人気ブログランキング |

タグ:日々のこと ( 957 ) タグの人気記事

ドラマ

朝晩は、そうでもないのに、日中は暑かった。
帰り道、むわっとした空気だった。

毎晩「白い巨塔」を見ている。
録画して、11時ごろから、見ている。
だから、ここのところ夜更かしだ。

5話で、あれだけの大作をまとめ上げるのだから・・・・。

以前の唐沢・江口コンビの「白い巨塔」を思い返しながら、見ている。
医局のメンバー、教授選に関わる面々も次々と思い出されてきた。
見ごたえがあった。あっという間の1時間だった。この次どうなるのだろう。
こう思わせるのが、ドラマというものだ。
あの頃、録画もせずに毎週が楽しみで、中学生の息子は「里見先生のような人にあこがれる・・かっこいい!」と言っていた。

今回。その里見先生が、残念だ。
花森ケイ子も残念だ。
江口洋介と、黒木瞳があまりにもはまっていたから、そのイメージから抜け出せない。
が、財前又一(財前の舅)は、今回もはまっている。
で、肝心の財前五郎は・・・やっぱり唐沢寿明から、離れられない。

大逆転のキーパーソン、「亀山君子」と「柳原」が登場すると、徐々に大筋が思い出されてきた。
この二人は、今のところほとんど、台詞がないから、わからないのだけれど、どうなんだろう。
その、医療裁判の原告夫婦(柳葉敏郎、岸本加世子)は、予告を見る限りは、いい感じだ。
なかなかよいのではないか・・。

なんて、いろいろ勝手なことを思いながら、毎晩見ている。
あの頃、息子たちと見ていた時は、あっという間に「アメージンググレイス」が流れ、あ~っと息をのんだものだった。
今は、夜更けに一人で録画を見ている。(夫はドラマは見ない)

c0352015_18500262.jpg
週末は、真夏日になるらしい。
5月に運動会のところも多いことでしょう。
どうぞ、熱中症に気をつけて・・・。



by pass8515 | 2019-05-24 21:18 | 暮らし | Comments(0)

友人と

今朝は、少し肌寒いくらいだったけれど、日中は暑い日だった。

休日だけど、職場の健康診断に行った。
休日は、休日らしく、プライベートのことのみに、使いたいところだけれど、そうもいかない事情があるらしく、そうした。

が、偶然にも移住した友人が、こちらの医療機関に、定期健診で、出てくるらしく、時間を合わせて、会うことになった。
思い切って、声をかけてみてよかった。
友人に会うために用意されたような時間、経路。
休日に健康診断に行かせていただいて、結果オーライの形になった。

c0352015_18495361.jpg
待ち合わせ
友人の後ろ姿が、「もしかしたら?」と迷った。声をかけようか?と迷ったぐらいだった。
装いの雰囲気が、今までと違っていたから。
食事の際に、オーダーを決めて、一息、落ち着いた頃に、「ワンピース、すごくいい感じだね~」と声をかけた。
「そう、思い切ろうと思って、ちょっと冒険しようと思って♪」
「いいよ、いいよ、バッグとも合ってるし、とってもいいよ、いい感じ♪」

それから、喋った。喋った。
「不満は底知れず、欲は天井知らず」と、がははと笑って・・。
でも、自分らしく流されずに生きて行こう!と、最終的には落ち着いて、またの再会を約束して、それぞれの場所に帰るのだった。

c0352015_18500262.jpg


by pass8515 | 2019-05-22 19:03 | 暮らし | Comments(4)

雨の匂い

強い風が、ずっと吹き、あたりが暗くなって、「今にも雨が降りそうな・・」という感じがお昼過ぎまで、続いた。
とうとう、細かい雨がシャワーのように降り出した。

窓を細く開けていたら、電話をかけていた職場の人が受話器を置いて、
「あ、雨の匂い・・」と言った。
とっさに、こういう言葉が出るなんて、感性だなあと思った。

気の利いた返事はできなかったけれど、ほのぼのとした気持ちになった。

***********************
朝、花束をほどいて、花瓶に生けた。
いくつかは、クリスタルのガラスにも生けた。
ひまわりが存在感、あるなあ。

c0352015_20121156.jpg
帰宅すると、「ノジュール」が届いていた。
c0352015_20124569.jpg
新聞広告でずっと気になっていた、書店では売っていない、旅の雑誌。
年間購読しようかと、連休明けに夫がネットで申し込んでいた。

***************
昨夜のこと。
息子がお肉とケーキを買ってきてくれた。
花束も添えて、数日遅れのお誕生会。
どうもありがとう!

焼き肉の準備は万端!お肉が来るのを待っているところ。

c0352015_20145105.jpg
c0352015_20134391.jpg


by pass8515 | 2019-05-20 20:24 | 暮らし | Comments(6)

