなと思いきや
保育園の遠足や、高校生カップルがやたらと
目につき、結構な賑わいだった。
世間はもう、春休みなんだな。

c0352015_22263634.jpg
ペンギンに会えるのを楽しみにしていた。
「ペンギン館」に行くと、
鳥インフルエンザの感染予防で、
エリア内立ち入り禁止だった。

遠くからしか見ることはできなかった。
とっても残念・・。
以前は、足元までペンギンが近づいて
来たような記憶があったから・・・。
本当に残念。
c0352015_22291687.jpg
通路に回ると、揃って日光浴をしていた。
c0352015_22285244.jpg
2羽が太陽に向かって同じポーズを
とっているのがユニークで可愛い。
c0352015_22265131.jpg
二モ!にも、会えた。
本当は、カクレクマノミだけれど、
見ている人みんな、大人も、子供も
「わあ🎵二モだ~」と言っていた。
c0352015_22270581.jpg

この後、アウトレットに行き、
その隣の温泉施設にも行った。
明石海峡大橋が見える、温泉が
以前から気になっていた。
c0352015_22274794.jpg
温泉施設で、ついでに食事をして帰り
今日は一日、大人の遠足を楽しんだ。
温泉施設を出て遊歩道を少し歩いた。

散歩する人、ジョギングする人。
こんな光景が毎日見れる、散歩道なんて
うらやましいなと、主人と話をした。

c0352015_22271910.jpg
6時過ぎ。
日がどんどん長くなる。
そういえば、もう春分の日なんだな。






[PR]
by pass8515 | 2017-03-17 23:04 | おでかけ | Comments(4)

五人囃子

日に日に春めいて、穏やかな陽射しの日曜日。

昨日、お内裏様を片付けたら
母から、「五人囃子」が届いた。
わらべの丸々としたお顔。
こんなに可愛かったのか・・・🎵

あの頃は自分も子供だったから感じなかった
のかな・・(笑)

c0352015_21535742.jpg
通りすがりに、主人が
「ふふ・・可愛いやん」と言った。
じっくりと見るのって初めてらしい。
そうか・・娘がいない我が家は本格的
おひな様は初めての事だった。

五人囃子だけかと思えば、その他大勢も
箱に入っていた。
「人形だけは、やっぱり捨てられへんかった」
と、ほっとしたように言っていた。

ようこそ、いらっしゃいませ♪

c0352015_21545294.jpg
しばらく日に当てて眺める。
箱も縁側に干して、心落ち着く
ひとときだった。

代表して、五人囃子をもうしばらく
飾っておくことにした。
桜の頃まで、こうしておこう。
c0352015_21541665.jpg
*******************
*晩ごはん

豆腐のグラタン、わけぎのぬた和え

c0352015_21552870.jpg

[PR]
by pass8515 | 2017-03-12 22:20 | 日々の暮らし | Comments(2)