花束

午前中、美容院に行った。
帰宅したら、花束が届いていた。

初夏を感じさせる、ひまわりが主役の花束。
母からだった。

c0352015_16490919.jpg
早速、電話をする。
父の仏壇の花を、買いがてら、いつものお花屋さんで注文してくれたらしい。
手紙を持っていったらしいが、それは添えることができず、配達したお花屋さんが直筆で、母からのメッセージを代筆してくれていた。
花の種類、内容、雰囲気、メッセージのこと。詳細に、母に伝える。

c0352015_16493154.jpg
「花キューピット」は、私も以前、「母の日」に母へ贈ったことがあるけれど、送り主がその内容を知ることができないのに、違和感があって、一度きりでやめた。
あれから、20年ほど経ったけれど、今の時代、その写真を送り主に、返送できるサービスがあればなあ~とふと思った。

「こんなん、送りました~!」みたいな・・・。

c0352015_16494387.jpg
だから、電話のあとすぐに写真を撮って、母に送った。
が、なかなか最近、母はメール・携帯電話関連のことに、とんと疎くなり、見てくれたかどうか・・。

ありがとう。本当にありがとう。
『50代下り坂。今は上り坂とか。身体に気をつけて。』
と添えらえた、メッセージ。

ありがとう。
そうだね、まだまだこれからだね!

****************************
夕方、風が強くなってきた。しばらく、雨の予報。
週明けは、「メイ・ストーム」に気をつけて・・・。



by pass8515 | 2019-05-19 17:21 | うれしいこと | Comments(6)

piano

5月も半分が過ぎた。
朝は、庭に出て、雑草や伸びすぎた枝などをカットする。
先週、木陰の十二単とタツナミソウのコントラストが美しいなあと思いながら、写真に撮らなかったら、週の真ん中にはすでに、色褪せたブラシのような姿だけが残り、花は枯れて散っていた。
すみれも、気がつけば跡形もなく、消えていた。

花の盛りはあまりにも短くてはなかい。
が、紫陽花が咲く準備を始め、小さな薔薇もつぼみをたくさんつけていた。
ゆきのしたが、妖精のようにあらわれて、間引いたものを花瓶に生けた

c0352015_21394215.jpg
手入れの行き届かない庭も、次の季節のステージへ。

c0352015_21395105.jpg
***************************
春先から、ピアノを弾いている。
仕事から帰って来たあと、晩ごはんをこしらえて、夫の帰りを待つ間の少しの時間を練習に充てている。

ピアノはずっと、心にあった。
5才からずっと、切っても切れないところにあった。
父が買ってくれたピアノ。
母が幼少期、習いたかったけれど、あの時代習える人なんて、そうそういない。
「ピアノの音が聞こえた。それがとても羨まくて・・」
その夢を私に託した。
c0352015_21391008.jpg
高校生まで、習っていたけれど、親と先生の熱意にどうにも、私がついていけず挫折してやめた。
でも、音楽は好きだったから、趣味程度に10代後半、20代前半(結婚直後、暇だったから・・)、30代半ばごろと、段階的に弾いていた。
が、ここ20年ほどまったく、ふたを開けなかったピアノ。
もう、いいか。
ピアノは、親が元気でいるうちは、置くことにしよう。
そして、そのあとは、処分しようと、漠然と考えていた。

c0352015_21385317.jpg
でも、実際に父がいなくなってみると、逆にピアノに目が行き出した。
自分はこれと言って、特技などない。
でもピアノなら・・・まだある程度は、格好がつくかのかもしれない。
脳の活性化にちょうどいいのでは、ないだろうか。

が、思ったほどには、全然弾けなかった。指がまったく動かなった。唖然とした。
小学生の頃に弾いていた、ソナチネから、もう一度始めようと思った。
好きだった曲を、片手ずつ練習しようと思った。

いつまでに、仕上げなくてはいけないこともなく、発表会があるわけでもない。
〇がもらえるわけでもないけれど、日に日に、弾けるようになると、楽しい。
小学生に戻ろうと思った。

c0352015_21390247.jpg
最近の「ららら♪ クラシック」で、仲道郁代さんが奏でる「悲愴」や「月光」を聞いて、自分のあの頃を思い出した。
真っ赤に書かれた楽譜を見て、間違いなくあの曲を、弾いていたんだなあと思った。

何かをしなくては、その何かが欲しい。
自由な時間ができてからの、何かを今、模索中。
ソナチネから、立ち戻ろう。片手ずつから練習しよう。
そう思って2か月が経った。1曲目、まあまあ完成。2曲目に取り掛かっている。

c0352015_21392847.jpg

by pass8515 | 2019-05-18 23:04 | 暮らし | Comments(2)

雪若丸

昨日、送られて来たお米は、山形県の「雪若丸」
新しい山形のブランド米らしい。
先日、参加した東北のツアーでの全員プレゼントだった。

c0352015_22310840.jpg
新聞広告で、おひとり様・お米2合、全員もれなくプレゼント!と書いてあったのは確かだった。
2合とは言え、何人参加するかわからないけれど、添乗員さん持ってくるのだろうか・・・。
結構、かさばり、重いのではなかろうか・・・なんて、家で話していた。

でも、そのわりには、旅の間お米の事はすっかり忘れていて、こうして送られてきたのだった。
朝届いた、ゆうパック。いったい何が来たのかなと思った。
お米2合は、圧縮するとほぼ5センチ角の立方体になるらしい。
手のひらサイズだ。
c0352015_21321801.jpg
で、夕方には注文していた米櫃が早くも届いた。
あまりの迅速さに、これもいったい何が届いたかと思った。

c0352015_21331108.jpg
以前、台所をリフォームした時に購入した、スリム米櫃。
場所を取らないところが、気に入ったが15年も使うと、ふたにひびが入り、軽量もあやふやな感じになって来た。
今回のは、値段は3分の1ぐらいの、ものだが、はてさて、使い心地はどうだろうか?

*******************************
ブログをちらっとみた夫が言ったこと。
「まだ、旅行のこと書いてんのか!(笑)」

だって、大人の修学旅行。
とっても、楽しかったんですもの!

by pass8515 | 2019-05-17 22:27 | うれしいこと | Comments(2)

嫌いなこと

お昼休み。
今まで木曜日は、お昼のニュース後「サラメシ」の再放送を見るのが常だったが、最近は本放送が夜7時半からになった影響で、夕食後の時間、一服してリアルタイムで見れてしまう。
だから、今日は何を見ようかなと、「徹子の部屋」をぼんやり見ていた。

加山雄三、泉ピン子、和田アキ子がソファーに並んで、徹子さんとおしゃべりしていた。
「夫婦円満の秘訣は?」とそれぞれ、質問される。

その中で、泉ピン子が、「(夫婦は)好きなものは、いろいろで違っていいけれど、嫌いなものは、一緒の方がいい・・・」と言った。

なんだか、いいこと言うなあと思った。なるほどなあと思った。
私の解釈は、嫌いなものは、嫌いなこと、嫌いな人にも、嫌なことにも、言い換えられて、嫌いなことが一致することも、価値観や、向いている方向が同じだと、いうことになるのではないか。
好きなものは、いろいろあれど、嫌いなこと、嫌なこと、そこはできるだけ一致していた方が、気も合うし、やりやすい。
より共感が増すような、結束が固くなるような、親密感が増すような気がするのである。

*******************************
春のドラマ
ずっと書きたかったけれど、タイミングがなく、初夏になってしまいましたが、一つだけ見ている。

「わたし、定時で帰ります」

毎回、毎回、周りにこういう人います・・・っていう人が次々出てくるので、面白い。
で、困りながらもそのたび、職場はまとまり、人は成長していき、そうして毎日が過ぎていく。
「こんな人に対して、こんな風に対処すればいいのか、こんな言葉に対して、こんな風に切り返せばいいのか・・」
「でも、こんなに寛容に、そして柔軟にはなれないな」
そんなことを、ドラマを見ながら、考える。
いろいろひっくるめて、いいことも、嫌なことも、嫌な人もひっくるめての、仕事なのだと考える。

そして、職場で「わた定」見てる?ってなかなか聞けない。
なにせ、とってもリアルだから。
職場で話題にするには、はばかれるぐらいに・・・。

************************
ところで、今日、朝と夕方、二回、我が家に荷物が届いた。
朝は、山形のお米「雪若丸」2合がふたつ。

c0352015_21321801.jpg
夕方は、注文していた米櫃

c0352015_21331108.jpg
偶然にも、お米つながりの届けもの。
そのお話は、またおいおいに・・。

by pass8515 | 2019-05-16 21:45 | 暮らし | Comments(0)

誕生日

朝、遠くに暮らす息子から、「誕生日、おめでとうございます」とLINEがあった。
つい、この前会ったばかりだけれど、涙が出そうなくらい嬉しかった。
こうして、覚えていてくれていることが、ただただ嬉しい。

ああ、幸せだなあと思った。
昨日は、職場でケーキで一日早いお祝いをしてもらったし、友人から、LINEがあったり(彼女は何故だかいつも前日にくれる)
いくつになっても、誕生日は特別な日だなあと、感慨深い。

ふと、今朝、歩道を歩いている時に、思った。
今年の誕生日は、父がいなくなって初めてなんだなあと、思った。
生まれた時から、ずっといた父が、今年の誕生日にはいないという事に、ふと気づき、なんとも言えない気持ちになった。

たいていお昼、「葵祭」のニュースを見ては、私の誕生日だということを思い出すと、母はいつも言う。
「お父さんと、話すねん」と言う。
今日は、話す相手がいないのだなあと、私もお昼のニュースを見て思った。

また、明日からも、穏やかな心で過ごしたいなあと思う。

c0352015_07474100.jpg


by pass8515 | 2019-05-15 22:24 | 暮らし | Comments(8)

ツアーの人たち

母の日
長い連休、連休明け、体調崩し・・・といろいろあったここ数日だったので、すっかり忘れていた。
昨夜、息子から来週に肉とケーキを買って帰るから!とLINEがあった。
誕生日も近いから、いつも一緒にされるけど、覚えていてくれたことが嬉しい。

*********************************
週末、いつものショッピングモールで、連休に出かけた東北のツアーで一緒だったご夫婦を見かけた。
4日間も一緒にいると、たいていの人の特徴が思い出される。
そのご夫婦も、まずご主人だった。
長身、背中の感じ、眼鏡・・「あ!」と思った。
となりにおられる奥様で、決定的。

旅の途中で、会話を交わしたわけでもなく、あちらが私を覚えているとは限らないので、声はかけずにいたけれど、妙に懐かしかった。
大阪からのツアーに、わりと地元の人が来ていたことにも驚いた。

c0352015_15530031.jpg
ツアーの人たちで、ほかに思い出すこと。
あるご夫婦は、たいていバスが後ろ前か、通路をはさんでお隣の場合が多かった。
添乗員さんによると、申し込み順を元に座席は決まっているらしい。
それを、不公平のないように、前後・左右と席替えをしたらしい。
とても、明るいご夫婦だった。サンダーバードでもバスでもご夫婦の会話がずっとあった。
まず奥様が話しかけ、それをうるさがらずに、ご主人がうまく相槌を打たれていた。
名コンビだった。夫婦漫才のようだった。

ひとつ、思ったことが水筒だった。
奥様は、ツアー中、ずっと水筒で飲み物を飲んでいた。
初日ならわかる。でも4日間となると、きっとホテルの部屋のポットで湯を沸かし、部屋にサービスでおかれたティーバッグか、粉のお茶(はたまた持参したものか)でお茶を作り、それを持ち歩かれていたのではないかと思われる。

こういう人を見ると、かすかな感動を覚える。
自販機で、SAで飲み物を買う。
4日間×2×〇回?それだけで、私たちはいくら使ったのだろう。
まだまだ、自分は旅の初級編だなあと思った。
が、できそうで、なかなかできないことでもある。

(虹の写真は、旅に出る朝、駅のホームにて)
*****************************
お漬物
山形で買った「しょうゆの実」というもろみで野菜を漬けた。
きゅうりとかぶ。

c0352015_16384076.jpg
右下は、銀山温泉で買った「おしん漬け」
紅花を散らしたお漬物だった。
この週末のお昼にもって来いだった。

「おしん」
朝の再放送を見ている。



by pass8515 | 2019-05-12 15:51 | 暮らし | Comments(6)

苧環

連休明けは、ずっと肌寒かった。
5月から、クールビズ!とはりきって、半袖にしてみたものの、寒かった。
カーディガンを羽織って、しばらく過ごした。

c0352015_07480643.jpg
喉の調子がどうも悪く、咳もひどくなって来たので、とうとうある夕方病院に行った。
診察を待つ間、テレビのニュースで見たのは、大津の保育園の子たちの事故の事だった。
ただ散歩をしていた子供たちと、保母さん。
そして、買い物帰りの、双方の車。

いつもと変わらない日常だったのに、一瞬で、大惨事を引き起こしてしまった。

ガードレールがあったなら、防護柵があったなら、さらに歩道と空き地を隔てるフェンスがなかったら・・・。
など、いろいろな後悔があるけれど、人が引き起こしたことには違いはなく、一人一人が一瞬、一瞬、を気をつけるしかない。
私も、その一人である。

***********************
ここのところ、毎晩9時半には寝て、病院の薬が効いたのか、咳もおさまり、声がずいぶん出るようになった。
寒暖差が激しいのが、原因らしい。

昨日の夕方、庭の苧環が咲いていた。
二つの花が折り重なるように咲く花。
芸術品だなあと、毎年思います。

c0352015_07474100.jpg

今朝は、元気が出てきたから、草むしりをしよう!と思います。


by pass8515 | 2019-05-11 07:55 | 暮らし | Comments(4)